メルカリ引退、ラクマに移行する事にしました。




私は普段ヤフオク、メルカリでネット物販をしております。

元々はヤフオクでの物販だったのですが、メルカリの利用者が増えている事もありメルカリも利用する事にしました。

利用の仕方は基本ヤフオクで出品して価格が分かると、メルカリでも出品と言う形。

1点しか無い物はヤフオクでのみの出品ですが、2点以上あればメルカリでも出品と言う事になります。

価格設定はヤフオクでの即決価格程度にしていますので、ヤフオクで買った方がお得な感じです。

ヤフオクの商品が売れれば、メルカリから出品を取り下げてヤフオクに出品していく感じ。

同じ物が5個あれば1個をヤフオクで出品して、残り4個をメルカリで出品と言う具合。

メルカリはヤフオク出品の在庫表みたいな使い方をしています。

基本はヤフオクを利用する方が最低の価格から夢がある高額での販売まで交渉無しで販売する事が出来ますからね。

即決価格を付けておけばフリマアプリで売るのとあまり変わりませんしね。




そんなヤフオクでデメリットと言えば、出品の期間があって、売れずに終了してしまうと再度出品しないといけないので手間がかかると言うのと、プレミアム会員で月498円かかると言う事でしょうか。

販売の金額がそれなりにあれば、498円程度は対した事では無い。

プレミアム会員だと、他にも色々とヤフーサービスで特典がありますしね。

再出品も手間が掛かる事なんですが、オークタウンを利用して一括再出品機能を使えば手間は少ない。

ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール

今までそんな考え方、使い方をしていて考えてみると、やっぱりメルカリはデメリットが多いと感じています。

特に手数料が高くヤフオクが売り上げの8.64%に対してメルカリでは10%

少しの差ですが、高いと言う事には変わりがない。

それに加えてヤフオクでは販売する度に少額でも売上を手数料無料で受け取れるのに対して、メルカリでは振り込み金額が10000円未満だと手数料が210円かかる。

数百円の販売の場合は何個販売すれば手数料無料で受け取れるのか?って感じになります。

販売手数料が安ければ振り込み手数料がいくらか掛かっても仕方がない部分がありますが、販売して手数料、振り込みして手数料って手数料払い過ぎでしょ。

ですので、少なくとも振り込み手数料はかからないようにと売り上げが10000円を超えてから振り込みをしてもらっていました。




しかし、2019年3月29日にメルカリからのお知らせがありました。

4月23日から金額に関係無く振り込み手数料200円必要になりますと。

そこで、今まで考えていたラクマに移行する事に踏み切りました。

ラクマはサービスが始まってからしばらくは販売手数料無料、今では3.5%になりましたが安い。

昔のラクマのCMで川栄李奈の「販売手数料ゼロえーん」ってノリが可愛くて好きだったなぁ・・・

このゼロ円当時は、どこで利益を上げているのか分からず逆にラクマを利用するのをためらっっていましたよ。

今から考えるとゼロ円は広告費と言う感じだったんですね。

そんな感じで注目していたラクマ、手数料を考えるとやっぱりラクマの方が良いなあと思っていたので、今回の振り込み手数料の事で移行する事にしたんです。

今のメルカリのメリットって利用者が多いと言う一点のみだと思っています。

利用者が多いと言う事は売れやすいと言う事ですが、今やラクマもかなり有名なサービスになっています。

手数料が安いと言う事は売る側にのみメリットがある訳では無く、出品時に手数料を考えている人もいると思いますので、販売価格もラクマの方が安くなって行く可能性があります。

メルカリだけを利用している人がラクマを利用すると言うのは面倒だとかって言う人もいるかも知れませんが、少しずつ利用する人は増えて行くと思います。

フリマアプリを利用する人達が両方を利用していればどうなるか?

普通に考えてラクマで買う方が安くなる可能性がありますので、ラクマでの利用が増えると思います。

使うようになれば使い方はメルカリもラクマもあまり変わりませんしね。

このままの方針だと、メルカリは衰退していくと考えていますので、今回の事でラクマに移行する事に踏み切ったと言う訳です。




ラクマを使うメリットは他にも多いです。

ラクマは楽天が運営していますので、楽天のサービスとの連携で特典が多い。

更に言うと、以前の楽オクやフリルの運営経験からサービス内容に問題が少ないと感じる。

メルカリはよく不満めいたニュースとか多いですもんね。

そもそも、基本はヤフオクでの出品ですからラクマで売れなくてもヤフオクで売れば良く、販売数はゆっくりめでも大丈夫なので、利用者が増えるのもゆっくりと待たせていただきます。

メルカリは利用者が増えると、薄利多売的な感じで手数料が安くなったりしないかな?って思っていたのですが期待ハズレでした。

システムが出来上がると後は運用すればだんだんと安くなる。

そう言うもんだと思っていたんですけどね。

多くの商品で初めは高いけど量産すると安くなる感じでね。

まぁ、メルカリは色んな事業に失敗して厳しいのかも知れませんが、それを利用者に吹っ掛けてるみたいで良い感じはしないです。

この先メルカリはどうなるんでしょうかね?

また新しい事業に手を出し続けるんでしょうか?

日本のフリマアプリで成功したからと言って他も次々と成功するなんて、そんなに甘いものでは無いと思いますが、まぁ、もう引退するので期待はしませんけど。

と、そんな訳で今回はこの辺にしておきます。

それではまた。




メルカリでよく売れるようにする為にはどうすれば・・・?



ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




楽天カードをよく知ってお得に使おう。楽天e-NAVI



ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。


早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加




今、政府は消費増税とキャッシュレスを進めようと動いていますよね?

キャッシュレスにすると使い過ぎが心配だからやっぱり現金主義で!

と、言う人がまだいるのかな~?

なんて思います。

他には使い方が分からないとか、不正に利用されるかも知れないから心配だとか色々な理由で、まだキャッシュレスは利用しないと言う人もいるかと思います。

でも、本当に現金の方が安全なのか?

財布を落とした時はカードは無事でも現金は無くなる。

犯罪で言うと強盗やひったくり、スリに合うと現金のみが無くなる。

現金は自分の手を離れれば自分の物だと言う証明がしにくいですからね。

キャッシュレスだと必ずお金の流れが記録されるのでそう言う事が無くなる。

現金を財布に入れていればいつの間にか無くなってしまう事も多いと思う。

そんなに使ったかな?と不思議に思ったりする事も。

財布に入っているお金は使っても良いお金だからとついつい浪費しがちになる人も多いでしょう。

しかし、キャッシュレスだと何処でいくら使ったかと言うのは記録を見れば明確。

一度キャッシュレスで利用していたけど使いすぎた事があるからと言う人はキャッシュレスはダメだと思うかも知れませんが。




しかし、心配だから利用した事が無いと言う人程、実際キャッシュレスの方が無駄使いが減ると言う人も多い気がします。

実際私がそうです。

以前は使い過ぎや不正等が心配で現金主義でしたが、実際キャッシュレスで利用するようになるとかなり節約が出来るようになりました。

キャッシュレスで使い過ぎたからと言う人はきっと現金主義でも使い過ぎていると言う人が多いようにも思います。

結局、現金かキャッシュレスかで使い過ぎるかそうで無いかは関係無い事で、自分のお金の使い方はどうなのか?と言う事なんだと思います。

そう考えると、やはりキャッシュレスの方がお得が多い。

現金主義の方でもポイントカードを利用していると言う人は多いと思います。

キャッシュレスで無くてもポイントが貯まるからわざわざキャッシュレスにしなくても良いと思っているかも知れませんが、キャッシュレスにすると現金よりも多くポイントが貯まるので、それだけでもキャッシュレスの方がお得。

他にキャッシュレスサービス毎にクーポン券等の特典が承けられる事も多い。

キャッシュバックキャンペーン等がある事もあります。

更に、購入した物に何かあった場合は補償があったり海外でけがや病気等のトラブル時の保険が付いていたりと言う事もあります。

こう言う事を現金主義で受けられると言う事は少なく、そう言う心配事があればその度に任意でお金を支払って保険に入ったりしなければなりません。

それがキャッシュレスを利用していると無料で付いている場合もあるんです。

まぁ、それはサービス毎に違いがありますので、もし、心配な事とかがあれば、自分のスタイルに合わせてサービスを選ぶと言うのも良いと思います。




今回、早めにキャッシュレスにした方が良いと言う話しなんですが、サービスがたくさん受けられる事やポイントが多くもらえると言う事もなんですが、早いうちからキャッシュレスを利用して信用を上げると得だと言う事を伝えたいと思いました。

信用となると基本電子マネーでは無くクレジットカードの事になります。

信用・・・クレジットってそのままの意味になりますが、この信用を積み重ねる事でまた特典が増えるんです。

例えば一般カードで信用を積み重ねてゴールドカードやプラチナカードに格上げ出来たりなんて事も出来ます。

ゴールドカードやプラチナカードとかになると年会費を払わなければならないから一般で良いと言う人も多いでしょう。

しかし、やはり格上のカードはサービスも格上

例えばポイント還元率が上がるとか、無料で受けられるサービスが増えるとか、色々とお得があります。

私は節約を心掛けていますので、それほど出費は多くありませんが、それでもゴールドカードは所持しています。

それは、年会費を払ってでもお得があるからです。

信用を積み重ねれば利用している金額が少なくても意外と審査に通る事も多いです。

もちろん、普段から出費が多い人で支払いもスムーズな人は簡単に格上のカードに出来ると言う人もいるでしょう。




そんなにカードを使わないし、ゴールドにする程でも無いと言う人も、カードによっては一般カードで信用を積み重ねる事によりサービスが良くなる場合もあります。

例えば、一般カードでのランクが上がる場合

一般からシルバー、ゴールド、プラチナとランクが上がり、上のランクになれば成る程サービスが良くなるカードもあります。

これは、普段の買い物をクレジット払いにするだけで受けられるもの。

よし、今からカードを作って利用するぞと言う人は作って利用し始めれば実績が積み上がり始めます。

電子マネーを使う場合でも、現金でチャージするのでは無くクレジットカードからチャージするスタイルにする事によって実績が積み上がります。

もし、金額的なお得度が同じ場合でも信用が積み上がる分キャッシュレスの方が得なんです。

国会やメディアなんかで、お年寄り等はキャッシュレスが理解出来ない事が問題だと言っている事が多いですが、それは勝手な固定概念で、若い人でも中年の方でも同じで分かろうとしない人は分からないままで、分かろうとすれば簡単に分かる事なんです。

意外と年配の方でも、使いこなしていて詳しい人も結構いるようですよ。

ただ、電子マネーは良いですけどクレジットカードで信用を作る事は遅くなると出来なくなってしまうかも知れません。

クレジットカードは無職とかでは作る事は難しいですからね。

支払い能力があるうちに信用は作らなければならないんです。

そんな訳で、早めにキャッシュレスを利用するようにして慣れてお得が増えるようにして生きましょう。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




やっぱりpaypayを使う事に決めました。

三重県亀山市に出来たウエルシアはお買い得の穴場!




電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。



毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要




クレジットカードの利点、カード利用で感じた事



掛け金0円の保険に加入して安心を増やそう。


メルカリでよく売れるようにする為にはどうすれば・・・?




メルカリで出品してるけどなかなか売れない。

同じ価格位でも他は売れてるのになんて思ってる人いませんか?

売れる人と売れない人の差はどういうところにあるのか?

単純に価格を安くすれば売れやすいかも知れない。

けど、やっぱり高く売りたい、少なくとも同じくらいでと。

では、どう言う点を考えていけばより売れるようになるかと言う事をいくつか書いていきたいと思います。

評価が低い

まだメルカリを始めたばかりで評価が低いと言うか少ない。

その場合はやはり売れにくくなるかと思います。

少なくとも2桁以上の評価は欲しいところです。

ですので、最初は出し惜しみせずにお値打ち商品をお値打ち価格で出品し評価を稼いだ方が良いのでは無いかと思います。

そのような品が無い場合は、知り合い等で売りたい物があるような人の物を預かって売ると言う方法も良いでしょう。

リサイクルショップよりも高く売れれば喜んでもらえるかも知れませんしね。

お値打ち品として売る物を探すのも難しいと言う人は自己紹介文を気合いを入れて書くなんてのも効果があるように思います。

もちろん商品説明に気合いを入れれば効果があると思いますが、分かりきった説明をだらだらと書くのも手間が多いだけような気がしますので、その商品の個別の状態の説明等で良いように思います。

他にも評価が増えるよう進めていけば売れる確率は上がるかと思います。




画像は10枚アップする

メルカリでは画像を10枚までアップする事が出来ます。

メインの1枚はパッと見て商品が分かる画像を、他9枚は言葉で伝えるよりも画像を見てもらえば分かりやすくなるような画像をアップする。

文章を読まずに画像で購入を決める人も多いと思いますので、画像は重要です。

タイトルや文章はキーワードを考慮して

いくら商品数を多く出品しても、検索されなければ売れません。

画像で見たら分かる商品だとしても、画像が出て来なければ意味がありません。

ですので、タイトルに商品名を入れるのはもちろん、キーワードになる言葉も入れておきましょう。

メルカリのタイトルは40文字までですので、40文字いっぱい使ってタイトルを作りましょう。

更にタイトルに入りきらないキーワードは本文に書いておきましょう。

バーコードで簡単出品とかを頼ってしまうのは確かに楽ですけど、もう一度見直してより良く検索されるように修正するようにしましょう。




出品する時間帯を考えて

出品する時間帯は家に帰ってくつろぐくらいの時間、夜8時頃から11時頃が良いように思います。

または昼間ゆっくりしていそうな12頃から3時頃でしょうかね。

どの辺の層向けの商品かによりますが、それぞれの層に合わせて出品時間を考えれば売れるようになるかと思います。

一気に出品よりも毎日コツコツ少しずつ

メルカリを利用、出品している人は数多く、せっかく出品してもすぐに他の人の出品物に埋もれてしまいます。

検索して上位に来なければなかなか商品を見てもらえません。

これは一気に出品しても、毎日コツコツ出品しても同じなんですが、一気に出品した場合はその時目に入った人に見てもらえますが、時が経つと見てもらえなくなってきます。

ですが、毎日コツコツと出品していくとそれぞれの時間で見てもらえて、その商品のページを開けると同一出品者の商品も目に入ります。

そこで気になる商品があればまとめて購入するのでセット売りしてもらえますか?なんてコメントをいただける場合もありますし、最初に開いたページの品を買うかどうか迷ってたけど、他の自分が出品している商品が気にいって購入してくれたりもします。




大量出品に注意

売りたい物がたくさんあって一気に出品して売りたいと思う事もあるだろうし、良いお小遣い稼ぎになるから仕入れて来て売ると言う人もいるでしょう。

たくさん出品すればそれだけ見てもらえる確率も増えるだろうしねって。

しかし、一気にたくさん出品すると、業者扱いでスパム扱いのようになり上位に商品が表示されなくなってしまうと言う事も出て来るようです。

私は毎日20品位までと言う話を聞いていたので20品ずつ出品していても上位表示されなくなってしまいましたので、1日10品程度の出品に抑えました。

まぁ、上位表示されなくなって1年以上経った今では上位表示もされるようになりましたので、今は少しずつ出品するようにしています。

上位表示されなくなった物を再度上位表示させる

一度出品してどんどん検索下位になり埋もれていくと売れなくなります。

見られ無い商品は売れない。

再度上位表示させるのに一番良いのは再出品する事。

ですが、それは面倒だと言う人が多いでしょう。

その場合は値段を下げてみると言う方法があります。

10%以上下げると再度上位表示になるそうです。

しかし、値下げはしたく無いと言う人も多いと思います。

値下げして売るのならもっと早く値下げしますよ~ってね。




値下げ以外に上位表示させる方法は、出品情報を編集すると言う方法があります。

昔出品した商品で、質問をもらっていた事とか、後で気がついた事とかメルカリを利用している事で気がついた事をなんでも良いので付け加えたりして編集してみましょう。

そうする事によって再度上位表示になるようです。

私はその事を知らずに、気になった事を調整したりしていると、いいねが増えたりコメントをいただけたり、売れたりする事があったので、そう言う事か!と気が付きました。

毎日編集して毎日上位表示にすると言う事は出来ないようで、値下げの時もそうですが、1度編集して上位表示させるとしばらく期間をおかないと上位表示にならないようなので、再度上位表示に出来るまでの期間は分かってませんが、ずっと売れていない商品があれば試して見ると良いかも知れません。

と、今私が思っている事を書かせていただきました。

何か参考にでもなればと思います。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介

Yahooアカウントに不正アクセスが・・・大丈夫かな?心配




切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。


やっぱりpaypayを使う事に決めました。




最近話題のスマホ決済。

CMやニュース、報道番組でよく聞くのがpaypay

そうは言っても、paypayが使えるお店をほとんど利用しないし関係無いかなぁ。

そんな風に思ってはいましたが、ついに私がよく利用するお店ウエルシアでも2月22日からpaypayが使えるようになったそうなんです。

少し前には、ウエルシアに行った時に見たり聞いたりしたのがTマネー。

Tマネーも電子マネーで、500円利用毎に1ポイント還元、還元率0.2%

かなりの人がお持ちのTカード、最近のTカードにはTマネーの機能が付いていますよね。

Tポイントがお買い物100円で1ポイントが貯まるお店で500円分の買い物をすると通常500円で5ポイント貯まるところが、Tマネーで支払うと6ポイント貯まる。

お得ですよねー。

更にキャンペーンの日に決まった金額以上チャージすればボーナスポイントが貯まったりしますので、現金で支払うよりも少しお得になります。

でも、私の場合は普段YahooJapanカードを使っているので、Tポイントが貯まるお店では2倍のポイントが貯まります。

お店でポイントをもらって、クレジットカードの決済時に1%がTポイントで貯まります。

ですので、Tマネーで支払うよりも素直にクレジットカードで支払う方が得なんです。

でも、もしかするとYahooJapanカードからTマネーにチャージすればチャージの時にも1%貯まるならお得かも?

そんな風に考えましたが、やっぱりそんなに甘い訳では無くチャージしてもポイントは貰えませんので、素直にクレジットで支払う方がお得と言う訳です。




整理すると例えばウエルシア薬局で

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+クレジットカードの決済ポイント1%=合計2%

YahooJapanカードを提示してお店でポイント1%+YahooJapanカードでTマネーにチャージ0ポイント(決済時ポイント付与対象外)でTマネー決済0.2%=合計1.2%

と、言う感じですね。

Tマネーは基本クレジットカードを使わない人ならちょっとお得で楽チンと言う程度です。

なんて、そんな事を調べていた時にWEB上で目に入ってきたのが、ウエルシアでpaypayが使えると言う話。

しかも、YahooJapanカード関連で調べている時に目に入ってきたので、YahooJapanカードををもってるとpaypayがお得と言う事がわかりました。

更に言うと、Yahooプレミアム会員だとキャンペーンで優遇されるとか。

3月31日までのキャンペーンなら全額キャッシュバック(上限あり)の当選確率が2倍になるらしいんです。

そこで気が付いたのが、そうか、paypayは孫さんが宣伝してたよなって。

だからYahooJapanカードYahooプレミアムだとお得なのかってね。

更に言うとソフトバンクユーザーならもっとお得もあるかも知れません。

残念ながら私はソフトバンクユーザーではないですけど。

でも、今回はお得なキャンペーンでしかも普段利用するウエルシアで利用出来るので、これはアカウントを作って利用するしかないなって。

そう思って早速アカウント作成。

アカウントの作り方は、インストールして携帯番号やYahooのIDとかを入力すれば速攻作成出来ちゃいます。

私はYahooのIDで作成しましたが、無くても作成出来ると思います。

YahooのIDとpaypayのアカウントを紐付けする事でYahooプレミアムだと特典が増えるので得ですからね。

アカウントを作ると早速500円分のプレゼント受けられましたので、これは今のうちに作成した方が得でしょう。

アカウントを作成すると、次は支払い方法。

対応している銀行からチャージするか、クレジットカードからチャージするか、Yahooマネーでチャージするか。

今のキャンペーンだと、他のクレジットカードよりもYahooJapanカードの方が還元率が高いみたいなので、paypayを使うならYahooJapanカードが最強だって事なんでしょう。

私は既にYahooJapanカードを持っていますので、早速paypayアカウントに登録しておきました。




これで後は使うだけ。

次にウエルシア薬局に行った時には試しにpaypay支払いを試してみよう。

そうそう、もう一つpaypay利用を悩んだのは、私はスマホを持っていない。

ではどうやってpaypayのアカウントを作ったのか?

それは携帯はガラケーですが、タブレット端末を持っているから。

以前、ゆうパックのスマホ割をタブレットで利用出来るのか?なんて思っていましたが、試してみると利用出来る事が分かりました。

ゆうパックスマホ割では当時WEBで検索しても使えるかどうか分かりませんでしたが、今回paypayで検索してみるとタブレット端末でも外で通信が出来る物だと利用出来ると言う事でした。

使うにはちょっと大きいですが、まぁ、いつも持ち歩いているのでそれほど問題は無いかなと思います。

と、言う訳で孫さんから?いただいた500円でビールでも買おうかな?

そんな感じです。

普段私は自身が利用するところ、生活環境の中でどうすればお得かと常々考えて進化しています。

今、銀行で貯金しても利息がほとんど付かないと思いますが、その分このようにポイントで利息が貰えているようなもんです。

昔は、使わず貯めれば利息が付くが、今は使うと利息が付く感じ。

タンス預金では利息が付かないのと同じで、現金ではポイントは貯まらない。

昔の人が銀行を選んで貯金をしたように、今はクレジットカードや電子マネーを選んで使いポイントを貯める。

形は変わりましたが、お得感は昔も今もそれほど違いが無いのかも知れませんね。

自分自身の環境を考えてお金の使い方を変えるだけで良いんです。

お得だからと言っていつも買わない物を買うのはダメですよ。

普段買う物をどう支払うかだけです。

お得だからと言って余計に買うと節約になりませんからね。

そんな訳で今回私はpaypay利用に踏み切ったと言う話。

この話をどう思うかは自由です。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




消費増税するとキャッシュレスでポイント還元・・・やめて!



ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

ゆうパックスマホ割はタブレットPCで利用出来るのか?


ちょっと稼いだんだけど、確定申告とかどうすればいいのかと。




最近副業で収入があるんだけどどうしよう・・とか副業では無いけど初めて自分で稼いだんだけど税金の申告はどうしようって事があるかと思います。

それは単純に税理士さんや会計士さんにお願いすれば良いだけです。

そうなんですよね。

それは分かってるんだけど、そんなに沢山稼いだ訳では無いし税理士さんとかに頼んだらそれこそマイナスになるレベルって人もいるかも知れません。

まぁ、副業でも年間20万未満の利益だと納税はありませんので放置で良いと思います。

ですがそれを超えると申告が必要になりますよね。

それをどうすれば良いのかって悩む人も多いと思います。

昔はざっくりと経費こんなけだ、売り上げはこんなけだと計算した風に申告しておけなんとかなったなんて言う事もありますが、今ではそれだけで済まなくなっています。

日々どれだけの支出があってどれだけの収入があったかと記録しておかなければ行けません。

逆に考えるとそれだけで確定申告はなんとかなるもんです。

感覚的に言うとおこづかい帳をつける感じです。

良く言いますよね。

確定申告の時期にはレシートや領収書の整理をしなければなりませんと。

そーなんですが、逆に言うとレシートや領収書があればなんとかなるもんです。

私はもうクセでレシートや領収書は確実にもらうようになっています。

経費にならない物でも一応もらいます。

もちろん、確定申告の計算をする時にはきっちり仕分けはしますけど、お金を使った時にいちいち考えないので基本もらうようにしています。

他にレシートや領収書をもらえない時も確実に記録を残す為にメモ書きをしておきます。

その場で記録出来ない事も帰ってからとか忘れないうちにね。

メモ書きでも経費と説明がつくものなら経費になるそうです。

私は文具屋さんで売上伝票なるものを購入して何の為の出費かを記載するようにしています。

他には銀行振り込みや引き落としがありますのでその通帳も必要ですかね。

現金で振り込んだ振込み伝票等も必要ですね。

とにかく仕事の為に必要な出費は忘れずに記録して置くことです。




収入の方は適当にする?

まぁ、銀行に入金されたお金なんかは正直に申告しなければなりませんよね。

最近は現金収入も少なくなってる気がしますけど、現金でもそうでなくても基本は隠さず申告する事です。

そうすればよくわからない申告も堂々と出来るし、分から無い事は税務署で聞けば良いんです。

私も今年は株運用の事と医療費については尋ねる予定をしています。

そして、それだけの事が分かっていればどうすれば良いのかって事ですよね。

それは単純にお小遣い帳に書けば良いだけです。

○月△日 ××代 @◎スーパー □□円

とかって書いておけば良い。

ただそれが××代とだけ書くのではちょっと後で面倒くさいので、××代と書く行に項目を付け加えましょう。

○月△日 消耗品代 @◎スーパー □□円

そんな感じです。

初めて確定申告をする場合は収支内訳書で白色申告をする事になると思うので、税務署に行ってその書類をもらうかネットで書類を探してそれにしたがって計算すれば良いだけ。

税務署も、確定申告を正直に申告しようとする人には親切に教えて下さいます。

毎年確定申告になると面倒くさいなぁと思う反面、申告に行くと親切に教えてもらえますので逆に税務署員さんは大変だなぁとも思います。

そして、その書類を見ると売上、仕入、地代家賃、水道光熱費、消耗品、雑費等の項目がある事が分かりますのでその項目別に収入、支出を振り分ければOK

振り分けた金額を計算して、収支内訳書に記入すれば簡単に書類が出来上がります。

例えば水道代
1月分1000円
2月分1000円
3月分1000円
とかって記載して行って、合計は12000円ですよ。

そんな風にノートにでも書いて、その調子で電気代、ガス代とかってのを計算していけば良い。

そしてその数字を元に水道光熱費の合計は50000円ですよ。

そんな風に計算すれば良いんです。

自宅で副業しているなら按分20%とかってして10000円が経費ですよとかってしておけば言いんです。

収支内訳書の項目にしたがって収支と支出の項目に振り分けて記入すれば気が付けば収支内訳書が出来上がっている感じになります。

その収支内訳書と、年金、健康保険、生命保険等の控除を受けられる書類(ハガキが多いですね)を持って確定申告の会場に行って税務署署員さんに教えて❤️と言えば丁寧に教えて下さいます。

多少イレギュラーでも申告、納税しようとする人には丁寧教えて下さいます。

正直に申告すればね。




私も何度か確定申告の会場に行っていますが、待ち時間以外は気分良く申告が出来ています。

いつもなら確定申告の初日に面倒な事は早めにと言う事で会場に行って申告していますが、初日は同じ事を考える人は多いのでしょう、込み合って待ち時間が大変。

今年は、慣れてきたので初日は避けて少し空けて、でも早めに申告しに行こうと思っています。

今年からはスマホでも簡単に確定申告が出来るなんて話もありますが、それは簡単な申告で済む人、収支内訳書とかがいらないとか申告に関して知識がある人なんでしょうね。

私のようにそれ程詳しく無い人はやはり確定申告の会場で確認してもらって申告しましょうね。

その方が安心です。

正直に申告していれば、多少申告の方法や書式が間違っていても指導を受ければそれだけで済むもんです。

確定申告をせずに突っ込まれて納税してる方がキツイ。

実際の話しも色々と聞いて知っていますがその方が厳しい・・・

事業をしていれば結局、税金の為に支払いが出来なくて廃業なんて話もね。

と、言う事で、税務署にとやかく言われる前に収入があれば税金の申告をしておきましょう。

私は収入少ないから税金の申告はしなくて良いとかって人もいるかと思いますが、その時からあえて申告して慣れると言う事も良いかと思います。

そうして確定申告の知識を増やすと逆に支払わなくて良い税金に気が付く事もあるかも知れません。

どんな事も知らないよりも知っている方がお得。

税金の事はタダで教えてもらえてしかも知らない人より知っている人の方がお得。

事業をしていない人も、支出の事を調べて税金との関係を調べるとお得な事もあります。

例えば医療費や薬代、保険証代等。

お小遣い帳、家計簿をつけている人、レシートや領収書を保管場所している人は支出を見直して調べて見ると意外と節約出来る可能性もありますので、ちょっと調べてみると良いかもしれませんね。

他に、以前白色申告と青色申告の違いについてもお話していますので、良ければ参考までにどうぞ。

2017年の確定申告が始まりましたね。今年は青色申告に挑戦

私は素人ですが、税理士さんや会計士さんは仕事減るのでネットでこう言う話は少ないと思いますので、お話させていただきました。

ただ、収入が多い方はやはり税理士さんや会計士さんに指導をいただいた方がお得なところも多いと思います。

どちらにしても基本的な事は自身で知識を得ていた方が良いと思いますので、確定申告を放置せずに、前向きに考えていただきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

もし、よろしければYouTubeのチャンネル登録とツイッターのフォロー、コメント等もよろしくお願いします。

それではまた。




年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?



広告収入が無いYouTube、それまでに他で収入を得る方法

電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。


消費増税するとキャッシュレスでポイント還元・・・やめて!




今年の10月から消費税が10%に

増税されれば対象のお店でのキャッシュレス決済をすればポイントで還元されると言う

これは既にかなり前から言われている話で知っている人も多いと思う。

しかし、このポイント還元も一定の期間でしか無い。

そして今からおよそ9ヶ月でそんなシステムが問題無く出来るのかも疑問です。

リーマンショック級の事態にでもならない限り予定では増税になると言うが、去年の年末の株の暴落と、1月3日のフラッシュ・クラッシュで為替の世界では大変な事になっている。

更に言えば、最近の日韓関係や米国の政府機関閉鎖が続く事態になっているし、今年は統一選挙もある。

そんな状態で本当に消費増税があるのか?

私はまた増税は見送りになるような気がします。

しかし、わずかにでも労働賃金が上がっていると言われる今にやってしまおうと言う事になるかも知れない。

今回の増税はもしかすると増税以外の事を狙ってるかも知れないので増税されるかも知れないし、増税が無くてもキャッシュレスでポイント還元を先行して進めるかも知れないなぁなんて事も思うんです。

なんで、増税が無くてもキャッシュレスでポイント還元をするのかって事なんですけど、これは人々のお金の流れをつかむ為と言う事。

お金の流れをつかむ事で不正を無くすと言う目的があるかも?って事です。




以前、マイナンバーカードってありましたよね、住民基本台帳カード、いわゆる住基カードって言うのもありました。

政府はどうにかして簡単に国民を管理したいと思っているんです。

都市伝説で言うと、国民一人一人にマイクロチップを埋め込んで管理しようとしているなんて話もありますよね。

住基カード、マイナンバー、キャッシュレス・・・とどんどんと完璧管理に近づけるべく進めているのです。

少し前にはポイントカード情報が警察に流れているなんて話もありましたし、情報は何処かに流れるもんなんです。

ポイントカード情報は犯罪の解決の為の情報提供と言う事なので、それのみに使われるのであれば良いかと思うし、先行してマイクロチップを犯罪歴があるような人に埋め込まれていると安心感は増すような気がします。

自分が悪い事をしなければ特に害は無いと思いますが、個人データを管理している機関のセキュリティに不信感がありますので、出来ればそんな事が無い方が良いとも思います。

でもまぁ、その辺は日本や先進国に住んでる以上避けられない事かも知れません。

そんな訳で、いかにも増税でと煽ってキャッシュレスを進めようとしていますが、目的はどっち何だろう?と考えているんですよね。

だからキャッシュレスはやめて!と言う話。

・・・

建前ではね。

でも、キャッシュレスは便利だし、自分が不正をしなければ基本問題無いし悪い事は無いのよね。

情報の不正流出以外はね。

今の日本は現金主義が多いですよね。

少し前paypayのキャッシュバックキャンペーンなんかで分かるように、明らかに現金よりもキャッシュレスの方がお得に買い物が出来る機会が多い。

毎月20日にTポイントでお支払いだと1.5倍得になるウエルシアのシステムもあります。

ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!

Tポイントも単に現金払いで支払いをするよりもキャッシュレスで支払いする方がポイントが貯まります。

等々、街のあちらこちら、もちろんネットでの支払いでもお得が盛りだくさんなんですよね。

私が現金主義からキャッシュレス主義に移行したタイミングもそれほど早い訳ではありませんが、結構なお得感は得ています。

そしてこれからも、お得が良いですよねやっぱり。

しかし、最近感じるのがキャッシュレスやポイントの状況を見ているとどんどんお得感が失われてるのが分かります。

クレジットカードだと以前還元率が2%程だったものが1%になったり、ポイントサイトでの報酬が半分、5分の1、10分の1になっていたり。

厳しい状況になってきています。

ポイントサイトの利用もお得がいっぱいですので、ご利用はお早めに・・・

今はまだ、少なくてもお得がありますが、国をあげてのキャッシュレスが進むとどうなるか?

もっとお得が減るのでは無いでしょうかね?

最近のpaypayのキャッシュバックキャンペーンのようなインパクトのある事が今でもあるようにまだ少しはあるかも知れませんが、キャッシュレスが落ち着いていくと銀行が合併していくようにキャッシュレスも合併なんかして減っていきキャンペーン合戦も落ち着いていくような気がします。

そうなれば、今までお得が多かったのにどんどんと少なくなってしまう。

今paypayのキャッシュバックキャンペーンをするように企業がお金を出して宣伝するのはなんでかと言うと、その企業の電子マネーを利用して欲しいからですよね。

現在他の電子マネーを使っている人にも使って欲しいと言う事もあるでしょうけど、今まで使っていなかった人にも使って欲しいと言う事もあります。

他のクレジットカードでも、入会すれば5000、8000ポイント還元!とかってお金をかけてでも入会人数を増やそうとしています。

もし、多くの人が銀行を利用するようになってきて金利がつかなくても利用し続けるように、キャッシュレスが当たり前になればどうなると思いますか?

私はポイント還元なんてほとんど無くなると思います。

だってキャッシュレスで決済出来ないと生活が困るような時代になると思うからです。

そんな時代に大きく進むのが、今回の国が進めるキャッシュレスだと私は考えるんです。

現金主義でお得が少ない人は多いままの方が良い。

知り合いにそんな話をすると「私達のお陰やで」って言われましたw

確かにそうで、現在主義の方ありがとうと言う状態が長く続けば良いなと言う事で今回はこの辺で。

ではまた。




話題のpaypay、利用してない人も大変な事になってるかもよ?



命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!

年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?




加速進化するAIと体内マイクロチップ技術、そして最後に・・・


命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!




皆さんは募金ってする方ですか?

よく見かける募金ってコンビニのレジの横にある募金箱にしている人。

以前コンビニで仕事をしていた時は、お釣りの小銭を仕舞うのが面倒だからと言う理由でしている人を見かける事が多かった。

日本で大きな災害が起きた直後なんかは意識的に募金をする人も増えてるようには感じますけどね。

でも、普段はその募金って何の為の募金かって分かって無い人も多いんじゃ無いでしょうか?

もちろん、募金は困った人の為と言う事が多くどの募金をしても善意である事には間違い無いと思うし、余裕のある人はどんどんと募金をしてくれると助かる人も多くなり良いと思います。

でも、やはり募金をしたいと言う気持ちがあっても自分の生活も大変だし、少しの募金をする余裕も無いと言う人も多いでしょう。

余裕のある人でも、何か目的の為に節約している人だとなかなか募金は出来ない。

等々色んな理由があると思います。

私もそうです。

困ってる人がいるんなら、自分に余裕があれば少しでも何か出来ないかと考える。

けど、どちらかと言うと私に募金してくれる人がいないかなぁ?なんて思ってたりしたりして。

そんな私でも時々募金はしてますよ。

僅かですけどね。

その募金って、実は自分が出すのは0円なんです。

しかも、もしかすると大金が転がり込む!なんて事も。




それは、Yahoo募金

今、ネットを使ってる人、この記事を読んでいる人なら多くの人が利用しているんじゃ無いかな?って思うYahoo。

知らない人はいないでしょう。

Yahooを知っていればアカウントを持っている人も多いんじゃないかな?って思います。

このYahooでアカウントを持っていれば簡単に募金が出来るんですが、もちろん募金するお金が無いと出来ない訳で。

ですが、このYahooアカウントを持っていると、トップページに自分の所有Tポイントが表示されているはず。

このTポイントで募金が出来ると言う事なんです。

しかも、そのTポイントも表示されている自分のポイントをクリックすれば、Tポイントのページに移動する。

そこで色んなキャンペーンが案内されているんです。

そのキャンペーンの中にはクジを引けばポイントがもらえると言う単純なものもあり。

ちょくちょくYahooサイトを覗きにきてクジを引いているとポイントが貯まって行くんです。

そのポイントでYahoo募金をしようと言う訳です。

ほとんどのクジで、当たりが引けても1ポイントゲットと言う程度が多い。

実際はハズレが多いんですけど、キャンペーンによっては確実にポイントがもらえる事もあり、運が良ければ大量ポイントゲットもあり得る。

私の場合は最高で777ポイントゲットと言う事がありました。

100ポイント程度の当たりならちょくちょくありますね。

Tポイントと提携しているお店、例えばファミリーマートを利用している人ならもっとポイントをゲット出来る機会が増えると思います。

このように知っていれば結構お得だと思うんですよね。

ただ、問題なのは、キャンペーンで手に入れたポイントは期間固定ポイントが多く数ヶ月で失効してしまうものや、短いものだと1週間で失効してしまうものも。

しかも、その期間固定ポイントはYahooのサービスでしか利用出来なかったりする。

Yahooショッピングやヤフオクの支払い、ロハコでに利用等です。

恐らく自分の持っているTポイントカードを登録していなければ期間固定ポイントしか手に入れられないと思います。

たくさんポイントが貯まればYahooショッピングやヤフオクで欲しい物を手に入れればいいなーなんて思うんですが、少しのポイントだと使う所が無いなんて考える事になるのではないかと思うんですよね。

1ポイントが失効するともったいないから、Yahooショッピングで買い物しようかななんて思わないのではないかと。

私はその失効しそうなポイントは募金をする事にしていると言う訳です。




大金が手に入るかも?

もし、クジで100ポイントの当たりとか、他に普通にYahooショッピングで買い物して貯めたポイントだったりすればまとまったポイントになるので他にも利用するのですが、貯まったポイントが200ポイントとかだとやっぱり買い物しようなんて思わないです。

そんな時はYahoototoと言うサービスでBIGやtotoクジを購入と言う訳なんですよね。

miniBIGなら100ポイントから利用出来ますし。

ですので、少額なら募金、100ポイント以上ならminiBIGでチャンスを!と言う訳です。

もし、大きく当たれば大きく募金も出来ますしね。

Yahoototoはかんたん決済を利用していれば簡単に利用出来ますし、Yahoo! JAPANカードやジャパンネット銀行を利用している人も簡単に利用出来たと思います。

Tポイントカードのページで、たまる、使えるところと言う所をクリックすれば、Yahoo募金やYahoototo等の期間固定ポイントが使えるサービスの案内がありますので、良かったら覗いて見て下さい。

普段ヤフオクを利用している人とかなら、ヤフオクを覗くついでにとかね。

ヤフオクのページにもTポイントの表示があるので、その表示をクリックして簡単に利用出来ると思いますよ。

最後に、この記事を書いている時点で、心臓移植をしないと助からないと言う命の期限が迫っている子供が今3人程募金を募っています。

私は募金をする時にみんな困っているのでみんなにの募金出来たらいいなと思っていますが、やはり困っている中でも命に関わる事で困っている人に優先的に募金をするようにしています。

いつもなら、Yahoo募金の中では、時々心臓移植のような期限が迫っているいるような募金って1人いるかいないかなんですが、今は3人。

出来れば、この記事を読んでくれている人で何人かに一人でも募金をしてくれる人がいればと思って今回はこの記事を書く事にしたんです。

その募金もお金では無く行動すれば出来ると言う事なんです。

でも、やはり考え方は人それぞれなので感じた通りに行動すれば良いのかな?なんてね。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




宝くじ、買う人は損?それは買い方考え方で変わるもの



電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

やっぱりカード主義、カード払いの方が節約出来ると実感。


ヤフオクかんたん取引等、イレギュラー時の対応を少し紹介




最近はヤフオクもフリマアプリなんかの波におされてなのか、色々とシステムの変更が多いですね。

昔から利用している、特に出品者側の人は変更の度に

「また改悪か!」

なんて思う事多いように思います。

恐らくは買う人が多いと取り引きが活性化するのではないか?と期待しているのだと思います。

ですが、その変更されたシステムはフリマアプリに近づけようとしているとしか思えないような事が多いように思います。

ヤフオクはオークション、フリマアプリは即売。

性質が違うのに合わせようとしても無理があると私は思います。

例えば、ヤフオクで送料込みの価格設定だとヤフオクパック等のヤフオクと提携されている発送方法だと送料安くなるシステムとかね。

例えばメルカリで言うとオークションでは無いので送料も合わせて事前に価格交渉をして、まとめ売りだと総領分が安く出来るのかも知れません。

しかし、ヤフオクはオークションなので別々に価格が争われて落札されます。

なのに送料込みの設定だとまとめて落札すれば送料分高くなってしまう。

売る側も買う側も送料込み設定だと不都合な場合も多いのです。

ヤフオクの運営としては送料込みにすると合計の金額が明確になりやすく買いやすくなると言っているようですが、それは考えが浅いと言うか、建前でヤフオクの都合でのシステムなのだと思います。




どう言うところがヤフオクの都合が良いところかと言うと、例えば9500円で落札、送料が500円の予定だとする。

送料別設定だと9500円に落札手数料が掛かるが、送料込みだと合計の10000円に落札手数料が掛かります。

ヤフオクに手数料が多く入る事になりますね。

極端に言うと落札が1円で送料が9999円だと、ヤフオクは1円の落札に対しての手数料しか入って来ません。

実際にその商品が10000円で購入されるような物であっても、説明に送料と梱包代と手数料の合計がが9999円って書いてあって即決1円とすれば出品者は手数料をほとんど払う事無く落札者は相場の10000円で手に入れる事が出来る、落札者と出品者に都合の良いシステムになってしまうと言う事です。

そうなると運営は利益が出ない、困るとなる訳けですね。

更に言うと落札者も、出品者のその意図を理解せずに1円は安いと思って落札したら手数料等で9999円なんて詐欺だ!と言う事にもなります。

そこで運営は手数料の事は表に出さず、落札者が詐欺だ!と騙されるような事が無いようにと言う建前で色々とシステム変更されていると言う事です。

そんな感じで、運営は色々な手数料を稼ぐ為に建前は利用者の為にとシステムが変更されていってると言う事だと私は思っています。

さて、いつものように前置きが長くなりましたが、最近困ってる人が多そうなヤフオクかんたん決済について少し説明したいと思います。

かんたん決済で困ってる事と言うと、何かのミスで本当に支払わなければならない金額と違う金額を支払われてしまったと言う事と違う金額を支払ってしまったと言う場合と言うのがあります。

昔は支払い方法と言うと銀行振り込みやゆうちょで振り込み、切手払い等々色んな方法が可能でしたので、足りない場合は再度、どれかの方法で支払えば良いと言う事になります。

では、今はどうすれば良いのか?と言うと、昔と同じで足りない分は口座番号を伝えて、又は聞いて銀行等で振り込めば良いと言う事ですね。

ただ、この場合は振り込み手数料が掛かりますのでもったいないです。

そんな事をしなくてもやっぱりかんたん決済で支払えば良いんです。

例えば何か、何でも良いです、封筒とかコピー用紙とか、そう言う物を1円で出品して落札してもらい、落札後に送料を修正してかんたん決済で支払いすれば手数料は掛かりませんよね?

私が出品者側で私がミスった場合はこの方法で支払ってもらう事がありました。

落札者が間違った場合は私の出品物を何か落札してもらって同梱発送と言う事にする事も多いです。

まぁ、私の出品物で最安50円とかの物も多いので落札者さんの負担も手数料よりは大分安くなりますからね。

基本イレギュラー時の支払い方法は落札者さんの都合に合わせますけどね。

一応、支払いが少ない場合はこんな感じと言うとこでしょうかね。

逆に支払いが多い時はどうするかと言うと、私がミスしていた場合は相手の都合に合わせます。

でも、一応多く支払われた分は切手同封でも良いですか?と聞くと、ほとんどはそれで良いですと言われます。

今まで現金で返してと言われた事は一度もありません。

まぁ、間違いもほとんど無いですけどね。

落札者が間違っていた場合は連絡すると、梱包代の足しにでもしてくださいと言う事がほとんどでしょうか?

まぁ、場合によってはオマケを封入して送ったりする事もありますかね。

そんな感じで多い場合はあまりトラブルにならない事が多いです。

さて、今度はかんたん決済期限が過ぎてしまった場合ですね。

どう言う状況で切れてしまったのかにもよりますが、自分が出品者側で落札者から全く連絡が無い場合は、落札者削除をしてブラックリスト登録で、はい終わり。

一応削除する前に取引上メッセージで期限が過ぎると削除し、作成すると自動で非常に悪いと言う評価が付きますと断っておきますがね。

その評価の報復評価で悪いを付ける人もほとんど無いですし。

たまにはありますが、報復評価して利点はほとんど無いですしね

報復評価すると、その後の入札時に悪い評価が目立ち入札削除される可能性が上がりますからね。




でも、落札者からは連絡がありどうしても支払いが遅くなると言われていて期限が切れてしまった場合はどうにか対応しないといけませんよね。

その場合は銀行やゆうちょから振り込んでもらうと言うのも手ですが、上記の説明と同じで1円出品の物を落札してもらってかんたん決済で支払ってもらうと言う方法もあります。

これも、落札者さんの都合で選択してもらいますけどね。

このようにかと決済でのイレギュラー時にはいくつかの方法があります。

100%かんたん決済を使わなくても実はそれほど問題はありません。

支払い方法がかんたん決済のみになりましたが、かんたんに言うとヤフオクでのシステムでかんたん決済以外の支払い方法が無くなっただけ。

以前は銀行振込を選択すると出品者が登録している銀行口座が落札者に伝えられると言うシステムとかが無くなっただけです。

出品者からすると、不特定多数に自分の銀行口座の口座番号を伝えなくて良くなったと言う利点はあるかも知れません。

ヤフオク側から言うと、かんたん決済を使ってもらえば手数料を取り損ね無いと言う利点がありますね。

ヤフオク側は、この手数料を取り損ね無いと言うのが重要で、システムをかんたん決済一本にあいたかったのでしょう。

色んな建前でね。

と言う事で、かんたん決済でイレギュラーについて少しお話させていただきました。

また、他にもかんたん決済について疑問もあるかと思いますし、今回お話していない事も多いですので、また近いうちにお話しようと思います。

何か疑問ありましたら、コメントをいただければ分かる範囲でお答えしますのでよろしくお願いします。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




アメリカ国立太陽観測所、突然の閉鎖について



死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・


広告収入が無いYouTube、それまでに他で収入を得る方法




一応私もユーチューバーのような事をしています。

YouTube配信もした方が良いのかな?と思いつつ、なかなか始める事が出来ませんでしたが去年の11月頃に一応初めてみる事に。

一応目標は広告収入が得られるレベルにしたいと言う事で、当時広告収入が得られる条件再生回数10000回を目指しスタート。

その少し前には10000回なんて条件が無く広告収入が得られたようなんですが、配信者が増えるとどんどんと条件を上げて行くのでしょう。

始めた頃は、10000回の目標でしたが、そのすぐ1ヶ月か2ヶ月後くらいに条件アップ。

再生回数が10000回なら時間をかければその内目標に達すると思っていたんですが、そんな訳には行かず。

チャンネル登録者1000人以上、直近1年間の再生時間が4000時間以上に変わりました。

最初はこの条件を目にして、再生数では無くチャンネル登録者を増やさなければ!なんて思って、相互登録しましょうなんて話に乗っかる事がありました。

チャンネル登録者が増えてくれればそれに合わせて再生時間も増えるかなぁって思ったんです。

しかし、そんな事でチャンネル登録者が増えてもほとんど動画を見てもらえるなんて事も無く、これは違うと思い、とにかく動画を作って、そして経験を重ねて見てもらえるようにしないとと、思考が変わりました。

その反面、広告収入に関しては、しばらくは無理だし諦めようと言う事に。

どちらかと言うと、一旦始めた事を投げ出さずに続けたいと言う思考は残して、広告収入はしばらく考えない様にと。

でも、よく考えると、YouTubeで広告収入が得られるようになったとしても、見られない動画を作るだけなら再生数も少なく、広告収入も少ないのであまり意味が無いと言う事にも気が付いたと言う訳です。

しかし、私の場合は、YouTubeだけでは無く、このブログも書いています。

このブログでも同じで、見てくれる人が増えれば広告収入は増えるんですよね。

現状では大した事では無いですが、少しの収入でもあれば元気が出ます。

YouTubeで、以前の条件で広告収入があった人で今無くなったと言う人も大した収入にはならなくても、少しでももらえるだけで、やる気が起こる原因にはなっていたのでは無いか?と思います。

なので、もし、YouTubeを始めたけど、広告収入が得られないとか、今まで配信して広告収入を得られていたけども無くなったと言う人は、私と同じようにブログで収入を得られるようにすれば良いかと思います。

でも、ブログで収入を得るのって出来るの?って考える人も多いし、私もそう思っていました。

ブログを作るのにお金が必要だったり、無料ブログが作れても広告は貼れないって思ってたんです。

それで私はどちらを選んだかと言うと、ドメインを買って、サーバーを借りてブログを作る事にしたんです。

年間13000円くらいですかね。

安い所を選べばもっと安く抑えられるとは思いますし、探せば広告OKのブログも有るかと思いますけど、長い間続けようと思えばその方が良いかな?ってね。

広告OKの無料ブログの場合、安定性は?と言う不安もあるしどんな広告を貼って良いのかもよく分からないって思ったので、今のスタイルに。

人それぞれどんな風にブログを作るか?と言う事はありますが、ブログを作れば、YouTubeで広告収入を得られなくても、ブログで広告収入を得られる事が出来ます。

条件が厳しいYouTubeの広告収入を得るよりも、ブログで広告収入を得る様にした方が良いかと感じました。

だって、ブログの場合はうまく行けば作った日から広告収入は得られますからね。

もし、YouTubeでチャンネル登録者数が1000人いなくても、それなりにファンがいてブログに訪問してもらえば収入が得られると言う事になります。




そのブログも、実はそんなに難しくなく、簡単に作れる所があるんです。

ブログで広告収入と考えると、上記で書いたドメインサーバーを用意してブログを作ったり、無料でブログを作って貼り付けられる広告を探したり。

そんな風にブログを作る事から先に考えますが、逆に考えるともっと楽な方法があるんです。

それは、先にブログに貼れる広告の方を探すと言う方法。

探すと言うよりも逆な考え方で、貼れる広告を紹介するサイトでブログを作る事が出来ると言う事。

しかも無料で。

それは、大手ASPサイトのA8.net

実は、このサイトの会員になると無料でブログまで作れるんですね。

会員になる方法も、YouTubeのアカウントを取るのと同じようなレベルでOK

ASPサイトと言うのは貼れる広告を紹介するサイトで、そのサイトのサービスでブログが作れるんです。

例えば、YouTubeでファンがいれば、自分のサイトを紹介して、そのサイトを紹介して訪問してもらい、収入を得る事が可能になります。

そんな訳で、広告収入を目指してYouTubeを始めた人は、相互登録しましょう!なんて活動を頑張るのでは無く、良い動画を作るように心がけ、広告収入を得るまではブログで収入を得ると言うようにしてみませんか?

もし、自分のチャンネルで広告収入が得られるようになれば、YouTubeの収入+ブログの収入になる訳で、お得だと思うんですよね。

これからまたYouTubeの条件が厳しくなっていつまでも広告収入が無いなんて事も考えられます。

そうなっても、まぁいっかなんてくらいに考えられるように、保険としておくのも良いかも知れません。

まぁ、どう考えるかは人しれぞれですが、一応そのサイトのリンクは貼って置きますので、良かったら覗くだけでもどうぞ。



それでは今日はこの辺で。

ではまた。




暑い夏!そうだダイエットをしよう!痩せやすい季節



地震予知?昨晩見たちょっと考えさせる夢日記

米国が隠しているUFO、宇宙人研究って本当か?

堀江貴文のブログでは言えない話

噂のペヤングやきそば超超超大盛GIGAMAXを食べてみた!


メルカリ利用者から見る、新規上場株メルカリについて。




久しぶりに今回は投資の話をしようかと思います。

でも、実際はメルカリを利用していてどうかな?と言う話になりますけど。

このメルカリの上場日は6月19日

東証マザーズ市場に上場という事で、最初の価格は3000円程度になるのでは?

そんなところなんだと思います。

最初のうちは話題になっていると言う事もあり値は上がると思うのですが、個人的にはそれ程上がらず落ち着いてしまうのでは無いかと考えています。

もしかすると下がるかも・・・

なんで下がるかも?と考えているかと言うと、私はメルカリユーザーだからそう思うんですよね。

メルカリは規模が大きくなってきてユーザーが増えてきた。

ユーザーが増えて来たのは、色んな面で利用の方法が簡単だったからでは無いかと考えます。

しかし、2016年頃から数々の問題が目立ってきて規制が強くなってきました。

例えば、転売する人が多く出品していると規制でそのアカウントが使えなくなったりとか、現金の出品が出来なくなったりとか、換金しやすいものが出品出来なくなったりとか、一人で多重アカウントが作り辛くなったりとか。

本当はそもそも、そんな規制がされている状態でスタートすれば良かったものをユーザーを増やしたいが為に規制が緩かったのでは無かったのか?と考えるんです。

最初は何してもOKでユーザー増やして、ユーザーが増えてからはあれもこれもしちゃダメよって言う感じ。

激安商品で売名して、名前が売れたら値上げしてブランド化するような感じですかね。

私もメルカリは使っていますが、どうもメルカリが良いサイトと言う感じでは無い。

何か大事な連絡を受け取ると、多くは規制が増えると言うものだったとの印象。

以前はヤフオクの方がユーザーが多かったんでしょうけど、ヤフオクはもうそのような規制はすでにされていると言う印象で、その規制の厳しさから、ヤフオクするならメルカリと言う人が多かったのでは無いかと思えてします。

ヤフオクでもシステム変更に不満があったりもしますが、そもそも、会員が有料であったりとかでふざけた出品は少なく感じる。

もちろん詐欺の様な出品はどちらでもあるのでしょう。

悪い事と分かってする人はどちらでもあるけど、グレーな商品の出品はメルカリの方がはるかに多い。

出品が無料な分、出品者の質が悪いと言えよう。

少し前にあった、不正スタンプカードの出品は、はるかにメルカリの方が多いと聞いています。

不正に勤め先でスタンプを押しているのでは?と疑われるようなスタンプカードですね。

その比率は約1:9程度だそうです。

ヤフオクの出品比率から言うと不正では無いものである確率が高いと感じます。

そして、株式市場に上場をすると言う目的で急ピッチで規制を行ったように感じるので、メルカリ自体はこれから伸び悩むと考えています。

新しいシステムを作っても、規制も増えていたのではユーザーは増えない。

規制されて使えなくなったという人も多くなるでしょうからね。

そして、以前はヤフオクがネット個人売買で強いサイトであった時代がありましたが、よく似たサイトでモバオクや楽オク、その他にもオークションサイトが増えてどんどんと規模が小さくなり、メルカリ等のフリマアプリの登場で伸び悩んでいる状態だと思う。

メルカリも、最初はCMや緩い規制下での利用が出来ると言う事でユーザー数を伸ばして来たが、規制を進め、さらにライバルサイトが増えると言う影響で、今後は実際の事業の方が厳しくなって行くと考えています。

ライバルサイトと言うとやはりヤフオク。

ヤフオクにもフリマがありますからね。

他にもラクマも最近CMでユーザーが増えているのでは無いかと思います。

ラクマは楽オクや、フリル等の今まで個人売買サイト運営のノウハウがありますから、ユーザーも増えて行くのでは無いかと考えます。

さらにAmazonなんかもしっかりしていますよね。

Amazonは利用していないのであまり分かりませんが、ヤフオク、ラクマもそうですが、メルカリよりも手数料が安い。

メルカリは販売手数料10%で一番高いんじゃいか?

そして売れた金額を振り込みしてもらうにも手数料が掛かる場合がある。

例えば300円で売れて、270円の収入で、銀行に振り込んでもらうと手数料210円なので、60円を受け取れると言った具合。

販売手数料は10%で変わりませんが、振り込みは10000円以上まとめないと手数料が発生する仕組み。

ヤフオクなんかは1円でも振り込み手数料は無料なのにね。

手数料が多いのに規制が厳しくなれば出品するユーザーは他へ移動するのでは無いかと考えます。




そこで、このタイミングの上場となると、これ以上は伸びないような気がします。

メルカリの海外進出も期待されているようですが、日本での規制がこの状態なのに海外で上手くいくかどうかはやはり不安です。

と、投資家目線では無く利用者目線でどうなるか?と考えてみました。

ただ、株価に関しては業績が良いから上がる、悪いから下がるもんでも無いと言う事もあります。

投資家目線でどう考えられているかと言う事だと思います。

でも、今の状況で何倍にも値上がりするとまでは想像出来ません。

少し上がって安定するのか、じわじわと下がるのか?

まぁ、単純に言うと利用してる側から見て、今、メルカリに対して不満があると言う事です。

その不満をどうみるのか?

個人的な不満なので、他の人がどう思ってるのかは分かりませんけどね。

株価が上がるよりも、使いやすいサイトになって欲しいと考えている1ユーザーの話でした。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール



宅配料無料から有料への波、今後はネットショップ不況になる?

ヤフオクで出品、無料会員と有料会員の違いについて。

堀江貴文のブログでは言えない話

ヤフオク!有料会員登録いらず、オークション出品可能