不思議!?夢の世界?異世界に行ってた?後払いだった話

ある日それは会社から帰る時からおかしな事が起こる。

疲れて帰りの電車に乗って、椅子に座ると急に睡魔に襲われた。

少し寝たが、それほど深く眠った訳では無く数分で目が覚めた。

それは電車が止まるタイミングで、

「あ、降りる駅かも?」

なんて慌てて座席を立つ。

いつも見ている、自分が降りる駅のような景色。

しかし、扉を前にして降りれずに閉まってしまった。

「あ~やっちゃったな~」

そう思っていると車内アナウンスで、

「次はA駅ー、A駅ー」

と聞こえた。

「良かった~降りるのは次の駅だったか~」

それで、次の駅、自分が降りようと思ってた駅で降りた。

勘違いだったかと安心して、それでいて口を開けて寝ていたからか、やたらと喉が渇いている。

近くにある自動販売機でジュースを買おう。

ここの自動販売機は100円均一で助かるなぁ

なんて思いつつ、100円を入れてジュースを買った。

すると下の方でチャリーンって聞こえる。

返却口に手をやると、そこには100円玉があった。

ラッキー♪なんて思って財布にしまう。




次に、家に帰る前に腹ごしらえをしようと、近くの100円均一の回転寿司屋さんに立ち寄る。

時間が遅いからか、お客さんが誰もいない。

空いてると落ち着いて食べれるから良いな~って思いながら、注文ボタン押したり、流れてくるお寿司を食べて満足した。

食べたお皿は15皿なので、1650円かぁ。

安いと思って食べ過ぎちゃったなぁ。

そう思いながらレジに向かうが、レジには誰もいない。

呼び出しボタンを押すが、誰も来ない。

5分、10分経っても誰も来ない。

ボタンが故障でもしてるのかな?

なんて思いつつ、従業員が出入りしている扉の前から奥の方に

「すいませーん!」

とそれなりに大きな声で言ってみる。

お客さんが誰もいないので、結構大きな声で。

それでも無反応・・・

これだけ言っても誰も出て来ない。

ん~これだけ言っても誰も出て来ないんなら店が悪いんだと、自分の都合で考えてお金を払わず店を出た。

まぁ、後で言われたら払えば良いし、なにも言われなきゃ放っておけば良い。

そう思って家に帰った。




家に帰って落ち着いて。

さて、風呂に入って寝よう。

明日は早いし、5時くらいに起きないとなぁって目覚ましを5時にセット。

布団に入って就寝。

それなりに寝たところで目覚ましが鳴る。

鳴っている目覚ましは止めたけど、まだ眠い、後3分・・・

そう思って目を閉じた。

ハッと目を覚まして、やってしまった~と感じた。

かなり寝ていた、そんな感じだ。

そう思って時計を見ると5時3分

あ~良かった~なんて思っていつも通り出勤の準備をして家を出た。




昨日はなんか変だったなぁ、けどラッキーか

そう思いながら仕事を終わって、そして帰りの電車に乗る。

乗ってすぐにまた睡魔が・・・

しばらくして目を覚ますと、見覚えのある駅に着いている。

あ、一つ前の駅かな?

そう思ってると扉がしまる。

すると、車内アナウンスで

「次はB駅ー、B駅ー」

あれ?

やってしまったか?今のが降りる駅だった!

今の駅は一つ前の駅だと思ってたのに・・・

次の駅で引き返すか、仕方がないなぁ。

そう思って次の駅から引き返して、いつも降りる駅に戻って来て降りた。

ふー、ほんと疲れるなぁ、って思って一息つこうと自動販売機でお茶でも買うかなぁ?自動販売機に100円を入れる。

しかし、ボタンのランプがつかない。

あれ?おかしいなぁ。

でも、誰に文句を言えば良いかわからないし、少し自動販売機を叩いてみるが同じ。

めんどいな~まーいーわって言いながら財布を見ると小銭は無い。

仕方がないので財布にある千円札2枚のうち1枚を自動販売機に入れる。

これでダメなら自動販売機の下にか書いてある連絡先に電話をしてみよう。

そう思っていると、次は普通に買えた。

おつりを900円返却口から取り出し、ふーっとため息をついてお茶を飲む。




それじゃぁ、晩御飯にラーメンでも食べて帰るか。

帰り道沿いにあるよく行くラーメン屋さんに入る。

「ラーメンと餃子」

そう注文して、ラーメンを食べた。

満足し店を出ようと、レジに向かう。

いつも行くお店なので、いくらか知っている。

ラーメンと餃子で1650円

財布にはさっき見て1900円あるからって、取りだそうとするが、何故か財布にお金が無い。

あるのは小銭で250円。

なんでだ?さっき1900円あったじゃないか?

しかし、いくら財布を探そうと、ポケットを探そうと鞄を探そうとお金は見つからない。

いつも行ってるお店だけあって、お金を忘れてすいませんと謝りお願いして名前と電話番号を伝えて後日お支払いをする事で許してもらって店を出た。

は~今日はついてないな~なんでだ?

と、首をかしげて帰宅。




家に帰っていつも通り、風呂に入ってから布団に入って寝る。

明日も朝早いんだよな~参ったなぁ。

また5時起きか。

そう思って布団の上に座ったとたんコクリと一瞬眠ってしまった。

その時だった。

「後払いはしっかりとしてもらったぞ」

ん?なんか声がした?

一瞬寝ただけだったけど、夢だったか?

座ったまま目を覚まして気が付いた、外が明るくないか?

時計を見たら5時3分

え?もう朝か?全然寝て無い気がするが、疲れは全くとれていないヘトヘトだ。

けど、仕事に行かないと・・・

無理矢理体を動かして仕事に向かう・・・

今日は体が重い、疲れた・・・

どう考えてもおかしい? パラレルワールドを行き来する男の話





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)