お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その6

お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その7

まだまだ遊んでない、知らない事が盛りだくさん。

今回もポトラを見てみましょう。

それでは、前回に引き続きゲームプラネットのゲームで遊んでみようと思います。

ハイパーメダリスト

昔のファミコン版ハイパーオリンピックを思い出すようなグラフィック。

AボタンとBボタンを押して遊ぶゲームだけども、これもマウスでは無理げー

画面上でクリックするAボタンとBボタンも、昔のファミコンのコントローラーを意識したグラフィックになってますね。

このゲームをするならファミコンのコントローラーでしたくなります。

ゲーム内容としては、AボタンとBボタンの連打とタイミング押し。

Aボタンは基本連打担当で、Bボタンはタイミング押し担当のパターンが多い。

例えばAボタンを連打してタイミングよくBボタンを押すゲームだとすると、マウスでAボタンを連打してBボタンにカーソルを合わせてボタンを押す。

ですが、Aボタンに合わせているカーソルをBボタンに移動させた時点でタイミングが遅いので、このゲームは無理なんですね。

遊ぶなら、やっぱりコントローラーが欲しい。

通常はタッチパネルで遊ぶんでしょうけどね。

1回のゲームでいくつの競技したかな?

5つくらいだったような?

その1セットを最後まで遊ぶとメダルが一枚もらえます。

1日最大3枚までですね。




お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その8

連打連打

このゲームも基本連打とタイミング押しのミニゲーム

ハイパーメダリストと違って、今度はボタンが3つになる。

青ボタン、黄色ボタン、赤ボタン

色を指定してボタンを押すのですが、これも結局マウスでは無理げー

もっとマウスで遊べるゲームが欲しいですね。

1セット遊ぶと1枚メダルがもらえて1日3枚までですね。

ねこまち

これもミニゲームをしてメダルゲット。

ねこまちと言う名前のとおり、登場人物がネコ

もちろんマウスでは無理げーだけど、ゲーム的には面白く感じました。

ハイパーメダリストと連打連打とは違って1セット遊ぶと2枚のメダルがもらえて、1日3セット6枚までもらえるので、少しお得感がありますね。




お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その9

ゲームプラネットまとめ

内容の濃い説明では無く、さらっと流した簡単な説明でしたが、これで、現時点のゲームプラネットのゲームは終わりです。

ゲームプラネットを1日で全部遊ぶとメダル87枚獲得。

10枚で1円なので8.7円がもらえると言う事ですね。

金額は小さいですが、楽しんでもらえるんならお得だと思います。

通常のソーシャルゲームのサイトだと何ももらえないし、遊ぶ為に課金するって何で?って思う。

お小遣いサイトのように広告で運営してくれればいいのにね。

さて、クマゲータウン、ゲームプラネットのゲームは遊び尽くしましたか?

でも、まだまだゲームはあるんです。

次は、




お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その10

みんなのフルーツ農場生活

以前モバゲーでホッコリーナって言う畑で野菜や果物を作るゲームをしたんだけど、それに似たゲーム。

ホッコリーナを知らない人がほとんどだと思うので、ホッコリーナの事は置いといて、このゲームなんですが、畑で野菜や、果物を作るゲーム。

まず、畑に種をまきます。

次にリアルな時間で30分以上経ったら水やり。

最後に30分経つと収穫が出来るようになるので、収穫してptゲット(このゲーム内のptとpotoraのptは別扱いです。)

この、種まき、水やり、収穫を繰り返してptが1500を超えるとpotoraポイントがもらえます。

そして、その種まきや水やりをした後に出来るようになるミニゲームでレアな種やアイテムを手に入れてより多いptを手に入れると言う訳です。

ミニゲームは神経衰弱とサッカーのPKのゲーム、そして、洞窟を探検するゲームがあります。

どのゲームも特にテクニックとかが必要な訳では無く、運でクリア出来るゲームだと思います。

そして、このポイントの一週間のランキングで1位になるとpotoraポイントが20000ptもらえますので、2000円相当のポイントがゲット出来ると言う事ですね。

このゲームならマウスでしてもOKですね。

でもまぁ、面倒なのであんまりしないかな?

昔はホッコリーナで頑張ったけどね。

やりだすとハマりそうなゲーム。

お好きなひとは頑張って1位を目指して下さいね。




お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その11

ゴールドラッシュ

これは楽しい、洞窟探検で宝箱を探すゲーム

まずは、つるはし一本で洞窟を進み、宝箱を掘って探して集めます。

その一本のつるはしの耐久力が無くなるまで掘って行って、つるはしが壊れると、探検は終了で、宝箱開封タイムになります。

1度やってみた結果、黄金の宝箱2個、白銀の宝箱1個、赤銅の宝箱5個を発見。

それでは開封・・・赤銅の宝箱4個ははずれでからっぽ。
1個にポイントが入っていて1ポイント

次に白銀1個開封・・・はずれ

最後に一番ランクの高い黄金の宝箱一つ目・・・5ポイント、二つ目・・・1ポイントゲット

合計7ポイントとなりました。

最大100ポイントが入っている宝箱があり、1日最大9ゲーム出来るそうです。

これはくじ引きを永遠としてるだけっぽいのですが、宝箱を開けるのって、どんなゲームでも楽しいですよね。

このゲームはまた時間がある時に遊んでみようかと思います。

いつまで遊べるのか、このサイト。

まだまだ遊べるコンテンツはたくさんありますが、今日はこの辺で、また次回にしようかとおもいます。

すぐに遊びたい!そんな方は。

↓登録はこのバナーからだとお得↓




お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その12

お小遣いサイトPotora(ポトラ)で遊ぶ。その13


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)