最近の値上げラッシュ、でも逆に出費が減ってるかも?




最近、食品の値上げが続いていると言う話題を耳にしますね。

乳製品が上がったとか、ペットボトル入りのジュース、インスタントラーメンなんかが上がったとか上がるとか。

そうそう、ペットボトル入りのジュースって言うけど、本当にジュースの中にペットボトルが入っているとウケるかな?

日本語って難しいよね(笑)

他にも調べれば色んな物が値上がりしていて大変。

加工品が値上がりしてるけど、今は野菜なんかが安く買えていて助かります。

独り暮らしだと野菜を買っても食べきれないなんて事もありますが、最近は漬物にしたりするので結構良い感じに消費出来ています。

タッパーに大根とか白菜とか安く買って来た物を切って入れて塩と砂糖とお酢とみりんなんかを入れて漬けておけばいつでも簡単に食べれるおつまみに。

以前はおつまみにと1品、2品とすぐに食べれる物を買っていたのでかなり安上がり。

塩、砂糖、酢、そしてみりんと書きましたがみりん風調味料なのでどれもそれ程高い物でも無いし、大根を1本、白菜を1玉とかでも100円とかだしね。

半分なら50円程度だったりもするし。

いつまで野菜が安いかは分かりませんけどね。

単純に買う物を買えて安く節約と言う事もありますが、それは今までも同じ。

今回はそう言う事じゃ無くて最近のキャッシュレスキャンペーンで出費が減ってると感じていると言う話です。




クレジットカードを使って節約と言うのは前からありますが、今は電子マネーの競争が激しい。

電子マネーと言ってもスマホ決済の事なんですけど、キャンペーンで話題になったものと言えばpaypayがありますよね。

100億円キャンペーンとかで20%還元(YahooJapanカード利用、他クレジットは10%)

10人に1人全額還元(最大1000円)

そんなキャンペーンをやっていますよね。

他にもd払いで20%ポイント還元であったりLINEpayでも同等のキャンペーンをやっていたりと。

私が利用しているのは基本paypayですね。

少し前には全額還元が当たりました。

しかし、節約を心掛けているので少額でちょっと残念。

分かっていれば買うかどうか悩んだ物も買ったのにね。

悩むならやめておこうと言う事が多いのでそうなります。

まぁ、得は得なので良かったかと。




d払いも状況によっては利用しようと思うのですが、私が行くお店では基本d払いが使えるお店ではpaypayが使えるのでpaypayを利用します。

それは20%の還元があったからなんですが、少し前3月31日まではd払いも同じ20%還元。

でも、基本はやはりpaypay。

それは何故かと言うと、還元の方法が違うからなんです。

d払いはポイントで還元に対しpaypayはpaypay残高で還元。

つまりpaypayは電子マネーで還元される。

d払いはdポイントで還元されて、そのポイントを利用してもポイントにポイントは付与されない。

しかし、paypayはpaypay残高で還元されますので、そのpaypay残高の利用時にまた還元される。

例えば同じタイミングで20%還元のキャンペーンをしていたとして、paypayだと

5000円使って1000円還元

その1000円を使って200円還元

200を使って40円、40円使って8円、8円使って1円。

つまり5000円が6249円として使えると言う訳ですよね。

約25%還元されると言う事になります。

しかし、d払いだとポイントにポイントは付与されませんから5000円が6000円分になるだけ、しかも期間限定ポイント。

それでも、お得なんですけどね。

ただ、d払いの3月のキャンペーンで、1000円以上使うと1000ポイント還元されるので、それはきっちり利用させていただきました。(4月も開催中かな?)

ちなみにpaypayは利用登録するだけで500円分のpaypay残高をもらえますので、それだけでも625円くらい得出来ると言う事ですよね。




しかし、4月に入って少しキャンペーン競争も落ち着いて来たような気がします。

paypayはまだキャンペーンが続いていますので、まだしばらくは利用させてもらおうかと思います。

キャンペーンが終わるか、キャンペーンでの付与上限50000円に到達すれば貯まったdポイント利用に切り替えと言う感じでしょうか。

普段行くお店で使える決済方法と、自分が利用出来る決済方法で最も得出来る方法を考えて支払いをしていれば、値上げラッシュの値上げ以上出費は減るなぁと思ったと言う訳です。

ただ、このキャンペーンラッシュもいつまで続くか分からないし、10月に消費税も上がる

もう中止や延期をすると言う判断はされない時期に入っていると思います。

今の物価高とのダブルパンチでかなりの値上げになるかと思います。

収入は増えないのにね。

消費税アップでポイント還元の話がありますが、それは限定的な事。

還元される場所も期間も限定。

以前もお話しましたが、消費税が2%上がると値段は5%以上の上昇になります

5%還元では厳しいのです。

何故そんなに上がるのかと言うと、商品が流通する度に消費税がかかるからなんです。

2%上昇した時に製造元が問屋さんに出荷したら2%、問屋さんから小売店に納品して2%、それを消費者が買う時に2%と言う具合になるからです。

ポイント還元は中小企業でしょ?

中小企業は問屋さんを通す事が多いでしょ?

そう言うところは大企業よりも値段が上がる。

大企業は製造元から直接買うのでその分払う消費税が少ない。

なので安く売れる。

結局ポイント還元があっても無くても同じように出費は増える訳です。




さて、どうですか?キャッシュレス決済等のキャンペーンを使っていますか?

キャッシュレスのお得を利用していても結局厳しくなりますよね?

でも、いつまでも現金主義の人はどうなんでしょうか?

例えば私が今まで100円なのに値上げで120円になってる、けど、還元があるから110円くらいかぁと言うのに対し、現金の方はそのまま120円での購入ですよね。

その積み重ねは大きな差になると思うんです。

しかも、利用出来るものを利用すれば良いだけなのにと言う事です。

出来る事をしないで物価が上がったと文句を言うのはおかしいと私は思います。

利用出来るものはしっかりと利用して、分からない事は分かる人に聞いて見て下さい。

この記事を読んでいる方なら分からないと言う事は無いかと思いますけどね。

と、言う訳で物価が上がってもその影響は少なく済むよねと言う話でした。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加

やっぱりpaypayを使う事に決めました。


ポケモンガオーレって何?ガオーレパスは何処で買うの?




もう、最近外でゲームをする事も無いし、どんなゲームが流行っているのか分からない。

多少はWEBで見かける情報とかでは知ってるものもあるけど、このポケモンガオーレってのは知らなかった。

以前はポケモントレッタだっけ?そんなのがあったような無かったような・・・

でも、今はこの「ポケモンガオーレ」と言うのが小さな子の中では流行ってるんだってね。

このゲームでガオーレパスって言うのを使うのだそうなんだけど、持って無くても遊べる。

しかし、持っていると遊んだ内容が記録出来たりする。

以前遊戯王のターミナルで遊んでた時みたいなもんかなと。

しかし、この「ガオーレパス」はポケモンガオーレが設置されているお店で入手出来ない事が多いみたい。

この「ポケモンガオーレ」の存在と「ガオーレパス」の存在を知ったのは、少し前に実家に帰った時に甥っ子が春休みで遊びに来ていて、「ガオーレパス」が欲しいとねだられたからなんですが、調べてみると1つ400円で400回使えてそれほど高い物では無い。

どうやら、何処で売っているか分からず手に入らないのだそう。




そこで、私はネットで近所のお店で売っているところを調べたが見つからない。

田舎ではやはりそんなものなのかな?

ヨドバシカメラやビックカメラで売っているそうだが近くにそんなお店は無い。

あるとすれば少し車で走ってトイザラスくらいなもんで。

ですが、そのトイザラスも車で1時間は走らないとね。

往復2時間とか、その「ガオーレパス」を買うだけに費やすとか考えられん。

と、言う事でネットで買うつもりで検索。

すぐに売っているところは見つかるが、1個400円の小さな物を買うのに送料プラスすると倍位の値段になる。

それもアホらしいなぁと思いつつ検索すると、送料無料で432円と言うのが見つかった。(2019/4/4時点)

タカラトミーアーツ TAKARA TOMY ARTS ポケットモンスター ポケモンガオーレ ガオーレパス

価格:432円
(2019/4/4 00:21時点)
感想(1件)

400円+消費税ですね。

定価で送料無料とかほんまか?

そんな風には思ったが、そう言えば少し前にこんな情報があった。

楽天は送料無料にすると。

その販売しているところを見るとなる程「楽天市場」の「楽天ビック」

楽天市場のビックカメラで楽天ビックか。

ビックカメラで取り扱ってるって情報ありましたもんね

楽天市場も全てではありませんが、やはり送料を無料にしようと言う方向に進んでいるのでしょうか?

今後は何円以上の購入で送料無料になるように分かりやすい基準で全て同じになるように考えているようですが、今のところはたまたま楽天ビックでは無料だったようです。

これならお店で買うのと同じ値段で買いやすい。

で、実家にいる間に注文しようと思ったんですけど、楽天のアカウントのID、パスワードが分からない。

家に帰れば分かるんだけどね。

パスワードなんだっけかな?とか言ってると、甥っ子はわざとそんな事言って買ってもらえないんじゃ無いかとスネだした。

まぁ、本当に分からないのでスネられても困るんだけどね。




てな訳で、実家でゆっくりするのも程々にしてに自宅へ帰る事に。

念のため近くのJoshinに寄る用事があったので店員さんに聞いてみる。

もし、取り扱いしてるんならいつでも買えるし近いし。

けど、WEBで検索した限りでは取り扱っていないし、やはり取り扱い無し。

Joshinにあればポイントで買えるし、paypay使えば20%OFFだし良かったんだけど残念。

そのまま自宅に帰ったけど、実家に帰ってる日はその時間の分やらなければいけない事がたまるので帰ってからが忙しい。

やる事やって落ち着いてから深夜にもう一度探して注文。

家に帰ったのは夕方だし、深夜に注文しても届く日は同じだろうし。

本当に送料無料なのかな?って思ってはいたけども、注文画面で何度も確認したがやはり無料のようで、それならばと2個購入。

合計864円

それをほぼポイントでお支払い。

送料無料はありがたいよね。




恐らく、この注文だけではお店は赤字なんだろうなと思いました。

予想で商品原価2個560円送料300円だとしてトントンってとこでしょ。

手間を考えてもプラスにならないでしょーにね。

本当、こう言う時はありがたい。

今後、楽天市場が送料無料、又は安くなるようならネットショッピングは楽天市場中心になるかもね。

今までまではYahooショッピングが安く感じていたんだけど、最近は送料が高くなりつつあるから。

アマゾンと言う選択肢もあるかもだけど、ポイントとかが使いづらいし、普段あまりサイトを見ないので。

Yahooと楽天、ポンパレモールとdマーケットは他のサービスの利用のついでに覗く事はよくありますけど。

でも、品揃えはアマゾンが多いのかな?やっぱり。

何処のサイトで購入するかは、人それぞれのスタイルに合わせてなんだと思いますが、今の時点では楽天市場、楽天ビックで「ガオーレパス」を買うのが良さそうです。

お友達の分もまとめて買ってあげたりすると喜ばれるかもね。

他にメルカリやヤフオクで買うと言う方法もあったんですけど、今回ほ送料無料が大きかった。

何かクーポンとかがあればヤフオクやメルカリも一考ですけど。

もし、楽天市場で購入なら楽天カードで購入だと楽天IDが連携していたりして楽チンかもね。



それでは今日はこの辺で。

ではまた。

早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加




ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要


2019年5月1日から新元号「令和」元年スタートしますね。




4月1日11時40分頃、菅官房長官から新元号が発表されましたね。

その新元号は

「令和」

やはり多くの人が予想したものでは無い元号が発表されましたね。

私が最初予想したのは去年の5月頃だったかな?

ブログでお話していました

「永光」

とかどう?

みたいな感じ。

しかし、その後の情報でそれは無いと言う事は感じました。

発表の少し前3日位前かな?

ジャガー横田さんの旦那さんでお医者さんの方が入手した情報と同じ。

ブログで情報入手「永光」と発表されていましたね。

もし、本当に「永光」が選ばれていて、このブログの情報が正解でその影響で変更されたと言うなら惜しかったと言う事になりますね。

まぁ、全くなデマ情報だったんでしょうけど。

4月1日に発表で、この日から元号が変わるって勘違いしてた人が多いて聞きますけど、どんなけいい加減な情報やねん!って・・・ねぇ。

そんな事を思いましたけど、そこは関心の度合いでしょう。

それほど関心が無ければそんなもの。

正直、勘違いしていた人が知っていて私が知らない事も多いでしょうし、そこは間違わないように気をつけて!と言う程度で。

勘違いとはまた違う話でしょうけど、新元号に絡めての詐欺とかもあるようで、騙されないようにね。

で、永光は無いと考えて独自で考えたのは「仁阜」とか「永阜」とかってね。

以前どこかでで知った「阜」と言う字

水曜のダウンタウンだったか、違う番組だったかで「阜」は「岐阜」以外で使われていないと言う話。

なら、もっと使われる用にと「阜」を使った元号を予想して。

ですがもちろん外れ。

この後は何か予言めいた事、例えば予知夢でも見たらブログに書くかYouTubeでしゃべるかって思ってましたがそれも無く。

本当に全く予想していなかった、かすりもしなかった「令和」が選ばれていた訳です。




もう「和」を使ってる時点で外れ。

明治、大正、昭和、平成

「明」「治」「大」「正」「昭」「和」「平」「成」

この8字は使われ無いと思ってたのに、

まさかの「和」

もし、次を予想する事があれば、無いと言う考えては捨てないとね。

もちろん令和の「令」も全く考えなかったので、どっち道外れですけど。

新元号の発表を見て思ったのは、未来人はみな偽物か?って感じ。

ただ、歴史が変わるから言えないと言っていた人もいるし、言ってしまうと歴史が変わると言っていたので、結局はわかりませんがね。

この新元号の発表の後、「令和」と言う文字について検索してみた。

俗用されていないものが選ばれると言う事でしたのでね。

人の名前で「令和」と言う人は結構多いのだそう

しかし、新元号は「令和」と書いて「れいわ」と読む。

「平成」の時も「平成」と言う村があった。

しかしその読みは「へなり」

「へなり村」

ですので平成と言うのは俗用されていないものと判断された。

今回も調べてみると「令和」は多い。

しかし、使われているのは個人の名前が多く、「令和」と書いて

「よしかず」や「のりかず」等。

話題になっている芸人のメイプル超合金カズレーザーの名前は

「和令」で「かずのり」

話題にはなるものの新元号の「れいわ」ではない。

と、言う事で、読みで考えると俗用されていないのかな?とは思う。




そしてもう一つ話題になっていたのが、アルファベットの頭文字。

「R」かな?もしかして「L」?なんて思ったが、普通に考えると「R」

頭文字が「R」になると言う事で、即「令和18年」が話題に

「R18」・・・18禁・・・みたいな

次の令和も30年は超える気がしますので、このまま行けばこの時期は訪れるでしょう。

しかし、この頃にはR18も違う表現になる事に期待しています。

これは単に理想ですけど。

なんか令和18年とR18を混同される時代を見たく無いのでね。

しかし、発表後はお祭り騒ぎになってると言う感じがして、令和まんじゅうやら令和Tシャツやらが販売されてビジネスチャンスって感じなんだけど、これから何十年もある令和にそんなに踊らされてどうなん?って思いますね。

新元号が発表されても生活はそれほど変わらない。

私は昭和産まれで昭和、平成、令和と生きていく訳ですけど、まだまだ元気。

明治、大正、昭和、又は、大正、昭和、平成と3つの時代を生きていた人は凄いなと思っていましたが、私も3つの時代、もしかすると4つ目、5つ目もいけたりしてなんて思いますね。

これから徐々に平成も一昔前と言われる時代になりますが、そんな昔の事を考えるでは無く、未来に向けて考えて行きたいものですね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




2019年5月からの新元号、平成の次は?再度考えてみた。



韓国の日本への対応、そろそろ日本の堪忍袋の緒も切れますよ!




三大義務の義務教育とは何か?それは洗脳である。



日本人の99.99%が知らない?世界のモルモット?日本


[また詐欺?]あなたのApple IDがロックされ、中断されました。




またかぁ・・・

少し前、2月15日にこんなメールが届いていました。

タイトルは

あなたのApple IDがロックされ、中断されました。

そしてメールの中身は

Appl IDがロックされています

お客様各位

あなたのApple IDはセキュリティ上の理由でロックされています。

それはあなたのアカウントが古くなっているようで、更新されたアカウント所有情報を必要とします、それで我々はあなたのアカウントを保護してあなたのプライバシーを維持するために我々のサービスを改善できます。

アカウントを継続して使用するには、24時間以内に情報を更新する事をお勧めします。それ以外の場合、アカウントは永久にロックされます。

次にログインボタンが有り

今後とも変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
Appleサポート

と言う内容。



今までも色々と、あれ?と言うメールが来たり、突然知らないサイトが開いたりする事もありましたが、またですか?

そんな感じ。

この手のものに慣れて来たかな~ってとこかな。

今回のメールであれ?って思ったのは、まず私はAppleのアカウントを持って無い。たぶん。

持って無いのになんのこっちゃ?と思っただけ。

このログインボタンを押すとマズイんだろうなぁ?と思って放置。

私はログインボタンを押していないので、ボタンの先の事はわかりませんが恐らくはAppleのアカウントを持っている人からAppleのIDとパスワードを盗み取るフィッシング詐欺と言うやつなんでしょうね。

もし、本当に自分のアカウントは大丈夫?と心配な方は、メールからではなくて、いつも自分がログインしている方法でアカウントを確認してみましょう。




万が一ボタンを押してIDやパスワード、その他何かの情報を送信してしまった!と言う人は、すぐにでも普段ログインする方法で自身のアカウントに入り、情報の確認とパスワードの変更等を行いましょう。

このメールの場合もそうですが、私が思うには突然やってくるメールや情報で時間に迫られるもの程冷静に対処した方がいいと思います。

今回のメールでも

アカウントを継続して使用するには、24時間以内に情報を更新する事をお勧めします。それ以外の場合、アカウントは永久にロックされます。

なんて急かしていますからね。

1週間とは1ヵ月とか猶予期間が長いものなら本当の情報局があるかも知れませんけどね。

時間があれば調べたりとか出来ますし。

まぁ私は今のところ、色々なメールが来たり思ってもみないページが開いたりした事は何度もありますが、まだ実害はありません。

一番ヤバかったのはアカウントに不正アクセスされた事かな。

その時もお早めに気がついて被害を受ける前にIDやパスワードのチェックと変更をしたので実害は無し。

と言う風に私は何とか無事にはやっています。




ちょっとした実害だと、画面が突然フリーズして大音量でブザーが鳴るような音って言う位はありますが、それは電源を切って立ち上げ直すと元に戻ったりってとこです。

まぁ、突然やってくるやってくるトラブルに焦ってしまうと言う事はわかりますが、おかしいなと思ったら直ぐにメールやサイトのURLをクリックせずに同じ内容のトラブルは無いか?と調べて見ましょう。

今は、フィッシング詐欺やその他のトラブルについて色々と情報は出ています。

それからでも遅くは無いように思います。

あわてない、あわてない、一休み、一休み。

と言う事で、今回はこの辺で。

ではまた。

また引っ掛かったか?Windowsセキュリティシステムが破損していますだってよw




Yahooアカウントに不正アクセスが・・・大丈夫かな?心配

LINEをかたるフィッシング詐欺に引っ掛かりそうになった!!




Googleメンバーシップ・リワードと言う詐欺に引っ掛かりそうになった!



2018年ビジターアンケートと言うフィッシング詐欺に引っ掛かりそうになった!!


2018年から確定申告で医療費控除と株式運用の損益通算と繰越控除




なんとか今年も確定申告はすませる事が出来ました。

私は一応自営業と言う形で仕事しています。

その為、毎年確定申告を自分でする必要があります。

今のところそれほど収入が多いと言う事では無いので、特に会計士さんや税理士さんにお願いするんだと言う程でも無く、税務署や確定申告会場で指導をいただいて行っています。

もちろん、毎回分からない事が出て来る度に聞きに行くなんて事が出来る訳では無いので基本はネットで検索したりして収支内訳書を作成。

最初は収支内訳書(白色申告)を作るにも、分からない事があって確定申告会場で教えてもらって申告書を作成したもんです。

まずは税務署に行って収支内訳書をもらって項目別に計算をして作成。

昔は結構雑な計算でも、収支内訳書は作成出来ましたが、最近は白色申告でも帳簿を付けておかなければならないので、それならばと言う事で青色申告(10万控除)で申告する事にしました。

帳簿を付けていれば白色申告も青色申告(10万控除)も申告方法に大差が無い。

昔は雑な計算でも申告出来たと言う事ですが、最終的な数字を出す為には帳簿を付けて整理していた方が自分でも申告内容が分かりやすいし、結局雑な記録しか出来ないようでは仕事も雑なんじゃ無いかと思います。




と、そんな感じで去年2017年分の確定申告までで青色申告が出来るようになりましたが、今年の確定申告ではそれに加えて医療費と株式運用の損益通算と繰越控除をする事にしました。

医療費に関しては念の為に毎年計算して確定申告会場で控除出来ますか?と尋ねていましたが、控除出来る程の金額では無い為スルー。

しかし去年は検査の回数も多く、薬代が倍以上になった為に結構な金額になったので控除対象の金額になりました。

特に薬が後発の物が無く値段高めで毎日飲む物なので金額が増えました。

本当は病気が無く薬代が必要では無いと言うのが良いんでしょうけど、まぁ、少しでも控除していただければ助かります。

病気自体はそれ程たいした事は無いのですが、悪くならないようにと言う事で薬が必要と言うレベル。

で、その医療費の申告方法ですが、金額を計算して確定申告書に記入すればOK

記入と言うか、最近ではT-taxで入力すると言う事ですけどね。

でも、本当は、医療費控除の明細書と言う物が必要のようです。

今年初めてと言う人はこの書類は無くても良いですよとは言われましたが、次回からは医療費控除の明細書を作成してきて下さいとの事。

税務署さんも、分からない事をいきなりしっかりと決まり通りにして下さいとは言わずに許される範囲みたいなのもあるようですね。

去年はマイナンバーが無くても確定申告出来たような気がするし・・・ん?一昨年だったかな?

ただ、毎回だと許されないかも知れませんね。




で、この書類なんですが、何処でもらうのか?

私は今回確定申告会場に行って教えてもらって、次回の確定申告の為に、この明細書をもらってきましたが、特に決まった紙じゃないとダメ!と言う事は無いようです。

なので、この紙をコピーしても良いし、ネットで見つけてプリントアウトしても良いし、プリンターが無ければ必要な項目を記入すれば良い。

簡単に言うと

必要な項目は、住所、氏名

そして一つの事柄に対して必要な項目に分けて記入する。

(1)医療を受けた方の氏名
(2)病院・薬局などの支払い先の名称
(3)医療費区分
診療・治療、医薬品の購入、介護保険サービス、その他の医療費
の4つから一つを選んで記入
(4)支払った医療費の額
(5)、(4)のうち生命保険や社会保険などで補てんされる金額

この5つを分かりやすいように一行に記入

そして実際に支払った額を計算して控除額を計算します。

画像を参考にしていただけるとより分かりやすいかと思います。




基本的に年間の医療費が10万円を超えないと控除は無いと思いますが、収入が少ない人
年収200万円以下の人だと10万円以下でも控除が受けられるかも知れません。

医療費が年収の5%以上だと控除対象となるようです。

例えば年収100万円だと、医療費が5万円を超えると控除されるみたいですね。

自分の医療費だけでは無く家族の医療費が多くても控除されるのでよく確認してみて下さい。

会社に勤めている人は、この明細書を作って会社に相談すれば提出するだけで良いかも知れませんね。

さて次に今年初めての事と言えば株式運用の損益通算と繰越控除なんですが、分離課税であるFXなんかもこの制度は利用するべきですよね。

毎年快調に稼げていて源泉徴収ありの特定口座を利用していれば特に申告する必要はありません。

私は源泉徴収ありの特定口座を利用しているし、個人で株式運用をしている人なら同じような方法を選んでいる人も多いでしょう。

2016年から株式運用を始めて2017年までは株式相場も上昇が多く、まだよく分かっていない私でもプラスになったり、マイナスでもほんの少しだったりなので、面倒な事はしなくても良いかなって放置していました。

しかし去年はマイナス相場で自分の成績も少し目に見えてマイナス。

と、言う事で、マイナス金額はそれ程でもないけれど申告してみるかと言う事でお試し。




よく、株で負けたからとかFXで負けたからもう辞めるとかしばらく休むと言う人がいますが、次の年にプラスになったらマイナス分を相殺出来るので続けないと損ですよね。

投資金額は少しだとしてもね。

まぁ、完全に辞めるし、復活は考え無いと言うのならいいですが、復活する可能性があればこの申告はしておいた方が良いですよね。

私の場合はネット証券を利用しているので特定口座年間取引報告書を取り寄せるだけ。

この手続きも簡単で、送付を申し込むページを見つけて1,2度クリックするだけでした。

すると数日後に届くので、それを持って確定申告会場へ。

後はT-taxに打ち込むだけです。

自宅で確定申告書を作る人は自宅で入力すれば良いだけだと思いますが、最初は教えてもらって確認してもらった方が安心出来るかと思います。

これで、今年から3年間にプラスが出ても去年のマイナスで相殺されますので、納税額が減る事になりますね。

しかし、毎年連続で申告しないと相殺されなくなりますのでプラスの年もマイナスの年も申告を忘れないようにしましょう。

と、言う事で、今年も確定申告での初めてを経験する事が出来ました。

毎回、会社にお任せって言うのも良いかも知れませんが、色々と経験してみるって言うのも良いかも知れませんよ。

いつでも会社員でいられる保証も無いし、実は確定申告を知れば知る程納税額が減るなんて事も分かって来るかも知れません。

まぁ、納税額を減らす知識は会計士さんとか税理士さんの方が詳しいので基本はお任せで良いんでしょいけどね。



来年も今年と同じなのか?また何かに気付いて初めてを経験するのか?

そのうち簿記を勉強して青色申告の65万円控除の複式簿記で申告出来るようになれるかな?

まぁ、その前に控除金額を増やしたい程に収入を増やさないとね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




ちょっと稼いだんだけど、確定申告とかどうすればいいのかと。



年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?

毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要


財布が無くなって困った、無くなったお金、クレジットカードは?




少し前に、財布を無くして困った。

お金はいくら入ってたかな?

カードとかどうしたら良いかなってね。

とりあえず現金5000円程度は諦めるとして、クレジットカードは止めないといけない。

けど、外に出てる時に無くした事に気が付いて外で電話を掛けたり何かしらを確認しないといけないのは厳しい。

財布が無いと帰るにもお金が無くて困る。

でも、普段使うカードは財布入ってるが、あまり使わないカードは別のカード入れに入れてるから、それを使えば何とかなる。

そう思って家に帰る・・・ってところくらいから段々と意識が変わって来て明晰夢みたいになってきた。

そう、これは夢なんですよね。

夢オチ

夢の中の意識では、その時に財布に入ってた5000円程度は無くなったと考えてカードはすぐに連絡を入れれば損はしないので、現金をあまり持たないようにしていて良かったなぁって考えてた。

以前は財布の中に1万円以上入ってる事も多かったけど、最近は何か予定が無い限り財布に入っているお金は数千円程度。

予定があると言うお金も財布にあるのは一瞬の話。

夢の中での5000円も多いくらいで、普段は3000円以下くらいしか財布には入れていない。

財布にお金が無いと意外と食事で奢って貰えたりするのでお得感?

気が進まないお付き合いも断りやすかったりね。

そう言う事もあるし、財布にお金が少ないと無駄遣いは少なくなるし、後払いになるクレジットカードの利用は慎重になる。

結果、最近は浪費がかなり減った。

浪費で使うお金ほど現金払いが多いように思いますし。

例えばパチンコとか、宝くじとかね。

まぁ、最近は競馬等の公営ギャンブルならカードでも可能かも知れませんけどね。

でもこれは人それぞれの考え方なので、私はそうだと言う事なだけです。

この夢で見た内容は普段考えている事で、現金を持つのは不安でキャッシュレスは安全と自分はやはり心底思ってるんだなぁって改めて感じた。

財布を無くして、失ったのは現金の5000円だけ。

まぁ財布はまた買わないといけませんけどね。




この夢の続きで言うと財布は戻ってきて無くなったのは現金だけ。

現金まで戻ってくれば奇跡だよね。

けど、日本だと現金まで戻ってくる事も結構あって他の国からすれば不思議な国なんだそうですね。

そう言えば昨日郵便局のゆうゆう窓口に行った時に郵便局に入ってすぐに落とし物を拾った。

それはマイナンバー通知カードでした。

パッと見た時には保健証か何かかな?と思ったんで気になって拾ったんですけど、郵便局の中でなので探すなら郵便局に戻って来るかと思って窓口の人に

「これ、そこに落ちていたんですけどこちらで預けるか警察署に届けるかどちらが良いですか?」

って聞いたら郵便局員さんが

「こちらでお預かりします。」

と言う事で、良かったなと思った。

警察署や交番まで行くとなるとわざわざ出向かないといけないし、書類とか書かないといけないし面倒なんだよね。

落とし物を届けるって面倒なんだよね本当。

どっかの国では落とし物は郵便ポストに入れればいいなんて話も聞いた気がするけど、日本ではやはり面倒。

届けるだけでは無く書類に記入しないといけない。

近くにたまたまいたお巡りさんに預けて終わりと言う訳にもいかず、書類を書かなければなりません。

しかも警察署や交番に行って。

今回は郵便局で預かってもらえたから良かったけどね。

そりゃ大金でも拾えばお礼にいくらか貰えるって考えて書類くらい書きますけど、それこそ夢で落とした5000円とかなら書類書くの面倒だから届けるのも面倒だって思いますよ。

マイナンバー通知カードなんて届けるのも面倒でしかない。

以前も保険証を拾って面倒でしたし、携帯電話を届けた時も面倒だった。

携帯電話なんてちょっと大きめの交差点の横断歩道上に落ちてて、拾わないと壊れるよなーって思って拾って警察署にまで行った。

ゴミなら良いけどそうで無いなら拾うと面倒ですよね。

でも、落とした人はその面倒以上に困るんだろうなって思うしね。




落とし物の話がちょっと長くなったんですけど、この財布を落とした夢。

予知夢とかじゃなければいいけど、ちょっと気になる。

そう思って夢占い的なサイトで少し調べてみました。

どうやら占いで言うと財布に関しても夢は逆夢であることが多いんだとか、財布を無くしたとか財布のお金は無くなったとかって夢だと、近々お金が入ってる来るとか、幸運が舞い込んで来るとかなんてね。

逆夢である事が多いと言っても全て逆夢と言う訳でもない。

財布を拾った夢を見たから財布を無くすと言う事でも無い。

財布に関する夢はどちらかと言うと良い夢が多いようです。

財布を無くす夢を見ると、そうならないようにお金に関して引き締めようと考えるだろうし、財布にお金があるとか舞い込んできた夢を見たら前向きに行動して、結果良いことに繋がるかも知れません。

結局、何も考えずお金を財布を使うのはだめだよ、使う時は気を付けて慎重にと言う事なのかも知れませんね。

この夢でこれからどんな事が起こるか?

まぁ、いつも通りなんでしょうけど何か良いことでも起これば夢を思い出すかも知れませんね。



夢をみて悪い夢だと行動等に注意して、良い夢だと前向きに考えれば生活がプラスになっていくような気がしますね。

と、言う訳で今回は夢の中で財布を無くして困ったと言う話。

起きて覚えている程印象的な夢はこれから起こる未来とどう関係があるのか?

何か夢と現実の関係で思う事があればまたここでお話させていただきます。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




超古代文明アトランティスは何処に?本当に沈んでしまったのか?



夢はパラレルワールド、夢こそ現実では無いか?説

昔の人達はテレパシーが使えた!今の人達にもそんな能力が!?


やっぱりpaypayを使う事に決めました。




最近話題のスマホ決済。

CMやニュース、報道番組でよく聞くのがpaypay

そうは言っても、paypayが使えるお店をほとんど利用しないし関係無いかなぁ。

そんな風に思ってはいましたが、ついに私がよく利用するお店ウエルシアでも2月22日からpaypayが使えるようになったそうなんです。

少し前には、ウエルシアに行った時に見たり聞いたりしたのがTマネー。

Tマネーも電子マネーで、500円利用毎に1ポイント還元、還元率0.2%

かなりの人がお持ちのTカード、最近のTカードにはTマネーの機能が付いていますよね。

Tポイントがお買い物100円で1ポイントが貯まるお店で500円分の買い物をすると通常500円で5ポイント貯まるところが、Tマネーで支払うと6ポイント貯まる。

お得ですよねー。

更にキャンペーンの日に決まった金額以上チャージすればボーナスポイントが貯まったりしますので、現金で支払うよりも少しお得になります。

でも、私の場合は普段YahooJapanカードを使っているので、Tポイントが貯まるお店では2倍のポイントが貯まります。

お店でポイントをもらって、クレジットカードの決済時に1%がTポイントで貯まります。

ですので、Tマネーで支払うよりも素直にクレジットカードで支払う方が得なんです。

でも、もしかするとYahooJapanカードからTマネーにチャージすればチャージの時にも1%貯まるならお得かも?

そんな風に考えましたが、やっぱりそんなに甘い訳では無くチャージしてもポイントは貰えませんので、素直にクレジットで支払う方がお得と言う訳です。




整理すると例えばウエルシア薬局で

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+クレジットカードの決済ポイント1%=合計2%

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+YahooJapanカードでTマネーにチャージ0ポイント(決済時ポイント付与対象外)でTマネー決済0.2%=合計1.2%

と、言う感じですね。

Tマネーは基本クレジットカードを使わない人ならちょっとお得で楽チンと言う程度です。

なんて、そんな事を調べていた時にWEB上で目に入ってきたのが、ウエルシアでpaypayが使えると言う話。

しかも、YahooJapanカード関連で調べている時に目に入ってきたので、YahooJapanカードををもってるとpaypayがお得と言う事がわかりました。

更に言うと、Yahooプレミアム会員だとキャンペーンで優遇されるとか。

3月31日までのキャンペーンなら全額キャッシュバック(上限あり)の当選確率が2倍になるらしいんです。

そこで気が付いたのが、そうか、paypayは孫さんが宣伝してたよなって。

だからYahooJapanカードYahooプレミアムだとお得なのかってね。

更に言うとソフトバンクユーザーならもっとお得もあるかも知れません。

残念ながら私はソフトバンクユーザーではないですけど。

でも、今回はお得なキャンペーンでしかも普段利用するウエルシアで利用出来るので、これはアカウントを作って利用するしかないなって。

そう思って早速アカウント作成。

アカウントの作り方は、インストールして携帯番号やYahooのIDとかを入力すれば速攻作成出来ちゃいます。

私はYahooのIDで作成しましたが、無くても作成出来ると思います。

YahooのIDとpaypayのアカウントを紐付けする事でYahooプレミアムだと特典が増えるので得ですからね。

アカウントを作ると早速500円分のプレゼント受けられましたので、これは今のうちに作成した方が得でしょう。

アカウントを作成すると、次は支払い方法。

対応している銀行からチャージするか、クレジットカードからチャージするか、Yahooマネーでチャージするか。

今のキャンペーンだと、他のクレジットカードよりもYahooJapanカードの方が還元率が高いみたいなので、paypayを使うならYahooJapanカードが最強だって事なんでしょう。

私は既にYahooJapanカードを持っていますので、早速paypayアカウントに登録しておきました。




これで後は使うだけ。

次にウエルシア薬局に行った時には試しにpaypay支払いを試してみよう。

そうそう、もう一つpaypay利用を悩んだのは、私はスマホを持っていない。

ではどうやってpaypayのアカウントを作ったのか?

それは携帯はガラケーですが、タブレット端末を持っているから。

以前、ゆうパックのスマホ割をタブレットで利用出来るのか?なんて思っていましたが、試してみると利用出来る事が分かりました。

ゆうパックスマホ割では当時WEBで検索しても使えるかどうか分かりませんでしたが、今回paypayで検索してみるとタブレット端末でも外で通信が出来る物だと利用出来ると言う事でした。

使うにはちょっと大きいですが、まぁ、いつも持ち歩いているのでそれほど問題は無いかなと思います。

と、言う訳で孫さんから?いただいた500円でビールでも買おうかな?

そんな感じです。

普段私は自身が利用するところ、生活環境の中でどうすればお得かと常々考えて進化しています。

今、銀行で貯金しても利息がほとんど付かないと思いますが、その分このようにポイントで利息が貰えているようなもんです。

昔は、使わず貯めれば利息が付くが、今は使うと利息が付く感じ。

タンス預金では利息が付かないのと同じで、現金ではポイントは貯まらない。

昔の人が銀行を選んで貯金をしたように、今はクレジットカードや電子マネーを選んで使いポイントを貯める。

形は変わりましたが、お得感は昔も今もそれほど違いが無いのかも知れませんね。

自分自身の環境を考えてお金の使い方を変えるだけで良いんです。

お得だからと言っていつも買わない物を買うのはダメですよ。

普段買う物をどう支払うかだけです。

お得だからと言って余計に買うと節約になりませんからね。

そんな訳で今回私はpaypay利用に踏み切ったと言う話。

この話をどう思うかは自由です。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




消費増税するとキャッシュレスでポイント還元・・・やめて!



ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

ゆうパックスマホ割はタブレットPCで利用出来るのか?


また引っ掛かったか?Windowsセキュリティシステムが破損していますだってよw




また突然思っていなかったページが開いた・・・

なんでも、

Windowsセキュリティシステムが破損しています。

ファイルが○○○秒後で削除されます。

だってよ。

詳しい内容はすぐにページを閉じてしまったので覚えてませんけどね。

でも、こう言う突然現れたページって普通に疑いますよね。

しかも、タイムリミットがあると余計に嘘くさい。

普通は考える時間を与えず、冷静な判断をさせないようにしてるんでしょうけど、逆に私は「またかな?」って思ってしまうくらい。

よく考えたら修復の為「更新」ボタンとか押させるのにタイムリミットなんておかしな話。

それと、逆に壊れたらどうなるんだろう?なんて思ったりして。

でも、まぁ怪しいでしょ?って思って調べてみると、やっぱりかw

このページを閉じないようにと注意書きはあったけど、どうなるかな?って思って閉じちゃったのでその先どうなるか分からないし、閉じた後に画像に残しておけば良かったと後悔。

後悔するとこが違うよね~

普通は更新ボタン押して後悔とかになるんでしょうけど。

この詐欺ページで何をしたいのか分かりませんけど、更新ボタンを押すとそれこそ面倒なプログラムをダウンロードしてしまったりするだろうなぁと思います。

クレジットカード番号を聞いてくれば、少し前のpaypayでの不正利用の様な事に利用されるんでしょうね。

変なページが開いたり、変なメールが来たりしても無視が一番ですね。

変なウィルスにやられないようにウイルス対策ソフトも必要なんでしょう。

今回この事でも、私の場合ノートンを使ってるのに簡単に壊れるもんなんか?って思ったので簡単に無視出来たんだろうなって思います。



ウイルス対策ソフトは関係無いかも知れんけどね・・・パソコンに詳しく無いからよく分かんないや汗

しかし、今回もそうだけど、このような詐欺的な物によく遭遇するよな、私。

これで多いのか、少ないのか分かりませんが、まぁ、よく分からない物は基本無視です。

無視と言っても完全に無視するように訳では無くて、突然現れた物に素直に従わないと言う事で、一旦止まって考えて調べるって感じ。

タイムリミットがあるもの程怪しい物です。

それで、もし困った事になったとするならば、その後に自分で探した修理業者に見てもらうとか、ネットのサポートに見てもらうとかすれば良い。

私の場合はNTTのサポートサービスをよく利用していますね。

1年で1、2回は少なくても利用するかな?

毎月少しですがお金を払っているんだから利用しないと損。

パソコンの異常の事とか、なんか調子が悪いなってのとか、単純に使い方が分からないって事だとかを思ったらすぐ聞くようにしています。

他にも色んなパターンの警告ページや何か当選しましたページなんかが突然現れる事があるそうですが、これからも色んなパターンのものに遭遇するのかな?

そして、そのうち完全に引っ掛かってしまうのか?

また何かあれば、また書いて行こうかな?って思います。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?



命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!

宝くじ、買う人は損?それは買い方考え方で変わるもの

東京新聞

2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]




未来人の話、現代人の予言をどう考えるのか?そして・・・。その1

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・

Manepa Card

ただ今戦争中の日本。まだ終わって無い戦争があるって?


ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!




今月は20日を狙ってウエルシアに買い物に行って来ました。

亀山市では今年7月くらいに亀山駅近く、昔亀山ホールがあった場所にウエルシアがオープンしました。

オープンセールでは正直、安い物があるにはあるけど、ディスカウントスーパーを知ってる私から言うとあまり魅力のあるお店では無いなと言う評価。

近くにスギ薬局もあるし、キリン堂もあるし、薬局としても魅力もそれほど無いのかな?

最初はそう思いましたね。

しかし、10月頃から処方箋も受け付けてくれるようになったし、薬剤師のお姉さんとは話やすいし、毎日郵便局へ行くので、郵便局に行く前に処方箋を出して帰りに薬を受けとるようにすると待ち時間無しみたいなもんだし、Tポイントも貯まるので利用する機会が増えましたね。

他にもお得に色々と気が付いた事がありましたが、以前記事に書きましたので、良かったらそちらもご覧下さい。

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!

さらに、最近気が付いたのは、最近始まったのか分かりませんがTポイントがお得に使えるサービスがある事を知りました。

それは毎月20日はTポイントで支払うと1.5倍の金額分買えると言うサービス。

例えば1000ポイントを使うと1500円分買えるし、2000ポイントを使うと3000円分買えると言う事。

これはお得過ぎじゃ無いですか?

今までは、ポイントを使うのはネットショッピングだったんですけどね。

何でかって言うと、街のお店でポイントを使ってもポイントで払うとポイントはもらえませんけど、ネットショッピングでポイントを使うとポイント払いにポイントが付くし、さらに、お小遣いサイト経由で利用すれば場合によっては10%以上の還元を受けられる事があるのでお得だと思ってたんです。

けど、ウエルシアでポイント使って1.5倍だと、その方が得じゃね?って事で今回利用する事にしました。




それで、今回購入したのが、

お酒、鬼ころし645円、ラ王たんたん麺5食パック408円、和菓子の味の銘作306円、スナック詰め合わせ108円、カルビーポテトチップスのりしお62円、モッツァレラベビーチーズ95円の6点。

お酒とおつまみと言う感じですかね。

大体1600円くらいかな?

しかし、ラ王と味の銘作とスナック詰め合わせは半額シールが貼ってあって、鬼ころしは30%引きだったので、合計が1019円に。

それをポイントでの支払いにすると679ポイントで買えるんだって。

これってヤバ過ぎませんか?

しかも、このポイントも結構簡単に貯まったものだったし、お得過ぎますよね。

普段ウエルシアで買い物するときに買い物袋を持って行くとエコポイント2ポイントもらえるし、普段Yahoo! JAPANカードを使っているとTポイントが貯まってさらに、クレジットカードの決済で1%還元されるから2%ずつ貯まる。

2%だと普通に考えれば1000ポイント貯めるのに50000円程使わないといけない計算だろうけど、なんだかんだでそんなに使わなくても結構簡単に貯まるのがTポイントのお得なところです。

例えば、YahooのサイトでTカードを登録しておいて色んなキャンペーンを利用して貯めたり、Tサイトを利用して遊んで貯めたり、アンケートに答えたりしてると、気が付いたら1000ポイントくらいは平気で貯まってしまいますよ。

今回も、買いたい物があればもう少し買ったんだろうけど、今回はこれくらいかな?と、また来月に買い物すればいいんだしね。

まぁ、普段からYahoo! JAPANカードを使い、YahooのサイトやTカードのサイトで楽しんでいればお得になるよと言う事ですね。

Yahoo! JAPANカードを作るだけでも早速ポイントのプレゼントがありますからお得しかないですよね。



こんなお得なサービスしていて採算とれるのか?とちょっと心配な気はしますが、無くならないことごとくを祈ってお得に利用させてもらいますよ。

知っててお得なサービスを利用客しなきゃですよ。

少し前に話題になったpaypayのキャッシュバックレベルのサービスって結構色々とあるもんですよね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!



電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要


2018年M-1グランプリを振り返っての感想です。




12月2日、今年の漫才の頂点を決めるM1-グランプリが開催されましたね。

決勝進出は9組、そして敗者復活戦の1組、合計10組で行われました。

まずはその敗者復活戦。

その16組は、ウエストランド、ダンビラムーチョ、さらば青春の光、ミキ、たくろう、からし蓮根、アキナ、金属バット、マユリカ、東京ホテイソン、侍スライス、ニッポンの社長、マヂカルラブリー、三四郎、プラス・マイナス、インディアンズ

ここまで残っていただけあって面白かったとは思うけど、中には笑いどころがなかったコンビもいくつかあったようにも思います。

私の中では、たくろうが良かったかとは思いますが、決勝に進んだのはミキ

他にも、敗者復活戦の順位で言うとプラス・マイナスが2位で、得票数もミキと僅差と言えば僅差。

でも、プラス・マイナスのネタは今までに見たことのあるようなネタで残念。

期待していた東京ホテイソンのネタも知ってるし、順位も低く残念。

東京ホテイソンは今年のイチオシだったんですが、あまり伸びなかったですね。

どのコンビのネタも、漫才をたくさん見ていると新鮮では無いネタもあるので、そう言う時はどうしても笑いが少なくなってしまう。

あまりネタを知らない方が純粋に評価出来るかも知れませんが、今年のミキは知名度で敗者復活戦を勝てたのかも知れませんし、ネタで勝てるのか知名度で勝てるのか?どうなの?と言う感じもした。

ちなみに、敗者復活戦で見るまで知らなかったコンビは、たくろうと侍スライスの2組。

だからたくろうがおもしろく感じたのかも知れません。

今年と言うか、来年はたくろうイチオシでチェックしたいですね。

でも、最近の漫才は普通のしゃべくり漫才は人気が無いのかな?って思います。

なんか奇抜なネタや舞台の上を動き回るネタ、アクションが大きい方がウケるのでしょうかね?

最近は少し前の勝者、銀シャリのようなネタとか、審査員のコンビ、オール阪神巨人、中川家、ナイツ、サンドウィッチマン、ダウンタウン、海原千里万里のような王道の言葉の投げ合いで笑いを作る漫才はウケないのかな?と思ってしまいます。

私はその方が好きなんですけどね。




さてさて、本戦の方を考えて行きますかね。

今年も順番は笑神籤で決まります。

そのトップは見取り図

最初のコンビはやはりやりにくい。

場の雰囲気も分からない状態だし。

しかし、審査員もその点を考慮して加点して評価していたとのコメント。

私はそれほど面白くは感じませんでした、全く物足りない感じで、今年のM-1はこれで良いのか?この調子で進むのか心配になりましたね。

でもまぁ、心配は必要無かったようで、今回のM-1はどんどんと場が盛り上がって行って最終的には面白かったと感じる事が出来ました。

私的な見取り図の点数は87点てとこかな?

そして、2組目はスーパーマラドーナ

安定の面白さでしたが、やはりネタ選びが失敗だったような気がしました。

ネタによってはかなり面白いのに、このネタではちょっと・・・って感じです。

ここまでではまだまだM-1らしくない感じで進んでましたね。

今回は89点てとこですか。

次、3組目に期待のかまいたち

ここで、場の雰囲気が変わったような気がしました。

今までに見たネタの中でも面白い方だと思います。

去年のネタも面白かったと記憶していますが、去年よりも良かったです。

私的には92点ってとこかな?

4組目はジャルジャル

ジャルジャルはいつも2人でゲームをする的な漫才?

これは単純に面白いんだけども、言葉のやり取りで面白くと言う感じでは無いと思うので、笑いの順位で決めると上位で良いような気がしますが、漫才の1番にはならないように思っています。

予選では笑いの勢いで点数が高くなりますが、決勝では冷静になるとちょっと違うか・・?と言う評価になるんでは無いでしょうかね?

私的には90点。

5組目はギャロップ

期待してました。

審査員の評価は辛かったように思いましたが、普通にしゃべりで笑えた。

純粋な漫才、言葉のやり取りでの笑いでと言うと私的には高評価でした。

今の時代ではウケないものなんでしょうかね?

私的には93点。




6組目はゆにばーす

噛んだって言うのはもったいないかも知れないけど、それが無くても今年のネタは失敗だったように思いましたね。

ちょっと笑いがズレていたように感じました。

笑わそうと言う無理やりな感じがあって、

「ここ笑うとこ!」

って言いたいのかなって思うとこが多かったのでは無いでしょうかね?

場にのまれてしまったように感じました。

私的には85点。

7組目は期待のミキ

いつもの楽しいノリで楽しい漫才でした。

敗者復活戦のネタはちょっと・・・って思ってましたが笑いが休まる事無く面白かったですよね。

私的には93点。

8組目はトム・ブラウン

正直、なんでそんな高評価なのかわからん。

そもそもサザエさんあんまし好きでも無いし、なんか一発ネタ芸人がネタやってるだけに感じましたけど・・・

場の雰囲気で見ると面白いと錯覚するのかも知れませんが、テレビで見るだけだと1ミリも笑え無かったですね。

私的には80点。

9組目は期待していた霜降り明星

去年のR-1グランプリでのせいやが私の中ではお気に入り。

地方局での番組でも面白いなぁと思っていました。

そして、審査員の評価も高い。

今はこう言うドタバタしている感じの方が漫才として評価されるのか?と疑問には思いましたけどね。

私的には90点。

ラストは和牛

期待してたけど、ゾンビネタは失敗なんじゃないの?って感じました。

決勝に行けないんじゃないか?と思ったくらい。

今までにかなり和牛のネタ見て来たから和牛に慣れてしまったと言う事も考えられるけれど。

でも、審査員評価は高く決勝には進めましたね。

これで残念ながらミキは落ちてしまいましたけど。

私的には91点。

もし、私が審査員なら決勝はかまいたち、ギャロップ、ミキだったんですけど、実際の決勝は霜降り明星、和牛、ジャルジャル、になりました。




そして決勝、予想通りジャルジャルは全くと言うか、去年と変わりが無いと言うイメージ。

和牛は1戦目より面白いネタと言うイメージで、これなら優勝かなと思えたんですよね。

最後の霜降り明星は勢いでいってしまったかな?って感じで、漫才としてしてはどうかな?

そんなところ。

決勝ネタだけ見ると、やはり和牛が優勝かと思ったんですが、結果は霜降り明星が優勝。

去年のトロサーモンもそうだけど、漫才の出来が良いからと言うより会場の雰囲気で勝ったように感じました。

ネタの良し悪しでは無く勢いと雰囲気があれば勝ちなんじゃないかと。

もちろん、ネタも一定以上のレベルが無いとダメでしょうけどね。

今回の審査員は7人で関西の審査員が4人とそれ以外で3人。

関西の4人で言うと和牛3票と霜降り明星1票なのよね。

私の感覚も関西よりなので、同じ和牛を選んだと言う感じかもです。

そして今回の審査員で話題になったのは立川志らく

面白くは無いけど99点とか意味わからんとか言いたくなったけど、最後までいろんな評価をしているのを聞いていると、新鮮な芸に興味があると言う感じがした。

新しい世界を感じた驚きが評価に繋がったのかも知れません。

私が昔ながらのしゃべくり漫才が面白いと感じるのと逆で、これから先みんなが面白いと感じるようになる笑いを先に感じての評価だったのかも知れないなと。

そのような審査員がいる方がこれからの時代は公平な評価が出来るのかも知れないですね。

まぁ、私はお笑いの専門家では無い一視聴者なので単純に面白いかどうかなんですけど、今回私がM-1について感じた事はこんな感じです。

皆さんは今年のM-1どうでしたか?

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]



今の地球温暖化は寒冷化の前触れ、太陽活動と火山