しくじり出品(泣く)デュエルマスターズで魔流毒が高騰!らしい

たまにはこう言う事も書いてみようと思う。

私は古いカードゲームを中心に出品していますが、今回かなりなしくじり出品をしてしまったようで・・・

それは何かと言うとですね。デュエルマスターズの魔流毒と言うカード。

何やらループコンボのデッキパーツになっているらしい。

デュエルマスターズの基本ルールくらいは知っていますが、あまり詳しくは無いので説明は出来ません。

申し訳ない。

で、このカードはかなり古いカードで2002年の第3弾でのみ収録されているカード。

持っている人も少ないので、流通量も少ない。

それを以前から出品していて、4枚セットで即決500円で販売。

今まで売れなかったカードなので、500円で売れただけでもラッキーと思い、再度4枚セットで出品。

次は即決1000円にして見ました。

在庫は合計8枚あったのよね。

古いカードも大事に保管しているので、誰も見向きもしないカードだってそれなりに在庫もあるもんで。

出品完了!!って事でまぁ売れないだろうなって油断して

そしたら速攻落札!!

何で?

そう思って調べてみると、高騰してるって話。




調べてみると、買い取りでさえ1枚500円程度なのに4枚セット即決1000円で出品してしまったんです。

恐らく1枚でも1000円程度で売れそうな物を8枚売って1500円とは・・・

そんな私が出品したのはヤフオク。

オークションなので即決1000円とかだけど、フリマアプリだったら300円とかで売ってしまってただろうな、送料込みでね。

せめてもの救いって事だな。

他にもモバオクに出品していたりして、ここでも激安で出品して失敗する事もしばしば。



オークションだと、高い物は高く売れるだろうと思ってても、それほど高く売れない事もよくある話。

まぁ、出品する価格は損するような価格では無いので構いませんけどね。

でも逆に特に高騰していないカードが高く売れる事もあるのでまぁいいかな。

と、言う訳で、今日はしくじり出品と言うお話でした。

もうちょっと儲けさせておくれ~泣く

この後、1000円で落札された魔流毒は梱包して、明日には発送しようと思います。

500円で落札された物は今日発送しましたしね。

真面目に取り引きと言う事で。

それでは今回はこのくらいにしておこうかな?

それではまた。




ポケモンガオーレって何?ガオーレパスは何処で買うの?



メルカリ引退、ラクマに移行する事にしました。

ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。



ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール




ヤフオク!有料会員登録いらず、オークション出品可能



ネット物販で小遣い稼ぎ、でも普通郵便ポスト投函はNG


メルカリ引退、ラクマに移行する事にしました。




私は普段ヤフオク、メルカリでネット物販をしております。

元々はヤフオクでの物販だったのですが、メルカリの利用者が増えている事もありメルカリも利用する事にしました。

利用の仕方は基本ヤフオクで出品して価格が分かると、メルカリでも出品と言う形。

1点しか無い物はヤフオクでのみの出品ですが、2点以上あればメルカリでも出品と言う事になります。

価格設定はヤフオクでの即決価格程度にしていますので、ヤフオクで買った方がお得な感じです。

ヤフオクの商品が売れれば、メルカリから出品を取り下げてヤフオクに出品していく感じ。

同じ物が5個あれば1個をヤフオクで出品して、残り4個をメルカリで出品と言う具合。

メルカリはヤフオク出品の在庫表みたいな使い方をしています。

基本はヤフオクを利用する方が最低の価格から夢がある高額での販売まで交渉無しで販売する事が出来ますからね。

即決価格を付けておけばフリマアプリで売るのとあまり変わりませんしね。




そんなヤフオクでデメリットと言えば、出品の期間があって、売れずに終了してしまうと再度出品しないといけないので手間がかかると言うのと、プレミアム会員で月498円かかると言う事でしょうか。

販売の金額がそれなりにあれば、498円程度は対した事では無い。

プレミアム会員だと、他にも色々とヤフーサービスで特典がありますしね。

再出品も手間が掛かる事なんですが、オークタウンを利用して一括再出品機能を使えば手間は少ない。

ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール

今までそんな考え方、使い方をしていて考えてみると、やっぱりメルカリはデメリットが多いと感じています。

特に手数料が高くヤフオクが売り上げの8.64%に対してメルカリでは10%

少しの差ですが、高いと言う事には変わりがない。

それに加えてヤフオクでは販売する度に少額でも売上を手数料無料で受け取れるのに対して、メルカリでは振り込み金額が10000円未満だと手数料が210円かかる。

数百円の販売の場合は何個販売すれば手数料無料で受け取れるのか?って感じになります。

販売手数料が安ければ振り込み手数料がいくらか掛かっても仕方がない部分がありますが、販売して手数料、振り込みして手数料って手数料払い過ぎでしょ。

ですので、少なくとも振り込み手数料はかからないようにと売り上げが10000円を超えてから振り込みをしてもらっていました。




しかし、2019年3月29日にメルカリからのお知らせがありました。

4月23日から金額に関係無く振り込み手数料200円必要になりますと。

そこで、今まで考えていたラクマに移行する事に踏み切りました。

ラクマはサービスが始まってからしばらくは販売手数料無料、今では3.5%になりましたが安い。

昔のラクマのCMで川栄李奈の「販売手数料ゼロえーん」ってノリが可愛くて好きだったなぁ・・・

このゼロ円当時は、どこで利益を上げているのか分からず逆にラクマを利用するのをためらっっていましたよ。

今から考えるとゼロ円は広告費と言う感じだったんですね。

そんな感じで注目していたラクマ、手数料を考えるとやっぱりラクマの方が良いなあと思っていたので、今回の振り込み手数料の事で移行する事にしたんです。

今のメルカリのメリットって利用者が多いと言う一点のみだと思っています。

利用者が多いと言う事は売れやすいと言う事ですが、今やラクマもかなり有名なサービスになっています。

手数料が安いと言う事は売る側にのみメリットがある訳では無く、出品時に手数料を考えている人もいると思いますので、販売価格もラクマの方が安くなって行く可能性があります。

メルカリだけを利用している人がラクマを利用すると言うのは面倒だとかって言う人もいるかも知れませんが、少しずつ利用する人は増えて行くと思います。

フリマアプリを利用する人達が両方を利用していればどうなるか?

普通に考えてラクマで買う方が安くなる可能性がありますので、ラクマでの利用が増えると思います。

使うようになれば使い方はメルカリもラクマもあまり変わりませんしね。

このままの方針だと、メルカリは衰退していくと考えていますので、今回の事でラクマに移行する事に踏み切ったと言う訳です。




ラクマを使うメリットは他にも多いです。

ラクマは楽天が運営していますので、楽天のサービスとの連携で特典が多い。

更に言うと、以前の楽オクやフリルの運営経験からサービス内容に問題が少ないと感じる。

メルカリはよく不満めいたニュースとか多いですもんね。

そもそも、基本はヤフオクでの出品ですからラクマで売れなくてもヤフオクで売れば良く、販売数はゆっくりめでも大丈夫なので、利用者が増えるのもゆっくりと待たせていただきます。

メルカリは利用者が増えると、薄利多売的な感じで手数料が安くなったりしないかな?って思っていたのですが期待ハズレでした。

システムが出来上がると後は運用すればだんだんと安くなる。

そう言うもんだと思っていたんですけどね。

多くの商品で初めは高いけど量産すると安くなる感じでね。

まぁ、メルカリは色んな事業に失敗して厳しいのかも知れませんが、それを利用者に吹っ掛けてるみたいで良い感じはしないです。

この先メルカリはどうなるんでしょうかね?

また新しい事業に手を出し続けるんでしょうか?

日本のフリマアプリで成功したからと言って他も次々と成功するなんて、そんなに甘いものでは無いと思いますが、まぁ、もう引退するので期待はしませんけど。

と、そんな訳で今回はこの辺にしておきます。

それではまた。




メルカリでよく売れるようにする為にはどうすれば・・・?



ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




楽天カードをよく知ってお得に使おう。楽天e-NAVI



ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。


ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




最近はヤフオクもフリマアプリなんかの波におされてなのか、色々とシステムの変更が多いですね。

昔から利用している、特に出品者側の人は変更の度に

「また改悪か!」

なんて思う事多いように思います。

恐らくは買う人が多いと取り引きが活性化するのではないか?と期待しているのだと思います。

ですが、その変更されたシステムはフリマアプリに近づけようとしているとしか思えないような事が多いように思います。

ヤフオクはオークション、フリマアプリは即売。

性質が違うのに合わせようとしても無理があると私は思います。

例えば、ヤフオクで送料込みの価格設定だとヤフオクパック等のヤフオクと提携されている発送方法だと送料安くなるシステムとかね。

例えばメルカリで言うとオークションでは無いので送料も合わせて事前に価格交渉をして、まとめ売りだと総領分が安く出来るのかも知れません。

しかし、ヤフオクはオークションなので別々に価格が争われて落札されます。

なのに送料込みの設定だとまとめて落札すれば送料分高くなってしまう。

売る側も買う側も送料込み設定だと不都合な場合も多いのです。

ヤフオクの運営としては送料込みにすると合計の金額が明確になりやすく買いやすくなると言っているようですが、それは考えが浅いと言うか、建前でヤフオクの都合でのシステムなのだと思います。




どう言うところがヤフオクの都合が良いところかと言うと、例えば9500円で落札、送料が500円の予定だとする。

送料別設定だと9500円に落札手数料が掛かるが、送料込みだと合計の10000円に落札手数料が掛かります。

ヤフオクに手数料が多く入る事になりますね。

極端に言うと落札が1円で送料が9999円だと、ヤフオクは1円の落札に対しての手数料しか入って来ません。

実際にその商品が10000円で購入されるような物であっても、説明に送料と梱包代と手数料の合計がが9999円って書いてあって即決1円とすれば出品者は手数料をほとんど払う事無く落札者は相場の10000円で手に入れる事が出来る、落札者と出品者に都合の良いシステムになってしまうと言う事です。

そうなると運営は利益が出ない、困るとなる訳けですね。

更に言うと落札者も、出品者のその意図を理解せずに1円は安いと思って落札したら手数料等で9999円なんて詐欺だ!と言う事にもなります。

そこで運営は手数料の事は表に出さず、落札者が詐欺だ!と騙されるような事が無いようにと言う建前で色々とシステム変更されていると言う事です。

そんな感じで、運営は色々な手数料を稼ぐ為に建前は利用者の為にとシステムが変更されていってると言う事だと私は思っています。

さて、いつものように前置きが長くなりましたが、最近困ってる人が多そうなヤフオクかんたん決済について少し説明したいと思います。

かんたん決済で困ってる事と言うと、何かのミスで本当に支払わなければならない金額と違う金額を支払われてしまったと言う事と違う金額を支払ってしまったと言う場合と言うのがあります。

昔は支払い方法と言うと銀行振り込みやゆうちょで振り込み、切手払い等々色んな方法が可能でしたので、足りない場合は再度、どれかの方法で支払えば良いと言う事になります。

では、今はどうすれば良いのか?と言うと、昔と同じで足りない分は口座番号を伝えて、又は聞いて銀行等で振り込めば良いと言う事ですね。

ただ、この場合は振り込み手数料が掛かりますのでもったいないです。

そんな事をしなくてもやっぱりかんたん決済で支払えば良いんです。

例えば何か、何でも良いです、封筒とかコピー用紙とか、そう言う物を1円で出品して落札してもらい、落札後に送料を修正してかんたん決済で支払いすれば手数料は掛かりませんよね?

私が出品者側で私がミスった場合はこの方法で支払ってもらう事がありました。

落札者が間違った場合は私の出品物を何か落札してもらって同梱発送と言う事にする事も多いです。

まぁ、私の出品物で最安50円とかの物も多いので落札者さんの負担も手数料よりは大分安くなりますからね。

基本イレギュラー時の支払い方法は落札者さんの都合に合わせますけどね。

一応、支払いが少ない場合はこんな感じと言うとこでしょうかね。

逆に支払いが多い時はどうするかと言うと、私がミスしていた場合は相手の都合に合わせます。

でも、一応多く支払われた分は切手同封でも良いですか?と聞くと、ほとんどはそれで良いですと言われます。

今まで現金で返してと言われた事は一度もありません。

まぁ、間違いもほとんど無いですけどね。

落札者が間違っていた場合は連絡すると、梱包代の足しにでもしてくださいと言う事がほとんどでしょうか?

まぁ、場合によってはオマケを封入して送ったりする事もありますかね。

そんな感じで多い場合はあまりトラブルにならない事が多いです。

さて、今度はかんたん決済期限が過ぎてしまった場合ですね。

どう言う状況で切れてしまったのかにもよりますが、自分が出品者側で落札者から全く連絡が無い場合は、落札者削除をしてブラックリスト登録で、はい終わり。

一応削除する前に取引上メッセージで期限が過ぎると削除し、作成すると自動で非常に悪いと言う評価が付きますと断っておきますがね。

その評価の報復評価で悪いを付ける人もほとんど無いですし。

たまにはありますが、報復評価して利点はほとんど無いですしね

報復評価すると、その後の入札時に悪い評価が目立ち入札削除される可能性が上がりますからね。




でも、落札者からは連絡がありどうしても支払いが遅くなると言われていて期限が切れてしまった場合はどうにか対応しないといけませんよね。

その場合は銀行やゆうちょから振り込んでもらうと言うのも手ですが、上記の説明と同じで1円出品の物を落札してもらってかんたん決済で支払ってもらうと言う方法もあります。

これも、落札者さんの都合で選択してもらいますけどね。

このようにかと決済でのイレギュラー時にはいくつかの方法があります。

100%かんたん決済を使わなくても実はそれほど問題はありません。

支払い方法がかんたん決済のみになりましたが、かんたんに言うとヤフオクでのシステムでかんたん決済以外の支払い方法が無くなっただけ。

以前は銀行振込を選択すると出品者が登録している銀行口座が落札者に伝えられると言うシステムとかが無くなっただけです。

出品者からすると、不特定多数に自分の銀行口座の口座番号を伝えなくて良くなったと言う利点はあるかも知れません。

ヤフオク側から言うと、かんたん決済を使ってもらえば手数料を取り損ね無いと言う利点がありますね。

ヤフオク側は、この手数料を取り損ね無いと言うのが重要で、システムをかんたん決済一本にあいたかったのでしょう。

色んな建前でね。

と言う事で、かんたん決済でイレギュラーについて少しお話させていただきました。

また、他にもかんたん決済について疑問もあるかと思いますし、今回お話していない事も多いですので、また近いうちにお話しようと思います。

何か疑問ありましたら、コメントをいただければ分かる範囲でお答えしますのでよろしくお願いします。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




アメリカ国立太陽観測所、突然の閉鎖について



死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・


メルカリ利用者から見る、新規上場株メルカリについて。




久しぶりに今回は投資の話をしようかと思います。

でも、実際はメルカリを利用していてどうかな?と言う話になりますけど。

このメルカリの上場日は6月19日

東証マザーズ市場に上場という事で、最初の価格は3000円程度になるのでは?

そんなところなんだと思います。

最初のうちは話題になっていると言う事もあり値は上がると思うのですが、個人的にはそれ程上がらず落ち着いてしまうのでは無いかと考えています。

もしかすると下がるかも・・・

なんで下がるかも?と考えているかと言うと、私はメルカリユーザーだからそう思うんですよね。

メルカリは規模が大きくなってきてユーザーが増えてきた。

ユーザーが増えて来たのは、色んな面で利用の方法が簡単だったからでは無いかと考えます。

しかし、2016年頃から数々の問題が目立ってきて規制が強くなってきました。

例えば、転売する人が多く出品していると規制でそのアカウントが使えなくなったりとか、現金の出品が出来なくなったりとか、換金しやすいものが出品出来なくなったりとか、一人で多重アカウントが作り辛くなったりとか。

本当はそもそも、そんな規制がされている状態でスタートすれば良かったものをユーザーを増やしたいが為に規制が緩かったのでは無かったのか?と考えるんです。

最初は何してもOKでユーザー増やして、ユーザーが増えてからはあれもこれもしちゃダメよって言う感じ。

激安商品で売名して、名前が売れたら値上げしてブランド化するような感じですかね。

私もメルカリは使っていますが、どうもメルカリが良いサイトと言う感じでは無い。

何か大事な連絡を受け取ると、多くは規制が増えると言うものだったとの印象。

以前はヤフオクの方がユーザーが多かったんでしょうけど、ヤフオクはもうそのような規制はすでにされていると言う印象で、その規制の厳しさから、ヤフオクするならメルカリと言う人が多かったのでは無いかと思えてします。

ヤフオクでもシステム変更に不満があったりもしますが、そもそも、会員が有料であったりとかでふざけた出品は少なく感じる。

もちろん詐欺の様な出品はどちらでもあるのでしょう。

悪い事と分かってする人はどちらでもあるけど、グレーな商品の出品はメルカリの方がはるかに多い。

出品が無料な分、出品者の質が悪いと言えよう。

少し前にあった、不正スタンプカードの出品は、はるかにメルカリの方が多いと聞いています。

不正に勤め先でスタンプを押しているのでは?と疑われるようなスタンプカードですね。

その比率は約1:9程度だそうです。

ヤフオクの出品比率から言うと不正では無いものである確率が高いと感じます。

そして、株式市場に上場をすると言う目的で急ピッチで規制を行ったように感じるので、メルカリ自体はこれから伸び悩むと考えています。

新しいシステムを作っても、規制も増えていたのではユーザーは増えない。

規制されて使えなくなったという人も多くなるでしょうからね。

そして、以前はヤフオクがネット個人売買で強いサイトであった時代がありましたが、よく似たサイトでモバオクや楽オク、その他にもオークションサイトが増えてどんどんと規模が小さくなり、メルカリ等のフリマアプリの登場で伸び悩んでいる状態だと思う。

メルカリも、最初はCMや緩い規制下での利用が出来ると言う事でユーザー数を伸ばして来たが、規制を進め、さらにライバルサイトが増えると言う影響で、今後は実際の事業の方が厳しくなって行くと考えています。

ライバルサイトと言うとやはりヤフオク。

ヤフオクにもフリマがありますからね。

他にもラクマも最近CMでユーザーが増えているのでは無いかと思います。

ラクマは楽オクや、フリル等の今まで個人売買サイト運営のノウハウがありますから、ユーザーも増えて行くのでは無いかと考えます。

さらにAmazonなんかもしっかりしていますよね。

Amazonは利用していないのであまり分かりませんが、ヤフオク、ラクマもそうですが、メルカリよりも手数料が安い。

メルカリは販売手数料10%で一番高いんじゃいか?

そして売れた金額を振り込みしてもらうにも手数料が掛かる場合がある。

例えば300円で売れて、270円の収入で、銀行に振り込んでもらうと手数料210円なので、60円を受け取れると言った具合。

販売手数料は10%で変わりませんが、振り込みは10000円以上まとめないと手数料が発生する仕組み。

ヤフオクなんかは1円でも振り込み手数料は無料なのにね。

手数料が多いのに規制が厳しくなれば出品するユーザーは他へ移動するのでは無いかと考えます。




そこで、このタイミングの上場となると、これ以上は伸びないような気がします。

メルカリの海外進出も期待されているようですが、日本での規制がこの状態なのに海外で上手くいくかどうかはやはり不安です。

と、投資家目線では無く利用者目線でどうなるか?と考えてみました。

ただ、株価に関しては業績が良いから上がる、悪いから下がるもんでも無いと言う事もあります。

投資家目線でどう考えられているかと言う事だと思います。

でも、今の状況で何倍にも値上がりするとまでは想像出来ません。

少し上がって安定するのか、じわじわと下がるのか?

まぁ、単純に言うと利用してる側から見て、今、メルカリに対して不満があると言う事です。

その不満をどうみるのか?

個人的な不満なので、他の人がどう思ってるのかは分かりませんけどね。

株価が上がるよりも、使いやすいサイトになって欲しいと考えている1ユーザーの話でした。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール



宅配料無料から有料への波、今後はネットショップ不況になる?

ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。

堀江貴文のブログでは言えない話

ヤフオク!有料会員登録いらず、オークション出品可能


切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。




恐らくほとんどの人が、切手、ハガキ、レターパックなんかを使った事くらいはあると思います。

普段使いで考えると、高く売ったり安く売ったりとかってそれ程気にならないでしょう。

しかし、フリマアプリやネットオークションで出品をしている方だと、年間で考えると郵便局での支払いも結構多くなるかと思います。

小さな物だと定形郵便82円、92円、定形外郵便120円、140円、定形外郵便規格外200円、220円、290円。

他にも、オプションで特定記録を付けたり、速達にしたり、書留にしたり、他にもゆうパックを利用する時なんかには現金で支払わなくても切手で支払う事が出来ます。

干すよりキレイ。ふとんクリーナーはレイコップ

個人でネット物販しているだけでも送料の支払いだけで月数万から数十万あるよって人もいるかと思います。

これいつも現金で支払っているんですか?

それはちょっと待って下さいもったいないです。

郵便局で発送するなら何処でしても同じ、切手で支払えると言っても切手が安く買えるなんて無いでしょ?

そんな事はありません。

切手は安く買えますよ。

以前紹介した

オークション、フリマで郵便局発送、切手を安く買うには?

を見てもらえると分かりやすいかな?

と思います。

ですが、この記事を書いた時に気が付かなかった事、状況が変わった部分がありますので、その事を少し補足。

当時、リクルートカードからnanacoにチャージして買えば還元率1.2%のポイントが得られると書いていましたが、このチャージに上限が加わりました。

これもこちらの記事で確認していただければと思います。

リクルートカードからnanacoへのクレジットチャージが残念な事に!!

これで、少しは安く買えるかな?って思います。




ここまでもプチテクニックになるかと思います。

月の送料が100000円だとして年間1200000円の送料だとして少ない5%還元でも年間60000円分のポイントが稼げますよね。

毎月5000円、これが少ないと考えるか多いと考えるか?

月間送料10000円でも120000円で年間6000円はお得と言う訳です。

しっかりと物販をしている人だと月間10000円の送料なんて人は少ないと思いますけどね。

ここまでは以前紹介した買う場合の情報の復習ですね。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

ここからは売る場合のプチテクニックです。

切手やハガキを売る場合。

この事に関しても以前

部屋に眠っているお小遣いの種、放置していませんか?

で記事にしています。

この時に紹介していなかった事があります。

それは、切手やハガキをより高く売ると言う事です。

使わなくなった切手、ハガキ、そして書き損じたハガキ、レターパックなんかも買い取りは可能な事もありますし、郵便局を利用している人ならハガキを切手に、切手をハガキに交換して使うってのも良いでしょう。

交換する時は1枚に付き5円の手数料が発生するので、少し損になります。

5円以下の切手を交換すると損する事になりますね。

この交換手数料5円と言う事を覚えておいて下さい。

少しの切手やハガキならあまり気にする事は無いですが、時々あると言うのが、コレクションで集めていた切手を現金化したい。

その他の理由でもたくさん持っている人で現金化したい人もいるでしょう。

現金化するなら金券ショップに行くと言う事になります。

その切手の状態はどうですか?

コレクションしていた切手の場合はバラ切手ではないですか?

1枚ずつに切り離したりしているバラ切手と言うのは買い取り価格は安く50%前後になります。

特に古い切手では無い場合は骨とう品的価値も少ないので金券ショップで高く売れると言う事も少ない。

昭和初期ごろまでの切手だとそれなりの値段が付くものもあるそうですけどね。




買い取り価格が50%程度と言う事は10000円分のバラ切手があれば5000円程度になると言う訳です。

でも、切手シートにすると買い取り価格が80%にと跳ね上がるのです。

切手シートって82円の切手なら100枚のシートで8200円。

もし、バラ切手を10000円分持っていたとします。

その切手が62円切手だとすると160枚程で10000円くらいになりますよね?

1枚5円の手数料を払ったとして、手数料は800円。

それではちょっと計算してみましょう。

160枚×62円=9920円

手数料1枚5円×160枚=800円

9920-800=9120円

9120円で
82円の切手シート1枚8200円
5円切手シート1枚500円
2円切手シート2枚400円
20円切手1枚に交換します。

9100円分がシートになる訳ですね。

9920円分のバラ切手をそのまま金券ショップで売ると4960円になるところが、

シートに交換すると9100円分の80%として7280円になる、20円切手も売って7290円になると言う訳です。

7290-4960円なので2330円分高く売れると言う訳ですね。

手数料が1枚5円なので、20円以上の切手でまとまってあるようでしたら、郵便局でシートに替えてから金券ショップで売った方がお得になるかも?ってとこですね。

20円の50%は10円

20円から手数料5円で15円、15円の80%は12円なのでそれくらいを目安にしてみれば良いかも知れません。

100円を超えれば1円の切手シートが買えますからね。

ちなみにお年玉切手シートとかだと、そのままシート扱いになると思いますので交換せずに直接金券ショップに持って行っても80%程の買い取り金額になるかと思います。

一度、行こうと思っている金券ショップに確認してみて下さい。

世界のセレブ達とツーショット! お台場デートはマダム・タッソー東京

恐らく、金券ショップの人もバラ切手が大量にあれば郵便局で交換して売ると言う事もあるんでしょうね。

金券ショップの人が直接お客さんに売る場合はシートでもバラでも販売価格はあまり変わりませんが、大量の買い取りがあって、そのお店の店頭で捌き切れないと判断すれば業者に売るでしょうし、業者に売る場合はやはりバラ切手だと50%に近い金額でシートだと80%に近い金額で売る事になるので郵便局で交換した方が得と言う事になりますからね。

売りに行くお客さんが知らないと言う事で、金券ショップではさらに儲けが増えると、そう言う訳です。

切手を大量に売るって事はあまり無い事だと思いますが、もし、そう言う事があれば参考にでもして見て下さいね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。



浪費しないように、ポイントを無駄にしない為に考えてみました。

電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

全国送料無料!
カンタン宅配買取なら【エコファ宅配買取】

ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール

Tポイントやpontaカード等、ポイントの上手な使い方


ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール




今は副業をする時代、そして自分で稼ぐ力を身に付けておかないと、この先は厳しくなる。

何故かと言うと、これからは定年後や退職後に新しい仕事と言ってもそんなに簡単な事では無いと思うからです。

最近よく聞きません?

AIに奪われる仕事と言う話。

新卒で就職して、その企業で経験を積んでとなれば会社も経験豊富なその人が欲しい、必要となるでしょうが、転職、特にヘッドハンティングのように他の会社に引き抜かれるようなら、その能力が必要なので問題無いですが、自分の都合で退職、又は解雇された場合は次の仕事を見つけるのは難しい。

各会社が採用して教育する年齢は35歳くらいまでです。

ですので、35歳以上の人はアルバイトや派遣等の誰でも出来るような仕事しか残って無いんです。

誰でも出来るような仕事でもあれば良いじゃないかと言う人もいるかも知れませんが、誰でも出来る仕事こそAIやロボットが出来る仕事、奪われていく仕事なんです。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

と言う訳で、そのような事を理解している人は自分で稼ぐ為に何をすればいいのか?と考えて最初は物販で稼ぐと言う事から入る人が多いかと思います。

物販と言っても、もちろんどっかで店を構えたり、フリーマーケットやガレージセール等では無くネット物販をすると思うのですが、利用する所と言えばAmazon、メルカリ、ヤフオクなんかが多いんじゃ無いでしょうか?

今回はその中でもヤフオクの話をしようと思います。

ヤフオクってメルカリやamazonと違って、出品する期間と言うものがありますよね?

メルカリやamazonだと一度出品すれば、そのまま売れるまで放置、特に何もする事が無い。

たまに気が付いた時に価格の調整をする程度でしょう。

しかし、ヤフオクはオークションなので、期間中に一番高く値段を付けた人に売ると言う仕組み。

ですので、amazonやメルカリよりも高く売れると言う利点がありますね。

まぁ、そんなに甘くは無いんですけどね。

さてここからが本題一括再出品ツール、オークタウンについて

いつもよく売れる物を低価格で出品するなら良いんでしょうが、物販となると、目標の金額以下では売りたく無い、売れるまで何度も同価格で再出品って事が多くなると思います。

でも、この再出品が手間なんですよね。

一つのアカウントで3000品まで出品出来ます。

出品中の商品+取り引き中の商品を合わせて3000品なので、実際は2500品から2900品くらいの出品になってる人が多いと思います。

一回出品して期間を最大7日にして3回自動再出品に設定しても毎日の手動再出品の量が100件くらいはあると思うんです。

手動で1分3品を再出品するとして、100件だと30分以上掛かりますよね。

動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]
もしかして、いつも手動で再出品してるなんて人いますか?

もちろん、1品1品現状の状態を確認したりとかの方が良いのでそう言う人もあるかも知れませんが、ほとんどの人が機械的に作業していると思います。

それを手動でするのは時間がもったいない。

ヤフオクには一括再出品ツールと言うものがあります。

それがオークタウンです。

このオークタウンはヤフーのサービスではありませんが、ヤフーのページにもリンクが貼ってあるように、ヤフオクも認めているツールなんだと思います。

しかも無料でね。




実は私も少し前まではこのツールを使わず手動で再出品していたんですね。

お恥ずかしい限りです。

で、このツールを使っていて感じた事なんですが、再出品作業がかなり楽。

私の場合はアカウントが一つでは無いので、手動での再出品の時間が1時間で終わらない。

時間が掛る日には3時間以上掛ける日もあります。

そこで、なんとかならないのか?と調べていると、このオークタウンに気が付いたと言う訳なんですが、このツールを使うと時間が掛っても1時間は掛からない、凄く楽なんです。

お台場の人気アトラクション 等身大フィギュア館

再出品だけでは無く、出品するのにも楽と言う事ですが、出品に関しては今まで通りで良いかと思ってますので、再出品のみでの利用になってます。

再出品時に一気に一律値上げや値下げが出来たりとか、そのまま前にままで全て再出品しなくてはならないと言う訳ではありませんので、色んなパターンでの再出品も出来ます。

再出品する感覚も選べますので、私の場合は基本5秒間隔で再出品するようにしていますね。

一気に同時ってなんとなく不都合な気がしますのでね。

同じタイミングで全てが終了時間になるとかってのも変ですし、感覚を空け過と再出品する時間が掛り過ぎますしね。

そして、このツールを使っていて、今までは特に不都合は起こっていない。

単純に無料で使える便利なツールと言う訳です。

ただ一つだけ手動で出品する時との違いがあります。

このツールで出品すると、商品説明の一番下に「この商品はヤフオク!一括出品ツール「オークタウン」で出品されています。」と言うリンクが表示されると言う事です。

それが気にならなければ、このツールを使わないと言う手は無いでしょう。

もし、今まで再出品する時間がなんとかならないのか?オークタウンを使っても大丈夫なのか?と思っている人がいるなら参考にしてもらって利用を考えてもらえればと思いました。

オークション・フリマの落札相場なら【オークファン】

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

突然ですが、今まで続けてきた株のでもトレードは終了させていただきます。

恐らくは気にして見ていたと言う方は無いと思いますが、自分の経験に為に公開してデモトレードをすれば真剣にトレードの事を考えてするだろうと言う訳で続けていたのですが、最近は取り引きが無い。

2月頃の暴落があった為なんですけどね。

もし、リアルに株トレードをしていれば塩漬けになってるだけになっていると思います。

この状況で続けていても意味も面白みも経験や勉強にならないと感じ、終了する事にしました。

トレードの経験はリアルトレードで積んで行きたいと思います。

今後はリアルトレードの中で何か思う事がありましたら記事にして行きたいと思います。

その時は是非アクセスしていただければと思います。

もし、常時、何か勉強がしたいと言う方がいらっしゃいましたら、会員登録無料で株情報が得られるサイトも有りますので、是非そちらをご利用下さいね。

勝つから面白い!最新の金融情報から”今一番アツイ”銘柄情報を無料でお届け!

国内外の最新マーケット情報から厳選!今週の”注目銘柄”をレポート付きで無料公開!




Tポイントやpontaカード等、ポイントの上手な使い方

私のYahooJapanカード利用体験談、ヤフーで利用ならお得ですね。

初月無料!雑誌やマンガ、さらに「るるぶ」が読み放題!【ブック放題】

ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。

ネット売買で稼ぐ、簡単お小遣い稼ぎ。リスク少な目


私のYahooJapanカード利用体験談、ヤフーで利用ならお得ですね。




今、私はヤフオクで物販をしています。

メルカリの利用が増えてると言ってもまだまだヤフオクの利用も多い。

最近始めた人もいると思いますが、昔からヤフオクを利用している人はそのまま利用している人も多く、まだまだ物販で稼ぐ事が出来そうです。

フリマアプリはメルカリ、フリマ等たくさんのサイトが増えて行きそうですが、オークションサイトで大きくなるところがなかなか無いようで、ヤフオクはいつまで経っても1強な感じはしています。

楽オク(楽天オークション)も無くなりましたしね。

このように利用する人は多い、そしてYahooとしては他のサービスも増えていますよね。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

最近の情報だと仮想通貨の取引所が出来るのか?

仮想通貨事業にも参入するとかね。

最初始めた頃は特に情報も無くオークションを利用し始めたんですが、その時はまだまだ現金主義。

ですが、ネットの利用を始めた事で、ネットの便利さがどんどん分かっていって、色んな事をするようになりました。

色んなサービスを利用する上で必要になってくるのがサービス利用の支払いですよね。

最初はその時持っていたクレジットカードを使っていたと、そう言う訳なんですが、ヤフオクの利用、ヤフオクと言うよりYahooを利用ですね。

Yahooで利用となると、ヤフオク、Yahooショッピングが中心。

それで私は考えました、今使っているカードを使うのを辞めてYahoo! JAPANカードを使った方が得なんじゃないかと。

クレジットカードを使いだすと、1枚でも2枚でも結局は同じ。

早速Yahoo! JAPANカードの申し込みをインターネットでしてみました。

必要事項を入力してっと・・・

結構あっさりと申し込みは完了。

ホームページを作成するならZ.comの高速レンタルサーバー

さて、承認されるのかな・・・?

う~んやはり職業が個人事業では厳しいみたいで、なかなか承認されない。

個人事業を始めて1年程でしたしね。

しかし、3時間後くらいだったか、夜遅い目の時間に電話が掛かって来ました。

申し込みの時間も遅かったからなんでしょうけど。

そして、仕事内容の確認等々の回答とすると、その後結構早めに承認となり、無事カードを作る事が出来ました。




作ってしまうと後は使うだけなんですが、手始めにYahooショッピングをしてみる。

その作ったカードとYahooのアカウントを繋げる。

そしてカード入会で獲得したポイントで買い物、そして買い物をすると、Yahoo! JAPANカードにTポイントが貯まって行く。

もうそれだけで得しか無い。

Yahooのサービスで利用しているのは他にYahoototoなんですが、そのtotoを買うのもTポイントで買える。

いつもYahooのサイトを利用しているとくじ引きやキャンペーン、アンケートなんかでポイントが貯まる。

その貯めたポイントでtotoを買うので、実質無料で数億円のチャンスとなる訳です。

Yahoototoで購入する場合はハピタスで利用登録して購入するとポイントも得られますので、普通にtotoを買うよりもお得です。

Yahoototoで買えるものはtotoもありますが、BIGも買えます。

これだけだとYahoo! JAPANカード関係無いと思われるかも知れませんが、このtotoの利用登録に本人確認が必要なのですが、Yahoo! JAPANカードがあればその手間もスルー出来たりするようで、簡単に利用し始める事が出来たと言う訳です。





このようにこのYahoo! JAPANカード1枚で得した事をまとめて行くと。

普段利用の支払い時は何処で使っても基本Tポイントが貯まる。

特にYahooのサービス利用、例えばヤフオク、Yahooショッピング等でより多くのポイントが貯まる。

無料で貯めたポイントをYahoototoで買う、利用登録をする時に登録が簡単。

他にYahooアカウントとYahoo! JAPANカードのキャンペーンの合わせ技でより多くのポイントがゲット出来ます。

動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]

年会費も無料ですし、申し込みも簡単、審査も私基準ですが通りやすい感覚。

とそんな感想です。

クレジットカードを作ってみよう、又はもう1枚と考えている方は候補として考えてみてはいかがでしょうか?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

Yahoo! JAPANカード

クレジットカードの利点、カード利用で感じた事

掛け金0円の保険に加入して安心を増やそう。

toto オフィシャルサイト

ヤフオクの決済方法がyahoo!かんたん決済のみに。

いつものガソリン給油、pontaカードでポイント増量


ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。




前回、無料会員でもスマホを使えばヤフオクの利用が出来るようになりましたよと言う話をしたかと思います。

その時には、無料会員と有料会員の違いに関しては手数料の事くらいしかお話していなかったので、今回はもう少し詳しくお伝えしていこうかと思います。

基本的には既に有料会員(プレミアム会員)だと今までとなんら変わりません。

引き続きそのままの利用で良いかと思います。

今回の新システム、無料会員で利用する場合はスマホアプリでの利用限定と言う事になってます。

android版は少し遅れて利用が出来るようになるそうです。

そして、無料出品の場合は出品作業を簡単にする為に色々とシステム上固定化されている部分があるようです。

ドメイン取るならお名前.com

オークションの終了時間

有料会員では、最長7日間+11時間

無料会員だと翌日の21:00~23:00

となるようです。

多くの人に商品を見てもらって競り合って値段を上げて欲しいなと思う場合は翌日の21時~23時だと期間が短いと言う感じです。

やはり有料の方が良いかな?と思います。

しかし、無料でのテクニックとしては急いで売りたいと言う場合以外でしたら極端に高い値段を付けて出品すると言う手があります。

例えば、最初に出品した時に自分では1000円くらいかな?と思っても5000円とかで出品してみると言う事です。

それで売れたら売れたで良いでしょうし、売れなくてもウォッチ人数が増えたりアクセスを増やすと言うだけでOKかと。

そして2、3回再出品して、それから一気に1000円に値下げ。

すると、注目されている商品であった場合は多くの人に競り合ってもらって思ったより値段が上がるなんて事も?

もしかしたら最初に設定していた5000円を超えたりしてね。

自動再出品について

有料会員では3回までの自動再出品が最初の出品時に設定出来ます。

もちろん、その自動再出品が終わって手動で再出品する時も再度3回までの自動再出品が出来ます。

ですが、無料会員だと自動再出品は利用出来ません。

でも、まぁ売り上げ目標が月3万円以下とかなら大した手間では無いかとは思います。

月間の売り上げが3万7千円を超える場合は、手数料だけを考えても有料会員の方がお得ですので、再出品が面倒になる程販売が増えるようでしたら有料会員に変更すれば良いかと思います。

動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]

即決価格の設定

有料会員は開始価格と即決価格の設定が出来ますが、無料会員だと即決価格の設定が出来ません。

ですが、そもそも出品期間が短いので即決価格は設定しなくても良いのかな?とは思います。

即決価格は設定出来ませんが、出品される期間が約1日と言う短さなので、即決価格のつもりで開始価格を設定しておく事をおススメします。

期間が短くアクセス数が少ないとそれ程競り合わないと言う可能性が高いので、安い開始価格だとその安いままで落札される可能性が高いのでご注意を。

落札システム利用料

有料会員だと8.64%

無料会員は10%

何度も説明していますが、3万7千円を超えるくらいから有料会員の方が手数料が安くなります。

3万7千円を超えるようになってくれば有料会員になると言う事をおススメします。




商品状態の説明の選択

有料会員では新品、中古、その他の3つから選択出来ます。

その他では説明文が必要になりますが、その説明欄に開封済未使用等の特殊な状態を記載する事が出来ます。

ですが、無料会員だと、新品か中古の2択での表示しか出来ません。

送料の設定

有料会員では、落札後に相手の都合に合わせた発送方法に設定出来ますが、無料会員だと出品時に設定して、落札後に送料の変更等が出来ないようです。

この辺りは、ヤフオクの説明のみではちょっとハッキリしませんが(私は実際に無料アプリを利用していませんので)恐らく、フリマと同じ仕様なのかな?と。

ですので無料会員の場合は、定形、定形外郵便、レターパック、ヤフオク便等の全国何処でも送料が同じ発送方法で予定しておく必要がありそうです。

wpXレンタルサーバー

他、有料会員で利用、選択が出来て、無料会員だと利用、選択が出来ない事

下書き機能、商品状態の説明、返品可否の説明、早期終了設定、値下げ交渉設定、自動再出品時の自動値下げ設定、有料オプション機能、海外対応設定、出品者情報の手動開示、配送方法の追加。

これだけの事が無料では利用出来ない。

最初詳しい事を知らない時は落札手数料のみの事しか考えていませんでしたが、結構無料と有料では差があるんだなと感じました。

この情報を見て感じた事は、スムーズにいく取り引きならば本当に簡単な仕組みなんだろうなと思いましたが、少しイレギュラーがあった場合の対応は厳しいと感じます。

ヤフオクは出品者と落札者が連絡を取り合う事が出来れば運営に頼る事無く取り引きが出来ると言う事が利点でしたが、この新しいアプリを含め、3月1日のかんたん決済の仕様変更によっては落札者出品者では解決できないような事が増えるようになる気がします。

以前までにもヤフオクの運営の対応が遅いと感じていたのに、さらに運営が対応しなければならない事が増えるとまださらに遅くなると言う事が懸念される事になるかと思います。

これからは、このようなシステムに変更、追加したのだから今以上に対応する人数は増やしていただきたいと思います。

この変更による事に対してのコメントを他サイトで見ましたが、あまり良い評価は見られませんでした。

サイトの評価が良くなると思いましたが、ちょっとヤフオク離れが増える気もします。

ヤフオクの運営さん、この大量不満コメントを見て早めに改善すようにしましょうね。

でないと、ヤフオク自体が過疎化、そして運営出来ない状態になって行きますよ。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その95

3月20日の結果です。

今日の売り買いは無し。

現金17150円

所有株式

1491中外鉱業 3400株 26円 計88400円

3366一六堂 200株 425円 計85000円

4564M-OTS 1600株 214円 計342400円

4689ヤフー 100株 504円 計50400円

4829日本エンタープライズ 800株 229円 計183200円 

7527システムソフト 1300株 141円 計183300円

計932700円

合計949850円

-50150円です。




ネット物販で小遣い稼ぎ、でも普通郵便ポスト投函はNG

ネット売買で稼ぐ、簡単お小遣い稼ぎ。リスク少な目

オークション・フリマの落札相場なら【オークファン】

ヤフオク!いたずら入札トラブル申告制度を利用してみた。

今売れる骨とう品、売れない骨とう品。


ヤフオク!有料会員登録いらず、オークション出品可能




3月19日、ヤフオクで、こんな発表がありました。

有料会員登録(プレミアム会員)無しでオークションによる出品が可能に。

スマホ限定のアプリになりますが、プレミアム会員にならなくてもヤフオクでオークション出品が出来るようになる。

以前までも、フリマ出品でなら出品が可能でしたけど、オークションだと相場が分からないものでもとりあえず出品って事が出来ますよね。

android版は少し遅れて利用が出来るようになると言います。

フリマアプリだと、ヤフオクよりメルカリ、又は最近宣伝が増えて利用者も増えているラクマもありますが、オークション形式の利用で無料は無い。

最近はフリマに押されてヤフオクの存在が薄くなっていましたが、これでヤフオクも伸びるかも知れません。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

明日から株価が上がりそうな予感がします。

100円くらいは上がるんじゃないか?

以前ヤフオク内でフリマサービスが出来た時に株価が上がった気がするし。

ちょっと話はそれましたが、これからは少し不用品があるって時に1品、2品でも出品しやすいと言う環境になる。

しかも、自分の目利きが間違っていても意外に高く売れるなんて事もあるでしょう。

この思ったより高く売れるって言うのがオークションの醍醐味。

じゃぁ、プレミアム会員の意味無いじゃん!!

ってそうではありません。

定期的にオークションを利用するならやっぱり有料会員でと言う感じです。

無料会員と有料会員の違いは落札手数料の違いになります。

有料だと8.64%、無料だと10%。

無料会員だとメルカリと同じ手数料ですね。

でも、振り込み手数料がいらない分ヤフオクのがお得かも知れません。

そしてラクマはメルカリと同じフリマで落札手数料0円。

いよいよメルカリが衰退しそうな予感がします。

世界のセレブ達とツーショット! お台場デートはマダム・タッソー東京

整理すると。

ヤフオク・・・オークション形式なのでフリマよりも高く売れる可能性有。落札手数料10%

メルカリ・・・値段は固定、落札手数料10%

ラクマ・・・値段固定、落札手数料0円

どう考えてもメルカリを使う利点が少なくなる。

現在ではユーザー数が多いと言う利点があるメルカリ、この後何もしなければどうなるか?




さてさて、ちょっと話を戻しますが、ヤフオクの有料会員と無料会員での手数料の差、どのくらいの売り上げがあれば有料会員の方が得なのか考えてみましょう。

10%と8.64%、その差は1.36%

10000円売ったとすると136円差になります。

単純計算で37000円売ると136×3.7=503.2円。

有料会員が498円(税込み)なので毎月それ以上売るならプレミアム会員になった方がお得と言う事になる。

プレミアム会員になると、YahooショッピングでもTポイントが貯まりやすい等もありますので、どのように利用するかにもよりますが、あまり利用しないと言う人なら、無料会員でオークションの利用も良いかも知れませんね。

と、良いサービスだと思いますが、ちょっと考えると購入者には良くない?サービスかも?

もちろん、出品量が多くなると買いたい物の選択の幅が広がり良くなりそうな気がしますが、逆に考えると出品者のハードルが下がる=質が悪くなる。

今でも出品者の質は簡単に出品出来るメルカリの方が悪い。

エステ体験で合計─8cmやせる【エルセーヌ】

時々ニュースになりますよね?

メルカリで現金が売られているとか、スタンプカードが売られているとか、転売業者が多いとかね。

同じようなものでもヤフオクでの出品は少ない。

それはやはり有料会員でと言うハードルの高さがあったから。

そのハードルが下がると出品者の質が下がる可能性がある。

今までもヤフオクフリマだと無料会員で利用出来たけどと思うかも知れませんが、それは同じフリマだから利用するならユーザーの多いメルカリでと言う感じだったかも知れない。

しかも、ヤフオクのフリマでは出品期限が7日間で、売れないと結局再出品の手間が必要。

ですが、メルカリなら、期限が無いのでその手間が無いと言う利点。

ヤフオクのフリマは期限有りとかで、中途半端。

ヤフオクで出品者を増やすなら再出品の手間を無くせば良いかと思うのですが、そのような考えは無さそう。

さてさてこの先どうなるのか?

個人的には、今からネットで物を売るならラクマが良いのかな?って思うのですが、どうでしょうか?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その94

3月19日の結果です。

4689ヤフー 100株 505円 50500円+手数料56円 計50456円

ヤフーは今回のネタがありますので、少し買い。

現金17150円

所有株式

1491中外鉱業 3400株 26円 計88400円

3366一六堂 200株 425円 計85000円

4564M-OTS 1600株 214円 計342400円

4689ヤフー 100株 504円 計50400円

4829日本エンタープライズ 800株 227円 計181600円 

7527システムソフト 1300株 141円 計183300円

計931100円

合計948250円

-51750円です。




ネット物販で小遣い稼ぎ、でも普通郵便ポスト投函はNG

ネット売買で稼ぐ、簡単お小遣い稼ぎ。リスク少な目

オークションの落札相場ならオークファンに登録!

ヤフオク!いたずら入札トラブル申告制度を利用してみた。

副業、事業をするならまずネット物販で学習しよう


ネット物販で小遣い稼ぎ、でも普通郵便ポスト投函はNG




今では、ヤフオクにメルカリ、そして最近はラクマなんかで個人的に物品の売買をするのが当たり前になって来ましたね。

他にもAmazonやモバオクなんかもありますね。

単純にお金を稼ぐ為に転売もありますが、自宅にある不用品を販売したり、レンタル気分で服やカバン、アクセサリー等を買って利用してその後に販売するなんて事もあります。

オークションなんかを利用して場合によっては買った時より高く売れたりなんかしちゃってね。

段々とこのようなサービスの利用方法が簡単になってきて、利用する人が増えているように思います。

このネット物販をするにはどうしても、郵便局やクロネコヤマト等を利用して発送する事になります。

業者として利用している場合は、配達業者と契約して集荷をしてもらうのだと思いますが、個人で発送する場合はコンビニや郵便局を利用すると思います。

宅急便やゆうパック等は自宅まで集荷に来てもらうか、コンビニや郵便局に持ち込んでカウンターで手続きをするでしょうし、補償がありますので、今回お話する事に関しては特に問題無いでしょう。

104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★

ですが、個人で物販をする場合に多く利用されるのが普通郵便。

定形郵便や定形外郵便で何もオプションが付いていないものが普通郵便と言われます。

業者のような所と金額を争うと言うとこの辺でなんとか値下げが出来るようになりますしね。

で、オプションと言うと、速達、特定記録、書留なんかがあります。

この辺りも基本は郵便局の窓口で発送するので問題は無いかと思います。

速達に限っては場合によっては注意が必要になりますが、速達は急ぐのでポストに投函する事は少なく窓口で発送すると思いますので、それなら問題がありません。

さてさて、今回問題にしたいのは定形郵便、定形外郵便と言う事になるのですが、何が問題なのかと言うと、近所にポストがあるからと言ってポストに投函すると言う人がいると言う事。

ポストに投函するものは基本、相手に届かなくても再発行出来るもの、又は届かなくても良いものにしましょうと言う事です。

ポストに投函するものはハガキや手紙が基本。

ハガキがもし届かなくても再度書いて出せばいいですよね?

手紙が届かなくても再度書けばいいよね?

もちろん切手代が掛かっているので、ちゃんと届いて欲しいと思うのが普通ですが、そもそも補償が無いと言う事も分かっていると思いますので、紛失は仕方が無い。

これが、例えば1000円で販売したアクセサリーだったりするとどうですか?

紛失した場合は再度違うものを発送すれば良いなんて思う人はそれでも良いかも知れませんが、基本不用品を売る場合は同じものが無くて困るし、単純に1000円+送料が損ですよね?

ドメイン取るならお名前.com

ですので、紛失すると困るものはポストに投函しないと言うのが基本。

でも、窓口発送でも補償が無いのは一緒でしょって思う人もいるかと思います。

ところが、窓口で発送するのと、ポストに投函するのは全く違うのです。

ポストに投函したと言うのは誰が知っていますか?

誰も知らないんです。

差し出した本人しか知らない事になります。

この場合に紛失すると、購入者はどう考えますか?

「本当に発送してくれてるの?」

って思われても仕方が無い。

郵便局に尋ねても同じです。

本当にポストに投函しましたか?その事を証明するものはありますか?

となります。

郵便局局員さんが、どのような言い方をされるかは分かりませんが、大体そんな感じです。

これは自分では経験した事がありませんが実際に知人がそのような対応だったと話をしてくれた事がありました。

でも、当然ですよね?ポストに投函していないものを投函したと言い張られては困りますからね。

ですので、ポストに投函すると言う事は厳禁だと言う事になるのです。




結局補償が無いなら同じじゃない?と思われそうですが、そこも全く違います。

物販の出品時に「補償の無い発送方法による紛失、破損の責任は負いかねます。」と説明しておく事で、購入者は普通郵便ならそのような事があっても仕方が無いと、納得はしたく無いでしょうけどもどうしようもないと言う事は了承済な状態になっていると思います。

ですので、発送したと言う事に嘘が無いと言う状態にしておく事が大事です。

ポスト投函では無く、窓口で発送した場合に利用出来るサービスがあります。

紛失調査の依頼と言うのが出来るようになるのです。

この調査依頼では郵便局職員さんの記憶のみの調査となりますので、見つからない事は多い。

私の経験では1~20%くらいは見つかるかな?と言う感じです。

結局ほとんど見つからないなら意味が無いとも思われそうですが、この調査依頼は郵便局の局員さんが窓口で受け取ったものとなりますので、購入者の疑問、本当に発送しましたか?と言う疑問が無くなります。

この事により、配達中の事故、出品者にはどうする事も出来ない事と言う事で納得してもらえる事になります。

そして、郵便局員さんから購入者にも確認が入ると思いますので、購入者も嘘では無いと確認が出来ると言う事になるかと思います。

私も今まで何度か紛失がありましたが、この調査依頼によって購入者と揉める言う事は一度も無いし、悪い評価を受けた事もありません。

動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]

購入者は金額が小さい時は面倒なので、諦めて再度違うものを購入すると言う事も多いでしょうが、金額が多い場合は運営に連絡して返金を希望するなんて事も出来る場合があります。

もちろん少額でも可能かと思います。

このように、ポストで投函するのと、窓口で発送するのは全く違いますので、郵便局が遠くても窓口で発送しましょうと言う事です。

郵便局は日本国内どこでも基本それ程遠く無い場所にあるはずです。

少しの手間で安心を選んだ方が私は得だと思っています。

この事を知らなかった人はこの後どうするか考えて見て下さい。

いつも窓口で発送している人はこのサービスを、トラブルがあった時に利用出来ると言う事を覚えておいて下さいね。

それでは今日は辺で。

ではまた。

ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その92

3月15日の結果です。

今日の売り買いは無し。

現金67606円

所有株式

1491中外鉱業 3400株 25円 計85000円

3366一六堂 200株 424円 計84800円

4564M-OTS 1600株 223円 計356800円

4829日本エンタープライズ 800株 223円 計178400円 

7527システムソフト 1300株 153円 計198900円

計903900円

合計971506円

-28494円です。




2018年3月1日より新料金のゆうパックの値上げ

オークション、フリマで郵便局発送、切手を安く買うには?

ブラント買取RECLO

副業、事業をするならまずネット物販で学習しよう

ネット物販している方、切手で利回りの良い資産運用が出来ますよ。