NHKの犯罪や不適切な番組等、問題だらけ。解体される日は近い?




前から変わらないのか、加速していっているのか?隠ぺいしにくくなっているだけなのか?

今年に入ってからの、NHK関係の犯罪報道や不適切な番組が極端に多く、週刊文春にも問題が取り上げられる等、これで公共放送と言えるのか?と言う状態になって来ています。

もし、今の状態で、皆さんの放送と言うのであれば、皆さん=犯罪者とでも言いたいのか?って思いますね。

だって、皆さんの資本で放送されている放送局が問題だらけなんですから。

しかも、改善する気は無いの?って思うくらい、次から次へと問題が出て来る。

裁判で負けても、判決が受け入れられないと言う考えで改善もしない事が多い。

裁判所や国民をバカにしてるのかな?って思う。

考え方の違いと言うレベルでは無いし、基本的にTV番組って考え方が違う、では無く少なくとも中立の立場で放送しないといけないんじゃなかったですか?

そして、受信料問題なんかだと、スクランブル放送すれば、問題がほとんど解決するのでは無いかと思います。

何故、スクランブルしないのか?正しく払っている人に対しては不公平なやり方です。

TV放送はスクランブルして、みんなに放送をとどける義務は無料のラジオでいいのではないかなって思う。

みなさんの放送と言うなら、みなさんが希望している(80%くらいの人が賛成)スクランブルを取り入れて下さい。
スクランブルを取り入れない時点でみなさんの放送局ではありません。

と言うことは、みなさんの放送では無いのなら、受信料を払う義務な無くなりますよね。

観たい人だけ、考え方に賛同する人だけが支払えばいいんです。




昔のNHKは報道も早く正確と言うイメージでしたが、今のこの状況ではそんな風に思えるはずもなく、基本はインターネットの情報の方が早くて便利で安い場合が多い。(牛丼屋?)

他のTV番組も、情報はどこから入手したかと言えば、インターネットから情報入手したものだったと言うくらい、TVの必要性を感じなくなってきている。

バラエティ番組のネタになっている映像もYouTubeのものだったりと、先にインターネットの情報があり、その後がTVと言う状態が進んできていると思いますね。

昔は、インターネットの情報を元にしてもTV局が独自に情報を手間を掛けて確認してから番組を作る事が多かったのだと思いますが、今はどこかのサイトの情報を調べずにそのまま放送する等、TVが責任を持てない様な放送を平気でする。

去年のテレビ番組でのハナタカと言う番組なんかはよく分かる。

この放送で、NHKの受信料はTVが無くても、ワンセグで受信出来れば払わなくてはならないと自信満々鼻高々に放送している。

これを観ていた視聴者はどう思うか?

払わないといけないのかって思いますよね?

ところがどっこい、その少し後のワンセグ携帯のみで受信する事が出来るが、設置しているTVが無いと受信契約は必要無いと裁判で判決が出ている。




鼻高々だった鼻がへし折られた状態になりました。

あまり天狗になってはいけませんね~

この情報は、単純にNHKのサイトに書いてあっただけのもので、NHKサイトに書いてある一方的な主張を調べる事も何もなくそのまま番組として放送していてもの。

その間違った情報を放送してしまった問題を取り上げられたら、NHKのサイトの情報をそのまま伝えただけで、番組に責任は無いと丸投げ状態。

かなり無責任です。

今のTVってそのレベルかって思いますよね。

結局、今のTVは偏った考え方で洗脳する道具となっているだけのような気がします。

もし、このTV局が外国に乗っ取られたらどうなると思いますか?

外国の資本が入ってきたらどうなると思いますか?

NHKだけの問題じゃなく、TVの情報だけを観るのは危険だと考えて、インターネットの情報や新聞、雑誌等、広い目で情報を取り入れられるようにして、自分で正しい判断が出来るようになって行きましょう。




ワンセグ視聴でNHKとの受信料義務、最高裁判決

レオパレスNHK受信料、最高裁判決について




今後のNHKはどんどんと苦しい立場になる予感



NHKはもう不要、このまま法律が変わらずが希望




NHKの受信料裁判、NHKの致命的な敗訴。



NHK受信料問題でよく分かる、情報弱者、負け組


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)