超古代文明アトランティスは何処に?本当に沈んでしまったのか?




今回もまた、誰も言って無い?

検索とかしても同じような事を書いてる人もいない。

けど、可能性としてあり得そうな説を想像してみました。

今回考えてみたのは超古代文明のアトランティス文明。

アトランティスは紀元前9000年頃に栄えた文明だと言われていますね。

アトランティス文明は大西洋、そして太平洋で紀元前12000年頃に栄えたのがムー大陸と言う話があります。

そのアトランティス文明とムー大陸は一夜にして海の底に沈んだと言いますが、何処に沈んでしまったのでしょうか?

ムー大陸があったと言う太平洋では、太平洋に今も存在している島の不思議な遺跡はムー大陸で沈まなかった一部の陸地に残ったものじゃないかとか言われてますね。

代表的なのはモアイ像とかかな?

しかし、太平洋の海底に沈んだ大陸の形跡が見つからない事から、ムー大陸は無かったのでは無いかと言われる事も多いようです。

もしあったとしても、今、一般的に想像されているものでは無いように思います。

ムー大陸があったと言う説は厳しそうな気がしますが、アトランティス大陸、アトランティス文明があったと言うのは、可能性がありそうな話がいくつもあるようです。




よく言われるのは、アトランティス大陸は大西洋にあったと言う説。

他にも地中海にある説や、津波か何かが原因で陸地の一部が水没して滅んだと言う説。

一度水没して文明は滅んだが、水が引いた後の陸地に文明があった証拠が残っているかも知れないとも言われていますね。

そこで、ノアの方舟の話の様な洪水が起こったと言う想像も出来そうです。

アトランティス文明の滅亡とノアの方舟の話を結びつけて想像するのも面白いですが、時代的にどうなのかな?とも思いちょっと違うような気もしますね。

最近アトランティス文明の話をよく聞くので、色んなところで情報を探していると、もうそろそろどこかから有力な説が出て来そうな気はしますが、まだ分かっていない今のうちに好き放題想像で可能性を考える事にしました。

何か遺跡でも見つかれば、私の説は簡単に否定されそうですが、その前にちょっとお話したいと思います。

それは、アトランティス文明は今の人々よりもさらに発展させている文明で、海に沈んで滅びたのでは無くて、何かの理由で脱出したのではないか?と言う説。

つまりは、アトランティス文明の、その都市ごと移動したのでは無いかと考えました。

それは、アトランティスに住む人達に何か都合の悪い事が起こってなのか、それともより良い世界に移動したのか、元々地球外の文明で一時的に地球にいただけなのか?

基本的にはアトランティス文明は滅んだんだと言われていますが、本当に滅んでしまったのでしょうか?

そんなに進んだ文明なのになんで一夜で滅んだんだ?と疑問に思う人も多い気がします。

そりゃ一夜にして沈んだとすれば回避出来ないでしょうとも思いますが、完全に消えてしまうと言うのは逆に不思議。

でも、滅んだのでは無く移動したと考えればその点の不思議は感じなくなりませんか?

例えば、地下世界に移動したとか異次元に移動したとか、さらに言えば今人類が月や火星、その他地球に似ている衛星、距離の問題を解決出来れば太陽系外の星にも可能性を求めたように、アトランティス文明でも、地球外に居場所を求め旅立ったのかも知れません。

何故移動する事になったのかと言えば、単に地球の環境が悪くなったとか他の文明と争いになったとかね。

争う文明も地球文明だけとは限りませんしね。




そもそもアトランティス文明は地球外からやって来ていて今の人類を作る為にやって来ていたと言う事は無いでしょうか?

そして、今の人類をコントロールする為に存在していたのでは無いでしょうか?

その後、人類の文明が発達して来た事により接触を避ける為に移動したと言う事は考えられませんか?

アトランティス文明の都市と言うのは都市丸ごと宇宙船で、飛び立ったから一夜にして無くなったと思われたのでは無いでしょうか?

当時の人が都市が飛び立つと言う事は想像出来なくて沈んだと伝えられる事になったのではないでしょうか?

沈んだ都市を、当時の人や今まででも確認していないのならその可能性もあるような気がします。

では、その都市は何処に行ったのでしょう?

地球人と接触せずに監視コントロール出来る近い場所。

それは月では無いでしょうかね。

他の可能性は地下や異次元とも考えられますが、最近都市伝説では月が話題になってましたよね?

月には宇宙人がいる、地球人を監視しているなんて、そんな話もありますよね。

それが昔のアトランティス文明であったとすれば話が自然と繋がるような気がしました。

大きな宇宙船の話や映像もありましたよね。

巨大UFOマザーシップ。

大きさは100km位あるとかないとか。

そのマザーシップが地上にあり、一瞬で飛び立ったとしたらどうですか?

宇宙船なんて想像出来ない人類だと、都市が一瞬で無くなった、沈んだと考えてもおかしく無いと思うんです。

そんな訳で、私が今回想像した説とは、アトランティス文明はマザーシップと呼ばれるUFOの様な巨大宇宙船で、アトランティスから監視していた知的生命体が距離を置く為に月の裏に移動し、今はそこから人類を地球を監視していると言う説です。

こんな事考えてみましたがどーでしょー?

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




地球の不思議は宇宙から来たものによって発生?



2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]

太陽観測所閉鎖、誰も気付いていない?本当の理由。

みんなの生命保険アドバイザー

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)