ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その11

年金はもらえないかも?払うと損?は都市伝説!?

11月8日の結果です。

今日は売り買い無し。

現金623860円

所有株式

3250ADワークス 2400株 41円 計98400円

4564M-OTS 400株 243円 計97200円

4689ヤフー 200株 513円 計102600円

7527システムソフト 600株 144円 計86400円

計384600円

合計1008460円

+8460円です。

もう、ほぼ変化無しです。

こうやって公開してるならもう少し動きあるようなデモ取り引きしろよって言われそうですが、まだ勉強中ですので無理矢理動くと一気にやられてしまいそうなので、やっぱりゆっくりと動きます。




2018年から確定申告で医療費控除と株式運用の損益通算と繰越控除

勉強が足りないなら、教材にお金をかけて勉強しないとですね。

値段が高いか安いかは別にして、優良な教材で勉強すると早くトレードスキルが見につくかも知れませんが、まだお金をかける程の資金が用意出来ていないので、それまではゆっくり実際に経験して、さらにデモトレでも経験して資金を貯めるています。

その資金を貯める事が出来れば教材を買ってでも勉強してもう少し動いてみたいと思います。

よく、株式投資の教材やセミナーって嘘臭いように言うかも知れませんが、それは教材なんで、買っても買った本人がしっかりと有効に理解して使わないと意味がないし、結果が出なくても知識は得ていますので、買う意味がなかったとはならないでしょう。

例えば、参考書を30万円分買ったのに成績が上がらないなんて事もあるでしょう。

3000円の参考書を100冊程買ったとしても、その教材を使わなければ成績は上がらないでしょうね。

一回だけ目を通したってだけでも成績はほとんど上がらない、きちんと記憶して理解して、応用して教材を使いこなすくらいしないと成績は上がりにくいんでは無いでしょうか?

メディアに出て株で稼いでいますと言う人が紹介されたり、教材を売ってたりしますが、こう言う人って目に見えて学習して経験して実績を作っているので、その辺の本屋に売ってる、この人誰?って思うような人の本よりは断然良いかと思いますね。

その本屋に売ってる本を書いてる人は実際にトレードしてるんですか?って疑ってしまいそうです。

それを考えると、有名な人、または目に見えて実績のある人の教材が良さそうです。

特に日本では投資の勉強の授業が無い、専門的な学部なんかではあるかも知れませんが、基本的には無い。

通常勉強しようと思ったら本を読むのが普通でしょうか。




信用口座が無くても売りで勝負してみよう!

でも今はインターネットで知識は得れるようになってきて学習の仕方も変わって来ました。

しかし、インターネットのどの情報が正解なのか分からないと言う事が多くて効率が悪い。

やはり勉強時間を短縮する、効率よく学習しようと思えば高額な教材とサポートのあるものを利用すると良いと思います。

お金をかけると時間が買えると、そう言う事ですね。

何か他の事をしている合間に片手間に少しずつ経験してゆっくりとトレードをして行こうと言うなら、私のようにゆっくりと進んでも良いのかも知れませんが、株式投資1本で稼ぎたいと言う人は絶対に勉強にお金をかけるべきだと思います。

例えばまとまったお金が300万円あったとすれば投資資金を150万円にして勉強代に150万円かけても良いくらい。

トレードでも時間を短縮しようとするなら大きな勝負をするタイミングも多いでしょう。

そうすれば、資金の半分が無くなるなんてあっと言う間、10分の1にまでなったりするのも早いでしょう。

でもこれは何も勉強しない、根拠の無いトレードをするからであり、勉強時間を短縮する為に教材を買うと勝負で失敗する事も減るし、そう簡単には負ける事は無くなるでしょう。

まぁ、投資をして負けが無い人なんていない訳で、結局はトータル金額で勝てればいいんです。

教材を買うにしても、150万円の教材を一つ買うのでは無くて、30万円の教材を5つ買えばいいんです。

5つ全部買ってもいいし、1つめ買って、2つめ買って、その2つ目が自分に合ってると思えば、その2つ目の教材でとことん勉強しながらトレードすれば良いと思います。

ダメなのは全部嘘臭いからどれも買わないと行動しない、嘘臭いからトレードすらしないと言う事です。

ここでこの話を見ている時点で少しは興味が有りトレードしようか、教材を買おうか悩んでる訳ですから。

しかも、その為に少しでも時間をさいて読んでいるんですからね。




投資の勉強、デモトレードをしてみましょう。

簡単に作業に例えると、石を100m先まで運ばないといけません。

時間は合計100時間しか使えません。

人間には寿命もありますしね。

1個を100m先に運ぶと10分かかり1個運ぶと100円もらえます。

それを1個ずつ10時間かけて60個運んで6000円もらうのと。

10時間かけて10分で5個運べる一輪車を自作して次からその一輪車で運んで30000円もらうのと。

最初から、石なら10分で10個運べる一輪車を100000円で買って60000円もらうのと。

どれがいいですか?って感じでしょうか。

1個ずつ運ぶと合計60000円稼げます。

自作の一輪車だと270000円稼げます。

買ってくると600000円-100000円なので500000円稼げます。

トレードで考えると、

1個ずつ運ぶが、勉強せずにいきなり実戦している感じ。

自作してだと、お金はかかりませんが、準備に時間がかかりベストな作業が出来ないので、独学で勉強してトレードしている感じ。

いきなり石運びに合った一輪車を買ってくるとお金はかかりますが、効率よく運べますなので、専門の教材とサポートを受けながらトレードしている感じだと思います。

どのやり方が一番良いと思いますかって事でしょう。

もし、株トレードを少しでもしようと考えている、または、なかなかうまく行かないと考えている人は、もう一度自分はどうなのか?と考えてみてはどうでしょうか?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

神リッチ潜在意識プラクティス【スタンダードコース】AF

神リッチプロジェクト




ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その1

家で出来る副業あれこれ紹介。資金が無くても出来る事から順番に説明です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)