チャンネル登録1000人以下、4000時間でもYouTubeで収益化は出来る!?




去年の今頃、YouTubeでの収益化が出来る基準が厳しくなりましたよね。

その前までは動画の再生回数が10000回を超えていればOKで、その前はすぐにでも収益化出来たとか。

YouTuberが世間で話題になりだした頃から自分もやってみようと始めた人達はすぐに収益化が出来たんだろうけど、その後に始めた人達は再生回数10000回も大変だっただろうし、やっと10000回超えたと言う人もすぐに基準がチャンネル登録1000人動画再生年間4000時間に変わって収益化出来なくなって困った人もいると思います。

例え収入が少なくても収入0円とは違って少しでも収入があると、頑張って動画を作って金額が増えたらやる気も上昇すると言うもの。

その上やっと今の基準に到達したと喜んでもさらに基準が上がって再度収益化が出来なくなってしまうかも?なんて思ってしまいます。

私も、YouTubeを始めた時には10000再生なら続ければそのうちに達成出来ると思ったんですけど、始めて3ヵ月くらいで基準が変わったので、段々と諦めと言う意識に変わって行ってしまいました。

ただ、やってみようと始めた事をすぐに辞めるのはあまり好きでは無いので、少しずつではありますがなんとか続けています。

早い段階でのYouTubeの収益化は諦めていた状況だったのですが、YouTubeを見ていて時々あれ?と思う事があったんです。

皆さんもありませんか?

チャンネル登録者数が1000人未満なのに広告が表示されている事って。

少し前まではチャンネル登録者が減ったからなのか?

動画の管理がなんらかの理由でYouTubeの運営に移ったからとか?

そんな感じに思っていたのですが、どうやらそう言う理由では無いようです。

まぁ、もしかすると1000人未満でも950人以上だと言う人ならそう言う可能性もありそうですけど。

今まではそんな事を思っていましたが、少し前にちょっと調べる事にしてみたんです。




するとどうやら、Googleアドセンスのアカウントを持っていると自分のYouTubeのアカウントに紐付けして収益化が可能なんだそうです。

Googleアドセンスと言うのはweb上に広告を貼って広告収入を得る、アフィリエイト広告の一つです。

このブログでも記事一番上を見れば分かるように広告がありますよね?

私もGoogleアドセンスのアカウントを取得させていただいております。

Googleアドセンスのアカウントは自分のブログやホームページなんかを作って申請すれば誰でも取得する事が出来ます。

もちろん、Googleの規約に反しているサイトでは取得出来ませんけどね。

ブログを作るのも、ドメインを取得してサーバーを借りれば誰でも簡単に作ることが出来ます。

機械音痴でガラケー民の私でも作る事が出来ますからね。

ブログアフィリエイトするなら、無料ブログはNG、有料で始めよう。

そしてそのサイトそれなりに活動していればGoogleアドセンスの審査も通りますので、YouTubeで収益化をしようと思うならば、その方法で進めた方法が簡単だと言う事になります。

そうすれば、YouTubeを始めたすぐから目に見えて収益が変動するのでやる気も出るだろうし、登録者を無理矢理増やそうなんて考えなくて動画の制作に集中すればよくなるのではないかと思います。

YouTuberをしている人でGoogleアドセンスのアカウントを取得した人、又は既に持っている人はすぐにでも収益化の申請が可能ですので、自身のYouTubeのクリエイターツールのページから収益化の申請をしてみましょう。

登録者数1000人と年間4000時間再生の基準の表示はありますが、その表示は無視しても問題無さそうです。




私も少し前に申請してみました。

約1ヶ月以内に審査結果が出るそうです。

その結果でもしNGが出ても、期間を空けて再度申請するか、新しいチャンネルを作って申請すれば良いかなって思います。

Googleアドセンスのアカウントが無いと一生懸命チャンネル登録者を増やし、上手くいかなければいつまでも収益化出来ず、申請して通らないと再度申請出来るようになるまで待たなければならないし、新しいチャンネルで再出発となるとまた最初から登録者を集めなければならなくなります。

もちろん、動画の制作が上手だったり何か人が集まる能力でもあればそんな事は考えなくても良いですけど、ほとんどの人はそうでは無いのではないかと思いますので。

まぁ、今回の申請で通るかどうか分かりませんが、もし収益化の申請が通ればその時はまた報告したいと思います。

正直私のように仕事の合間でとか片手間だとYouTuberをして基準を満たすのは難しいと思います。

ブログを作って1ヶ月ほど記事を書いて、Googleアドセンスでアカウントを取得してYouTubeで収益化と言う方が簡単だと思います。

収益化して金銭的にも余裕が出れば動画の質も上げる事が出来るかも知れませんね。

質が上がれば自然にチャンネル登録者、再生時間増になると言う良い方向にも進みやすいとも思います。

ただ、フリーのブログサイトでGoogleアドセンスのアカウントの取得は難しいと思うので、最初に少しお金はかかるとは思いますけど、それも例えばお名前.comでドメインを借りてセット価格でサーバーを借りたりすればそれほど厳しくは無いかも知れないし、格安のドメインを取得して格安のサーバーを探せばもっと安く出来るかも知れません。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]

すぐに収益化が出来るようになればそのドメイン代もサーバー代もすぐに取り返せるように思いますし、その程度が惜しいと考えるなら動画の作成は厳しいと思います。

良い動画を作るにもお金はかかりますからね。

そんな訳で今回は、簡単にYouTubeで収益化をする方法、可能性についてお話させていただきました。

何か参考にでもなればと思います。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




Yahooアカウントに不正アクセスが・・・大丈夫かな?心配

Googleメンバーシップ・リワードと言う詐欺に引っ掛かりそうになった!

広告収入が無いYouTube、それまでに他で収入を得る方法


ちょっと稼いだんだけど、確定申告とかどうすればいいのかと。




最近副業で収入があるんだけどどうしよう・・とか副業では無いけど初めて自分で稼いだんだけど税金の申告はどうしようって事があるかと思います。

それは単純に税理士さんや会計士さんにお願いすれば良いだけです。

そうなんですよね。

それは分かってるんだけど、そんなに沢山稼いだ訳では無いし税理士さんとかに頼んだらそれこそマイナスになるレベルって人もいるかも知れません。

まぁ、副業でも年間20万未満の利益だと納税はありませんので放置で良いと思います。

ですがそれを超えると申告が必要になりますよね。

それをどうすれば良いのかって悩む人も多いと思います。

昔はざっくりと経費こんなけだ、売り上げはこんなけだと計算した風に申告しておけなんとかなったなんて言う事もありますが、今ではそれだけで済まなくなっています。

日々どれだけの支出があってどれだけの収入があったかと記録しておかなければ行けません。

逆に考えるとそれだけで確定申告はなんとかなるもんです。

感覚的に言うとおこづかい帳をつける感じです。

良く言いますよね。

確定申告の時期にはレシートや領収書の整理をしなければなりませんと。

そーなんですが、逆に言うとレシートや領収書があればなんとかなるもんです。

私はもうクセでレシートや領収書は確実にもらうようになっています。

経費にならない物でも一応もらいます。

もちろん、確定申告の計算をする時にはきっちり仕分けはしますけど、お金を使った時にいちいち考えないので基本もらうようにしています。

他にレシートや領収書をもらえない時も確実に記録を残す為にメモ書きをしておきます。

その場で記録出来ない事も帰ってからとか忘れないうちにね。

メモ書きでも経費と説明がつくものなら経費になるそうです。

私は文具屋さんで売上伝票なるものを購入して何の為の出費かを記載するようにしています。

他には銀行振り込みや引き落としがありますのでその通帳も必要ですかね。

現金で振り込んだ振込み伝票等も必要ですね。

とにかく仕事の為に必要な出費は忘れずに記録して置くことです。




収入の方は適当にする?

まぁ、銀行に入金されたお金なんかは正直に申告しなければなりませんよね。

最近は現金収入も少なくなってる気がしますけど、現金でもそうでなくても基本は隠さず申告する事です。

そうすればよくわからない申告も堂々と出来るし、分から無い事は税務署で聞けば良いんです。

私も今年は株運用の事と医療費については尋ねる予定をしています。

そして、それだけの事が分かっていればどうすれば良いのかって事ですよね。

それは単純にお小遣い帳に書けば良いだけです。

○月△日 ××代 @◎スーパー □□円

とかって書いておけば良い。

ただそれが××代とだけ書くのではちょっと後で面倒くさいので、××代と書く行に項目を付け加えましょう。

○月△日 消耗品代 @◎スーパー □□円

そんな感じです。

初めて確定申告をする場合は収支内訳書で白色申告をする事になると思うので、税務署に行ってその書類をもらうかネットで書類を探してそれにしたがって計算すれば良いだけ。

税務署も、確定申告を正直に申告しようとする人には親切に教えて下さいます。

毎年確定申告になると面倒くさいなぁと思う反面、申告に行くと親切に教えてもらえますので逆に税務署員さんは大変だなぁとも思います。

そして、その書類を見ると売上、仕入、地代家賃、水道光熱費、消耗品、雑費等の項目がある事が分かりますのでその項目別に収入、支出を振り分ければOK

振り分けた金額を計算して、収支内訳書に記入すれば簡単に書類が出来上がります。

例えば水道代
1月分1000円
2月分1000円
3月分1000円
とかって記載して行って、合計は12000円ですよ。

そんな風にノートにでも書いて、その調子で電気代、ガス代とかってのを計算していけば良い。

そしてその数字を元に水道光熱費の合計は50000円ですよ。

そんな風に計算すれば良いんです。

自宅で副業しているなら按分20%とかってして10000円が経費ですよとかってしておけば言いんです。

収支内訳書の項目にしたがって収支と支出の項目に振り分けて記入すれば気が付けば収支内訳書が出来上がっている感じになります。

その収支内訳書と、年金、健康保険、生命保険等の控除を受けられる書類(ハガキが多いですね)を持って確定申告の会場に行って税務署署員さんに教えて❤️と言えば丁寧に教えて下さいます。

多少イレギュラーでも申告、納税しようとする人には丁寧教えて下さいます。

正直に申告すればね。




私も何度か確定申告の会場に行っていますが、待ち時間以外は気分良く申告が出来ています。

いつもなら確定申告の初日に面倒な事は早めにと言う事で会場に行って申告していますが、初日は同じ事を考える人は多いのでしょう、込み合って待ち時間が大変。

今年は、慣れてきたので初日は避けて少し空けて、でも早めに申告しに行こうと思っています。

今年からはスマホでも簡単に確定申告が出来るなんて話もありますが、それは簡単な申告で済む人、収支内訳書とかがいらないとか申告に関して知識がある人なんでしょうね。

私のようにそれ程詳しく無い人はやはり確定申告の会場で確認してもらって申告しましょうね。

その方が安心です。

正直に申告していれば、多少申告の方法や書式が間違っていても指導を受ければそれだけで済むもんです。

確定申告をせずに突っ込まれて納税してる方がキツイ。

実際の話しも色々と聞いて知っていますがその方が厳しい・・・

事業をしていれば結局、税金の為に支払いが出来なくて廃業なんて話もね。

と、言う事で、税務署にとやかく言われる前に収入があれば税金の申告をしておきましょう。

私は収入少ないから税金の申告はしなくて良いとかって人もいるかと思いますが、その時からあえて申告して慣れると言う事も良いかと思います。

そうして確定申告の知識を増やすと逆に支払わなくて良い税金に気が付く事もあるかも知れません。

どんな事も知らないよりも知っている方がお得。

税金の事はタダで教えてもらえてしかも知らない人より知っている人の方がお得。

事業をしていない人も、支出の事を調べて税金との関係を調べるとお得な事もあります。

例えば医療費や薬代、保険証代等。

お小遣い帳、家計簿をつけている人、レシートや領収書を保管場所している人は支出を見直して調べて見ると意外と節約出来る可能性もありますので、ちょっと調べてみると良いかもしれませんね。

他に、以前白色申告と青色申告の違いについてもお話していますので、良ければ参考までにどうぞ。

2017年の確定申告が始まりましたね。今年は青色申告に挑戦

私は素人ですが、税理士さんや会計士さんは仕事減るのでネットでこう言う話は少ないと思いますので、お話させていただきました。

ただ、収入が多い方はやはり税理士さんや会計士さんに指導をいただいた方がお得なところも多いと思います。

どちらにしても基本的な事は自身で知識を得ていた方が良いと思いますので、確定申告を放置せずに、前向きに考えていただきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

もし、よろしければYouTubeのチャンネル登録とツイッターのフォロー、コメント等もよろしくお願いします。

それではまた。




年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?



広告収入が無いYouTube、それまでに他で収入を得る方法

電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。


消費増税するとキャッシュレスでポイント還元・・・やめて!




今年の10月から消費税が10%に

増税されれば対象のお店でのキャッシュレス決済をすればポイントで還元されると言う

これは既にかなり前から言われている話で知っている人も多いと思う。

しかし、このポイント還元も一定の期間でしか無い。

そして今からおよそ9ヶ月でそんなシステムが問題無く出来るのかも疑問です。

リーマンショック級の事態にでもならない限り予定では増税になると言うが、去年の年末の株の暴落と、1月3日のフラッシュ・クラッシュで為替の世界では大変な事になっている。

更に言えば、最近の日韓関係や米国の政府機関閉鎖が続く事態になっているし、今年は統一選挙もある。

そんな状態で本当に消費増税があるのか?

私はまた増税は見送りになるような気がします。

しかし、わずかにでも労働賃金が上がっていると言われる今にやってしまおうと言う事になるかも知れない。

今回の増税はもしかすると増税以外の事を狙ってるかも知れないので増税されるかも知れないし、増税が無くてもキャッシュレスでポイント還元を先行して進めるかも知れないなぁなんて事も思うんです。

なんで、増税が無くてもキャッシュレスでポイント還元をするのかって事なんですけど、これは人々のお金の流れをつかむ為と言う事。

お金の流れをつかむ事で不正を無くすと言う目的があるかも?って事です。




以前、マイナンバーカードってありましたよね、住民基本台帳カード、いわゆる住基カードって言うのもありました。

政府はどうにかして簡単に国民を管理したいと思っているんです。

都市伝説で言うと、国民一人一人にマイクロチップを埋め込んで管理しようとしているなんて話もありますよね。

住基カード、マイナンバー、キャッシュレス・・・とどんどんと完璧管理に近づけるべく進めているのです。

少し前にはポイントカード情報が警察に流れているなんて話もありましたし、情報は何処かに流れるもんなんです。

ポイントカード情報は犯罪の解決の為の情報提供と言う事なので、それのみに使われるのであれば良いかと思うし、先行してマイクロチップを犯罪歴があるような人に埋め込まれていると安心感は増すような気がします。

自分が悪い事をしなければ特に害は無いと思いますが、個人データを管理している機関のセキュリティに不信感がありますので、出来ればそんな事が無い方が良いとも思います。

でもまぁ、その辺は日本や先進国に住んでる以上避けられない事かも知れません。

そんな訳で、いかにも増税でと煽ってキャッシュレスを進めようとしていますが、目的はどっち何だろう?と考えているんですよね。

だからキャッシュレスはやめて!と言う話。

・・・

建前ではね。

でも、キャッシュレスは便利だし、自分が不正をしなければ基本問題無いし悪い事は無いのよね。

情報の不正流出以外はね。

今の日本は現金主義が多いですよね。

少し前paypayのキャッシュバックキャンペーンなんかで分かるように、明らかに現金よりもキャッシュレスの方がお得に買い物が出来る機会が多い。

毎月20日にTポイントでお支払いだと1.5倍得になるウエルシアのシステムもあります。

ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

Tポイントも単に現金払いで支払いをするよりもキャッシュレスで支払いする方がポイントが貯まります。

等々、街のあちらこちら、もちろんネットでの支払いでもお得が盛りだくさんなんですよね。

私が現金主義からキャッシュレス主義に移行したタイミングもそれほど早い訳ではありませんが、結構なお得感は得ています。

そしてこれからも、お得が良いですよねやっぱり。

しかし、最近感じるのがキャッシュレスやポイントの状況を見ているとどんどんお得感が失われてるのが分かります。

クレジットカードだと以前還元率が2%程だったものが1%になったり、ポイントサイトでの報酬が半分、5分の1、10分の1になっていたり。

厳しい状況になってきています。

ポイントサイトの利用もお得がいっぱいですので、ご利用はお早めに・・・

今はまだ、少なくてもお得がありますが、国をあげてのキャッシュレスが進むとどうなるか?

もっとお得が減るのでは無いでしょうかね?

最近のpaypayのキャッシュバックキャンペーンのようなインパクトのある事が今でもあるようにまだ少しはあるかも知れませんが、キャッシュレスが落ち着いていくと銀行が合併していくようにキャッシュレスも合併なんかして減っていきキャンペーン合戦も落ち着いていくような気がします。

そうなれば、今までお得が多かったのにどんどんと少なくなってしまう。

今paypayのキャッシュバックキャンペーンをするように企業がお金を出して宣伝するのはなんでかと言うと、その企業の電子マネーを利用して欲しいからですよね。

現在他の電子マネーを使っている人にも使って欲しいと言う事もあるでしょうけど、今まで使っていなかった人にも使って欲しいと言う事もあります。

他のクレジットカードでも、入会すれば5000、8000ポイント還元!とかってお金をかけてでも入会人数を増やそうとしています。

もし、多くの人が銀行を利用するようになってきて金利がつかなくても利用し続けるように、キャッシュレスが当たり前になればどうなると思いますか?

私はポイント還元なんてほとんど無くなると思います。

だってキャッシュレスで決済出来ないと生活が困るような時代になると思うからです。

そんな時代に大きく進むのが、今回の国が進めるキャッシュレスだと私は考えるんです。

現金主義でお得が少ない人は多いままの方が良い。

知り合いにそんな話をすると「私達のお陰やで」って言われましたw

確かにそうで、現在主義の方ありがとうと言う状態が長く続けば良いなと言う事で今回はこの辺で。

ではまた。




話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?



命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!

年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?




加速進化するAIと体内マイクロチップ技術、そして最後に・・・


2019年5月からの新元号、平成の次は?再度考えてみた。




以前、このブログでもお話していた事があったと思いますが、今年の4月30日で平成が終わり5月1日から新しい元号に変わる。

前にブログを書いていた時点では去年の夏頃に発表すると言っていたのですが、変更になり発表が4月1日になると言う事になりました。

去年の年末から何かある毎に平成最後の~とかって表現が多く、1月1日から元号が変わると思っていた人もいるようでしたね。

さてさて、改めて以前書いていたブログを見直して思ったなんですが自分で書いた事だけどちょっと違うかなって思って来たんです。

以前の新元号予想のブログはこちらを見ていただくとして。

2019年5月からの元号は何になるのか?予言、予想

当時に予想していた元号は「永光」だったのですが、これが違うかなって事。

それは何故かと言うと、元号を選ぶのに俗用されていないというのが条件にあるようで、永光だと会社名等々に使われているようで可能性が無さそうと言う事が分かりました。

平成が選ばれた時に、平成と言う言葉は使われておらず、平成村はありましたが読み方が「へなりむら」だそうで「へいせい」では無いと言う事で平成になったと言う事らしいです。

そう考えると「永光」は無いですね。

しかし、「えいこう」と読まず例えば「ながみつ」とかって読み方をすると0%では無いかも知れません。

「ながみつ」だと頭文字も「N」だし、他の読み方があるとすれば可能性が少しはあるかな?と思います。




しかし、以前のブログで最後に残った5つのうち自分が選んだ方では無い「文承」はどうかと考えると、少し調べた範囲では俗用されているかどうか確認が出来なかったレベル。

最後に残った「弘栄」も「弘徳」も「文弘」も俗用されてそうですし・・・

そう考えると「永光」や他の3つよりも「文承」の方が可能性が有りそうな気がしてきたんですよね。

以前の予想の最後の5択はハッキリと言う判断では無く、選ぶならこれかなって感じでしたので「文承」を否定と言うことでは無かったんです。

それならば、新元号の予想は「文承」としておいた方が可能性があるかなと言う事になりました。

今回、この記事を書く前に調べてみると、新元号は何か?と言うことでがネット上なんかでかなり話題になって来ていると言うことはが分かりました。

色んな人が予想していたり、予想をまとめていたり、色んな機関が予想ランキングを作っていたり。

でも、あまり予想されて話題になってると、その話題の元号にはならないだろうなって思いますよね。

そのようなサイトでも「永光」や「文承」なんかも結構話題に上がってきてるようですし、以前まだ予想してる人が少ない時にはあるかなと思ってたけど、だんだんとどちらも無い気がして来ました。

そもそも、この予想の元号はネットで未来人が言ってたとか、以前候補に上がってたとか情報元があったものですので、話題に上がっても仕方がないのかなとも思います。

そこで、今回は私もオリジナルで考えてみたいと思いました。

でも、考えてみようと思ってもそう簡単には思い付かないですよね。

思い付くのはやはり話題になってるようなものと同じ感じ。

ですがその思い付きで、他に使われていない俗用されていないものが選ばれると言う事でピンと来た字があります。

それが「」と言う漢字。

岐阜の阜ですよね。

この「阜」と言う字は岐阜以外にほぼ使われていないらしいと言う話があります。

そこで、この字を使えば今存在するものと被らないでしょうと単純に考えたんです。




岐阜と命名した織田信長も、国の名に使ったと言う事で、この字には良い意味があるのではと調べてみると確かに良い意味があるようです。

大きい、大きくなる、盛ん、盛んにする、多い、豊か、豊かにする等、元号に使うにも良いのではないかと思いました。

なので、次の元号にもこの字はどうでしょうか?と考えた分け与えです。

例えば、「永光」では無く「永阜」とかね。

他に「仁阜」とかどうでしょうか、「仁」も元号によく使われてる字で思いやりのある豊かな国にと言う意味で考えると良い感じがします。

読み方は「ジンフ」かな?「ニンフ」だと違う意味なりそうだしね。

妖精ニンフみたいなw

アルファベットの頭文字も「J」だし大丈夫でしょ。

今回は完全オリジナルで、他にこんな事を言ってる人もいないし、このブログを見る人も少ないし、完全一致した「永阜」や「仁阜」は無いにしても「阜」が使われる可能性はあるかも知れないと予想してみました。

コソッとここで書いてるくらいなら話題にならないので候補から外れる事も無いしどうでしょうからね?

新元号は話題に上がってる「文承」や「阜」が使われる事が予想と言う事で、まぁ当たらないと思うけど。

オリジナルで予想って難しいよね、何か夢にでも出て来ないかな?予知夢的な感じで。

そんな事があればまたブログ更新しないとね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




超古代文明アトランティスは何処に?本当に沈んでしまったのか?



未来人の話、現代人の予言をどう考えるのか?そして・・・。その1

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・

堀江貴文のブログでは言えない話

日本壊滅!南海トラフ地震富士山噴火より怖い九州破局噴火

年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?




地球温暖化よりも重要な氷河期の到来、それはすでに・・・


韓国の日本への対応、そろそろ日本の堪忍袋の緒も切れますよ!




最近、韓国がおかしい。

最近おかしいと言うより、昔からおかしいけどそれが加速してると言う事か。

この話に関して個人的に色々と腹立つ事はありますが、今までは世間話で済ませる程度。

しかし、今の状況ではそれだけでは済まそうとは思えなくなって来ましたので、このブログで話をさせていただこうと思いました。

戦後補償で韓国には莫大な支援をしている日本。

もう戦争から70年以上経ち、その戦争を経験している人も少なくなり、戦争の話もよく分からないと言う人も多くなって来ています。

それでいつまで、韓国は日本対して戦争の事で償いを要求してくるつもりなんでしょうか?

日本にいる多くの人は、実際戦争には関係していないんですよ。

でも、昔の日本人がした事を戦争を知らない人達が反省して謙虚に考えています。

しかし、その謙虚さにつけこみ今の日本人に償いを要求するのはあまりにも非道だと思いませんか?

今まで謙虚にしてきたから次から次へと償いを要求してくるのでしょう?

言えば金を出すみたいな。

もう我慢の限界に近くなってきた日本の対応に、謙虚になれとはどういう事ですか?

韓国は日本をどう思っているのか?

家来とでも思ってるのか?

そもそも戦後、日本人は今の人では分からないぐらい働いていた。

その経済力で償いもした。

そしてその経済力のおかげで韓国も発展した。

今の韓国があるのは日本の支援による影響も大きい。

しかし、韓国は発展はしたが学習出来ていないようです。

韓国が日本にしている事を考えればよく分かります。




代表的なのは慰安婦の問題、竹島の不法占拠、徴用工の問題にレーダー照射の問題。

問題は多く、日本は解決しようと動くが、韓国は問題を作ろうと動いている。

それだけを考えてもやっている事がおかしい。

慰安婦の問題でも、戦後に補償は済んでいる。

それで韓国政府は納得済みのはず。

慰安婦の問題と言うが、戦時中は何処の国でも同じような事が起こっていました。

もちろん韓国も同じような過ちを犯しています。

しかし、その補償を求めるの韓国だけで補償をしたのも日本だけ。

他にもあるかも知れませんが、その辺りはちょっと勉強不足ですいません。

慰安婦については何処の国も反省するべき事であるのは間違いない。

そして竹島の問題では戦後、韓国は日本に侵略を反省するように求めながらも、日本の領土である竹島を侵略し竹島で4000人程の漁民を拘束し、暴行等を与えていて8人程が死亡している。

徴用工の問題でも、補償は行っており韓国との話し合いは解決している。

そもそも、この事については日本が直接徴用工の人達に補償しましょうか?と申し入れたところ韓国側から一括で支払いがあれば韓国政府が徴用工の人達へ補償すると言う事で、韓国の言う通りに従ったものである。

なのに、今になってやっぱり直接補償してくださいとはおかし話。

もしそうなら、当時支払った国家予算の2倍の額を返してもらって、そこから支払えば良い話である。

今返してもらうとすれば今の国家予算の2倍だから100兆円程ですね。

徴用工の人達に全て補償したとすれば2兆円程ですので98兆円程おつりが来ますね。

日本の補償や協力もあって成長したのだから当時の金額より増えてもおかしくはないでしょう。

そもそもそんなややこしい事をしなくても、最高裁判所での判決で支払いが発生すれば、補償を受け取っている韓国政府が支払えば良いだけなんです。

三権分立だと主張しているが、それは納得するとしてその支払いは補償を受け取っている韓国がすると言うのが当然の話だと思います。

もしも、そうでないと言うのならば、竹島を受けた人達も韓国に補償を求める事になる。

徴用工の問題と同じように、補償等をまだ求めていないのだから。

竹島の場合も国と国との約束で請求しない事になっているのですから。




最後にレーダー照射の問題ですが、これは話になりません。

日本は間違いなく証拠をもっているし、ありのままの情報を出しています。

しかし、韓国側は真実では無い事ばかりを言うので、発言する度に話が二転三転している。

そして、嘘で嘘を上塗りするように、おかしな動画を作りおかしな事ばかりを言う。

下手な嘘を言うとこうなるよねって言う典型的な例のようです。

日本には昔の事だから補償をして解決したと言うが、それで昔の事が無くなる事では無いと言うような事を言う。

しかし昔国同士で話合ったこと事は無かった事にしようとする韓国。

無かった事にするならどちらも無かった事にするべきだし、起こった事は無くならないと言うならどちらも無くならないと考えるべきでしょう。

このような動きを他の国の人々が知ればどう考えるのか?

もっと日本は海外に向けて発信しなけれならない。

ねじ曲げた事を言う韓国の発信力に負けないように。

今やっと日本政府も思い腰を上げていつまでも家来のように扱われないようにと対応しようとしています。

逆に今まで韓国が日本にしてきた非道な行いを訴えて行く時期が来たようです。

この先どうなって行くのか?

今、話足りない事もありますがいつまでも終わらないような気がしますので、今回はこの辺で。

ではまた。




また引っ掛かったか?Windowsセキュリティシステムが破損していますだってよw



話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?

ただ今戦争中の日本。まだ終わって無い戦争があるって?

東京新聞

Yahooアカウントに不正アクセスが・・・大丈夫かな?心配


また引っ掛かったか?Windowsセキュリティシステムが破損していますだってよw




また突然思っていなかったページが開いた・・・

なんでも、

Windowsセキュリティシステムが破損しています。

ファイルが○○○秒後で削除されます。

だってよ。

詳しい内容はすぐにページを閉じてしまったので覚えてませんけどね。

でも、こう言う突然現れたページって普通に疑いますよね。

しかも、タイムリミットがあると余計に嘘くさい。

普通は考える時間を与えず、冷静な判断をさせないようにしてるんでしょうけど、逆に私は「またかな?」って思ってしまうくらい。

よく考えたら修復の為「更新」ボタンとか押させるのにタイムリミットなんておかしな話。

それと、逆に壊れたらどうなるんだろう?なんて思ったりして。

でも、まぁ怪しいでしょ?って思って調べてみると、やっぱりかw

このページを閉じないようにと注意書きはあったけど、どうなるかな?って思って閉じちゃったのでその先どうなるか分からないし、閉じた後に画像に残しておけば良かったと後悔。

後悔するとこが違うよね~

普通は更新ボタン押して後悔とかになるんでしょうけど。

この詐欺ページで何をしたいのか分かりませんけど、更新ボタンを押すとそれこそ面倒なプログラムをダウンロードしてしまったりするだろうなぁと思います。

クレジットカード番号を聞いてくれば、少し前のpaypayでの不正利用の様な事に利用されるんでしょうね。

変なページが開いたり、変なメールが来たりしても無視が一番ですね。

変なウィルスにやられないようにウイルス対策ソフトも必要なんでしょう。

今回この事でも、私の場合ノートンを使ってるのに簡単に壊れるもんなんか?って思ったので簡単に無視出来たんだろうなって思います。



ウイルス対策ソフトは関係無いかも知れんけどね・・・パソコンに詳しく無いからよく分かんないや汗

しかし、今回もそうだけど、このような詐欺的な物によく遭遇するよな、私。

これで多いのか、少ないのか分かりませんが、まぁ、よく分からない物は基本無視です。

無視と言っても完全に無視するように訳では無くて、突然現れた物に素直に従わないと言う事で、一旦止まって考えて調べるって感じ。

タイムリミットがあるもの程怪しい物です。

それで、もし困った事になったとするならば、その後に自分で探した修理業者に見てもらうとか、ネットのサポートに見てもらうとかすれば良い。

私の場合はNTTのサポートサービスをよく利用していますね。

1年で1、2回は少なくても利用するかな?

毎月少しですがお金を払っているんだから利用しないと損。

パソコンの異常の事とか、なんか調子が悪いなってのとか、単純に使い方が分からないって事だとかを思ったらすぐ聞くようにしています。

他にも色んなパターンの警告ページや何か当選しましたページなんかが突然現れる事があるそうですが、これからも色んなパターンのものに遭遇するのかな?

そして、そのうち完全に引っ掛かってしまうのか?

また何かあれば、また書いて行こうかな?って思います。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?



命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!

宝くじ、買う人は損?それは買い方考え方で変わるもの

東京新聞

2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]




未来人の話、現代人の予言をどう考えるのか?そして・・・。その1

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・

Manepa Card

ただ今戦争中の日本。まだ終わって無い戦争があるって?


ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!




今月は20日を狙ってウエルシアに買い物に行って来ました。

亀山市では今年7月くらいに亀山駅近く、昔亀山ホールがあった場所にウエルシアがオープンしました。

オープンセールでは正直、安い物があるにはあるけど、ディスカウントスーパーを知ってる私から言うとあまり魅力のあるお店では無いなと言う評価。

近くにスギ薬局もあるし、キリン堂もあるし、薬局としても魅力もそれほど無いのかな?

最初はそう思いましたね。

しかし、10月頃から処方箋も受け付けてくれるようになったし、薬剤師のお姉さんとは話やすいし、毎日郵便局へ行くので、郵便局に行く前に処方箋を出して帰りに薬を受けとるようにすると待ち時間無しみたいなもんだし、Tポイントも貯まるので利用する機会が増えましたね。

他にもお得に色々と気が付いた事がありましたが、以前記事に書きましたので、良かったらそちらもご覧下さい。

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!

さらに、最近気が付いたのは、最近始まったのか分かりませんがTポイントがお得に使えるサービスがある事を知りました。

それは毎月20日はTポイントで支払うと1.5倍の金額分買えると言うサービス。

例えば1000ポイントを使うと1500円分買えるし、2000ポイントを使うと3000円分買えると言う事。

これはお得過ぎじゃ無いですか?

今までは、ポイントを使うのはネットショッピングだったんですけどね。

何でかって言うと、街のお店でポイントを使ってもポイントで払うとポイントはもらえませんけど、ネットショッピングでポイントを使うとポイント払いにポイントが付くし、さらに、お小遣いサイト経由で利用すれば場合によっては10%以上の還元を受けられる事があるのでお得だと思ってたんです。

けど、ウエルシアでポイント使って1.5倍だと、その方が得じゃね?って事で今回利用する事にしました。




それで、今回購入したのが、

お酒、鬼ころし645円、ラ王たんたん麺5食パック408円、和菓子の味の銘作306円、スナック詰め合わせ108円、カルビーポテトチップスのりしお62円、モッツァレラベビーチーズ95円の6点。

お酒とおつまみと言う感じですかね。

大体1600円くらいかな?

しかし、ラ王と味の銘作とスナック詰め合わせは半額シールが貼ってあって、鬼ころしは30%引きだったので、合計が1019円に。

それをポイントでの支払いにすると679ポイントで買えるんだって。

これってヤバ過ぎませんか?

しかも、このポイントも結構簡単に貯まったものだったし、お得過ぎますよね。

普段ウエルシアで買い物するときに買い物袋を持って行くとエコポイント2ポイントもらえるし、普段Yahoo! JAPANカードを使っているとTポイントが貯まってさらに、クレジットカードの決済で1%還元されるから2%ずつ貯まる。

2%だと普通に考えれば1000ポイント貯めるのに50000円程使わないといけない計算だろうけど、なんだかんだでそんなに使わなくても結構簡単に貯まるのがTポイントのお得なところです。

例えば、YahooのサイトでTカードを登録しておいて色んなキャンペーンを利用して貯めたり、Tサイトを利用して遊んで貯めたり、アンケートに答えたりしてると、気が付いたら1000ポイントくらいは平気で貯まってしまいますよ。

今回も、買いたい物があればもう少し買ったんだろうけど、今回はこれくらいかな?と、また来月に買い物すればいいんだしね。

まぁ、普段からYahoo! JAPANカードを使い、YahooのサイトやTカードのサイトで楽しんでいればお得になるよと言う事ですね。

Yahoo! JAPANカードを作るだけでも早速ポイントのプレゼントがありますからお得しかないですよね。



こんなお得なサービスしていて採算とれるのか?とちょっと心配な気はしますが、無くならないことごとくを祈ってお得に利用させてもらいますよ。

知っててお得なサービスを利用客しなきゃですよ。

少し前に話題になったpaypayのキャッシュバックレベルのサービスって結構色々とあるもんですよね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!



電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要


話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?




少し前に、100億円還元キャンペーンで話題になりましたね。

利用者を増やしたい、利用の機会を増やしたい、使えるお店を増やしたい等の目的であったと思いますが、ちょっと失敗だったのかも知れないなと言うイメージと、問題があった事がわかって来たようです。

失敗と言っても、マイナスと言うよりも思った程プラス効果ではなかったのかなと言う感じなのかな?と思います。

不正利用やシステム障害がマイナスイメージ、それがあってプラスが減った。

しかし、それを改善すればプラスになる事がわかる。

失敗は成功の素と言うやつですよね。

で、今回タイトルになっている大変な事になってるかも?と言うのは、paypayの不正利用があって、それはクレジットカードを持っていれば全ての人に関係する事だそうなんです。

paypayの利用方法と言うと、アプリをダウンロードして利用者情報を入力して使うと言う流れのようですが、クレジットカードで支払いをする方法を選択した場合が問題らしいのです。

登録情報はクレジットカード番号と有効期限、そしてセキュリティコードを入力するだけ。

名前も、電話番号、住所等、他に登録する必要は無いらしいですね。

通常に利用する場合は簡単登録でありがたいのですが、逆に考えると簡単な分不正がしやすいと言う事。

他人のクレジットカード番号と有効期限を知っていて3桁のセキュリティコードが合えばpaypayが使えてしまう。

クレジットカードの番号だけ分かっている場合でも、有効期限とセキュリティコードが合えば使えてしまいます。

しかも、数字が間違ってしまっても何度も繰り返し入力し直せる状態であったらしく、ロックも何もかからないそうです。

自力で何度も挑戦すると言う方法もありますが、コンピューターを使って自動で何度もやり直せば簡単に登録出来てしまう。

まぁ、今ではその辺りは改善されて簡単に不正利用が出来なくはなったみたいで、今後は大丈夫なのかなと言うところ。

しかし、今、クレジットカードを持っている人はしっかりと確認しておいた方が良い。




今回の不正はpaypayを使っていなくても知らない間に利用されている可能性があると言う事なんで、普段からクレジットカードの利用明細を確認しているとは思いますが、念の為今一度しっかりと確認しておいた方が良いみたいです。

特に普段利用していないカードがある人は注意ですね。

私も、この情報を聞いて、いつもはさらっと確認する程度ですが、今持っているカードを改めてチェックしてみました。

幸い何も問題が無くて良かったのですが、もし不正利用があった場合は60日以内ならクレジットカード会社に連絡すれば支払いが免除される場合が多いと言う事なので早めにチェックです。

この60日と言うのは恐らく利用日から銀行引き落としの日等までが約2か月と言う事でこの期間となっているのだと思います。

ほとんどの場合が支払い免除だと言うのですが、支払いが免除されない場合と言うのは、それは利用者側に落ち度がある場合とかですね。

例えば、カード番号を公開しているとか他人に使わせているとか。

よくあるのはカードの裏面に名前を記入していないとかね。

今回の場合は名前を書いていないと言うのは関係無さそうです。

私も昔は名前を書いていないカードもあったのですが、書かないと支払いの免除等が受けられなくなる可能性があると言う事を知って慌てて記入しました。

そんな訳で、しっかりとクレジットカードの管理をしましょうねと言う事です。

そして、今回の不正の情報を聞いて思った事がありました。

クレジットカードの番号が漏れている人が不正利用されていると言う事らしいのですが、その情報っていつどこから漏れるのだろうと?

まぁ、普段使う時でも、お店の人にカードを預けて支払いをする際に目の届かない所で処理をするお店なんかでは不正利用をされる可能性はあるかな?って思いますが、それは不正をする側にもリスクがありそうですので、あまり起こりそうに無い。

ではどこから漏れる?

それで思い出したのが最近よく聞いたり遭遇したりするフィッシング詐欺やサイトの不正アクセス、それと企業の情報漏洩。

その中で私が遭遇したのはビジターアンケートやGoogleメンバーシップ・リワード等のフィッシング詐欺。

Googleメンバーシップ・リワードと言う詐欺に引っ掛かりそうになった!

2018年ビジターアンケートと言うフィッシング詐欺に引っ掛かりそうになった!!

これは、パソコン等の画面上に突然ページが開き簡単なアンケートを回答すると、豪華な賞品が当たると言うもの。

しかし、その賞品を受けとるには僅かな金額を支払う必要があり100円程度をクレジットカードで支払いをさせようとする。

その時にクレジットカードの番号と有効期限が情報局として抜き取られる。

入手をしてしまったと言う人もすぐにチェックして何も無かったと言っていても、今回のような時に利用されているのかも知れませんよ。

とまぁ、そんな感じです。

そんな訳で、今回不正に遭遇した人も、フィッシング詐欺等で情報漏洩の心配がある人も、カード会社に相談してカード番号の交換等の対応の相談をしておいた方が良いかも知れません。

その様な疑いのある場合のカードの再発行は恐らく無料で可能だと思います。

paypayの問題以外でも月に1度程度は明細チェックをしておきましょう。

お得なキャンペーンも多くありますので、それと同時にチェックですね。

キャッシュレス決済が増えて便利になる反面、管理をしっかりしましょうねと言う事で今回はこの辺で。

ではまた。




命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!



LINEをかたるフィッシング詐欺に引っ掛かりそうになった!!

年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?


命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!




皆さんは募金ってする方ですか?

よく見かける募金ってコンビニのレジの横にある募金箱にしている人。

以前コンビニで仕事をしていた時は、お釣りの小銭を仕舞うのが面倒だからと言う理由でしている人を見かける事が多かった。

日本で大きな災害が起きた直後なんかは意識的に募金をする人も増えてるようには感じますけどね。

でも、普段はその募金って何の為の募金かって分かって無い人も多いんじゃ無いでしょうか?

もちろん、募金は困った人の為と言う事が多くどの募金をしても善意である事には間違い無いと思うし、余裕のある人はどんどんと募金をしてくれると助かる人も多くなり良いと思います。

でも、やはり募金をしたいと言う気持ちがあっても自分の生活も大変だし、少しの募金をする余裕も無いと言う人も多いでしょう。

余裕のある人でも、何か目的の為に節約している人だとなかなか募金は出来ない。

等々色んな理由があると思います。

私もそうです。

困ってる人がいるんなら、自分に余裕があれば少しでも何か出来ないかと考える。

けど、どちらかと言うと私に募金してくれる人がいないかなぁ?なんて思ってたりしたりして。

そんな私でも時々募金はしてますよ。

僅かですけどね。

その募金って、実は自分が出すのは0円なんです。

しかも、もしかすると大金が転がり込む!なんて事も。




それは、Yahoo募金

今、ネットを使ってる人、この記事を読んでいる人なら多くの人が利用しているんじゃ無いかな?って思うYahoo。

知らない人はいないでしょう。

Yahooを知っていればアカウントを持っている人も多いんじゃないかな?って思います。

このYahooでアカウントを持っていれば簡単に募金が出来るんですが、もちろん募金するお金が無いと出来ない訳で。

ですが、このYahooアカウントを持っていると、トップページに自分の所有Tポイントが表示されているはず。

このTポイントで募金が出来ると言う事なんです。

しかも、そのTポイントも表示されている自分のポイントをクリックすれば、Tポイントのページに移動する。

そこで色んなキャンペーンが案内されているんです。

そのキャンペーンの中にはクジを引けばポイントがもらえると言う単純なものもあり。

ちょくちょくYahooサイトを覗きにきてクジを引いているとポイントが貯まって行くんです。

そのポイントでYahoo募金をしようと言う訳です。

ほとんどのクジで、当たりが引けても1ポイントゲットと言う程度が多い。

実際はハズレが多いんですけど、キャンペーンによっては確実にポイントがもらえる事もあり、運が良ければ大量ポイントゲットもあり得る。

私の場合は最高で777ポイントゲットと言う事がありました。

100ポイント程度の当たりならちょくちょくありますね。

Tポイントと提携しているお店、例えばファミリーマートを利用している人ならもっとポイントをゲット出来る機会が増えると思います。

このように知っていれば結構お得だと思うんですよね。

ただ、問題なのは、キャンペーンで手に入れたポイントは期間固定ポイントが多く数ヶ月で失効してしまうものや、短いものだと1週間で失効してしまうものも。

しかも、その期間固定ポイントはYahooのサービスでしか利用出来なかったりする。

Yahooショッピングやヤフオクの支払い、ロハコでに利用等です。

恐らく自分の持っているTポイントカードを登録していなければ期間固定ポイントしか手に入れられないと思います。

たくさんポイントが貯まればYahooショッピングやヤフオクで欲しい物を手に入れればいいなーなんて思うんですが、少しのポイントだと使う所が無いなんて考える事になるのではないかと思うんですよね。

1ポイントが失効するともったいないから、Yahooショッピングで買い物しようかななんて思わないのではないかと。

私はその失効しそうなポイントは募金をする事にしていると言う訳です。




大金が手に入るかも?

もし、クジで100ポイントの当たりとか、他に普通にYahooショッピングで買い物して貯めたポイントだったりすればまとまったポイントになるので他にも利用するのですが、貯まったポイントが200ポイントとかだとやっぱり買い物しようなんて思わないです。

そんな時はYahoototoと言うサービスでBIGやtotoクジを購入と言う訳なんですよね。

miniBIGなら100ポイントから利用出来ますし。

ですので、少額なら募金、100ポイント以上ならminiBIGでチャンスを!と言う訳です。

もし、大きく当たれば大きく募金も出来ますしね。

Yahoototoはかんたん決済を利用していれば簡単に利用出来ますし、Yahoo! JAPANカードやジャパンネット銀行を利用している人も簡単に利用出来たと思います。

Tポイントカードのページで、たまる、使えるところと言う所をクリックすれば、Yahoo募金やYahoototo等の期間固定ポイントが使えるサービスの案内がありますので、良かったら覗いて見て下さい。

普段ヤフオクを利用している人とかなら、ヤフオクを覗くついでにとかね。

ヤフオクのページにもTポイントの表示があるので、その表示をクリックして簡単に利用出来ると思いますよ。

最後に、この記事を書いている時点で、心臓移植をしないと助からないと言う命の期限が迫っている子供が今3人程募金を募っています。

私は募金をする時にみんな困っているのでみんなにの募金出来たらいいなと思っていますが、やはり困っている中でも命に関わる事で困っている人に優先的に募金をするようにしています。

いつもなら、Yahoo募金の中では、時々心臓移植のような期限が迫っているいるような募金って1人いるかいないかなんですが、今は3人。

出来れば、この記事を読んでくれている人で何人かに一人でも募金をしてくれる人がいればと思って今回はこの記事を書く事にしたんです。

その募金もお金では無く行動すれば出来ると言う事なんです。

でも、やはり考え方は人それぞれなので感じた通りに行動すれば良いのかな?なんてね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




宝くじ、買う人は損?それは買い方考え方で変わるもの



電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

やっぱりカード主義、カード払いの方が節約出来ると実感。


2018年M-1グランプリを振り返っての感想です。




12月2日、今年の漫才の頂点を決めるM1-グランプリが開催されましたね。

決勝進出は9組、そして敗者復活戦の1組、合計10組で行われました。

まずはその敗者復活戦。

その16組は、ウエストランド、ダンビラムーチョ、さらば青春の光、ミキ、たくろう、からし蓮根、アキナ、金属バット、マユリカ、東京ホテイソン、侍スライス、ニッポンの社長、マヂカルラブリー、三四郎、プラス・マイナス、インディアンズ

ここまで残っていただけあって面白かったとは思うけど、中には笑いどころがなかったコンビもいくつかあったようにも思います。

私の中では、たくろうが良かったかとは思いますが、決勝に進んだのはミキ

他にも、敗者復活戦の順位で言うとプラス・マイナスが2位で、得票数もミキと僅差と言えば僅差。

でも、プラス・マイナスのネタは今までに見たことのあるようなネタで残念。

期待していた東京ホテイソンのネタも知ってるし、順位も低く残念。

東京ホテイソンは今年のイチオシだったんですが、あまり伸びなかったですね。

どのコンビのネタも、漫才をたくさん見ていると新鮮では無いネタもあるので、そう言う時はどうしても笑いが少なくなってしまう。

あまりネタを知らない方が純粋に評価出来るかも知れませんが、今年のミキは知名度で敗者復活戦を勝てたのかも知れませんし、ネタで勝てるのか知名度で勝てるのか?どうなの?と言う感じもした。

ちなみに、敗者復活戦で見るまで知らなかったコンビは、たくろうと侍スライスの2組。

だからたくろうがおもしろく感じたのかも知れません。

今年と言うか、来年はたくろうイチオシでチェックしたいですね。

でも、最近の漫才は普通のしゃべくり漫才は人気が無いのかな?って思います。

なんか奇抜なネタや舞台の上を動き回るネタ、アクションが大きい方がウケるのでしょうかね?

最近は少し前の勝者、銀シャリのようなネタとか、審査員のコンビ、オール阪神巨人、中川家、ナイツ、サンドウィッチマン、ダウンタウン、海原千里万里のような王道の言葉の投げ合いで笑いを作る漫才はウケないのかな?と思ってしまいます。

私はその方が好きなんですけどね。




さてさて、本戦の方を考えて行きますかね。

今年も順番は笑神籤で決まります。

そのトップは見取り図

最初のコンビはやはりやりにくい。

場の雰囲気も分からない状態だし。

しかし、審査員もその点を考慮して加点して評価していたとのコメント。

私はそれほど面白くは感じませんでした、全く物足りない感じで、今年のM-1はこれで良いのか?この調子で進むのか心配になりましたね。

でもまぁ、心配は必要無かったようで、今回のM-1はどんどんと場が盛り上がって行って最終的には面白かったと感じる事が出来ました。

私的な見取り図の点数は87点てとこかな?

そして、2組目はスーパーマラドーナ

安定の面白さでしたが、やはりネタ選びが失敗だったような気がしました。

ネタによってはかなり面白いのに、このネタではちょっと・・・って感じです。

ここまでではまだまだM-1らしくない感じで進んでましたね。

今回は89点てとこですか。

次、3組目に期待のかまいたち

ここで、場の雰囲気が変わったような気がしました。

今までに見たネタの中でも面白い方だと思います。

去年のネタも面白かったと記憶していますが、去年よりも良かったです。

私的には92点ってとこかな?

4組目はジャルジャル

ジャルジャルはいつも2人でゲームをする的な漫才?

これは単純に面白いんだけども、言葉のやり取りで面白くと言う感じでは無いと思うので、笑いの順位で決めると上位で良いような気がしますが、漫才の1番にはならないように思っています。

予選では笑いの勢いで点数が高くなりますが、決勝では冷静になるとちょっと違うか・・?と言う評価になるんでは無いでしょうかね?

私的には90点。

5組目はギャロップ

期待してました。

審査員の評価は辛かったように思いましたが、普通にしゃべりで笑えた。

純粋な漫才、言葉のやり取りでの笑いでと言うと私的には高評価でした。

今の時代ではウケないものなんでしょうかね?

私的には93点。




6組目はゆにばーす

噛んだって言うのはもったいないかも知れないけど、それが無くても今年のネタは失敗だったように思いましたね。

ちょっと笑いがズレていたように感じました。

笑わそうと言う無理やりな感じがあって、

「ここ笑うとこ!」

って言いたいのかなって思うとこが多かったのでは無いでしょうかね?

場にのまれてしまったように感じました。

私的には85点。

7組目は期待のミキ

いつもの楽しいノリで楽しい漫才でした。

敗者復活戦のネタはちょっと・・・って思ってましたが笑いが休まる事無く面白かったですよね。

私的には93点。

8組目はトム・ブラウン

正直、なんでそんな高評価なのかわからん。

そもそもサザエさんあんまし好きでも無いし、なんか一発ネタ芸人がネタやってるだけに感じましたけど・・・

場の雰囲気で見ると面白いと錯覚するのかも知れませんが、テレビで見るだけだと1ミリも笑え無かったですね。

私的には80点。

9組目は期待していた霜降り明星

去年のR-1グランプリでのせいやが私の中ではお気に入り。

地方局での番組でも面白いなぁと思っていました。

そして、審査員の評価も高い。

今はこう言うドタバタしている感じの方が漫才として評価されるのか?と疑問には思いましたけどね。

私的には90点。

ラストは和牛

期待してたけど、ゾンビネタは失敗なんじゃないの?って感じました。

決勝に行けないんじゃないか?と思ったくらい。

今までにかなり和牛のネタ見て来たから和牛に慣れてしまったと言う事も考えられるけれど。

でも、審査員評価は高く決勝には進めましたね。

これで残念ながらミキは落ちてしまいましたけど。

私的には91点。

もし、私が審査員なら決勝はかまいたち、ギャロップ、ミキだったんですけど、実際の決勝は霜降り明星、和牛、ジャルジャル、になりました。




そして決勝、予想通りジャルジャルは全くと言うか、去年と変わりが無いと言うイメージ。

和牛は1戦目より面白いネタと言うイメージで、これなら優勝かなと思えたんですよね。

最後の霜降り明星は勢いでいってしまったかな?って感じで、漫才としてしてはどうかな?

そんなところ。

決勝ネタだけ見ると、やはり和牛が優勝かと思ったんですが、結果は霜降り明星が優勝。

去年のトロサーモンもそうだけど、漫才の出来が良いからと言うより会場の雰囲気で勝ったように感じました。

ネタの良し悪しでは無く勢いと雰囲気があれば勝ちなんじゃないかと。

もちろん、ネタも一定以上のレベルが無いとダメでしょうけどね。

今回の審査員は7人で関西の審査員が4人とそれ以外で3人。

関西の4人で言うと和牛3票と霜降り明星1票なのよね。

私の感覚も関西よりなので、同じ和牛を選んだと言う感じかもです。

そして今回の審査員で話題になったのは立川志らく

面白くは無いけど99点とか意味わからんとか言いたくなったけど、最後までいろんな評価をしているのを聞いていると、新鮮な芸に興味があると言う感じがした。

新しい世界を感じた驚きが評価に繋がったのかも知れません。

私が昔ながらのしゃべくり漫才が面白いと感じるのと逆で、これから先みんなが面白いと感じるようになる笑いを先に感じての評価だったのかも知れないなと。

そのような審査員がいる方がこれからの時代は公平な評価が出来るのかも知れないですね。

まぁ、私はお笑いの専門家では無い一視聴者なので単純に面白いかどうかなんですけど、今回私がM-1について感じた事はこんな感じです。

皆さんは今年のM-1どうでしたか?

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]



今の地球温暖化は寒冷化の前触れ、太陽活動と火山