お盆を過ぎたら海に入ってはダメ!って本当なの?




子供の頃、そうですね中学生くらいまでは毎年海水浴やプールに行っていたように思います。

高校の時は学校でのプールの授業がありましたけど、それ以外に泳ぎに行くのは数年に1度かな?

最近はもう全く海には行かなくなりましたけどね。

泳ぎにでは無く景色を見に行く事くらいは何度もありますけどね。

夏に海に行く事だけでもなかなか気持ちいいもんです。

でも、実際は海で泳いだり、釣りをしたりするのは好きな方で、本当はもっと遊びに行きたいんですが、なかなかその機会が無いんです。

自分でその機会を作れば良いんだけど、そこまではしないって言うか、昔と違って夏楽しめる事は他にもたくさんあるので、そこまではと言う事なんでしょう。

昔は夏になれば海で遊ぶのが一番楽し事だったように思いますけどね。

子供も頃は得にそうですね、遊ぶ事しか頭に無いしね。

でも、海に行くのもお盆まで、その後は何故か。

お盆を過ぎたら海に入っちゃダメ!

そう言われてて、何で?って聞くと

クラゲが出て刺されるから

そう聞かされていました。

他には、海の水温が下がるからダメとかって事も聞いていたような気がします。

私は水温が下がるからと言うのもそうなんだと思ってたくらいですが、あまりその理由で海に入らない方が良いって言うのは無いみたいですね。

クラゲが出るからって言うのは全国共通のような感じですけどね。

でも、よく考えると、水温が下がると言うのも間違いでも無いのかも知れない。

水温は下がっていないのかも知れないけど、お盆を過ぎる頃から台風の発生で天気が悪い日が増えて寒い時もありますからね。

実際のところでは、その台風の影響で土用波と言うのが発生しやすくなると言います。

何十キロも離れた場所で台風が近づいていると高波が発生する。

すると、その波が突然泳いでいる海に現れる事があると言います。

波の強さは人間がどうこう出来ると言うものでは無く、泳ぎの上手な人でも波にさらわれてしまうなんて事になるようです。

この現象をお盆を過ぎたら死者が足を引っ張りに来ると表現したりもするのでしょう。

他に気を付けたい事と言えば離岸流

離岸流は年中起こる事なんですが、これは左右から潮がぶつかって沖に流されて行くもので、この流れに入ると岸に向かって泳いでも人の力ではどうにもなりません。

この場合はまず離岸流から抜け出す事を考えなければなりません。

岸に向かっても無駄なのですから。沖に向かって・・・そうではなくて横に泳ぎます。

海岸と並行して泳ぐ感じですね。

そうして沖に流されなくなったなとなれば岸に泳いで行けばいいみたいです。

これは海で泳ぐ事のある人は覚えておいて欲しい事ですね。

この離岸流もやはりを引っ張られるなんて表現されそうですが、土用波も離岸流も、そう言う事を知っていればまだ落ち着いていられると言う意味では知らないより知っている方が良いですね。

知らないとパニックになってより大変な事になりそうですからね。




ところで、最初に言っていたクラゲが出ると言うのはどうなんでしょう?

これもどうやら本当の事らしいですね。

クラゲ自体は年中いるし、その数も特に増えると言う事でも無いみたいなんですけど、丁度お盆を過ぎた頃にそのクラゲ達が人を刺す事が増える大人に成長しているからだそうです。

夏になると、カブトムシやクワガタ、セミ等が成虫になるように、クラゲもその時期になると言う事なんでしょう。

刺さない無害なクラゲも多いですが、電気クラゲと呼ばれるアンドウクラゲと言うクラゲ。

このクラゲに刺されると感電したような痛みが走り、ミミズ腫れになってしまいます。

クラゲアレルギーがある人だと大変な事になりますね。

でも、実際は海水浴場で泳いでいれば、刺されると言う事は少ないと思います。

あまりクラゲが多いと海水浴場が閉鎖されると言う対策をするところもあるのだそうです。

昔は、このクラゲに関しても海水浴場の判断では無く、自己判断でしたから刺される確率の高いお盆を過ぎた時期には海に入らないと言う事なんでしょう。

このように、お盆を過ぎたら海に入ってはいけないと言う事には理由があるんですね。

昔の人は詳しくは分からないけど、被害のあった経験からそう言う風に言っていたのでしょう。

その理由としてクラゲが出る、死者が足を引っ張ると言えば納得して海に入る人が減って、結果それ程多くの被害者が出なくなっていたのでしょうね。

今は事前に分かっていれば、お盆を過ぎても海に入っても大丈夫なのでしょう。

クラゲが出てるかどうかは海水浴場の状況で分かるでしょうし、土用波も天気予報を見て確認すれば良いし、離岸流は年中ですが対応を知っていればなんとかなるしね。

逆に言うと、最近の異常気象で台風の発生時期も変わるし、潮の流れも変化があるかも知れないので、お盆の前だから大丈夫と言う考えの方を改めないといけない時代なんでは無いでしょうかね?

何も知らなければ、台風が近くに来てるけどお盆前だから大丈夫と言って海に出かける事になってしまいますからね。

人はいつになっても自然の力には勝てないのです。

自然と遊ぶ時は十分に気を付けて下さいね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




実際に夢を見た事が現実に影響するのか?これは予知夢?正夢?逆夢?



幽霊は怖い?考え方によっては怖くない事も多いかも?

地球空洞説!北極南極に不思議な入口が存在する?

OANDA Japan

私の昔あった金縛り体験談。それは夜寝ている時・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)