転売と聞くとイメージが悪そうだが、良い転売と悪い転売があると思う。




まずはよく考えて下さい。

世の中で商いをしているほとんどが転売です。

例えば、農業をしていてキャベツを作って、作ったその人が、誰かに売る。

これは転売では無いですよね。

じゃぁ、作ったキャベツを農協が一手に買って、それを誰かに売る。

もう、この時点で転売となります。

お分かりでしょうか?

ほとんどの商いが転売となるんですね。

何処かで仕入れて、必要な人に売る、作る人と、売る人で分業していて、売る人は転売していると言う事になります。

なので、作った人と欲しい人を繋げる事が転売となる訳です。

どっかで余ってて買い手が見つからずやす~く売っている物を仕入れて探している人に高く売るって事でもイメージが悪そうに言われがちですが、それをするのも手間が掛かりますし、コストも掛かりますし慈善事業をしている訳ではありませんので、間でお金をもらうのは当たり前なんですね。

そう言う事をしている人のおかげで、売りたい人と買いたい人が繋がるんです。

買う人も探す手間が削減出来て得しているはずです。




なので、個人で転売していると言うとイメージが悪く思われがちですが、ほとんどの場合が世の中の役に立っているんですね。

この、転売している人がいるおかげて物を買えたと言う転売は良い転売だと思います。

スーパーでもデパートでも、小さな商店でも全部転売です。

通常はわざわざ商品一つ一つを色んな所に買いに行くのは手間ですよね?

その手間を省略しているのが、スーパーなんかの役割となっていて、その手間の省略した事の対価として仕入れた価格よりも少し高く売って稼いでいるんです。

手間がお金になると言うのは当たり前の事ですよね。

なので通常、フリマサイトやオークションサイトで本や家電、カメラ等を欲しい人に通常では買いに行けない、探す事の出来ない人に転売している人は世の中の役に立った仕事をしていると自信を持って欲しいと思いますね。

ですが、悪い転売もあります。

それは、売っている場所も分かっていて、ホントは欲しい人が多く物が足りていない物を自分が必要としていないのに買って、買った値段より高く売る転売。

これは、世の中の役に立っていません。

このような人がいなければ、純粋に欲しい人が手に入れる事が出来ます。

邪魔以外の何者でもありません。

このような人達がいるから、良い転売をしている人のイメージが悪くなるんです。

その売っている場所に行けない人の代わりに買いに行っているから役に立ってるんじゃないの?

って言う意見もあるかも知れませんが、それは違うかと思います。

その場合は高いお金を出してでも、その人自身が先に誰かに依頼して代行して買ってもらうようにすれば良いんです。




自分がいらないのに買って、不特定の人に売るのとは違うと思います。

そうする事によって、無駄に市場に出回らないようになると思います。

市場に出回ると欲しい人以外の人の間で流通し無駄がたくさん発生する事になり、その無駄がコストになるだけです。

人の邪魔、嫌がる事はやらない人になって欲しいものです。

このように良い転売、悪い転売があると思うので、一律に転売はダメと言う考えは無くして欲しいし、逆に悪いイメージでものを言う人は流通の事を知らない無知な人、低レベルだと思いますし、文句があったら、お米でも、野菜でも、一つ一つ生産者から直接買うようにしてから文句言って欲しいです。

命を救う募金を無料でしよう!もしかすると大金ゲット!!

切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。




ヤフーオークション、ヤフオク利用者に便利、一括再出品ツール



自己アフィリエイトって何?誰でも簡単に出来る?




ネット物販で小遣い稼ぎ、でも普通郵便ポスト投函はNG



将来の夢、個人でお店を開きたい!下準備としてする事




副業、事業をするならまずネット物販で学習しよう



無在庫転売の危険性、儲かるかもだけどリスクが・・




モバオクでの出品は簡単。その手順は?



転売をするのに古物商は取得しないといけないのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)