最近の値上げラッシュ、でも逆に出費が減ってるかも?




最近、食品の値上げが続いていると言う話題を耳にしますね。

乳製品が上がったとか、ペットボトル入りのジュース、インスタントラーメンなんかが上がったとか上がるとか。

そうそう、ペットボトル入りのジュースって言うけど、本当にジュースの中にペットボトルが入っているとウケるかな?

日本語って難しいよね(笑)

他にも調べれば色んな物が値上がりしていて大変。

加工品が値上がりしてるけど、今は野菜なんかが安く買えていて助かります。

独り暮らしだと野菜を買っても食べきれないなんて事もありますが、最近は漬物にしたりするので結構良い感じに消費出来ています。

タッパーに大根とか白菜とか安く買って来た物を切って入れて塩と砂糖とお酢とみりんなんかを入れて漬けておけばいつでも簡単に食べれるおつまみに。

以前はおつまみにと1品、2品とすぐに食べれる物を買っていたのでかなり安上がり。

塩、砂糖、酢、そしてみりんと書きましたがみりん風調味料なのでどれもそれ程高い物でも無いし、大根を1本、白菜を1玉とかでも100円とかだしね。

半分なら50円程度だったりもするし。

いつまで野菜が安いかは分かりませんけどね。

単純に買う物を買えて安く節約と言う事もありますが、それは今までも同じ。

今回はそう言う事じゃ無くて最近のキャッシュレスキャンペーンで出費が減ってると感じていると言う話です。




クレジットカードを使って節約と言うのは前からありますが、今は電子マネーの競争が激しい。

電子マネーと言ってもスマホ決済の事なんですけど、キャンペーンで話題になったものと言えばpaypayがありますよね。

100億円キャンペーンとかで20%還元(YahooJapanカード利用、他クレジットは10%)

10人に1人全額還元(最大1000円)

そんなキャンペーンをやっていますよね。

他にもd払いで20%ポイント還元であったりLINEpayでも同等のキャンペーンをやっていたりと。

私が利用しているのは基本paypayですね。

少し前には全額還元が当たりました。

しかし、節約を心掛けているので少額でちょっと残念。

分かっていれば買うかどうか悩んだ物も買ったのにね。

悩むならやめておこうと言う事が多いのでそうなります。

まぁ、得は得なので良かったかと。




d払いも状況によっては利用しようと思うのですが、私が行くお店では基本d払いが使えるお店ではpaypayが使えるのでpaypayを利用します。

それは20%の還元があったからなんですが、少し前3月31日まではd払いも同じ20%還元。

でも、基本はやはりpaypay。

それは何故かと言うと、還元の方法が違うからなんです。

d払いはポイントで還元に対しpaypayはpaypay残高で還元。

つまりpaypayは電子マネーで還元される。

d払いはdポイントで還元されて、そのポイントを利用してもポイントにポイントは付与されない。

しかし、paypayはpaypay残高で還元されますので、そのpaypay残高の利用時にまた還元される。

例えば同じタイミングで20%還元のキャンペーンをしていたとして、paypayだと

5000円使って1000円還元

その1000円を使って200円還元

200を使って40円、40円使って8円、8円使って1円。

つまり5000円が6249円として使えると言う訳ですよね。

約25%還元されると言う事になります。

しかし、d払いだとポイントにポイントは付与されませんから5000円が6000円分になるだけ、しかも期間限定ポイント。

それでも、お得なんですけどね。

ただ、d払いの3月のキャンペーンで、1000円以上使うと1000ポイント還元されるので、それはきっちり利用させていただきました。(4月も開催中かな?)

ちなみにpaypayは利用登録するだけで500円分のpaypay残高をもらえますので、それだけでも625円くらい得出来ると言う事ですよね。




しかし、4月に入って少しキャンペーン競争も落ち着いて来たような気がします。

paypayはまだキャンペーンが続いていますので、まだしばらくは利用させてもらおうかと思います。

キャンペーンが終わるか、キャンペーンでの付与上限50000円に到達すれば貯まったdポイント利用に切り替えと言う感じでしょうか。

普段行くお店で使える決済方法と、自分が利用出来る決済方法で最も得出来る方法を考えて支払いをしていれば、値上げラッシュの値上げ以上出費は減るなぁと思ったと言う訳です。

ただ、このキャンペーンラッシュもいつまで続くか分からないし、10月に消費税も上がる

もう中止や延期をすると言う判断はされない時期に入っていると思います。

今の物価高とのダブルパンチでかなりの値上げになるかと思います。

収入は増えないのにね。

消費税アップでポイント還元の話がありますが、それは限定的な事。

還元される場所も期間も限定。

以前もお話しましたが、消費税が2%上がると値段は5%以上の上昇になります

5%還元では厳しいのです。

何故そんなに上がるのかと言うと、商品が流通する度に消費税がかかるからなんです。

2%上昇した時に製造元が問屋さんに出荷したら2%、問屋さんから小売店に納品して2%、それを消費者が買う時に2%と言う具合になるからです。

ポイント還元は中小企業でしょ?

中小企業は問屋さんを通す事が多いでしょ?

そう言うところは大企業よりも値段が上がる。

大企業は製造元から直接買うのでその分払う消費税が少ない。

なので安く売れる。

結局ポイント還元があっても無くても同じように出費は増える訳です。




さて、どうですか?キャッシュレス決済等のキャンペーンを使っていますか?

キャッシュレスのお得を利用していても結局厳しくなりますよね?

でも、いつまでも現金主義の人はどうなんでしょうか?

例えば私が今まで100円なのに値上げで120円になってる、けど、還元があるから110円くらいかぁと言うのに対し、現金の方はそのまま120円での購入ですよね。

その積み重ねは大きな差になると思うんです。

しかも、利用出来るものを利用すれば良いだけなのにと言う事です。

出来る事をしないで物価が上がったと文句を言うのはおかしいと私は思います。

利用出来るものはしっかりと利用して、分からない事は分かる人に聞いて見て下さい。

この記事を読んでいる方なら分からないと言う事は無いかと思いますけどね。

と、言う訳で物価が上がってもその影響は少なく済むよねと言う話でした。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加

やっぱりpaypayを使う事に決めました。


メルカリ引退、ラクマに移行する事にしました。




私は普段ヤフオク、メルカリでネット物販をしております。

元々はヤフオクでの物販だったのですが、メルカリの利用者が増えている事もありメルカリも利用する事にしました。

利用の仕方は基本ヤフオクで出品して価格が分かると、メルカリでも出品と言う形。

1点しか無い物はヤフオクでのみの出品ですが、2点以上あればメルカリでも出品と言う事になります。

価格設定はヤフオクでの即決価格程度にしていますので、ヤフオクで買った方がお得な感じです。

ヤフオクの商品が売れれば、メルカリから出品を取り下げてヤフオクに出品していく感じ。

同じ物が5個あれば1個をヤフオクで出品して、残り4個をメルカリで出品と言う具合。

メルカリはヤフオク出品の在庫表みたいな使い方をしています。

基本はヤフオクを利用する方が最低の価格から夢がある高額での販売まで交渉無しで販売する事が出来ますからね。

即決価格を付けておけばフリマアプリで売るのとあまり変わりませんしね。




そんなヤフオクでデメリットと言えば、出品の期間があって、売れずに終了してしまうと再度出品しないといけないので手間がかかると言うのと、プレミアム会員で月498円かかると言う事でしょうか。

販売の金額がそれなりにあれば、498円程度は対した事では無い。

プレミアム会員だと、他にも色々とヤフーサービスで特典がありますしね。

再出品も手間が掛かる事なんですが、オークタウンを利用して一括再出品機能を使えば手間は少ない。

ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール

今までそんな考え方、使い方をしていて考えてみると、やっぱりメルカリはデメリットが多いと感じています。

特に手数料が高くヤフオクが売り上げの8.64%に対してメルカリでは10%

少しの差ですが、高いと言う事には変わりがない。

それに加えてヤフオクでは販売する度に少額でも売上を手数料無料で受け取れるのに対して、メルカリでは振り込み金額が10000円未満だと手数料が210円かかる。

数百円の販売の場合は何個販売すれば手数料無料で受け取れるのか?って感じになります。

販売手数料が安ければ振り込み手数料がいくらか掛かっても仕方がない部分がありますが、販売して手数料、振り込みして手数料って手数料払い過ぎでしょ。

ですので、少なくとも振り込み手数料はかからないようにと売り上げが10000円を超えてから振り込みをしてもらっていました。




しかし、2019年3月29日にメルカリからのお知らせがありました。

4月23日から金額に関係無く振り込み手数料200円必要になりますと。

そこで、今まで考えていたラクマに移行する事に踏み切りました。

ラクマはサービスが始まってからしばらくは販売手数料無料、今では3.5%になりましたが安い。

昔のラクマのCMで川栄李奈の「販売手数料ゼロえーん」ってノリが可愛くて好きだったなぁ・・・

このゼロ円当時は、どこで利益を上げているのか分からず逆にラクマを利用するのをためらっっていましたよ。

今から考えるとゼロ円は広告費と言う感じだったんですね。

そんな感じで注目していたラクマ、手数料を考えるとやっぱりラクマの方が良いなあと思っていたので、今回の振り込み手数料の事で移行する事にしたんです。

今のメルカリのメリットって利用者が多いと言う一点のみだと思っています。

利用者が多いと言う事は売れやすいと言う事ですが、今やラクマもかなり有名なサービスになっています。

手数料が安いと言う事は売る側にのみメリットがある訳では無く、出品時に手数料を考えている人もいると思いますので、販売価格もラクマの方が安くなって行く可能性があります。

メルカリだけを利用している人がラクマを利用すると言うのは面倒だとかって言う人もいるかも知れませんが、少しずつ利用する人は増えて行くと思います。

フリマアプリを利用する人達が両方を利用していればどうなるか?

普通に考えてラクマで買う方が安くなる可能性がありますので、ラクマでの利用が増えると思います。

使うようになれば使い方はメルカリもラクマもあまり変わりませんしね。

このままの方針だと、メルカリは衰退していくと考えていますので、今回の事でラクマに移行する事に踏み切ったと言う訳です。




ラクマを使うメリットは他にも多いです。

ラクマは楽天が運営していますので、楽天のサービスとの連携で特典が多い。

更に言うと、以前の楽オクやフリルの運営経験からサービス内容に問題が少ないと感じる。

メルカリはよく不満めいたニュースとか多いですもんね。

そもそも、基本はヤフオクでの出品ですからラクマで売れなくてもヤフオクで売れば良く、販売数はゆっくりめでも大丈夫なので、利用者が増えるのもゆっくりと待たせていただきます。

メルカリは利用者が増えると、薄利多売的な感じで手数料が安くなったりしないかな?って思っていたのですが期待ハズレでした。

システムが出来上がると後は運用すればだんだんと安くなる。

そう言うもんだと思っていたんですけどね。

多くの商品で初めは高いけど量産すると安くなる感じでね。

まぁ、メルカリは色んな事業に失敗して厳しいのかも知れませんが、それを利用者に吹っ掛けてるみたいで良い感じはしないです。

この先メルカリはどうなるんでしょうかね?

また新しい事業に手を出し続けるんでしょうか?

日本のフリマアプリで成功したからと言って他も次々と成功するなんて、そんなに甘いものでは無いと思いますが、まぁ、もう引退するので期待はしませんけど。

と、そんな訳で今回はこの辺にしておきます。

それではまた。




メルカリでよく売れるようにする為にはどうすれば・・・?



ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




楽天カードをよく知ってお得に使おう。楽天e-NAVI



ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。


早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加




今、政府は消費増税とキャッシュレスを進めようと動いていますよね?

キャッシュレスにすると使い過ぎが心配だからやっぱり現金主義で!

と、言う人がまだいるのかな~?

なんて思います。

他には使い方が分からないとか、不正に利用されるかも知れないから心配だとか色々な理由で、まだキャッシュレスは利用しないと言う人もいるかと思います。

でも、本当に現金の方が安全なのか?

財布を落とした時はカードは無事でも現金は無くなる。

犯罪で言うと強盗やひったくり、スリに合うと現金のみが無くなる。

現金は自分の手を離れれば自分の物だと言う証明がしにくいですからね。

キャッシュレスだと必ずお金の流れが記録されるのでそう言う事が無くなる。

現金を財布に入れていればいつの間にか無くなってしまう事も多いと思う。

そんなに使ったかな?と不思議に思ったりする事も。

財布に入っているお金は使っても良いお金だからとついつい浪費しがちになる人も多いでしょう。

しかし、キャッシュレスだと何処でいくら使ったかと言うのは記録を見れば明確。

一度キャッシュレスで利用していたけど使いすぎた事があるからと言う人はキャッシュレスはダメだと思うかも知れませんが。




しかし、心配だから利用した事が無いと言う人程、実際キャッシュレスの方が無駄使いが減ると言う人も多い気がします。

実際私がそうです。

以前は使い過ぎや不正等が心配で現金主義でしたが、実際キャッシュレスで利用するようになるとかなり節約が出来るようになりました。

キャッシュレスで使い過ぎたからと言う人はきっと現金主義でも使い過ぎていると言う人が多いようにも思います。

結局、現金かキャッシュレスかで使い過ぎるかそうで無いかは関係無い事で、自分のお金の使い方はどうなのか?と言う事なんだと思います。

そう考えると、やはりキャッシュレスの方がお得が多い。

現金主義の方でもポイントカードを利用していると言う人は多いと思います。

キャッシュレスで無くてもポイントが貯まるからわざわざキャッシュレスにしなくても良いと思っているかも知れませんが、キャッシュレスにすると現金よりも多くポイントが貯まるので、それだけでもキャッシュレスの方がお得。

他にキャッシュレスサービス毎にクーポン券等の特典が承けられる事も多い。

キャッシュバックキャンペーン等がある事もあります。

更に、購入した物に何かあった場合は補償があったり海外でけがや病気等のトラブル時の保険が付いていたりと言う事もあります。

こう言う事を現金主義で受けられると言う事は少なく、そう言う心配事があればその度に任意でお金を支払って保険に入ったりしなければなりません。

それがキャッシュレスを利用していると無料で付いている場合もあるんです。

まぁ、それはサービス毎に違いがありますので、もし、心配な事とかがあれば、自分のスタイルに合わせてサービスを選ぶと言うのも良いと思います。




今回、早めにキャッシュレスにした方が良いと言う話しなんですが、サービスがたくさん受けられる事やポイントが多くもらえると言う事もなんですが、早いうちからキャッシュレスを利用して信用を上げると得だと言う事を伝えたいと思いました。

信用となると基本電子マネーでは無くクレジットカードの事になります。

信用・・・クレジットってそのままの意味になりますが、この信用を積み重ねる事でまた特典が増えるんです。

例えば一般カードで信用を積み重ねてゴールドカードやプラチナカードに格上げ出来たりなんて事も出来ます。

ゴールドカードやプラチナカードとかになると年会費を払わなければならないから一般で良いと言う人も多いでしょう。

しかし、やはり格上のカードはサービスも格上

例えばポイント還元率が上がるとか、無料で受けられるサービスが増えるとか、色々とお得があります。

私は節約を心掛けていますので、それほど出費は多くありませんが、それでもゴールドカードは所持しています。

それは、年会費を払ってでもお得があるからです。

信用を積み重ねれば利用している金額が少なくても意外と審査に通る事も多いです。

もちろん、普段から出費が多い人で支払いもスムーズな人は簡単に格上のカードに出来ると言う人もいるでしょう。




そんなにカードを使わないし、ゴールドにする程でも無いと言う人も、カードによっては一般カードで信用を積み重ねる事によりサービスが良くなる場合もあります。

例えば、一般カードでのランクが上がる場合

一般からシルバー、ゴールド、プラチナとランクが上がり、上のランクになれば成る程サービスが良くなるカードもあります。

これは、普段の買い物をクレジット払いにするだけで受けられるもの。

よし、今からカードを作って利用するぞと言う人は作って利用し始めれば実績が積み上がり始めます。

電子マネーを使う場合でも、現金でチャージするのでは無くクレジットカードからチャージするスタイルにする事によって実績が積み上がります。

もし、金額的なお得度が同じ場合でも信用が積み上がる分キャッシュレスの方が得なんです。

国会やメディアなんかで、お年寄り等はキャッシュレスが理解出来ない事が問題だと言っている事が多いですが、それは勝手な固定概念で、若い人でも中年の方でも同じで分かろうとしない人は分からないままで、分かろうとすれば簡単に分かる事なんです。

意外と年配の方でも、使いこなしていて詳しい人も結構いるようですよ。

ただ、電子マネーは良いですけどクレジットカードで信用を作る事は遅くなると出来なくなってしまうかも知れません。

クレジットカードは無職とかでは作る事は難しいですからね。

支払い能力があるうちに信用は作らなければならないんです。

そんな訳で、早めにキャッシュレスを利用するようにして慣れてお得が増えるようにして生きましょう。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




やっぱりpaypayを使う事に決めました。

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!




電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。



毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要




クレジットカードの利点、カード利用で感じた事



掛け金0円の保険に加入して安心を増やそう。


2018年から確定申告で医療費控除と株式運用の損益通算と繰越控除




なんとか今年も確定申告はすませる事が出来ました。

私は一応自営業と言う形で仕事しています。

その為、毎年確定申告を自分でする必要があります。

今のところそれほど収入が多いと言う事では無いので、特に会計士さんや税理士さんにお願いするんだと言う程でも無く、税務署や確定申告会場で指導をいただいて行っています。

もちろん、毎回分からない事が出て来る度に聞きに行くなんて事が出来る訳では無いので基本はネットで検索したりして収支内訳書を作成。

最初は収支内訳書(白色申告)を作るにも、分からない事があって確定申告会場で教えてもらって申告書を作成したもんです。

まずは税務署に行って収支内訳書をもらって項目別に計算をして作成。

昔は結構雑な計算でも、収支内訳書は作成出来ましたが、最近は白色申告でも帳簿を付けておかなければならないので、それならばと言う事で青色申告(10万控除)で申告する事にしました。

帳簿を付けていれば白色申告も青色申告(10万控除)も申告方法に大差が無い。

昔は雑な計算でも申告出来たと言う事ですが、最終的な数字を出す為には帳簿を付けて整理していた方が自分でも申告内容が分かりやすいし、結局雑な記録しか出来ないようでは仕事も雑なんじゃ無いかと思います。




と、そんな感じで去年2017年分の確定申告までで青色申告が出来るようになりましたが、今年の確定申告ではそれに加えて医療費と株式運用の損益通算と繰越控除をする事にしました。

医療費に関しては念の為に毎年計算して確定申告会場で控除出来ますか?と尋ねていましたが、控除出来る程の金額では無い為スルー。

しかし去年は検査の回数も多く、薬代が倍以上になった為に結構な金額になったので控除対象の金額になりました。

特に薬が後発の物が無く値段高めで毎日飲む物なので金額が増えました。

本当は病気が無く薬代が必要では無いと言うのが良いんでしょうけど、まぁ、少しでも控除していただければ助かります。

病気自体はそれ程たいした事は無いのですが、悪くならないようにと言う事で薬が必要と言うレベル。

で、その医療費の申告方法ですが、金額を計算して確定申告書に記入すればOK

記入と言うか、最近ではT-taxで入力すると言う事ですけどね。

でも、本当は、医療費控除の明細書と言う物が必要のようです。

今年初めてと言う人はこの書類は無くても良いですよとは言われましたが、次回からは医療費控除の明細書を作成してきて下さいとの事。

税務署さんも、分からない事をいきなりしっかりと決まり通りにして下さいとは言わずに許される範囲みたいなのもあるようですね。

去年はマイナンバーが無くても確定申告出来たような気がするし・・・ん?一昨年だったかな?

ただ、毎回だと許されないかも知れませんね。




で、この書類なんですが、何処でもらうのか?

私は今回確定申告会場に行って教えてもらって、次回の確定申告の為に、この明細書をもらってきましたが、特に決まった紙じゃないとダメ!と言う事は無いようです。

なので、この紙をコピーしても良いし、ネットで見つけてプリントアウトしても良いし、プリンターが無ければ必要な項目を記入すれば良い。

簡単に言うと

必要な項目は、住所、氏名

そして一つの事柄に対して必要な項目に分けて記入する。

(1)医療を受けた方の氏名
(2)病院・薬局などの支払い先の名称
(3)医療費区分
診療・治療、医薬品の購入、介護保険サービス、その他の医療費
の4つから一つを選んで記入
(4)支払った医療費の額
(5)、(4)のうち生命保険や社会保険などで補てんされる金額

この5つを分かりやすいように一行に記入

そして実際に支払った額を計算して控除額を計算します。

画像を参考にしていただけるとより分かりやすいかと思います。




基本的に年間の医療費が10万円を超えないと控除は無いと思いますが、収入が少ない人
年収200万円以下の人だと10万円以下でも控除が受けられるかも知れません。

医療費が年収の5%以上だと控除対象となるようです。

例えば年収100万円だと、医療費が5万円を超えると控除されるみたいですね。

自分の医療費だけでは無く家族の医療費が多くても控除されるのでよく確認してみて下さい。

会社に勤めている人は、この明細書を作って会社に相談すれば提出するだけで良いかも知れませんね。

さて次に今年初めての事と言えば株式運用の損益通算と繰越控除なんですが、分離課税であるFXなんかもこの制度は利用するべきですよね。

毎年快調に稼げていて源泉徴収ありの特定口座を利用していれば特に申告する必要はありません。

私は源泉徴収ありの特定口座を利用しているし、個人で株式運用をしている人なら同じような方法を選んでいる人も多いでしょう。

2016年から株式運用を始めて2017年までは株式相場も上昇が多く、まだよく分かっていない私でもプラスになったり、マイナスでもほんの少しだったりなので、面倒な事はしなくても良いかなって放置していました。

しかし去年はマイナス相場で自分の成績も少し目に見えてマイナス。

と、言う事で、マイナス金額はそれ程でもないけれど申告してみるかと言う事でお試し。




よく、株で負けたからとかFXで負けたからもう辞めるとかしばらく休むと言う人がいますが、次の年にプラスになったらマイナス分を相殺出来るので続けないと損ですよね。

投資金額は少しだとしてもね。

まぁ、完全に辞めるし、復活は考え無いと言うのならいいですが、復活する可能性があればこの申告はしておいた方が良いですよね。

私の場合はネット証券を利用しているので特定口座年間取引報告書を取り寄せるだけ。

この手続きも簡単で、送付を申し込むページを見つけて1,2度クリックするだけでした。

すると数日後に届くので、それを持って確定申告会場へ。

後はT-taxに打ち込むだけです。

自宅で確定申告書を作る人は自宅で入力すれば良いだけだと思いますが、最初は教えてもらって確認してもらった方が安心出来るかと思います。

これで、今年から3年間にプラスが出ても去年のマイナスで相殺されますので、納税額が減る事になりますね。

しかし、毎年連続で申告しないと相殺されなくなりますのでプラスの年もマイナスの年も申告を忘れないようにしましょう。

と、言う事で、今年も確定申告での初めてを経験する事が出来ました。

毎回、会社にお任せって言うのも良いかも知れませんが、色々と経験してみるって言うのも良いかも知れませんよ。

いつでも会社員でいられる保証も無いし、実は確定申告を知れば知る程納税額が減るなんて事も分かって来るかも知れません。

まぁ、納税額を減らす知識は会計士さんとか税理士さんの方が詳しいので基本はお任せで良いんでしょいけどね。



来年も今年と同じなのか?また何かに気付いて初めてを経験するのか?

そのうち簿記を勉強して青色申告の65万円控除の複式簿記で申告出来るようになれるかな?

まぁ、その前に控除金額を増やしたい程に収入を増やさないとね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




ちょっと稼いだんだけど、確定申告とかどうすればいいのかと。



年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?

毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要


やっぱりpaypayを使う事に決めました。




最近話題のスマホ決済。

CMやニュース、報道番組でよく聞くのがpaypay

そうは言っても、paypayが使えるお店をほとんど利用しないし関係無いかなぁ。

そんな風に思ってはいましたが、ついに私がよく利用するお店ウエルシアでも2月22日からpaypayが使えるようになったそうなんです。

少し前には、ウエルシアに行った時に見たり聞いたりしたのがTマネー。

Tマネーも電子マネーで、500円利用毎に1ポイント還元、還元率0.2%

かなりの人がお持ちのTカード、最近のTカードにはTマネーの機能が付いていますよね。

Tポイントがお買い物100円で1ポイントが貯まるお店で500円分の買い物をすると通常500円で5ポイント貯まるところが、Tマネーで支払うと6ポイント貯まる。

お得ですよねー。

更にキャンペーンの日に決まった金額以上チャージすればボーナスポイントが貯まったりしますので、現金で支払うよりも少しお得になります。

でも、私の場合は普段YahooJapanカードを使っているので、Tポイントが貯まるお店では2倍のポイントが貯まります。

お店でポイントをもらって、クレジットカードの決済時に1%がTポイントで貯まります。

ですので、Tマネーで支払うよりも素直にクレジットカードで支払う方が得なんです。

でも、もしかするとYahooJapanカードからTマネーにチャージすればチャージの時にも1%貯まるならお得かも?

そんな風に考えましたが、やっぱりそんなに甘い訳では無くチャージしてもポイントは貰えませんので、素直にクレジットで支払う方がお得と言う訳です。




整理すると例えばウエルシア薬局で

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+クレジットカードの決済ポイント1%=合計2%

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+YahooJapanカードでTマネーにチャージ0ポイント(決済時ポイント付与対象外)でTマネー決済0.2%=合計1.2%

と、言う感じですね。

Tマネーは基本クレジットカードを使わない人ならちょっとお得で楽チンと言う程度です。

なんて、そんな事を調べていた時にWEB上で目に入ってきたのが、ウエルシアでpaypayが使えると言う話。

しかも、YahooJapanカード関連で調べている時に目に入ってきたので、YahooJapanカードををもってるとpaypayがお得と言う事がわかりました。

更に言うと、Yahooプレミアム会員だとキャンペーンで優遇されるとか。

3月31日までのキャンペーンなら全額キャッシュバック(上限あり)の当選確率が2倍になるらしいんです。

そこで気が付いたのが、そうか、paypayは孫さんが宣伝してたよなって。

だからYahooJapanカードYahooプレミアムだとお得なのかってね。

更に言うとソフトバンクユーザーならもっとお得もあるかも知れません。

残念ながら私はソフトバンクユーザーではないですけど。

でも、今回はお得なキャンペーンでしかも普段利用するウエルシアで利用出来るので、これはアカウントを作って利用するしかないなって。

そう思って早速アカウント作成。

アカウントの作り方は、インストールして携帯番号やYahooのIDとかを入力すれば速攻作成出来ちゃいます。

私はYahooのIDで作成しましたが、無くても作成出来ると思います。

YahooのIDとpaypayのアカウントを紐付けする事でYahooプレミアムだと特典が増えるので得ですからね。

アカウントを作ると早速500円分のプレゼント受けられましたので、これは今のうちに作成した方が得でしょう。

アカウントを作成すると、次は支払い方法。

対応している銀行からチャージするか、クレジットカードからチャージするか、Yahooマネーでチャージするか。

今のキャンペーンだと、他のクレジットカードよりもYahooJapanカードの方が還元率が高いみたいなので、paypayを使うならYahooJapanカードが最強だって事なんでしょう。

私は既にYahooJapanカードを持っていますので、早速paypayアカウントに登録しておきました。




これで後は使うだけ。

次にウエルシア薬局に行った時には試しにpaypay支払いを試してみよう。

そうそう、もう一つpaypay利用を悩んだのは、私はスマホを持っていない。

ではどうやってpaypayのアカウントを作ったのか?

それは携帯はガラケーですが、タブレット端末を持っているから。

以前、ゆうパックのスマホ割をタブレットで利用出来るのか?なんて思っていましたが、試してみると利用出来る事が分かりました。

ゆうパックスマホ割では当時WEBで検索しても使えるかどうか分かりませんでしたが、今回paypayで検索してみるとタブレット端末でも外で通信が出来る物だと利用出来ると言う事でした。

使うにはちょっと大きいですが、まぁ、いつも持ち歩いているのでそれほど問題は無いかなと思います。

と、言う訳で孫さんから?いただいた500円でビールでも買おうかな?

そんな感じです。

普段私は自身が利用するところ、生活環境の中でどうすればお得かと常々考えて進化しています。

今、銀行で貯金しても利息がほとんど付かないと思いますが、その分このようにポイントで利息が貰えているようなもんです。

昔は、使わず貯めれば利息が付くが、今は使うと利息が付く感じ。

タンス預金では利息が付かないのと同じで、現金ではポイントは貯まらない。

昔の人が銀行を選んで貯金をしたように、今はクレジットカードや電子マネーを選んで使いポイントを貯める。

形は変わりましたが、お得感は昔も今もそれほど違いが無いのかも知れませんね。

自分自身の環境を考えてお金の使い方を変えるだけで良いんです。

お得だからと言っていつも買わない物を買うのはダメですよ。

普段買う物をどう支払うかだけです。

お得だからと言って余計に買うと節約になりませんからね。

そんな訳で今回私はpaypay利用に踏み切ったと言う話。

この話をどう思うかは自由です。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




消費増税するとキャッシュレスでポイント還元・・・やめて!



ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

ゆうパックスマホ割はタブレットPCで利用出来るのか?


[あったらいいなシリーズ]家庭用テレビゲーム




最近色んなあったらいいなと言うようなものが多い。

他に、これをもう少しこうして欲しいと言う意見もあったりする。

以前は時間がある時に何処かメーカーを選んでTELして意見を言う事もあった気がします。

ですがこれからは、その思い付きをこのブログでお話して行こうかな?と思います。

で、最初に書く事はテレビゲームのあったらいいな。

これは最近、ファミコンをはじめ色々な昔のゲーム機が復刻版として販売されていると言う事で思い付いた事です。

そして、さらにアーケードゲームまで復刻と言う事で思いました。

昔のゲームなら以前喫茶店で置いていたテーブルのゲームを復刻すれば良いんじゃないかと。

代表的なもので言うとインベーダーゲーム。

単品のインベーダーゲームはアーケードの復刻であるかも知れない。

しかし、昔喫茶店のテーブル型のゲームであったのはインベーダーゲームだけではないですよね?

その昔あった色んなゲームを全てテーブル型の筐体で出来るようなものを作ってくれれば売れるような気がするんです。

一応家庭用って事でコインを入れなくてもプレイ出来るようにしてね。

そして、購入時にいくつかゲームが入ってるとして、その後新たに出来るゲームを増やしたい場合はソフトを入れ換えれば出来るような具合にしてね。

更に言うと商用として使うなら、契約をするとソフトが勝手に配信されるようなテーブルゲームもあって言いように思います。

通信カラオケみたいにオンラインで配信する感じ。

会社の待ち合い室やゲームセンターの娯楽施設、昔は温泉にちょっと置いていたゲームや、スーパー等の空きスペースなんかでこう言うのがあれば良いんじゃないかなって思いました。

それこそオンラインなんだったらハイスコアなんかも全国ランキングで、そのプレイがデモでみれたりなんかして。

昔のゲームが目の前にあって昔自分がしたことあるゲームなら、やって見たくなるんじゃないでしょうかね。

今現在、そんなゲーム機があるのか無いのか分かりませんが、無いのなら技術的に出来るかどうかと言うと出来る事のような気がします。

それも簡単な事な気が。

あとは、採算が合うか権利の問題でしょうか?

ちょっとこんな事を考えてみました。

また思い付きで何かあればこんな話もして行きたいです。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・



2018年9月6日震度6強の北海道地震と、予言について

レオパレスNHK受信料、最高裁判決について

堀江貴文のブログでは言えない話

ただ今戦争中の日本。まだ終わって無い戦争があるって?




[怖い話]リアルに怖い?取ってはいけなかったお札の話・・・

ポルターガイスト現象・・科学を発展させる為に調査を



今後のNHKはどんどんと苦しい立場になる予感

DODA

夢はパラレルワールド、夢こそ現実では無いか?説



今の地球温暖化は寒冷化の前触れ、太陽活動と火山


夏休みの宿題大丈夫?自由研究はどうすると良いのか考えてみた。




さぁ、お盆です。

学生以外の人も休みに突入。

普段仕事をしている人も、家族サービスと言う激務中の人もいるかも知れませんね。

主婦?主夫?の人も大変な時期ですよね。

そんな時期は関係無く学生は休みで楽しむ。

けれど夏休みの宿題と言う物があります。

さて、宿題はもう終わりましたか?

今の宿題は私が学生の頃より少なくなってると聞きますがどうなんでしょう?

正直、夏休みの宿題は必要無いと思うんですよね~

学校って何の為に行く?

教えてもらう為に行くんでしょ?

夏休みの宿題なんて誰も教えてくれないのに、もういいじゃんって思う。

夏休みの宿題はただ一つ、1ヶ月とちょっとの休みがありますが何をしますか?って事。

その期間は自由に使えるので好きな事をめいいっぱいしなさいで良いんですよ。

何かしたかったと言う事をするもよしだらだらするもよし。

ただ、学校が始まったら何をしましたか?と言う授業をすれば良い。

何かをしたと言うならその事を記事にして発表して、何もしなかった人も何かはしていたはず。

でも、なんで何もしなかったのかを考えてもらうと言う風にする。

この時に時間を有効に使うと言う事の大切さを教えると良いと思います。

社会人になってまとまった時間なんてなかなか作れないでしょ?

それこそ夏休みに時間を有効に使っている人なら、社会人になって時間を有効に使うと言う事は出来てるかもしれません。

そもそも、今の宿題はストレスしかない。

夏休みなんて自由研究のみで良いんですよ。

そして、その宿題をするのは学校が始まってから授業の中でやるんです。

すると、夏休みに何かを考えてる人はその後もスムーズに進む、経験や分かった事等を記録しておけば楽になる、何も考えていなかった人は苦しい事になると思います。

さてさて、やはり気になるのは今現状で自由研究をどうするかと言うことです。

何すれば?って思ってるんでは無いか?

そんな自由研究の考え方。

私が小学生の時には自由研究はショボい事しかしていない。

ちょっと工作するとかそんなの。

お菓子の箱で何か作るとかね。

そんな物、今から考えると時間の無駄でしかない。

工作をするにしても、今なら工作キットを使ってとかあるけど、あれも無駄。

良いんですよ、上手に出来ましたってね。

例えば将来、その工作で経験した事を仕事にするとか、それか、それが宿題とは考えずに楽しいと思うならね。

ただ宿題だから、これでいいかとするなら無駄だと言う事。

楽しいのなら何か興味をもってしているんだろうし、良い経験でしょうけど、嫌々するなら意味無い。

もし、今から自由研究でするなら好きなことをすると良いと思うんですね。

今何がしたい?ゲーム?野球やサッカー?歌を歌うとかギターをするとか?

それとも魚釣りをしたりカブト虫を捕まえたり。

もう、何もしたくない、何か食べてゆっくり寝たい。

もう、それを自由度研究にしちゃえって事。

学校の先生の評価なんてなんでも良いでしょ?




とにかく、1ヶ月以上の休みに一つ目標にしてとことんやると言う事。

例えば、ゲームをするなら俺流、私流の攻略本を作るとか、スポーツをするならどんな練習をして何が出来るようになったかと言う日記を書くとか、歌を歌うならこの歌あの歌が歌えるようになって、どうすれば上手く歌えるようになるか自分なりに考えてみた事をまとめるとか、楽器をするなら出来るようになった事を日記に書くとか、何か生き物を捕まえたなら上手に捕まえる方法を考えるとか、もう食べて寝ていたいと言う場合も、何が美味しいかの感想を書くとか、より美味しく食べる為にはとか、寝る事を考えるにも、どうすればよく眠れるとか、部屋の温度とか枕がどうとか寝る時間は何時がよく寝れるとか。

もう、研究出来る事なんていっぱいあります。

それを文章に書いても良いし、それが難しいならお父さんお母さんに協力してもらってYouTubeで動画でもつくり、そのURLを先生に提出すればいい。

特に音楽とかスポーツでの挑戦なんて文章では伝わりにくいでしょ?

それで先生に何か言われればその時はお父さんお母さんが学校に出動ですよ。

上記で書いている事ってどうですか?

大人が本当に研究としてやるような事でしょ?

これが本当に身になる研究だと思うんですよね。

今は昔と違って色々と技術が進歩しています。

それで、昔の考え方を押し付けられていることこそが問題なのです。

マニュアル通りに良くできましたが良いのか、マニュアルより上を考えてするのが良いのか?

これこそが本当のゆとり教育。

好きな事、やりたいことを伸ばすんです。

その為にお父さんお母さんは子供に協力してあげてね。

今は、機械やAIが出来る事は増えています。

マニュアルがする仕事はAIがするようになり、いずれ無くなります。

未来では何が出来るかと言うと、自分で出来る事を考えてそれを実行して行く事。

今成功している人を考えて。

20年30年前に無かった事をしている人でしょ。

ま、そう言う事ですね。

それが嫌なら決まったマニュアルをこなして役人やそれに近い仕事をすれば良いんですよ。

どちらが良いのかよく考えてみてね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




Yahooショッピング誤発注のキャンセル事件(個人的なミス)



日本壊滅!南海トラフ地震富士山噴火より怖い九州破局噴火

ドラえもんの最狂道具、地球破壊爆弾について考えてみた


暑い夏!そうだダイエットをしよう!痩せやすい季節




ダイエットをしようなんてタイトルですが、私はダイエットなんてした事はありません。

だからと言って痩せている訳でも無い。

単純に、勝手に痩せると言うだけ。

最近は毎年しっかりと健康診断には行くのですが、標準体重から言うと重い方。

しかし、体重は減りつつあります。

なんか病気にでもなってるんじゃ無いか?なんて思う事もありますが、その辺も健康診断も受けるし、少しの不調でも病院にかかるので、そんな心配もあまり無い気がします。

ここ3年程は毎年痩せていっていので、健康診断の度にお医者さんや看護師さんから

「痩せましたね~食事療法がうまくいってるんですか?」

なんて言われたりします。

でも、今年はちょっと違う。

太ってる気がするんですよね。

毎年段々と痩せてきていたのに何で?

答えは分かっています。

自炊をするようになったからだと思います。

よく、自炊をした方が健康に良い食事になるなんて思われますが、そこは人それぞれ。

それなりに裕福で、食事にお金を掛ける事を惜しまない人ならばそうなるとは思いますが、そうでは無い場合は、健康の為に食事にお金を掛けるなんてなかなか出来ない。

例えば、自炊で節約しようと思えばお米を買って、パスタやその他麺等の炭水化物を中心に料理したりする。

それだけで太る原因になってる気がします。

そして、何人かの分と言う事で作れば安上がりですが、一人分で作るのが難しい。

バランスよくと考えて色んな食材を使って料理すると一人分でも多くなる。

そんな感じで、節約すると炭水化物多め量も多めになり、残すともったいないので食べきるようにすればどんどんと太って来たと言う訳。

でも、ここ最近は暑くなって火を使って料理するのも嫌な季節。

そんな訳で、秋の健康診断までに痩せるようにダイエットをしようかと思います。

・・・ダイエットをしようと言うよりは暑いから面倒だと言う方が上回りますけどね。

と言う事は今回も、ダイエットと言う意識では無く、他の理由で勝手に痩せると言う事になります。

現在ちょっと重くなってるので、健康診断で去年よりは重くなりそうですが、次の診断で、そんなに変わらないくらいにはしたいなぁと思います。

それではどうすれば勝手に痩せるのか?

これは去年に習って節約する方向で考えます。

去年は基本、レトルトごはんとレトルト食品のセットの食事をしていましたので、それを復活させる。

例えば、レトルトごはんと、レトルトカレーで1食済ます。

カレー以外にも、レトルトハンバーグミートボール、100円程度の缶詰をおかずにしたりしてましたね。

これで、1食が約200円。

1日3食でも600円で済む。

1週間で4200円程度ですね。

これが、去年の基本形。

でも、もちろん基本であって違うものも食べてました。

しかし、今のように炭水化物は多くなかったような気はします。

このレトルトセットは昼ごはんが多くて朝はパンだし、夜はおつまみのようなものだけで済ませていたように思います。

パンも100円程度で買ってきた食パンとかですので、節約にはなっていたと思う。

こんな生活で、痩せる事も出来たし、血液検査もそれ程悪くありませんでした。

太ってる割りに中性脂肪の値なんかはそれ程高くないのよね。

後になって知ったんですが、レトルト食品って体にあまり良くないイメージですけど、この中の缶詰が結構体に良いらしい。

この缶詰の中でよく食べたのがさば等の魚の缶詰。

なんでも、今結構注目されているらしいのよね。

それで健康診断でそこそこ良い結果が出ていたのかも知れません。

でも、今年は去年よりもさらに節約して、そんな勝手にダイエットを進めようかと思っています。

それの中心になるのはやっぱり缶詰。

去年はごはんを炊くのが面倒で、レトルトごはんにしていましたが、今年はごはんは炊くようにします。

これで節約効果は上がるはず。

もちろん缶詰ばっかりを食べる訳では無いですが、今までよりも買い物の節約を心がければ勝手に痩せると思いますのでその方向で進んで行こうかと思います。

今は昼ごはんも自宅の食べれるので、コントロールしやすい。

でも、そうで無い以前会社勤めの時も昼食を変えて痩せる事が出来ましたよ。

この時は車を買うのが目標でお金を貯めた訳ですが、勝手に痩せましたね。

どうやって痩せたのか聞かれましたが、それは外食を辞めたと言う事だけだったんですね。




外食から弁当に変更しただけなんです。

当時お昼に外食で1000円程度使うのを、弁当にすれば安くなると思ったんですよね。

最初は、総菜屋さんで弁当を買うようにして、当時は1食400円程度かな?

その後はさらに節約で、家からご飯だけを弁当箱に詰めていき、総菜やさん等でおかずを買う。

そうすれば1食が200円程度に。

さらに、今と同じようにレトルトカレー等を買えば100円程度でおかずになる。

会社の食堂にレンジはありましたからね。

レンジ対応の弁当箱にご飯だけ詰めて、カレーをかけてチン!です。

今だったら同じ100円で丼ぶりのレトルトとかもあるし、良いですよね。

他にはラーメンをおかずにすることもありましたね。

カップラーメンも100円だしね。

ご飯持参でカップラーメンと缶詰とかにすれば結構なお昼ご飯になりますよ。

他に、100円の冷凍食品とかもありますよね。

餃子とかシュウマイとかポテトとか、お好み焼き、たこ焼きなんかもね。

節約を頑張れば勝手に痩せるので、ダイエットは厳しいとは思いません。

お金も貯まるし嬉しい事ばかりです。

それ程裕福な方では無い私の厳しく無いダイエットってこんな方法になりますね。

時間と予算に余裕があれば、良いもの食べてジムにでも行けば良いんでしょうけど。

まぁ、そうなる様に節約した分を資産に変えて運用しようかなとは思いますけど。

今年の健康診断はどうなるか?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




米国が隠しているUFO、宇宙人研究って本当か?



噂のペヤングやきそば超超超大盛GIGAMAXを食べてみた!


噂のペヤングやきそば超超超大盛GIGAMAXを食べてみた!

今回はブログらしいブログ?

完全に日記ですけど、いつもの思い付き仮説的なのとどっちが良いんだろう?

普通?のおっさんの日常よりも都市伝説なんかの話の方がいいかな?

でも、今回は焼きそばの話になります。

6月に発売されたと言われるペヤングやきそば超超超大盛GIGAMAXをやっと購入して実食。

発売すぐに買って動画にでもすれば食べるだけで話題になりそうなもんですけど、発売したと言う割りに店頭で売っているのを見かけない。

恐らく、限定的な所で先に売っていたんでしょう。

普段でも、コンビニで先行販売してしばらくしてからスーパーで売られたりするのでね。

コンビニなんかで、売れ方のデータを取ってから量販店で販売したりするんだとは思うんですけどね。

それでも、近くのコンビニでも売って無いし何処で売ってるんだろう?なんて思っていました。

お店や人が多い地域だと何処かコンビニとかでも売っていたんだろうなとは思いますが、田舎は探しても売っていない。

売れるかどうか分からないものはコンビニでは置かないんでしょう。

しかも、あまり大きいものがなかなか売れないとなると棚で邪魔になりますしね。

動画で紹介している人は、売っている限定的な地域で買ったか、ネットで買ったんだとは思いますけどね。

そんな風に思っていたら、関東では先行販売6月18日~

それ以外は7月9日~販売らしかった。




動画で見かけたペヤングを食べる動画、1個をヒイヒイ言いながら食べている女性。

なんでもケース買い(8個入り)をしていたそうで、残りも食べるんだろうか?

どうせネットで買うならケース買いの方が送料も無料になったりして、後で食べるし、まぁいいかなんて思ったんでは無いでしょうかね?

で、私はネット購入もせずに待って、今回このペヤングMAXを購入した訳です。

実際買ったのは昨日なんですが、丁度店員さんが品出しをし終わった頃に見ていて購入。

入荷して即買いと言う感じです。

昨日は既に当日食べる物は予定していたので、今日食べる事にしたんです。

このペヤングは2142kcalと言う事で朝食抜いて、晩御飯の予定もせずにこのペヤング超超超GIGAMAXに立ち向かう事にしました。

最初このペヤングMAXを手に持っての感想としては重い!と感じました。

動画で食べてる人を見て多い感は演出だと思っていましたが、持ってみてこれはヤバイかも?って感じましたね。

そして、戦闘準備に取り掛かる。

お湯を約1300ml?はぁ?

1.3ℓって、多すぎ無いか?

内容量が439g(麺330g)に1.3ℓ

お湯を捨てると言っても、多すぎですよね?やっぱり。

作るのにも時間が掛るかと思いきや、普通に3分。

まぁ、それはそうなのかな。

で、お湯を捨てるも、あまりお湯が出て来ない。

捨てるお湯の量はいつもの焼きそばを作る時程度の量じゃないか?

と、言う事は焼きそばがガッチリお湯をキャッチしている訳だ。

これはますますヤバイかも?

で、ソースを掛けて混ぜ混ぜし、コショウと青のりを掛けて戦闘準備完了!




戦闘開始!!

と言う訳で食べ始める。

カップ焼きそばもやっぱりうまいですよね~と食べ始めるも、食べても食べても麺が減らないような錯覚に襲われる。

ん?減らないんだけど・・・これ食べきれるのか?

早速心配になって来ました。

そもそも、今回動画で撮影をしようしようと思ってペヤングMAXを買ったんだけど、ちょっとタイミング的に遅れるのと、食べてる姿が見苦しくなりそうなので、動画の撮影はヤメる事にしたんですよね。

で、やはり撮影はヤメて良かったのかと感じるところとなりました。

本来どんな動画にしようかと思っていたかと言うと、動画では演出的に多くて食べれないってのが多かったけど、本当はそんな事は無く、ペロッと行けちゃうよって動画を作りたかったんです。

だからと言って、私が大食いって訳じゃ無いですよ?的な。

で、実際は減らない麺で、それでも何とか食べ続ける。

半分くらいまでいったところでお腹がいっぱい!!

はぁ~厳しい・・・それでも休み休み食べ続け、残り恐らくペヤング1食分くらいでダウン。

ペヤングMAXに敗北したと言う訳です。

で、ペヤング食べてもう2時間以上経ってこのブログ書いてるけど、まだお腹が空いた感が無いどころかまだ満腹感が漂っていると言う感じ。

残ったペヤングは捨てるのももったいないので、タッパーに詰めて冷蔵庫にin

今晩お腹が空いてから、昨日の残りのご飯と混ぜてそばめしにでもアレンジして食べようかなぁ?と思います。

正直、今回このペヤングMAXを食べるのは初めてとか、滅多にカップ焼きそばを食ない人が話題に乗って食べるとトラウマになりそうな気がしました。

相当大食いに自信がある人で無いの完食は厳しいのでは無いか?と思いました。

もし、食べるとしたら援軍を1人くらいは準備した方が良いかもですね。

ペヤングが好きでいつものペヤングでは物足りないと言う人は超大盛までに留めておいた方が良いかも知れません。

ペヤングGIGAMAXは伊達じゃない!!

そう思いましたね。

さて、ケース買いをしてしまった女性は残りのペヤングも食べるのでしょうか?

私は、もういいです。

食べたくなったら、普通に自分で焼いて作りますので・・・

私は超余裕!!買って食べてみよう!って方はどうぞお試し下さい。

【賞味期限:18.12.10】ペヤング 超超超大盛GIGAMAX 439g

価格:386円
(2018/7/12 17:00時点)
感想(0件)

まとめてと言う方は

ペヤングソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX 8個セット【ケース販売】

価格:3,180円
(2018/7/12 17:01時点)
感想(6件)

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




ポルターガイストか?勝手に物が動く等の怪奇現象の正体。



童謡さっちゃんの正体は実は〇〇〇〇では無いか?と言う噂


究極の選択?あなたは5億年ボタンがあれば押しますか?




あなたは5億年ボタンがあれば押しますか?

もう、結構有名な話になってますよね?

以前からこの5億年ボタンの話は伝え聞いた事があると言うくらいで、5億年も何も無い空間に行くと言う事しか知らず。

私は多分押さないだろうなと思いながら、あまり考える事はありませんでした。

ですが、ちょっと調べてみようと言う事で、漫画を見たり動画も見たりしてちょっと今までよりもゆっくり考えてみる事にしました。

この5億年ボタンの話は元々漫画に掲載されたもので、かなり前に掲載された漫画なんですが、内容は簡単なバイトとしてやる?やらない?と言うもの。

目の前に現れたボタンを押せば100万円もらえます。

が、しかしボタンを押した瞬間に意識が違う次元に飛ばされる。

その空間には何も存在せず、ただ一人でいるだけ。

お腹も空かないし苦しいとかの不都合は特に無い。

寝る事や気を失う事も出来ず、死ぬ事も出来ない

ただ時間が過ぎて行くだけ・・・

そしてその何も無い空間で5億年が経てば元の所に戻って100万円を手にする事が出来て、その時には既に別次元にいたと言う記憶は跡形も無く消されると言う設定。

このボタンを押しますか?と言う事。

漫画等の話の中では、少し考えが少ないと言うか直感で行動するタイプの人が目の前でそのボタンを押す。

するとその瞬間に100万円を手にしたように見えた。

そのボタンを押した人にどんな感じかと聞くと、その5億年の記憶が無いので、ボタンを押した瞬間に100万円が手に入ったと言うだけで、他に何も無いと言う。

そのボタンを押した人はもう一回押して再度100万円を手に入れる。

そんな姿を見たもう一人の押すかどうか悩んでいた人も、見た感じ大したことではないと感じて押してみる。

すると、その人は違う次元に飛ばされその5億年間どうしたかと言う話。

簡単には説明させていただきましたが、詳しい内容はここで文章を読むよりも、漫画や動画を検索して見てもらった方が分かりやすいと思います。

既に知ってる人が多いと思いますけどね。

さて、このボタンの話を知っているものとして考えていきます。

みなさんはこのボタンを押しますか?

今の私だと押さないかな・・・?

かと言って5億年ボタンにデメリットがあるか?と聞かれると無いような気もする。

漫画なんかの様に、いきなり目の前にボタンが出てくると押さないんじゃ無いか?って事。

少し考える時間があって、その別次元はどんな世界か前もって分かる事があれば、もしかしたら押すかもしれないなと思います。

でも、この話だと別次元の内容は分からないんだよね。

目の前のボタンを押して100万円を手に入れた現実を目の前にしたで、ノリで押しましたと言う感じなんだもんね。

今の現実が苦しい人なら押すし、幸せな人なら押さないんじゃ無いかな?

ま、分からないけどね。

考え方としたら、今の現実でパラレルワールドに知らない間に移動する事があってその時間は一瞬でも5億年ほどの体感がある、けども現実に戻った時には記憶が無いと言う事が起こっていたとする。

そんな事が起こっていても、今の感覚として何も変わりませんよね。

そう考えると押した方が良いと言う意見も分かる。

今、宗教的な考え方ですが、生まれ変わりがあるなんて言われる事がありますよね?

感覚的には、生まれ変わった時に100万円手に入れてるようなものなのかも知れないです。

これが、自動的に起こる事なら知らないで済むのかも知れませんが、知ってると悩むよねやっぱり。

ただやっぱり、目の前でお金を手にする人がいると押してしまうかも知れません。




では、ちょっと違う事を考えましょう。

この5億年と言う時間について。

単純に5億年と言いますが、寝たり気を失う事が無いと言う事は体感的には約1.5倍くらいになるのではないかと思います。

1日8時間寝る人と仮定して。

なので体感は7.5億年。

まぁ、ここまでくると5億年も7.5億年もあまり変わらないかも知れません。

人によっては5億年で100万円もらえるなら100回押して1億もらおうって思う人もいるかも知れませんね。

何回ボタンを押しても良いようなので、この5億年ボタンを2回押す。

すると、2回目の5億年の世界に入った時に前回の5億年の記憶を思い出すのだそう。

そうなるとさらに辛い事になりそうだけど、実際はと考えてみると実はそうでも無いかも知れません。

実は、1度5億年を経験した記憶がある方が2回目以降は楽かも知れないです。

皆さんは年々歳を重ねる毎に時間が早く経つと感じませんか?

この時間経過の感覚は歳を重ねる毎に早くなります。

5億年ボタンの話でも、3か月経過した頃~1年経過した頃~と表現があり後の方は一気に年数が過ぎて行きますよね。

実際でもそんな感じかも知れませんよ。

最初の1年は今の体感の1年ですが、1000年後の1年はもっと時間が経つのを早く感じます。

これはどう言う事かと言うと、最初の1年を1とします。

10年後の1年は10分の1、100年後の1年は100分の1の感覚になるからです。

人生か1回ですからね。その人生の何年分の1年なのかと言う事。

人生100年と考えるとそれ程体感は変わらない、気付かないかも知れませんが、1億年5億年となると、最後の1年なんて人生のたかだか5億分の1なんです。

とてつもなく長い5億年かも知れませんが、実際体験するとそれ程でも無かったと言う感覚かも知れないなと思います。

5億年の記憶があるとしても。

そう考えると一度5億年を体験した記憶があると、また何度でも5億年OKかも知れませんね。

そんな風に考えると5億年も大したこと無いですね。

じゃあ、このボタンいっぺん押してみる・・・?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




アシタノワダイの「今回の騒動について」を見て思う事



[本当に怖い話]不気味なプレゼント、捨てられた人形の話

[怪談]とても不気味な戻って来る人形の話