テレビ番組の1か月1万円生活や節約生活は実際は違うんじゃない?





よく、テレビで1か月1万円生活や、節約生活って言うのをやっているが、あれはちょっとおかしいと思います。

タイトル的に節約生活は、まぁいいかと思いますが、1万円生活は、現金を1万円ってだけで、何か労働によって物を得たりしているのは現金を得ているのと変わらない。

魚を取ったり山菜を摂ったり、労働したらダメでしょう。

それが、良かったら、現物支給で仕事させて下さいって言うのや、お金はいらないので泊まり込みで仕事をさせて下さいってすれば、1万円も使わなくて済むんじゃない?

それに、そういう生活をされている人も実際いらっしゃるんでは無いですか?

家賃や税金、光熱費、薬代や病院代が毎月いるし、自由に使えるお金は1万円以内で、野菜を作ったり、山菜摂ったり、そんなんでなんとかやっている人と同じなので、そのような番組をするなら、普段と同じように仕事をして、その収入は使わずに。普段しているような事で切り詰める生活をしなくちゃあまり意味が無い。

例えば、電気をどのように節約するかとか、ガスをどのように節約するかとか、それはやっていると思いますが、通常売っているもを通常のように購入してその食材で料理して食事をするとか、1日1食にするとか、誰でも特に時間を掛けずに出来るようにしないと、ちょっと意味合いが違うんじゃないですか?

って、私は思うし、なんか現金を使わずに物を得ているのは情報としても役に立たない。

なので、1万円生活って言うのはあまり観ない。

ですが、無人島生活はよく観ます。

持ち込む道具はちょっと多いかも知れませんが、別に持ち込んではいけないと言うルールでは無いし、持ち込みにもそれなりにルールがあるみたいだし、なんか自然と戦っている感じはあると思うし、勉強になる部分なんかも多い気がします。

1万円生活をまたする事があるなら、もう少しルール作りをして欲しいなって思いましたね。




早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加

やっぱりpaypayを使う事に決めました。




ウエルシアで買い物、毎月20日はTポイントでお得過ぎる!!



早めにキャッシュレス、クレジットカード利用でお得は増加




電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。



やっぱりカード主義、カード払いの方が節約出来ると実感。




毎月払うお金はキッチリ節約、保険の見直しは重要



ネット売買で稼ぐ、簡単お小遣い稼ぎ。リスク少な目




副業、事業をするならまずネット物販で学習しよう



ワイドナショー、ネットカフェ難民は働いて欲しいと松ちゃん




掛け金0円の保険に加入して安心を増やそう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)