どう考えてもおかしい? パラレルワールドを行き来する男の話

久しぶりにブログを書こうかと思った話

少し前に実家に帰ると机の上にコインが置いてあった。

昭和65年の1万円硬貨の話って訳では無く、1994年にあった三重博覧会の記念コイン。

その場にいた母に、

「これ何?」

と聞いたんだけど、記憶に無いそう。

今、引っ越しで家を片付けていて出て来た物だと言う。

そこから、誰が行ったのかな?って思って、自分では無いし、うちの家族で行ったと言う話は聞いた事無い。

家族で行ったのなら、自分にも記憶にあるだろうし誰が行ったのかな?って思ったんだけど、一番可能性がありそうなのは、仕事の関係で父が行ったんじゃない?と言うところかと。




まぁ、それは良いとして、その後に話をしたのは、少し前、数年前かな?

その時も実家で母と雑談していて、

「昔、三重博行ったよね」

と言われた。

私には全く記憶が無いので、

「行って無いって」

と返事をする。

すると

「そんな事無いはず、ちょっと待って」

と言ってアルバムを持って来た。

そのアルバムにあった写真には、確かに三重博のアーチのような所の前に家族で写っていて、自分もしっかり写っていた。

小学生位の姿で。

んーーー記憶に無いけど、写真があったのなら行ったのか。

子供の時に遊園地とか遊ぶ所では無くて、見て学んで情報を得るとかって博覧会には興味が無くて覚えて無かっただけだったのかな?って思った。




それからYouTube等で、

「それにしても記憶が無さすぎる、行った事位は覚えていても良いんじゃないか?家族でいったいんだし」

とか言って、自分はパラレルワールドから来たんじゃないか?

なんてネタとして話していたと思う。

以前YouTubeだと思うがいつ話をしていたかは忘れたけど、そう言う話題は何度か話をしている。

そこまでは、本当に記憶違いと言うか、楽しいと言うものでは無いから覚えていないだけだと思ったんだけど・・・

で、最初の話に戻る。

三重 博覧会

と調べると、1994年のコインが発行された年

この年に私はもう社会人

博覧会には行って無い。

コインの事で母と話をしたのがほんのちょっと前

その前に小学生の自分が写った写真を見た三重博

で、母に、

「前に三重博の写真出して来たよね?」

と言うと不思議そうな顔をして

「そんな事あったっけ?」

と言う。

あれ?ちょっとボケてんのかな?

って思った。

単純にそう思ったのは、

小学生の時にも三重博があって、1994年にも三重博があっただけなのかと。

どちらもそれ程大きな規模であった訳では無いから記憶が曖昧なのかって思った。




でも、ちょっと気になってネットで検索してみた。

すると、1994年の三重博は出て来るけど、小学生の頃の写真を見た三重博は出て来ない。

おかしい・・・

どっちもあったんでは無く、1994年の三重博だけが出て来る。

と、言う事は、考えられるのはパラレルワールドを行き来してるのか?自分?て事。

以前写真を見た時もネットで三重博を検索した時は確かにあった。

小学生位の頃の三重博、写真にあったアーチのような画像もあった気がする。

なんだかちょっと理解が出来ない。

よくわからなくてちょっと怖い。

記事でこんな風に書いているのはまだ良いけど、今YouTubeで毎日ライブで雑談している。

少し過去の動画を見るのも怖くなって来た。

何でかって?

その動画に映ってしゃべっているのは私は私なのだろうか?

もしも記憶に無い話をしていたなんて事なら、それは自分じゃ無い!!

私に似た他人だ!!

他人が見るのは問題無い。

初見だし違う私でも分からないだろうし、

そう言えば少し前にライブでコメントがあったな。

記憶に無い、こんな事言ってたよって・・・

その時はきっと違う次元の自分が言ったんだろうと冗談を言っていたが、本当にそうなのかも?

どうなんだろう・・・

不思議!?夢の世界?異世界に行ってた?後払いだった話





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)