人生ループ説を考える この世は仮想現実!?

実は、みんな気がついていないだけで、人生はループしているのでは?

と、考えている。

私は週に数回YouTubeでライブ配信を行っているが、ほとんどの場合、特にテーマを決めずに思い付いた事や、コメントをいただいた事について、色々と話している。

私の好きな話は都市伝説系なので、そう言う話が多めかと思う。

その中で一番好きなのはパラレルワールドや異次元、異世界の話。

最近は異世界転生ものの話、アニメなんかが多く感じるが、私もワクワクする話なので好きなジャンル。

そんな話をしていると、どんな話をしていても人生はループしているんじゃないか?と言う話にたどり着く事が多いと感じる。




例えば、デジャビュ?デジャヴ?

既視感(きしかん)と言うやつ。

初めて見た風景なのに既に見た事があると感じるあれです。

脳科学的な話で考えると脳のバグですって言われるやつ。

実際に大体同じ風景を見ていたのでそう感じる場合や、よく似た感じの夢を見たような気がするとかでそう感じてるだけですみたいな。

本当にそうでしょうか?

私は実際に経験した事だけど、ループしてるから、その記憶が甦って感じているのではないか?と考えてしまいます。

宗教的な考えで、輪廻転生ってありますよね?

あれも記憶が消されて生まれ変わるって言うでしょ?

ループしてないと言い切ってしまったら、そう言う宗教に関しても全て否定する事になるのでは?と思います。

でも、誰も輪廻転生は無いと言い切れないので、人生ループ説も否定しきれないと私は考えます。




私はワクワクする話なので、好きなのですが、人によっては今の人生を繰り返すなんて嫌だ考えたく無いと思う人もいるかも知れません。

でも、繰り返す人生は嫌なものでは無いとも私は考えています。

ただ何度も人生を繰り返すのか、無限に続くのかって言うと、そうでは無いと考えるから。

例えば、自転車に初めて乗る時、最初は上手くいかずに転んだり恐かったりするけど、段々と上手くなり転ぶ事も無ければ、恐くも無いようになってくる。

同じように繰り返す程、良い人生、上手くいく人生になると思うからです。

何故そう思うのか?

それこそ既視感、デジャヴのようなものが役にたっているのでは無いかと考えています。

ループする前の人生での記憶は消えているのでは無く、仕舞われているだけ。

基本的には引き出しに仕舞われて鍵が掛かっているような感じ。

普段何も無い時はその鍵は開か無い。

けれど、時々何かのきっかけで、その鍵が開く事がある。

その正体がデジャヴなのではないのか?

と考える。




デジャヴの他にも、何かを選択する時、嫌な予感のする選択を避けると言う事をしているが、その時こそループ前の経験からの今の記憶に無い記憶によるものだと考えたりしています。

前の人生で知っている事に関しては上手くいきがち、知らない事に関しては失敗する事も多い。

何故か何でも器用に上手くこなしてしまう人っていますよね?

これって、ゲームに例えると分かりやすいかな?って思う。

例えばスーパーマリオなんかで進んでいくとプレイミスでクリボーにやられてしまったりする。

けど、やられても、しれっと何事も無かったように最初から始まる。

次のマリオからしたら、クリボーに当たったら死んでしまうなんて知らないはずなのに何故か飛び越えてかわしたりする。

そして何度もやり直してピーチ姫を助けるところまでたどり着いてめでたしめでたしとなる。

これと同じ事がこの世でも起こっているのでは無いか?

と、言う事はみんな諦め無ければ上手くいく人生にたどり着いているのでは?と考えるのです。

ところで、ゲームだとマリオを操作している人がいるが、この世で自分を操作してる人なんていないよね?

そう思います?

この世は仮想現実で、ゲームだったら・・・?

☆人生ループ説の続きのお話

タイムリープ可能? 夢日記はセーブポイント




パラレルワールド?マックの激安バーガー時代の値段が60円の世界

不思議な夢日記 ジュラシックパークのような異世界に迷い込んだ話

不思議!?夢の世界?異世界に行ってた?後払いだった話

どう考えてもおかしい? パラレルワールドを行き来する男の話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)