やりすぎ都市伝説ギョベクリテペとフォトンベルト、そしてまとめ




もうやりすぎ都市伝説スペシャルから1週間も経ちますね。

色々と考えさせれれる内容で、このブログに記事として残そうとするだけでも結構かかりました。

それでは今回はギョベクリテペの話をしていきたいと思います。

なんかちょっとふざけたような、なんか楽しい子供が好きそうなキャラクターになりそうな、そんな名前ですが、これは地名です。

トルコの地名ってどことなく、それって地名?って思うようなとこ多い気が・・・カッパドキアとかね。

私の個人的なイメージですがね。

ま、地名の事はこのくらいで、このギョベクリテペ。

学校で習う古代の文明と言えば、エジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明ですよね?

その中でも一番古いとされるメソポタミア文明でも紀元前3500年頃のものだとされています。

しかし、このギョベクリテペはトルコの南東部シャンルウルファ郊外の丘の上に存在する高さ約15m、直径約300m遺丘で、今から1万1500年程前のものとされています。

紀元前3500年頃のメソポタミア文明のさらに6000年程前と言う事になりますね。

日本で言うと縄文時代のその頃に、ギョペクリテペでは大きな石柱が200本以上も並べられているような遺跡が建てられる。

石柱はT字型で大きさは5メートル程、その石柱が遺跡の中に建てられていて、当時に知られていた動物達が彫られ、他に人の形をした石像なんかも見つかっているそうなんです。

この遺跡を造るのはそう簡単なものでは無く、当時だと少なくとも何百人で何か月も掛けないと造れないであろう建造物。

しかし、この遺跡の近くにその労働者達が住んでいた、生活していた痕跡が見つからないと言うのです。

今までの考えでは、最初は移動をしながら獲物を求め狩猟をし、そして農耕等により定住するようになって、それから宗教的なものが生まれるであろう言われていましたが、この古代遺跡の発見により、その考えが覆されたと言う事になったようです。

定住をしなくても、石柱を加工し運搬し建設が出来るなんて技術を持っている。

普通に考えると何かがおかしい・・・そう思うんでは無いでしょうか?

そこで、出て来るのが宇宙人。

まぁお決まりの事ですよね?

不思議な事は宇宙人、未来人、この世はVRだなんて、そうよく言いますよね。

やりすぎ都市伝説でも地球外の何かと言う表現だったと思います。

そう考えると楽ですからね。

今のところ、このギョベクリテペの発掘がほとんど進んでいない。

発掘が進むと何か分かってくる事があるかとは思いますが、ギョベクリテペの発掘は何故かなかなか進まない。

ギョベクリテペの発掘が進むと都合が悪い何者かがいるのでは無いでしょうか?

今、分かっている内容で色々と今までにない考え方として想像しますが、発掘が進むと住居の跡とか見つかって、結局やっぱりそうかなんて言われたりしてね。

そして、番組では、このギョべクリテペとフォトンベルトと言うものを結び付けています。

フォトンベルトは宇宙に広がる光の粒子で出来た巨大な光の輪の事で、1万2000年周期で地球を含む太陽系が2000年かけて通過すると言う。

そのフォトンベルトの通過は2013年頃から起こっており、通過する際の地球は大量の高密度エネルギーに遭遇し、現代の科学では全く分からない事が起こると考えられる。

今、地球は目立った天変地異が数多く起こっているのは確かで、フォトンベルトの影響か?なんて事も言われます。

ギョベクリテペは約1万1500年前程の文明なので、前に高密度エネルギーに地球がさらされていた時代の文明と言う事になる。

フォトンベルトを通過する時に人間は高次元に進化するなんて言われていますので、もしかするとその高次元の技術で遺跡が造られたのかも知れません。

番組ではこのフォトンベルトの影響で、ギョベクリテペの人達がいなくなったなんて事も言われていますけどね。

このフォトンベルトの通過によって、ギョベクリテペの人達が違うところに行ったのか、違う星に行ったのか、違う次元に行ったのか?それとも絶滅してしまったのか?

番組ではこのタイミングで共生進化をする可能性があると言っています。

昔の生物にとって酸素は毒であったと言われている、しかし、酸素をエネルギーとした生物を取り込む事によりと共生進化が起こっていったんだと。

それでは今の人類は何と共生進化をするのか?

それはAI等のテクノロジーと共生進化をするのだと。

それがトランスヒューマニズムだと。

・・・なんだかやはり宗教的な感じがしますね。




今回のやりすぎ都市伝説スペシャルを見ての感想とまとめ

色々番組を見て参考にはしますが、このような話もそのまま受け入れるにはちょっと考えますよね。

偏った考え方だけを聞くと、そうかも知れないと納得してしまったりする。

しかし、また違う話を聞くと、そっちがあってるかもなんても思う。

結局、そこまで大きな事は起こらないのでは無いかな?と思います。

もし、AI化が進んで、AIに管理される世の中がやって来るなんて言っても、ゆるゆるとその時代に変わって行き、人間の都合の良い世界は続くのでは無いかと思います。

問題なのは、時代が変わる事を受け入れないと言う事です。

昔の人は自動車を見て化け物と思うかも知れませんが私達は当たり前で便利な移動手段だって感じる。

でも、昔の人に説得しても化け物に近付きたくないと言うかも知れません。

一気に変わったものは受け入れにくい、少しづつ受け入れなければなりません。

現金主義、現金以外信用出来ないと言う人がいきなりマイクロチップで支払いをすると言うと抵抗があるでしょ?

なので、最初は電子マネーそしてクレジットカード、銀行の利用もネットバンキングを利用するようにしていき、慣れてからマイクロチップを使うようにする。

そうやって少しずつ時代に合わせて行けばいつまでも自分の都合の良い世界と言う事に変わりが無いのでは無いでしょうか?

本当はAIに管理されていても幸せに感じると・・・

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




Twitter上に現れた未来人が予言した南海トラフ地震当日5月23日

加速進化するAIと体内マイクロチップ技術、そして最後に・・・

不動産を有効活用し、複数の借り入れを低金利で一本化

過去、地球の危機から回避した文明に習い、必要な核シェルター

今、地球が危ない!!ポールシフトで起こる地球の変化

Twitterで稼ぐフォローマティックXY

世界の異常気象、温暖化と寒冷化、地球に迫り来る氷河期

人間は予言、予知は可能なのか?誰でも出来る予知の訓練法とは?

堀江貴文のブログでは言えない話

第5弾やりすぎ都市伝説5月18日の序章12日の放送予習復習編

第4弾やりすぎ都市伝説5月18日放送序章12日の予習復習編について

おかげさまで50周年
30日間無利息キャンペーン中のレディースフタバ

第3弾やりすぎ都市伝説2018年5月18日の序章12日放送のお話し。

第2弾2018年5月18日やりすぎ都市伝説序章12日の放送について

マカド! Amazon総合管理システム

やりすぎ都市伝説2018年5月18日の序章12日の放送の一部分のお話し。

予知と予知夢について、予知なんて本当に出来るのか?

人生の目的・使命を知るWEBコーチング

ファティマの予言について。第三の予言って何だろう?

ペガサス計画、17年間火星で生活していたのか?それは勘違いかも?

ご融資なら女性専用サービスのマイレディスへ

ペガサス計画を知っていますか?17年間火星にいた兵士


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)