ついに人類の起源が証明されるのか?火星の湖について




最近こんなニュースが報じられている。

火星の南極の地下約1.5kmの深さに幅約20kmの湖があるらしい。

この湖の他にもたくさんの湖が火星にはあるらしいと言う事が分かってきた。

火星には水が流れた形跡があり、氷の状態では水があると言う事は分かっていました。

しかし今回見つかったのは湖、液体の状態で水があると言う事が分かったので、これは大発見。

氷の中でも、もしかすると生命の跡は見つかるかも知れないが、生きた生物となると液体の水の中の方が期待が出来る。

そんな地下に隠れた湖に生命体がいるのか?って事を思う人がいるかも知れませんが、地球でもそのような環境で生物は存在している。

そう考えると液体の水があると言うだけで生命がいると期待が高まる事になる。

もし生物を発見する事があれば、もしかすると火星の何処かにその生物から進化した生物が存在するかも知れません。

まずは今の時点で生物がいるかいないか、1か0の話になる。

0と1では大違い。

0だとどんだけ考えようが0は0。

しかし1が分かれば可能性として10かも知れないし、100かも知れないしもっともっと多いかも知れない、

そんな可能性が生まれる。

恐らく生物が見つかっても単細胞生物とかなんじゃないかな?とは思うけど、生物が確認出来れば多細胞生物やもっと進化した生物も見つかるかも知れません。

そこが期待したいところ。

そんな地下で隔離されたところに生物がいるのか?と言う事も考えますが、上記でも言ったようにそんな可能性はあるし、他にも地球では深海の暗く水圧の高いところでも生物はうじゃうじゃ生息しています。

こんなところに生物なんていないなんて思われるようなところで生物は見つかっています。

それを考えると、火星の地下湖で生命が見つかると言うのは普通と言えば普通なのかもと思う。

地球の考え方でしたらね。

火星では30億年とか遠い昔の事を言うと地球より生命が生まれやすい環境だったと言います。

その時に生命が誕生しているなら生命は生き残ってると言う可能性も高くなる。

さて、ここでなんですが、ここまで生命がいるのでは無いか?と言っていますが、今回はそれを言いたくでこの記事を書いているのではありません。

こんな情報は何処にでも転がってるし、みんな同じような事を言っている。

私が言いたいのは・・・

でも、これも言っている人がいるかも知れませんけど、火星で生物が見つかると、地球の生命が何処から来たかと言う事が明らかになる可能性があります。

こんな説がありますね。

人間は火星からやって来た。

人間は宇宙からやって来て、太陽系の金星、火星、地球に存在していたが環境の変化で地球でしか生き残っていない。

金星も昔は人間がいたかも?なんて話があります。

今に環境を考えると金星は居住が難しそうだが、そもそも宇宙を移動して来たような知的生物であれば可能では無いか?と思う。

そして、人間だけでは無く、昆虫も宇宙からやってきたと言われますし。

植物でもそう、よく話題になるのがとうもろこし。

では何故、人間、昆虫、とうもろこしなんかが宇宙からやって来たのかなんて言われるのか?

それはミッシングリンクが起こっているから。

ミッシングリンクと言うのは進化の過程で突然現れた空白の時代があると言う事。

人間で言うと猿から急に人間に進化したと言う事しか分かっていない。

猿とも言えるし人間とも言えると言うような中間の存在が明らかになっていないと言うのです。

このように間が無くて急に進化したと言うような事をミッシングリンクと言います。

昆虫で言うと芋虫のような存在は見つかっていますが、次の時代で見つかっているのは足があったり羽根があったり、今現在存在するような昆虫に進化していると言う事らしい。

そのようにミッシングリンクが起こったのは、昔の火星のそのような生物達がいて、その生物が何かの理由で地球にやって来た事により地球で繁栄したのだと言う話になる。

地球の進化が遅れていて芋虫の昆虫だけがいる状況で突然火星の生物がやって来たので、その進化した昆虫の前の進化段階の証拠は火星にしか無いと、そう言う事だと思います。




人間も同じで、火星からの移住なのだとも言われます。

それか、神と言う存在の者がノアの方舟のようなものを作って火星から地球に移動させたのかも知れません。

ノアの方舟の伝説は有名ですが、もしかすると、火星の危機が訪れた時に地球へ逃げる宇宙船の事だったのかも知れませんね。

ここまで話をして行くと結局何を言いたいのかはもう分かってくるかとは思いますが、もし火星で生命が見つかった時に、その生物と地球にいる生物が同じであったり、地球と火星との生物の起源が同じ物だと分かれば、それは火星から地球に生物が移り住んだ事の証明になるのでは無いか?と思います。

若干逆の可能性もありそうですけど・・・

他に言うと火星人も地球人も他に宇宙からやって来たと言う可能性も出てきますけどね。

そんな事になって来るので、今回湖が見つかったと言うのは色んな事に対して期待が出来る!そう思いましたね、

湖に探索はいつになるのか?楽しみですね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




三大義務の義務教育とは何か?それは洗脳である。



テレポートをすれば地球の過去を見る事が出来る

世界各地にピラミッドがある理由とは?思い付き都市伝説

堀江貴文のブログでは言えない話

未来から来たジイさんの2018年12月9日東海沖地震の予言について




アシタノワダイ「時は来た!それだけだ」の動画削除と手法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)