未来へタイムトラベルをしたと言う女性、これは本当なのか?




最近は地震や火山等が数多く起こり、その予言をする人が話題になりますよね。

現代人で、超能力者や霊能力者と呼ばれる人の予言があったり、未来から来たと言う人が予言したり、ネットに書き込んだり。

まぁ、未来の事は予言すると変わる事もあるとかなんとかで、本当に当たるとはなかなか思えない。

特にネット上に現れる未来人は多く、ほとんどはネタ、エンターテイメントだと思います。

数多くの予言をしていれば、たまには当たる事もあるでしょう。

未来から過去へと言う話はありますが、現在から未来へ行ったと言う人や、過去から現在に来たと言う人はいないのでしょうか?

もちろん、未来から過去へ行くと言う場合は、タイムマシンに乗って来るので意図的に来る事が可能でしょう。

しかし、過去から現代に来るとなると、過去ではまだそんな技術は無いので仕方が無い。

たまにが偶然的に異次元間移動をしてしまったと言う人は存在するかも知れないし、たまにそんな話も聞きますけどね。

過去の人が現代に来たり、未来人が現代に来たりする事が現実にあると言うのであれば、現代から違う時代に行くと言う事も出来るのでは無いか?

でも、やはりタイムマシンがある訳では無いのでタイムトラベルは難しい。

普通はそう考えます。

しかし、こう考える人もいるようです。

実はタイムマシンは既に存在してタイムトラベルをしてる人がいるのでは無いか?

もしもタイムマシンがあったとしても、それを公表すると色んな意味で大変な世界になると。

未来から来た未来人でも、誰でもタイムトラベルが出来ると言うものでは無く、特別な任務の為に過去に来ているとね。

その、未来の時代でも一般的にはタイムマシンがある事を知られてはいないなんて言います。

確かに、ドラえもんのように誰でもタイムトラベルが出来るようになると世界や時空がめちゃめちゃになりそうですもんね。

そもそも、少しの変化でも大変な事になりそうなんですから。

過去や未来へ行くと言うのは、実際に本人が行くのでは無く、意識だけが行って見て来ると言うなら良いかも知れませんけどね。

でも、そう考えるとですよ、既に存在してタイムトラベルとしてる人がいるのでは無いか?と言う考えは納得出来る。




実際そう考えてタイムマシンを探した女性がいた。

そして見つけたそのタイムマシン。

あまり詳しい情報は出ていないようですが、(何処にあるなんて分かれば大変な事になりそう)そのタイムマシンを開発したと言う人物は物理学者のコズロフ氏、そしてタイムマシンを見つけたのはベラと名乗る女性。

タイムマシンの事は口外しないと言う条件で乗せてもらう事になった。

そのタイムマシンは何か乗り物と言う感じでは無く、金属製の椅子にいくつかのケーブルが繋がれただけのもの。

コズロフ氏は既に30回はタイムトラベルを行ったと言っていたようです。

そのタイムマシンの名前はガリバーと呼ばれ、試作機は1987年には完成していたそうで、彼女は2005年からタイムマシンを探し、2007年にこのタイムマシンに出会ったと言う訳ですね。

そしてこの椅子に腰をかけてタイムトラベルを行う。

衣服や持ち物も一緒にタイムトラベルが出来ると言う事で、着いた先は西暦3800年と言う未来。

この時代の世界は大変な事になっており、AIやロボットがクーデターを起こしている時代になっていたと言います。

その景色と一緒に携帯電話で自撮りをしたそうです。

クーデターにより廃墟のようになった未来で人間と出会い地下のシェルターのような施設で隠れていたが、絶望な未来を見せつけられた彼女は逆に怖いものが無くなり外へ出ると、空を飛んでいたロボットに見つかった。

そのロボットに「何処から来たんだ!」と聞かれて答えずにいるところで現在の元いた場所に戻ったと言う。

さて、この話の流れはざっくりこんな感じです。

未来へタイムトラベルしたと言う話を調べると、すぐに見つかる有名な話なんですが、やっぱり怪しい話ではありますね。

では、この話で考えられる事を考えてみると、一番素直に実際タイムトラベルをしたと考える

これは、何も言う事が無いですし、この話のままですよね。

次は意識のようなレベルで移動したと考える

体は椅子に座ったままで、意識が未来に飛んだ。

その意識はその時代にいた人に乗り移ったような状態になった。

でも、そうなると自撮りした写真が何故あるのかが疑問になります。

公開されている写真では、自撮りした顔の鼻より下が写っており、別人だとしてもおかしくは無い、しかしその写真が持ってる携帯電話に残っていると言うのもやはり不思議。

携帯電話に画像のデータでも送られて来るのか?

公開された写真も、本人がバッチリ写っているものは出せないからと言う理由かも知れない。

この考え方は苦しいかな?

次の考え方は洗脳や催眠術等で意識をコントロールしたと言う考え方。

椅子に座らせて、催眠術的な電気信号を脳に送る。

そして、催眠状態にして部屋の中でコントロールをする。

その状態で彼女が見ているのは未来の景色、そして写真もその部屋で撮るが、その時は未来の景色のようなパネルでも立て掛けておいて、そこで撮れば良いと言う事になります。

次に考えられるのは、全て嘘と言う考え方。

この話は結局、この写真だけの事。

写真を作って、話も作る。

タイムマシンの事は極秘なので話せないと言う事にしている。

今、ネット上に出て来る未来人と同じ様なものですね。




こう考えるとやはり一番可能性がありそうなのはでしょうかね。

写真1枚で出来る事でしょうし、可能性は高いかと思います。

もう一つは洗脳状態の体験です。

これも、洗脳等の研究や、催眠術が存在してるのなら可能かと思います。

その実験を受けた人なんじゃないかと考えます。

もし、嘘だとすればウソ発見器でバレそうですが、洗脳の場合だとウソ発見器では見分けられないでしょう。

その場合は、その物理学者のコズロフ氏をウソ発見器で調べる必要があるでしょうね。

いくつかのパターンの考え方はありますが、可能性として、タイムトラベルは出来ていないとは思います。

ですが、やはりタイムトラベルは出来るようになって欲しい、夢ですよね。

でも、最近はタイムトラベルよりも過去に帰って、さらに若返りたいかなぁ?なんて思います。

ドラえもんで言う、タイムマシンも良いけど、タイム風呂敷も欲しいなって贅沢な事を考えてみました。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




空に浮かぶ雲、不思議な形の物もあれば雲じゃ無い物も?



テレビは叩けば直る?ドラえもん、サザエさん説、ちょっとパチンコ雑談


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)