世界各地にピラミッドがある理由とは?思い付き都市伝説




今回のタイトル、何故各地でピラミッドを造ったか?と言う感じになってますが、私の考える事はそう言う事では無いです。

何か理由があって各地でピラミッドを造ったのではありません。

よく宇宙人が作ったとか、超古代人の超技術で造っただとかって言われますよね?

正直私もそんな話もしています。

可能性は色々あって、そのうちそれは違うだろうって事になって。真実が分かってくるんでは無いかなぁとは思います。

今回は、宇宙人や超文明が造ったと言うものでは無く、その時代に普通に造られたものとして考えます。

その場合で考えると、何故各地に同じようなピラミッドが造られたのか?と考える事になるかと思います。

でも、よく考えて下さい。

ピラミッドって形としては単純な気がしませんか?と言う事。

下は広く、上は小さい。

ピラミッドは私達には想像出来ないくらいの大きさって言います。

私も実際のピラミッドは見た事はありません。

恐らく、ほとんどの人はエジプトのピラミッドを見ると想像以上だと感じるような気がします。

あの大きさって、日本でのイメージで言うとちょっとした山くらいあるのでは無いかとは想像していますが。

そんな大きさの物をその当時の技術でどうやって造ったんだって疑問になると思います。

ですが、今回は建造方法についての話ではありません。

でも、ざっくり言うと、当時の実際に建設していた人から言うと当たり前のような技術で建造していたんだろうな?とも考えるのです。

現代では色々と便利になり過ぎて、昔の人達の技術が逆に思いつかないだけなんじゃないかと思うと言う事です。

実はなんだかんだで当時の技術で建造出来たのでは無いかとと言う考えです。

まぁ、色んな説で考えますので、今回の記事での考え方って事になりますけどね。

今回の考え方、当時の技術で造れたと考えると言う事で、世界各地によく似た建造物がある理由とはって事です。

それは単純に技術が未熟だったからだと。

ピラミッドを運ぶ技術と言っても、当時の力業でも不可能では無いと思うです。

ただ、大変だっただろうにと言う事なんじゃないかと。

だから、難しくても可能なら造れるだろうって事です。

当時の技術、ただ普通に運ぶと言う事を効率よくしようと考えれば、自然に今の想像より効率よく当時の人は建設出来ていたのでは無いか?と思うんですよね。

ではなんで各地にピラミッドがあるのか?

ここで、タイトルの理由と言う話になります。

何故世界各地に同じようなピラミッドがあるのか?

これは、背の高い建造物を造りたかった。

ただそれだけ。

では何故、背の高い建造物を造りたかったのか?と言う話になるかと思います。

ここで、宗教的な話になります。

天国と地獄。

これは形は違っても今現在の世界中での考え方としては共通な部分があるように思うんです。

天国は良いところ、地獄は嫌なところ。

背の高い建造物を造りたかったと言うのはこの思想。

とにかく、背の高い建造物を造る事が権力を現す事になると。

権力=神との繋がりを現す。

そう考える場合からピラミッドが造られたのでは無いか?と考える訳です。

ピラミッド=王の墓では無いと言う事

ピラミッドは祭事に使うもの、神との繋がりに必要なものです。

これは世界中で何故か共通の考え方になりますよね?

人類の元が同じところから来ていると言うのなら同じような考え方をしていてもおかしくは無い。

人類は皆、元をただせばアフリカから来ていると言う事も証明されてますし、共通の考え方があってもおかしくは無い。




でも、それは良いとしてなんでピラミッド型かと言う事になりますよね。

それは単純に上記にも書いていますように技術が未熟だからです。

未熟だから、下は広く上は狭くと言う単純な建造物になるんです。

今現代に背の高い建造物を造りたいと言うと下からほぼ同じような大きさで上まで造る事が出来ますよね?

それだけ技術が発達したからなんです。

昔の技術ではそんな建造物は造れません。

背の低い建造物なら可能かも知れませんが、ピラミッドのような高さでは造れないでしょう。

だから、自然とピラミッド型なんです。

これは自然の流れなんです。

なんでピラミッド型かと言うよりも、背の高い建造物を造ろうとすればピラミッド型になってしまうと言うだけ。

だから、何処の地域でも、他のピラミッドに習った、繋がりがあるんでは無いか?と考えてしまいそうな、同じような形のピラミッドが建造されたと言うだけなんですね。

もう、普通なんですよピラミッドを造るなんて。

昔は技術が無いから難しいだろうとかって言いますが、技術の無い時代にピラミッドを造ろうとすれば今の時代の人が理解出来ない事が普通にあるだけなんだと思います。

もしかすると、今の時代の人が今の技術に頼らず実際に同じ程度の大きさのピラミッドを造れば技術に頼った考え方以外のアイデアが普通に浮かぶかも知れませんし。

単純に昔の人は力持ちだったとか、体が大きかったとか重力が小さかったとかそんな事もあるかも知れません。

本当のところはどうなのか分かりませんが、本当に地球外生命体とかその当時の人間以外の者が関係しているならば、ピラミッドでは無い形のものが建設されていたのでは無いか?と考える訳です。

そんな訳で世界各地にピラミッドがある理由のまとめとしては

・世界共通で背の高い建造物を造りたかった。

・背の高い建造物を造りたければピラミッド型になる。

ただそれだけだったんじゃないかと考えました。

なんか夢の無い話ですが、一番普通の考え方ではないのかな?って思いますね。

何でも、これは宇宙人がとか、未来人、超文明技術がとか言いますが、結局はそんな事はまず無いのでは無いかと、今回はそんなスタイルで考えました。

実際はどうなんでしょう?その時代に行かないと結局は分かりませんよね~

て事で今日はこの辺で。

ではまた。




アシタノワダイ「時は来た!それだけだ」の動画削除と手法



Googleメンバーシップ・リワードと言う詐欺に引っ掛かりそうになった!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)