2018年やりすぎ都市伝説・秋を見て思った事[前編]




最近都市伝説系のネタをよく見る。

ネット記事、掲示板、YouTube等。

今はテレビを見るよりも、その辺りを見ている方が情報が多い。

それでも、お金を掛けて取材して映像を撮って放送をしてる番組だと知らない事が多く面白い。

けど、今回のやりすぎ都市伝説は何?

ほとんど「○○な話」ってやつのレベルで、都市伝説としては面白いところが少なかった。

まぁ、あばれる都市伝説やクッキーのロケが無かったのは良かったんですけどね。

それでもネタが「何それ?どうでも良いわ」って事が多かった。

やりすぎ都市伝説も落ちて来たなと感じた。

今回はほぼ関暁夫のコーナーのみが興味のある内容でしたね。

回を重ねる毎にそんな感じがします。

これは人それぞれの考え方、知識の量で感じ方が変わるかもしれませんけどね。

以前のようにオリラジのあっちゃんが都市伝説を語り、「へぇ~」と思ったとこをさらに伊集院がうんちくを上乗せする。

そんな感じの都市伝説が良かったんですけどね。

最近はどのような都合なのか?本当の都市伝説と言う話が少なく感じます。

視聴率が上がってるからなのか?スポンサーの加減なのか?

他の局に無いテレ東ならではの、そこまで言って良いの?と言う危ういとこの話しが少なくなっているのかも知れません。

最近見なくなったテラーは恐らく大人の都合と言うやつで出て来なくなったんだろうなぁって思ってます。

それでは今回の話で気になった事を少しずつお話しようかと思います。

ケンコバの前フリ「もう死なないで準一くん」の看板のネタ。

これって島田秀平のネタだよね?

以前島田秀平が都市伝説として話していた内容。

以前話してたのがやりすぎだったかどうか忘れたが、自分がしていた話をケンコバの横で聞いていた島田秀平はどう思ってたんだろうね?

この看板の話を以前島田秀平が話していた内容だと、峠道で設置されていた「もう死なないで準一くん」の看板のある所、以前看板が無かった時に事故で準一くんが亡くなって、それ以後事故がよく起きるようになる。

しかも、事故で亡くなる人は何故か「ジュンイチ」と言う名前だと言う。

そこで今回の話「もう死なないで準一くん」と言う看板を立てたところ事故が無くなったと言う話。

その話をケンコバが前フリで使ったと言う事ですね。

やりすぎ都市伝説の好きな人なら同じように「あれっ?」って思ってた人多かったんじゃないかな?

デジャブか?なんて思ってたりしてね。




他の話ではマイクロプラスチックと細菌の進化の話。

知っていたような話だが、気が付かなかった内容も加えられてて興味がある話だったかな。

細菌が抗生物質に耐性を持つようになると言う事は知ってましたが、自然界にそんなに抗生物質が垂れ流されていたとは考えてませんでしたね。

よく聞くのは中途半端に抗生物質を飲むと、体内の細菌が耐性を持つようになり治らなくなるって言う事ですね。

その中でもよく聞くのは結核の薬です。

結核を発症すると自宅で治さずに入院して治す。

これは単に周りに菌をばらまかないように、と言うだけでなく薬を確実に飲むように管理する為。

薬を飲み忘れると、菌が薬に耐性を持つようになり治らなくなる。

もし、耐性を持つ菌がばらまかれると大変な事になりますからね。

そんな話は聞いた事があります。

そして今回、元号の話もありました。

事前に元号の情報が漏れると変更されるのかも?的な話。

その話を聞いてスタジオで次の元号を知ってるとか、予想はこれだとか言ってるけど、それって「安始」なんじゃないかって思った。

スタジオで言われていた予想される元号の話をする度に声を消される。

ネット上で一番噂される新元号ですからね。

でも、言われ過ぎているのでそれは無いと私は思います。

さて、スタジオで言われていた元号はなんだったのでしょうかね?

今回最後にお話したいのは天気の話です。

あの有名な「あまたつ~」って言う天気予報士さんね。

呼びたくなりますよね、なんとなく。

でも初対面でいきなり言っちゃダメですよ、流石に。

単純に呼び捨てで失礼ですからね。

芸能人を呼び捨てにするという事もあるでしょうが、時と場合を考えてと言うところでしょうか。

この話で、2100年には日本の夏の気温が45度くらいになると言う話。

ですが、同じやりすぎ都市伝説でミスター関は2030年までに氷河期が来ると言う。

あれっ?同じ番組で対立した話をするの?って感じ。

まぁ、テレビの役割として対立する意見がある場合は双方の考え方を視聴者に伝えると言う事でダメでは無いとは思うけどねぇ。

でも私は氷河期が来る事の確率が高いようには思います。

それでももし、気温が高くなれば人間は夜行性になるなんて言っていたけど、それは無理があると言うか冬はまた昼夜逆転させるの?って考えるとそれは無いなと思いましたね。

恐らく、2100年にもなれば科学が進んでそんな気温でもそれほど問題では無いような気もします。

気象や気温を操ったりね。

阪神と気温の話は・・・どうだろうね。

と、今回はこれくらいにしておこうかな?

他の話はもう良いかな、興味が無いと言うかねぇ。

好きな話、興味のある話は人それぞれでしょうけどね。

後編ではミスター関のしていた話を考えて行きたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

ではまた。




未来人の話、現代人の予言をどう考えるのか?そして・・・。その1



太陽観測所閉鎖、誰も気付いていない?本当の理由。

死後の世界はあるのかないのか?臨死体験の話はよく聞くが・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)