ネット物販での送料節約術。郵便局利用Ver.

ネット物販で稼ぐ、メルカリ、amazon、ヤフオク等々。

送料は安く抑えた方が、販売価格が下げれたり、送料を抑えて利益を増やす事が出来ますよね?

それで最近利用しているのが、リサイクルショップ

切手を安く買おう

リサイクルショップと言うより、金券ショップで買うんですが、近くにそう言うお店があれば、利用しない手は無いです。

今日も、リサイクルショップのショーケースに切手が並んでいたので買い占めて来ました。

スーパーの中にあるリサイクルショップで、ブランド品を中心に扱っているお店、販売よりも買い取りに力を入れている感じのお店です。

今日は店主さんと少し立ち話をしていて、そこでは、お店自体は小さいので、通路沿いのショーケースに少し陳列されているだけで、買い取った品を店頭よりも、オークション、業者に販売していると言う感じでした。

そこで切手を購入する時にいつも、あるだけ下さいと言うんですが、少し前に業者に売ってしまってあんまり残ってないんですとの事。

それは残念だと思っていたのですが、バラバラの細かくて売りにくい切手ならまだたくさんありますと言うので、見せてもらうと、およそ50年くらい前の切手でした。

ですが、他の切手と同様の割引額でしたので購入。

その時に店主さんに、「オークションで売ったら高く売れない?」と聞いてみたんですが、細か過ぎてそれはしないとの返事。

ですよね~と言う感じでした。

私の他にも、もう一人同じ様に切手を買いに来る方がいるそうで、その人もネット販売をしていると言っていたそうです。

店主さんは、逆に私合わせていつも買いに来る人は2人しかいないと言う事で、他にはいないんですかね?

と言う感じだったのですが、私は単純に「知らないだけなんじゃないかな?」

と返事しました。

それで、参考にする人いるかな?と思って、今日はこの事を記事にしてみたんです。

他に、このリサイクルショップでネット販売した場合はどうやって発送するのかも聞いたんですが、佐川急便を使っているそうで、やはり個人で利用するよりは安い金額で発送出来るそうです。

なので、このお店では切手は使わない、販売と言う感じですね。




あったら良いな~と思ってた修正テープ見つけた。

個人でネット物販なら発送は郵便局中心

個人でネット物販する場合は、法人契約で割引とかが厳しいので、基本一番安い、定形郵便やレターパック、ゆうパックになりますよね?

ですので、金券ショップで切手を買うといいんです。

切手がたくさんあってもそんなに使わないと思っている方、定形郵便、定形外郵便以外にも切手が使えるって知っていますか?

定形郵便、定形外郵便はもちろん、速達や書留などのオプションにも利用出来るし、ゆうパックでの発送時にも利用出来ます。

ですので、ゆうパックの発送が1回1000円だとしたら、10個発送するだけで1万円分の切手を使う事が出来ます。

この切手が1割引で買えればそれだけで1000円プラスになるんですね。

しかも、クレジットカードで購入すると、後払いに出来て、しかもポイントまで付く場合も有りますよね。

ですので、ありったけの切手をカードで買って置き、その切手を持って行って郵便窓口で発送するようにすればお得と言う訳です。

中途半端な金額の切手だとたくさん貼らないといけないと思う方もいるかも知れませんが、例えば送料92円の場合に82円の切手を持って行って、窓口で10円切手を足せばOK。

これは普通ですが、もし送料140円の時に82円の切手を持って行けば52円と5円と1円を貼るでは無くて、窓口に置いてある機械で不足分の58円の証紙を一枚貼ってもらえばOK

切手だらけにならなくて済みます。

私の場合面倒なので、持っている各種の切手を出して郵便局員さんに全て任せてしまいます。

「切手があるんで、この切手で、足りない分は現金で」

と言って、荷物と切手を全部渡してしまいます。

すると、局員さんが計算して「現金¥~です。」と言って来るので、その金額をお支払い。

切手を貼る作業も局員さんがやってくれますので楽チンですね。

ですので、金券ショップで1、2ヶ月くらいで使い切るであろう金額まで切手を買い、郵便局窓口で発送すると、お得で楽チンと言う訳ですね。




家に眠ってる切手の使いどころも結構あるもんです。

ネット物販発送ならポスト投函はNG

切手があるなら、毎回窓口発送しなくても、ポストに投函すればいいのにと言う方がおられるかも知れませんが、それはNGです。

楽だと思って時々、郵便ポストから発送する方がおられるようですが、品物の発送でポスト投函は止めておいた方がいいです。

もし、郵便事故が起こった場合は相手から「本当に送ったんですか?」と疑問に思われてしまう可能性があります。

ポストに投函した郵便は郵便局に不着のクレームを言ったところで相手にしてくれません。

「本当にポストに投函しましたか?」

と言う事で終わるらしいです。

ですが、窓口で発送すると、

「何日の何時何分頃、~窓口で発送しました。」

と言うと、調査依頼と言う届け出が出来るようになり、郵便局が探してくれます。

その際、相手にも「届いてませんか?」と連絡が行き、確認されますので、取り引き相手は発送はしたんだなと思う事でしょう。

これで、ほとんどの方は郵便事故だと納得してくれるんですね。

ですが、普通郵便ですと、不着の荷物はほとんど見つかりません。

窓口発送だから、安心度がUPする訳では無いのでご注意下さい。




ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介

今回買った切手

切手シートが7枚と約50年程度前のバラバラ切手だったんですが、なんか使うのがもったいないかも知れないと思い、ヤフオクで検索してみた。

数枚検索してみたが、やはり若干高い物はあっても、それ程高いものは無い。

ですが50年も未使用で保管されていたのを使用するのはちょっと気が引けましたので、いくつかに分けて、まとめてヤフオクで出品しちゃいました、

これで、買い手がいなければ、心置きなく使えるかなと思います。

以前買った時は近年の記念切手だったのですが、窓口でジャンジャンちぎって使ってたら、局員さんに時々、「使っても良いんですか?」と聞かれる事も。

ですので、これからは記念切手等を購入したらとりあえず出品。

売れなければ使う事にしようと思いました。

今回出品する前に、全部検索して調べた訳じゃ無いし、もし高値で売れればよりお得になりますね。

細かな金額だと思いますが、毎日発送する方なら、塵も積もれば山となる。

年間でどれだけ郵便局発送をしているかが分かっていれば、年間どれだけプラスになるかはすぐに分かると思います。

年間送料10万円だとして、切手を1割引きで買えたら1万円プラス。

20万だと2万円。

結構大きく無いですか?

そんな感じなんで、一度計算してみてはいかがでしょうか?

近くに金券ショップがあるとより良いですね。




Yahooアカウントに不正アクセスが・・・大丈夫かな?心配

切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)