古代核戦争説について改めてちょっと考えてみた。




以前にも、この古代核戦争についてお話した事はあったかと思います。

古代核戦争説(こだいかくせんそうせつ)を簡単に説明すると、古代の文明で、今の技術やそれよりもレベルの高い技術が有り、失われた文明の一部には核戦争によって滅んだ文明もあるのではないか?と言う説。

この説でよく言われるのがインダス文明の古代都市モヘンジョダロの遺跡

そこには、黒いガラス質の石が、周囲約800メートル四方を覆い尽くしているという場所があって、これらの石片は、高熱で溶けた砂が再固化したものだと考えられています。

この付近では、ほかにも溶けてくっついたレンガや、ガラス化した壺の破片等の遺物も見つかっていて、これらの遺物やガラス化現象について、一般的な考古学者の見解では大規模な火災や火山噴火等の諸条件が偶然重なって起きたまれな現象であるという。

しかし、モヘンジョダロ遺跡のあるインダス川流域において、それほどの大規模の火山活動の痕跡はいっさい確認されていない。

このようなガラス化現象は自然界では見つかっておらず、確認出来る場所と言えば核実験場や、広島市にある広島平和記念資料館に残されている展示物等である。

と、自然界では見つかっていない特殊な物が見つかったと言う事から、古代の文明では核戦争があったと言う証拠があるのではと言われるようになっています。

ここまでの話を聞くと、本当にそんな事があったかも知れないなと思ってしまいそうですが、この話は一部の人達の話であって捏造されたものではないかとも言われています。

それは、話に聞くその場所が確認出来ないからだそうで、この場所は地元ではタブーとされた場所だと言う事で明らかにされない。

地元で取材をしても、そのような話は存在しないかのように話が出てこないのだそう。

でも、いくら探しても無いと言う証明が出来る訳では無いので、古代核戦争はあった可能性も0にはならないと言う事になりますね。

結局、古代核戦争はあったのか無かったのか、それはどちらか分からない話と言う事になりますね。

こう言う噂話が都市伝説となり、様々な議論が交わされ色んな説が生み出されて行きます。




さて、そんな訳でなんですが、私も色んな話、説を考えて来たりしていた訳で、以前には、古代核戦争では無く宇宙からやって来たガンマ線バーストの影響を受けたのではないか?とか、地下都市があると聞くとやっぱり核戦争があって避難するのに必要だったとか。

恐竜、超古代文明、宇宙線の影響で絶滅説、他の生物も?

そして、また新たに思ったのが、隕石の影響があったのではと言う説。

もし、隕石の衝突があれば街が消し飛んでクレーターが出来そうだし、近くに落ちたと言う事もなさそうだと言う事で、その可能性は無さげのようですが、このように考えればどうかと思いました。

それは隕石が落ちて来たんだけど、空中で爆発したとなればどうか?と言う事。

1908年、ロシアではツングースカの大爆発と言うのがあって空中で隕石が爆発したと言う話。

この時に凄まじい爆発で森林が焼け、数百km離れた遠くからでもキノコ雲や光が確認出来た程だったと言います。

ただ、近くに民家が無かったのは幸いでした。

ツングースカの大爆発では上空で爆発した事によりクレーターは出来ず、それが隕石だったかどうかも色々と説があるようです。

この時の爆発でも、色々な説が出る程ハッキリしないのなら、インダス文明でそんな事があっても隕石が上空で爆発したと言う説は出にくいのでは無いかと。

仮にモヘンジョダロ遺跡の核戦争があったと言う話が捏造では無いとすればそのような可能性もあるのでは無いかな?と思ったと言う訳です。

どのくらい上空で爆発したのか、どのくらいの大きさだったのか、その状況はハッキリとは分かりませんが、古代で核戦争があったと考えるよりも、隕石の落下等、自然に起こりうる事で考える方が可能性が高いとは思いましたね。

ただ、今の人類の文明が最初の文明だったらと考えればと言う事で、もし、その前にも今の様な文明があったりなんて事になると話は変わってくる。

昔、アトランティス大陸があったりムー大陸があって、そこにはレベルの高い文明があったかも知れませんよね。

そんな事になれば、核戦争があったとしてもおかしな話では無いかもです。

過去、地球の危機から回避した文明に習い、必要な核シェルター

昔の遺跡の謎もまだまだ多く、人類の進化、他の生物の進化、恐竜滅亡の謎もなかなか解明出来ない。

全く見つかっていない過去の人類や知的生命体がいたかもなんて今の人類に解明出来る訳でもなく。

色んな説から謎が解明されても、また新たに謎が生まれる。

タイムマシンでも作って実際に確認しないと、なかなか謎は減りませんね。

でもタイムマシンがあっても解明される謎は少ないかも知れません。

謎が想像を生んで技術が謎を解明する。

しかし、嘘から新たな謎が生まれる事もありますね。

結局いつまで経っても謎は無くならないのかな?

その方が楽しいかも知れないけど。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




地球の不思議は宇宙から来たものによって発生?



2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]

太陽観測所閉鎖、誰も気付いていない?本当の理由。

堀江貴文のブログでは言えない話

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・




今の地球温暖化は寒冷化の前触れ、太陽活動と火山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)