毎日利用するお店で使えるカードで得しよう。

リクルートカードでnanacoにチャージしてみた

いつも利用するお店って無いですか?

毎日利用するお店って人それぞれ違うと思いますが、いつも利用するお店でカード払いが出来ればカード払いにする方が断然得なんです。

例えば、いつも行くコンビニってありませんか?

出勤前に朝ごはん、お昼にコンビニ弁当、帰りに晩御飯を買って帰るって言う人多くないですか?

以前私は、ファミマ、ローソン、ミニストップで朝ごはんや晩ごはんをよく買っていたものです。

最近は時間が自由なので、コンビニにはあまり行かなくなりましたけどね。

今の仕事の前の時はローソンかミニストップでパンとコーヒーを仕事の日は毎日買っていました。

その前の仕事ではファミリーマートで。

毎日買うって気が付いたら結構な金額になっているもんなんです。

例えば毎朝パンとコーヒー、帰りにお弁当とお菓子またはおつまみを買ってとして1200円くらい?だとします。

すると、一ヶ月で22日勤務として26400円、それが一年で316800円にまでなってしまいます。

もしそれをカード払いに変えた場合、1~2%くらいは還元されるかと思います。

通常のポイントカードだと0.5%~1%くらいなので、カード払いの方がお得です。

今回は、いつも利用するお店と言う事で、そのお店で還元率の高い2%で計算してみようと思います。

すると、316800円使っているといくら帰って来るのか?

6336円還元される事になります。

ちょっと贅沢な食事に行けてしまいますよね。

しかもこれはタダみたいなもんです。

だって支払いをカードにするだけなんですから。

現金で払うより会計もスムーズだし、口座引き落としなんで手間も無い。

楽した上でさらに無料で食事にご招待ってな感じです。

そんな事を考えていると、コンビニだけでは無く、ポイントが貯まるクレジットをどんどん作りたくなります。




ネット物販している方、切手で利回りの良い資産運用が出来ますよ。

カードは作れる時に作っておく

なので、最近はクレジットカードを作るのにハマってきました。

自分が普段利用するお店で最適なクレジットカードをどんどん申込み。

クレジットカードは作れるうちに作っておかないと、経済的に苦しくなってからじゃ作れませんからね。

カードを使わない人は、余裕があるうちは考えてないんです。

「1%の還元とかどーでもいーわーっ」て。

でも、その時に考えておかないと、苦しくなってからじゃ手遅れになるんですね。

クレジットって信用ですから、信用がある時にしか作れません。

苦しくなってからじゃ遅い。

なので、余裕ある時に検討して作っておく事が大事。

そして作ったからには利用して得しないとって事ですね。

日々そんな事を考えて、今の自分に必要なカードをたくさん作りました。

よく、カードを作り過ぎたら信用が落ちてブラックなリストにのるとかって聞きます。

私もそう思い、あまり作らないようにしようと思いましたが、実はそうでは無いようなんです。

要は作ったカードを信用のある状態にしておけるかと言う事なんです。

簡単に言うと、カードを作ったら利用して、決められた約束を守って支払いをして行くと言う事です。

全く使わないカードを作っても信用を下げるし、決まった時に支払いをしないと言う事でも信用を下げます。

大事なのは、いつも使うお店でお得なカードを作ると言う事です。

それで最近たくさんカードを作る事にハマっていると言う事なんですね。




知らない人は損をする、銀行預金は実質利子を取られているその理由

私が利用しているカード

最近は節約生活をしているので、コンビニでごはんはほとんど買いませんが、定期的に利用するのがガソリンスタンド。

私はENEOSを使うので、Yahoo!Japanカードを使います。

これで、TポイントとYahooがしているキャンペーンでポイントが付く事が多いんです。

他には、コンビニから宅急便の出荷。

私の場合は一番近いのがセブンイレブンなので、クレジットカードとnanacoポイントがWで貯まるセゾンカードを作りました。

時々の行動パターンで出荷がサークルKになる事もあるので、楽天カードも作りました。

さらに、公共料金や税金の支払いでポイントを貯めてしまおうとリクルートカードも作りました。

公共料金や税金の支払いでポイントは付きませんが、クレジットカードからnanacoにチャージをするとポイントが付くんです。

そのnanacoで支払いをするって訳です。

セゾンカードではチャージは出来ても、チャージではポイントが付かないので、チャージでポイントが付くリクルートカードが必要になった訳です。

そう考えると単純に現金払いとかもったいなくてやってられません。




個人事業者だと生活費がタダになるかも?

得なのはお金だけじゃない

通常に生活していても支払わないといけないお金ってたくさんあると思うんです。

単純に一般的なサラリーマンが1年間での収入が400万だとしてその2%が還元されればいくらになるんでしょう?

400万円だと8万円、300万支払ったとしても6万円は還元されると言う事になります。

しかもそれだけではなくて、クレジットカードには色んなサービスまでついてきます。

例えば、提携企業での割り引きやサービス、旅行時等での保険やお支払いサービス等。

いつも現金払いの人だと受けられないサービスです。

年会費無料のクレジットカードでも受けられるし、年会費がそれなりに必要なカードだともっと良いサービスも受ける事が出来ます。

そう考えて行くと、いつも利用するお店のカードは作らなければ、利用しなければ損だと思うようになってきます。

ですので、最近は節約の為にカードを作るのにハマってしまったと言う訳ですね。

参考までにどんなカードがあるのか、ご紹介しておこうと思います。




いつものガソリン給油、pontaカードでポイント増量

日本中何処にでもありそうなコンビニで使うカードで考えてみました。

セブンイレブンではセブンカード。

セブンカードでnanacoが貯まるしセブンイレブンでは使いやすい。

ですが、年会費が500円と言うのが玉に傷。(年間50000円利用すると翌年は年会費無料)

ですので私が作ったのが、セゾンカード。

こちらは年会費無料ですので、時々利用する程度の方はこちらで。

nanacoをしっかりとセゾンカードと紐付けておけばポイントが2倍貯まってお得。

もちろんガッツリとセブンイレブン利用してますって方はセブンカードが便利でお得なんだと思います。

ローソンならPontaカードだと思いますが、私はdカードとリクルートカードがありますので、それを利用しようと思います。

昭和シェルで給油されている方はシェルPontaクレジットカードでもお得だと思います。

私は、基本ローソンと昭和シェルでの利用が無いのでローソンのカードはスルーです。

次はファミマだともちろんファミマTカードでしょうか。

ファミマも最近は利用する事がほぼ無いので、利用しませんが、Tポイントカードとして少々使っています。

そしてミニストップではイオンカードがいいんじゃ無いでしょうか?

WAONにチャージも出来ますしね。

最後はサークルKサンクスですが、こちらでは有名な楽天カードでいいでしょう。

今後ファミマとの関係でどう変わるかは分かりませんが、楽天カードはサービスが多いですし良いと思います。

このように毎日使うコンビニで対応したカードもありますし、色々と便利にお得になると思います。

さぁ、還元されたお金でちょっと贅沢でもしましょうか・・・

私の場合は投資等の貯蓄にもハマってますのでなかなか贅沢するとまではいきませんけどね。

まぁ、選択肢が増える事は良い事だと思います。

他になんか節約ってないかな。

また何か探して行こうと思います。




掛け金0円の保険に加入して安心を増やそう。

クレジットカードの利点、カード利用で感じた事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)