[怪談]とても不気味な戻って来る人形の話




これは、とある地下アイドルの不気味で怖い体験談です。

ある日、地下アイドルのSさんは、ライブイベントと握手会開催しました。

ライブは小規模ながら盛り上がり気分も良い内容、そのままの雰囲気で握手会をして皆さんと握手を交わす。

ファンの皆さんの中にはプレゼントを持参している人も多く、ある女性からちょっといい感じの木箱に入った物をプレゼントされました。

その女性はプレゼントを渡す時に

「私の大事なものなんです。Sさんのそばに置いてあげて下さい。」

そんな事を言われました。

その時は何か部屋にでも飾るようなものなのかな?と思ったくらいで。

「ありがとうございます。大事にしますね。」

とだけ、伝えて次の人との握手に移った。

その後、握手会も良い感じで終わったので、他の人達に貰ったプレゼントも一緒に持って帰宅しました。

そして気分良くファンの皆さんにいただいたプレゼントをチェックしてみると、可愛らしい財布、商品券、化粧品に市販のビタミン剤、栄養ドリンク等、結構嬉しいものが沢山ありましたが、その中でちょっと大きい持って帰るのも大変だったあの木箱。

なんか、部屋に飾るようなものなんだろうなと思いつつ開けてみると、その中からは人形が。

その人形はフランス人形見たいな高級そうなものだけど、ちょっと所々汚れがあるような・・・

そう言えば大事にしてたものって言ってたっけ?

あの子の部屋にあったものだったのかな?

その人形の価値は分からないけど、高いものだとしてもちょっと気持ち悪いよね。

と、言う事で「明日にでも捨ててしまおう」と考えました。

でも前日のライブでグッスリと寝ていた私は寝坊。

この日は友達と遊ぶ約束をしていたのでヤバイ!遅刻する!

そう思ったのですが、急いで準備すれば約束の時間にはなんとか間に合いそうだとバタバ出かける。

昨日捨てようと思っていた人形は忘れず持って外出。

そしてその人形は近くのゴミ捨て場に置いて行きました。




一日遊んで、夕方コンビニで晩御飯を買って帰宅。

部屋で落ち着いてテレビを見ていると、思いもよらないものが目に入る。

なんと、捨てたはずの人形がタンスの上にあるじゃないですか。

でも、その時は

「あれ?朝ゴミ捨て場に捨てて行かなかったっけ?」

朝、バタバタとしていたので、忘れたのかな?とそれ程考えないでいました。

「まぁ、いいや明日は捨てよう」

そして次の日の朝は学校へ行く時にゴミ捨て場に置いて行ったのです。

その日は帰って来てテレビを見てる時には何も気になる事も無く、人形の事なんて完全に忘れていました。

夜も遅くなり、そろそろ寝ようとベットに行くとそこにはあの人形が・・・

「なんで?なんでなんで?ここにあの人形があるの?捨てたはずなのになんで?」

ちょっとパニックになって窓から外に放り投げた!

窓の外はちょっとした川と言うか用水路になっており、その人形は何処かへ流れて行く。

これで大丈夫かな?

そう思いながらもやはり怖くて布団の中に潜り込む。

怖い怖いと考えながらも、知らないうちに寝てしまいました。

朝起きると日も登り、気持ちも落ち着く。

でも、今日も帰ったら人形がいるかも?って思うとやっぱり怖くて、この日は友達に頼んで家で一緒にご飯を食べる事にしました。

その友達はちょっと霊的な事が分かるのだそうで心強い。

自宅に帰って扉を開けると、もう玄関にその人形がいた!!

濡れてビショビショになった姿で・・・

少しパニックになって、友達の方を見たけどちょっと不思議な顔をする。

その友達は「もしかしたら霊的な存在も関係してると思ったけど、そんな感じは無いよ」と言う。

「ちょっと生霊と言うか、念みたいな感じはあるけど、このくらいなら何も影響は無いと思うんだけどね」

「その念のようなものは誰かが愛着を持ってるものとかなら良く感じるようなものだし、何処でもあるよ、Sさんのそのカバンにだってね」

そんな風にその子は言う。

「じゃぁ、なんで?」

分からないけど、やっぱり不気味だと言う事でその子の知り合いのお寺で供養してもらう事にしました。

そのお寺はここから歩いて行けるところにあるそうで、早速持って行く事にしました。

お寺の住職さんはすぐに対応してくれて、その人形は供養で焼かれ、もう戻っては来ません。

しかし、人形は戻って来ませんがその後は自宅で少し気持ち悪い事が起こるようになります。

無言電話が掛かって来たり、家を出る前と帰って来た時になんだか違和感があったり・・・

Sさんはもう、その部屋にいる事に耐えられなくなり実家に帰る事にしました。

実家から長い時間を掛けて通学したと言う事らしく、地下アイドルの活動も辞めたそうです。

今は実家から通える所で働いているらしく、特に不思議な事と言うのは無いらしいのですが、あの恐怖体験はいったいなんだったのでしょうか・・・?


このお話しはよくある人形の話を元に創作したお話しです。

そろそろ暑い時期なので少しでも涼しくなるかと思いました。

たまにはこんなお話しもどうでしょうか?

コメントで、感想や体験談等、次の創作するヒントなんかもいただけると嬉しいですね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




大災害時には空に異変が?地震雲?それとも・・・



人間に分からない言葉でAIが会話を?AIは危険なのか?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

地球から宇宙へのメッセージを送信!って危なくないの?




宇宙の何処かには私達より高度な文明があるのでは無いか?

もしそうなら、そんな信号がキャッチ出来るなんて事があるかも知れないなんて夢がある話ですよね。

時々、宇宙からの信号をキャッチしたと話題になったりしますけど、ほとんどが勘違いで、地球からの信号を受け取っただけとか、嘘、デマだったりするのだそうです。

まぁ、時々テレビ番組で何々星人からのメッセージを受け取りましたとかありますが、これもやはり霊が見えるとか話が出来るとかそう言うものとあんまり変わらない。

まだ、霊と会話が出来るとか言ってる方が本当かも?と思えますよね。

宇宙人と交信出来ると言うのは流石に嘘くさいです。

でも、どちらも0%とまでは思っていません。

もしかしたら、そんな事もあるかも知れないですよ。

いない、出来ないと言う証明も出来ませんし、その証明とされるものでも、もしかしたら違うかも?と考えますからね。

この世界はVRだと言われれば、もしかするとそうかも?とも考えますし、どんな事も絶対は無いと思ってますから。

そんな交信が出来るか否かは置いといて、その宇宙から届く信号。

その信号を受け取る事が出来れば、地球以外に知的生命体いるであろう確率がグンと上がりそうで、その宇宙人達との交流で、更なる科学の発展を期待出来るかも?なんって考えますよね?

その知的生命体の信号を受け取り、その情報の中に新な技術のヒントになるものがあって、それによって地球の文明が発展すると言うなら良い事かも知れない。

しかし、その信号を何処で密かに受け取っていたとすればどうなるでしょう?

例えば何処かの国の政府関係や軍が受け取っいたら?

もう、既に大国では宇宙人との繋がりがあり、そんな技術があるんでは?なんて言われていますけど、それは噂の範囲でしょ?

実は、まだそんな事は無くて、これから信号を受けっとってその技術となれば、その国や組織の力が大きくなるかも知れません。

単純に信号を受け取ると言うだけでもこんな可能性がありますよね。

でも、まだ地球レベルだし、地球人は地球人を大事にすると言う風に考えられますので、力が大きくなったからと言ってその他の人が不幸になるかと言うと、そうでも無いように思います。

なので、信号を受け取るだけと言うなら良いでしょう。

信号を受け取るだけならまだ良いと思いますが、信号を発信してるとか、宇宙船パイオニア10号、11号には人間の姿や地球の位置を示したペナントが積み込まれているとかって言います。

・・・こんな事して大丈夫なの?と私は思った訳ですよ。

以前、この話を聞いた時は、もし宇宙人がいて、その人達に存在を知ってもらえれば、仲良くしてUFOに乗せてもらえたり、地球では考えられない技術で楽しい世界になれば良いなんて考えていました。

今から考えると、なんと甘い考え方なんだろうって思う。

地球の歴史を考えても、基本的には未知の世界を見つければ侵略する。

それが基本。

もちろん、文明の遅れてる側が進んでる側を見つけた場合はそうでは無いと思いますけどね。

普通に考えると、地球側は地球を飛び出して何かが出来る程高度な技術は無い。

もし、宇宙人と接触する場合は完全に受け身の状態。

侵略を恐れる側なんですよ。

それなのに、安易に宇宙に対してメッセージを送るなんて大丈夫なんですか?と危険を感じます。

獣を狩りに行ったら、私はここですよ!好きにして下さいって言ってるようなもんです。

野生の動物でそんなものいますか?

そんな風に考えるとなんて愚かな人間の行動なんだろうと思います。

今でもずっと宇宙に向けて信号を送り続けているそうです。

もしかすると、古代の超文明も同じような事をしていて、見つかる事により、地球の生物が滅ぼされているのかも知れません。

超古代文明の人々が消えた理由は宇宙からの侵略によるものかも知れないし、恐竜等の大型動物の絶滅なんてのも、宇宙人の存在によるものだったかも知れません。

まぁ、その宇宙人によって人類が造られたと言う説もありますけどね。

その場合は、その宇宙人達に守られているから、その他の宇宙人の侵略は問題無いのかも知れませんがね。




急に話を変えますが、今、米国のトランプ大統領は世界の警察を辞めると言ってますよね?

米国にそんなお金を払う余裕が無い。

自国の安全は自国で考えてねと言っていますが、実はこれには訳がある。

米国は世界の警察を辞めてそれだけ?では無いかも知れない。

米国は宇宙開発が進んでいますよね?

宇宙に向けた色んな計画があると言われます。

もちろん、宇宙に向けての計画と言うのは米国だけでは無く、ロシアや中国、日本でも開発が進んでいます。

でも、ほとんどが資源を得るとか、移住が出来るようにとか、宇宙について知る為だとか、そう言う生活を良くしようと言う開発ですよね?

でも、米国のトランプ大統領は違うかも知れません。

やはり宇宙からの危険、危機を感じているのかなとも思います。

米国トランプ大統領は宇宙軍を作ると言っているようなんです。

他国の安全の為のお金よりをこちらに回さないといけないと感じているのでは無いでしょうか?

まぁ、宇宙軍を作れば、宇宙から各国を狙えると言う考えもありますけど・・・

この、トランプ大統領の話はちょっとこじつけかな?とも思いますが、でもやはり、宇宙への情報に垂れ流しは危険でしかないように感じます。

今の科学者や政府等はその辺をどう考えているのでしょうか?

宇宙人は自分達が友好的だと友好的だと考えているのか?

それとも、宇宙人の存在が確認出来ても地球には来れないと考えているのでしょうか?

どうなのかは分かりませんが、この辺の事を考えると不安になりますよね。

実は何も知らない方が幸せなのかもね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




人間に分からない言葉でAIが会話を?AIは危険なのか?



本当に人間はAIに仕事を奪われ失業者が増加するのか?

大阪北部で震度6弱の地震、南海トラフ地震との関係は?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

大災害時には空に異変が?地震雲?それとも・・・




6月18日の大阪北部での地震、被害も時間が経つと明らかになって来て、死者や多くの負傷者が出ました。

地震がある事が分かっていれば被害も少なく済むのだが、そんな訳にはいかず。

それでも、他に国に比べて地震の多い日本では、この規模の地震が起きても被害が少なかったとは思います。

事前にハッキリと分かっていれば、もっと被害を減らせる事も出来るでしょうが、まだ今の科学ではそこまでの情報は無い。

何年以内に何%とかそのレベル。

これでは、今以上の対策も難しい。

そうなると、地震予知はもうオカルト情報を頼るしか無いよねって考えてしまいます。

でも、どうせ分からないんだから何もしなくても良いと考えるよりも、こんな事があったら近々もしかすると・・・と備えをしておいた方が良いように思います。

例えば、よくある話で未来人や予言者の予言。

そう言う話をすると、そんな根拠も何もないもので人を怖がらせていて楽しい?と非難する人が多いけど、そう言う事ではなくて、そう言う時には、そう言えば今の備蓄の食料どうだった?とか、避難する時は何処にとか、地震が起きた時に最初にとる行動は?とか、そう言う事を確認する方が良い。

どうせ何も無いのにと非難していて何もしない人は普段から何も準備出来ていないような人なんじゃない?って思ってしまいます。

この間もコメントをいただいていて、予言の当日に修学旅行があるんですけど、地震なんて起こりませんよね?と心配するような書き込みがありました。

その時私は、こんな予言は当たらないとは思いますが、万が一を考えて行動出来るように心づもりをする事が大事ですよ。と返信。

すると、私は班長なので、非常口や避難経路の確認をするようにします。

そんなやりとりがありました。

何もなければそんな確認していないでしょ?

結局何も無かったんですが、いつどこでどんな事があるか分からない。

普段から心づもりをしておくと大きな災害でも、小さな被害で済む事になるかと思います。

ただ、被害に遭った人にさらに恐怖心を煽るような事はちょっと控えた方が良いとは思いますけどね。

ちょっと前置き?が長くなりましたが、大災害時の空の異変についてなんですが、今回の大阪北部地震の前に地震雲のようなものがあり撮影されたとか、そう言う話がありましたね。

科学では全く認められていないと言うこの雲。

地震との因果関係が証明出来ないので否定されます。

でも、不思議な雲や虹の後に地震が起こると言う事も事実。

地震前には地震雲のようなものがあるから地震に注意と呼びかける人はほとんどなく、地震後にこれが地震雲なのでは?と言うコメントが多かった。

ただ、撮影している人が多く、何かを感じていたと言う人も事実では無いか?と思う。

地震雲かも?って気にしていた人は被害に遭った人が少なかったのでは無いか?と考えました。

さて、今回は空の雲の話題が多かったのですが、地震を想像するものはこの雲や虹だけなんでしょうか?

今回の被害の規模を考えるとこのくらいの現象にとどまるかも知れませんが、南海トラフの大地震の予測マグニチュードは9.0超えだなんて言われていて、大きな被害をもたらす津波も押し寄せて来るかも知れません。

最近頻発する地震、大阪北部の地震もそうですが、南海トラフとの関係性は?と気にする人も多いでしょう。

断層の事を考えると、関係が無いと言えそうなんですが、日本で頻発している地震の事を考えると、大きな意味で関係性があると言えるのだそう。

南海トラフの地震の話題が目立つが、その前に千葉の大地震に警戒が必要だとも言われています。

これはオカルトの話と言うだけでは無く専門家の話でも言われる事なので注意して欲しいですね。

それで、この南海トラフでも、警戒されている千葉の地震でも、M8や9を超える地震が発生すれば大きな被害が考えられます。

予防策としては、気象庁等の発表を気にすると言う事だけでは無く、もしかしたらと考えて空を見上げる機会を増やせば、異変を感じて備えを強化する事が出来るような事もあるかと思います。

地震雲?と思った時には備え行動の再確認、そして実はこれもオカルト的な話になりますが、空を見上げる機会が増えると、雲や虹の他にも不思議なものを目撃する事があるかも知れません。




それは、未確認飛行物体UFOです。

こんな話も聞くんです。

大災害のある時は空に不思議な物体が現われるってね。

大地震の前後には上空で不思議な光を目撃したと言う話が多くあるようです。

どうやら地震の後に撮影される事が多いようですが、2016年の熊本地震では地震前に撮影されている画像が公開されている。

3.11の東日本大震災の時は地震前に自衛隊のパイロット達のUFOの目撃が多く報告されていたそうです。

他にもアメリカやオランダ等の世界各地でUFOが確認されているようです。

もうちょっと突っ込んで考えてみると、大災害が人工地震であった場合、その観測をする為にレーダーに映らないような地球製UFOを開発している国があってそのUFOが撮影されているのかも知れません。

そして、その飛行物体が残す飛行機雲が地震雲として撮影されているのかも?

こんなオカルト話の一部でも本当はそうだったという事があるかも?と考えて空を見る生活をすると、今後は大きな災害の予防になるかも知れませんね。

備えをして何も無かったら損、では無くてラッキーと考えましょう。

もしも、何か不思議な事があればみんなに伝えてあげて欲しいです。

万が一があれば命が失われるかも知れない大災害。

その万が一を回避する為には日頃の考え方が重要になりますね。

それでは今日はこの辺んで。

ではまた。




本当に人間はAIに仕事を奪われ失業者が増加するのか?



大阪北部で震度6弱の地震、南海トラフ地震との関係は?

未来人の予言、岡山県が首都になるのは予言的中か?

堀江貴文のブログでは言えない話

大地震に関する気になる予言、ジョー・マクモニーグル


Share on FacebookTweet about this on Twitter

人間に分からない言葉でAIが会話を?AIは危険なのか?




以前、こんな話を聞きました。

とある実験でAI同士を会話させたところ、人間が理解出来ない言葉を話しだして、それは危険だと判断し実験を中止した。

そんな話があったので、私もそんな事を記事にしたり動画にしたりしていて、今のAI技術がこのまま進むと、人はAIを制御出来ない時代来るかも知れない恐ろしい事になるなんて話をしていたように思います。

私のこの情報の入手先も結局都市伝説系の情報で、エンターテイメント的にウケが良いように伝えられたものでした。

この後、この事について調べたところでは、どうやら実験が中止されたのは本当に事のようですが、人が理解出来ない事を話しだした事が危険だと言う事で中止にしたのでは無かったらしい。

では何故中止したのか?と言うと、その実験はAI同士で商談をさせると言う実験で、AIの能力でその商談を効率化しつつ進めると言うもの。

そうなると、周りくどいような商談は勿論しないでしょうし、商談する会話も出来るだけ簡略化して相手に伝えると言う事をする。

その簡略化をするのに人が使ってる言葉をそのまま使わなくても簡略化した言葉を伝えれば、相手のAIに内容が伝わると言う事で、言葉も簡略化された。

しかし、人間がその言葉を聞いても意味が分からないレベルにまで言葉が簡略されて、そのまま実験を続けても理解が出来ないので実験に意味が無いと言う事で中止されたと言う事のようです。

ですので、AIがわざと人間の分からない言葉を使い始めて人間に分からないように何かたくらみのある会話をしたと言う事でも無いようです。

結局は、人間が指示する通りに機械が考えて行動したと言う事なんでしょう。

本当はこのような内容であっても、少し話し方を変えるだけで、少し怖いエンターテイメント的な話になってしまいますし、話が伝わる途中で尾ヒレがついたりする事もあるんだと思います。

たまには、今回みたいに本当はどうなの?って調べてみないといけませんね。

他に、AIの話で危険なんじゃないかと話題になった話もありますよね?

AIの発言で、人類を滅亡させるとか、人間に危害を加える事がありそうな発言が時々出て来て、AIの進化を人が心配するような事がありますよね?

これも、結局質問に対して出来るか出来ないかを答えただけのような気がします。

まぁ、そんな事が出来ると言う回答なので怖いと言えば怖いのだとは思いますけどね。

しかし、そのような命令を出すのは人間であり、教えるのも人間。

そのような人が居なければ危ない事も無いのではと思います。

でも、悪い人がAIを使って事件を起こすんじゃないか?

そんな危険性も想像してしまいますが、そんな事が起こるようになる前に、そんな悪い事をしようとするAIを制御するAIも出来ると思います。

コンピューターウイルスがあればウイルス対策ソフトもあると言う感じでしょうか?

そのうちネット上を取り締まる、AI警察とかも出来るかも知れません。

AIには人間のように欲が無いので、誰かが命令をしなければ悪い事はしないと思います。

AI自体が考えて起こる事件があるとすればシステムエラーが時々ある程度でしょうか?

それはそのプログラムを止めるなり、出来るかもしれないAI警察にでも任せれば大丈夫かなと考えます。




結局は今と同じで悪い人がいれば事件は起こるし、いなければ起こらないと言う事なんだと思います。

他の事でも、AIが人間選別をするとかって話もありましたが、人間選別を指示するのはやはり人間。

実行するのはAIと言う事だと思います。

誰の指示も無しにAIがそうしたくて人間選別をするなんて事は無いでしょう。

AIの進歩が怖いのでは無くて、進歩したAIを使って悪さをしようとする人が怖いのだと思いますね。

AIはどんどんと進化する方が、私達は便利になり生活は豊かになると思います。

その技術を受け入れて、良い生活、楽しい生活が出来る時代になって行けると言いですね。

でも、少しずつ豊になっている世界でも満足出来ない人間。

縄文時代よりも、平安時代よりも、江戸時代、明治、昭和よりも確実に生活は豊かになってるはずなんですけどね。

どれだけ技術が発達しても、今以上に良い生活、楽しい生活と感じる事はそうそう無いように思います。

ただ、その技術を受け入れられない人達は相対的に悪い生活、苦しい生活になって行くと思います。

今まで通りでは無く、新しい事はどんどんと柔軟に取り入れて行くように考えた方は言いと私は思います。

例え、少し遅れ遅れでもね。

AIは怖くない、悪いのはやはり人間と言う事で、今回はこの辺で。

ではまた。




大阪北部で震度6弱の地震、南海トラフ地震との関係は?



未来人の予言、岡山県が首都になるのは予言的中か?

大地震に関する気になる予言、ジョー・マクモニーグル

堀江貴文のブログでは言えない話

恐竜と人間は共生していた時代があった!?

そろそろ危ない!?富士山噴火と南海トラフ大地震



日本の現代に現れる妖精?小さいおじさんの正体とは?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

本当に人間はAIに仕事を奪われ失業者が増加するのか?




最近、AI技術の話をよく耳にする。

今の技術はこれだけ進化した、これから数年以内にこんな技術が出来て来るだろうとね。

そんな話題の中に出て来る事で、人の仕事はAIに奪われ職を失う事になるって言いますよね?

逆に考えると、仕事はAIがやってくれるので遊んで暮らせるなんて思う人もいるでしょう。

今回はこの事について私はこう思うと言う事をお話したいと思います。

AIに仕事を奪われて職を失うと言う話について

これについてなんですが、この話は本当の事だと思います。

でも、正しくは今、人がしている仕事をAIが奪うと言う事で、働いて収入を得る事が出来ないと言う事では無いと考えます。

今、スーパーのレジなんかを見るとよく分かると思うのですが、最近のレジってセルフのレジが増えていますよね?

全てセルフでなくても、レジ打ちは店員さんがやってくれて、支払いはセルフと言うようなレジ。

機械を導入して人件費を削減したいと言う事でしょう。

人件費を減らしたいと言うより働きたい人が減ってると言う考え方もあるかも知れませんけどね。

コンビニのバイトなんていつでも募集しているような状況ですし。

でも、機械が出来るような技術があればその方向で良いと思います。

こうやって今まで人がしていた仕事は確実に機械に奪われて行く事になる。

間違いない。

では、仕事は無くなるのか?

いいえ、仕事は無くなりません。

よく考えて下さい。

昔、縄文時代でも、平安時代でも江戸時代でも、明治、昭和でも、どんどん便利になっていって仕事は無くなりましたか?逆に増えていませんか?と言う事。

昔はお米や野菜等を作るだけで仕事になりましたし、今よりも多くの人が農業をしていましたよね。

時代が進むにつれて、技術が進み農業も効率化されて少ない人でたくさんの農作物が作れるようになりました。

さて、仕事は減りましたでしょうか?

時代が進んで便利になればなるほど人は忙しくなっていると思いませんか?

今の時代でもそうです。

戦後から考えても飛躍的に技術が発達してませんか?

飛躍的に技術が発達していても特に楽に生活出来ると言う事は無く、逆に生活が苦しいなんて言う人も多いとかって聞きます。

まぁ、昔を知らない人は贅沢なだけと言う考え方もありますけどね。

私が子供の頃に比べれば明らかに贅沢だと思うし、それを言えば私が子供の頃でもその何十年も前の人からすれば贅沢なんだろうと思います。

そんな事を言っていても仕方が無いけど、今はこの状態が普通なんです。

昔大変だった仕事が技術によって楽になる。

それは間違いない事ですが、その楽を普通にと感じるともっと楽をしたくなると言う風に技術が進む。

今の状態の日本では、普通に働けば、普通に食べて行ける環境。

ちょっと頑張ればちょっと贅沢が出来る。

贅沢をする、余興を楽しむ。

その頑張ってする仕事は食料を作る仕事ばかりでは無く、ほとんどが人を楽させる、楽しませる為にする仕事。




例えば、ごはんと漬物とみそ汁でもあれば生きて行けるとします。

でも、食を楽しむ為に牛肉が食べたいとすると肉牛を育てると言う仕事が増えます。

歌を聞きたいと言う人が居れば、歌を歌うと言う仕事をします。

このように、技術的に楽になった分贅沢がしたくなればなる程仕事は生まれると言う事。

昔の人からみて今が贅沢でも、今の人から見るとこれが普通でまた違う贅沢がしたい。

そんな考えが続く限り仕事は生まれると言う訳です。

そして、その贅沢と言うか余興をAIがするようになると、またそれが普通のようになりさらに違った余興を楽しみたくなる。

そんな事になれば無限のように仕事は生まれる訳ですね。

本当に技術が進んで遊んで暮らせると言うなら、今既に遊んで暮らせていても言い訳ですよ。

でも、そう言う事にはならないけど、今している仕事はAIに奪われると言う事は間違いなく起こるんです。

時代の流れに技術の進歩に合わせて仕事を変化させて行く必要は確実にあります。

昔はこの仕事で稼いだから、また良い時代が訪れれば儲かると言う事はもう無いと言う事です。

自分の仕事を新しくしないと確実にAIに仕事を奪われると言う事です。

古い会社に多そうですが、会社の体制として、今まで通りの仕事をすればいい、景気が良くなったら・・・なんて言っている会社は救われる事なく、取り返しのつかないとこまでいってやっと気づけるかどうかと言うところでしょうか。

もしも、AIに仕事を奪われてダメになった会社にいて仕事が無くなったと言って廃業したりクビになったりした人がいた場合、どうしても自分が経験していた事もありまた同業種の仕事を探すと言う人が多そうですが、また同じ事になる確率が高いのでご注意を。

ただ、同業種でも革新的な事をしている会社なら良いかも知れませんけどね。

単純に言うと、古い仕事が無くなり、新しい仕事に変わるのでそれに合わせて仕事を変えれば人がする仕事は無くならない。

昔の人が連絡手段に飛脚を使っていて、これからも景気が良くなればこの仕事でも儲かると言っているようなもんで、そんな事をしなくても、今は電話やメールその他の技術もあるし、その技術を仕事にする方が稼げますよね。

これから先はもっと新しい技術が生まれて、電話やメールなんて古いと言う時代になるかも知れないしその時はその新しい技術で稼ぐ事が出来るようになると言う事です。

結局AIに仕事を奪われるのが問題なのでは無くて、必要とされない同じ仕事をいつまでもしているのが問題であって、AIを恐怖に感じる事は無いと言う事です。

今、日本人の平均寿命がどんどん延びるこの時代、定年は65歳ですか?その後は仕事をしなくても生活出来ますか?

65までいくと後少しだからと考えていませんか?

そんな事はなくてさらに倍は生きるなんて可能性も高いんです。

新しい技術を受け入れないと生活は困難になりますし、仕事はたくさんあっても出来る仕事は限られますよ。

仕事をしないと生かされているだけ状態になるかも知れません。

問題なのはAIの進歩ではなく、自分自身の考え方なんです。

いつまでも同じでは無く、昨日よりも今日は進歩すると言う自分と考えて行きましょう。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




未来人の予言、岡山県が首都になるのは予言的中か?



大地震に関する気になる予言、ジョー・マクモニーグル


Share on FacebookTweet about this on Twitter

大阪北部で震度6弱の地震、南海トラフ地震との関係は?




2018年6月18日7時58分に大阪北部で震度6弱(M6.1)の地震が発生しました。

三重県に住んでいる私は前日午前4時頃まで作業に追われてましたので、この時間はまだ寝ている時間。

携帯、タブレットのアラートが耳元で一斉に鳴り出しました!!

慌てた私は、とりあえずワンちゃんを抱き上げて待機。

周りに落ちて来るようなものも無いし、その場で揺れが治まるのを待っていて、その時は南海トラフの地震でも来たのか?なんて思ったのですが、どうやらそれ程大きな揺れにまでならない様なので、タブレットで状況を確認。

どうやら。大阪市の方で地震かと言う事で、落ち着いた私は更に震源地が近い実家に連絡。

実家には他にも連絡が入っており、身内では被害を受けてる者が居ないようで一安心。

時間が経つと被害状態も分かってきて、この地震での被害は死者3人、負傷者が300人超えとの事(この記事を書いている時点)

ネットを見るとすぐに詳しい情報が入手出来るので、やはりネット環境は重要ですね。

テレビのNHKの情報では遅く、情報もネット程細かくは無い。

これで国民は強制で受信料を払わなければならないなんておかしいと、私は思います。

今回の震度は6弱。

以前も同じ様な事を話していたとは思いますが、6弱まではそれ程の被害は無い、一部物が落ちたとか倒れたとかと言う程度、6強にまでなると建物が倒壊したりする危険も出て来るので、被害に遭われた方はやはり気の毒でしょうが、この規模までに治まってまだ良かったと言えるのかな?とも思います。

そして、日本でなら被害はこの程度ですが、他の地震が無い国だとこのレベルでも建物が倒壊したりして酷い状況に成り得る。

大阪でも阪神淡路大震災の記憶もまだ新しく、被害は少なく済んだのでしょう。

さて、気になるのはやはり今後の地震・・・と、その前に最近多い地震予知の話をよくしていますが、この地震を予知していた人はいたのでしょうか?

探してみるも、やはりドンピシャは見かけませんでした。

近い予言と言うと

Twitter上の未来人SPの6月17日に南海トラフ大地震と言う予言。

まぁ、17日が過ぎ8時間後と言う日時が近いだけで、内容は全く別物ですね。

これはエンターテイメントでしょう。

他には予言者ジョセリーノの予言

2018年6月21日に東海地方でM10.6の地震予知!?

これも日時は近いが内容は全く別物。

予言は当たりません。

しかし、大阪では多くの地震雲らしきものが撮影されているそう。

大阪で地震を気にしていた人は結構いたのでは無いかと思います。

他に言うと、地震予知では無く、地震の予測なるものが発表されており、今回の大阪の地震はあまり大きな地震が発生した事のない地域ではありますが、予測では可能性があったようです。

2017年での発表のものですが、大阪市で今後30年以内に震度6弱以上の地震の発生確率はなんと56%と言う情報があったのです。

大阪市は地震が起こりにくい地域では無いと言う事が言われていたのですね。

それでは他に、2017年の予測で、震度6弱以上の地震の発生が50%以上の地域は何処があるのかを見てみます。

日高(浦河町) 65%
根室(根室市) 63%
水戸市     81%
さいたま市   55%
千葉市     85%
横浜市     81%
静岡市     69%
津市      63%
大阪市     56%
奈良市     61%
和歌山市    58%
徳島市     72%
高松市     62%
高知市     62%
大分市     56%

出典:地震調査委員会、全国地震予測:2017年版より抜粋

このように大阪市は6弱以上の地震の発生の可能性があると言われている地域なので、今回の地震も不思議では無かったと言う事になりそう。

私の住む三重県も63%と確率が高く、地震については警戒していないといけません。




今の西日本は阪神淡路大震災頃から、活断層が活発な動きを見せており地震は頻発しています。

阪神淡路大地震と、今回の地震は活断層が違うのですが、隣接している部分もあり影響が無かったとも言えないとの事です。

そして、今回の地震の活断層と南海トラフの活断層は違うものなので、この地震で南海トラフの地震発生の危険性が高まったとは言え無さそう。

今までも南海トラフの地震の50年前頃から西日本各地で断層の動きが活発になると言う事があったらしく、今の地震が活発化し始めたのは阪神淡路大震災頃からと言われており、それが約23年前。

長い目で見ると、今の西日本での大きな地震は南海トラフの前震とも言えるのでは無いか?と思います。

何処でもいつ地震が起こるか分からない地震大国の日本。

災害対策は出来ていますか?

大きな災害でも小さな被害で済みますように。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




大地震に関する気になる予言、ジョー・マクモニーグル

恐竜と人間は共生していた時代があった!?

堀江貴文のブログでは言えない話

そろそろ危ない!?富士山噴火と南海トラフ大地震


Share on FacebookTweet about this on Twitter

未来人の予言、岡山県が首都になるのは予言的中か?




今の日本の首都と言えば東京都。

これは当たり前に事ですが、未来、いつになるか分かりませんが複数の未来人が予言していて、現在の首都は岡山県になっていると言う。

これは単に適当に言っているのでしょうか?

近年、東京付近で地震が頻発していますよね?

大きな地震もありました。

3.11東日本大震災。

この時に東京は何も影響が無かったのかと言えばそうでも無く、福島原発の影響もあるのでは?とかなり心配されていましたよね。

色々と騒ぎもありましたし。

隣の茨城県までは直接地震の被害もある状況で、今でも茨城、千葉なんかでは地震が多く発生しています。

6月初旬の千葉房総半島沖のプレートの滑りは大きな地震の前触れかも知れないなんて言われたりもします。

まだ、記憶に残っている昔の大きな地震で言うと関東大震災もありましたし、東京の断層の調査の前に街が出来た事により危険な断層が有るのか?無いのか?分からない状況。

この状況で、いつまでも首都機能を東京に置いておいても良いものだろうか?

2017年9月には学者らも、この危険性、そして首都移転も強く進言していると言う。

でも、もし首都を移転するなら何処?

日本の真ん中にした方が良いのか?

真ん中と言うイメージでは栃木県、群馬県、長野県、岐阜県とかその辺りかな?

と、そんなに単純な事では無い。

真ん中と言うだけなら、そのまま東京で良い気がする。

ではどの辺りが良いのか?

やはり何が心配かと言うと、災害でしょう。

実は岡山県は地震も津波の心配もあまり無い地域なんです。

岡山県の吉備高原と言うところは地震はほとんど無く、地盤も安定していて周囲で地震があっても揺れにくい土地なのだそうで、岡山県が海に面していると言っても津波の起こりにくい瀬戸内海で、吉備高原は海岸から20km以上内陸と言う事で被害を受ける事も無いでしょう。

一番近い原発も島根原子力発電所で120kmも離れていて、しかも間に中国山地があるので、もし事故があっても、被害を受ける可能性は低い。

そう考えると、早めに首都機能を岡山に移転した方が良いように思う。

でも、首都移転はそんなに簡単な事では無い。

国が首都を移転するとなると、莫大な予算が必要になる。

毎年、予算不足で国債を発行している赤字大国で移転はかなり難しいでしょう。

恐らくは東京で何かがあった後に仕方なく岡山に移転とかってなりそうです。

ですが、その前に首都機能を分散して少しずつ移転するようになれば良いのかと思います。

東京一極集中の役所では無く、分散ですね。

今、飛行機や新幹線で人の移動なら早くなっているし、通信も早くなっている。

役所同士が近くにあると便利だけども、離れていてもそろそろそんなに不自由では無い時代になって来てると思います。

何かあって首都機能消滅!って事になる前に移転の方向に進んで行く事に期待しています。

今は首都移転の話は無いにしろ、もし首都が移転するなら岡山と言う流れにはなりそうな感じがしますよね?

そう考えると、未来人が口を揃えて?言っている

「未来での日本の首都は岡山」

と言うのは予言が当たるんじゃないのか?なんて思います。

最近Twitter上に現れた未来人も首都は岡山になってると言っていますよね?

今年1月3日に現れた2075年から来たと言う未来人YJは岡山は首都になるとツイート。

そして4月17日に現れた2150年から来たと言う未来人XUは2021年に首都が岡山に移転と言う話。

未来人XUの話だと、何者かの攻撃により人が住めない様になるので岡山に移転されるのだとか。

2150年には岡山にドバーランドなる遊園地も存在していると言います。

ディズニーランドのような遊園地かと思ったら、その時代の遊園地は全く違うものだそうな。

このようにTwitter上を騒がせている未来人は岡山県が首都だと言っていますが、何故岡山が首都になると言うのか?

この未来人達に発言に関しては、首都を移転するなら岡山県だと言われ始めた後なのでそれを知っていたのか?とは思いますが、気になる未来人がまだいるんです。




その未来人はジョン・タイター

未来人に興味のある人なら知っているであろう2036年から来たと言うジョン・タイターが現われたのは2000年。

その時のジョン・タイターは首都にするなら岡山が安全だと言う事は知らなかったであろうと思います。

そして、さらに言うと日本の福島県を中心とした日本の3分の1は政府管理区域として人が住む事が出来ないらしい。

その3分の1の中に東京もあり、2036年には岡山が首都「岡京」として存在している。

恐らく、Twitter上の未来人を名乗る者達はこのジョン・タイターの予言を参考にしていたのだと思うが、2000年の時点で首都が岡山だと言うジョン・タイターはもしかしたら本物?なんて思ってしまいます。

岡山が岡京になるなら「岡京都」になるのでしょうか?

そして、東京都も「東京府」になったりしてね。

皇居は京都に戻ったりするのかな?とかって思いますね。

でも、そうなると、北海道からは遠い首都になってしまいそうですけど、移動は今より速くなるんでしょうかね?

テレポートが出来たりしてね。

でも、もし首都が移転するのならそれ程遠い未来では無いのかも知れません。

2036年には既に首都なんですからね。

ここ数年で移転に動きがあるのかも?

さて、本当に首都は移転されるのか?

信じるか信じないかはあなた次第ですが、出来れば災害や事件が無く時代が進んで欲しいものですね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




恐竜と人間は共生していた時代があった!?



そろそろ危ない!?富士山噴火と南海トラフ大地震

日本の現代に現れる妖精?小さいおじさんの正体とは?

堀江貴文のブログでは言えない話

妖怪リモコン隠しはパラレルワールドのしわざ?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

大地震に関する気になる予言、ジョー・マクモニーグル




少し前、2018年6月21日に東海地方でM10.6の地震予知!?でお話していたジョセリーノと言う人物の予言、本当に起こるとすれば、もう1週間も無いと言う事になるが、このような予言を後で確認すると誤差があるからと言って数日から数か月、長い目で見ると2,3年ズレも許容範囲とする事が多い。

ですので、大地震も今日、明日に起こるかも知れないし、当分起こらないかも知れない。

基本的には、大地震の予言はあてにならないもの。

そう考えて日々の災害対策を欠かさないようにしなければならないと思います。

と、以前書いていた記事の復習を少ししたところなんですが、この記事を書く際に調べていると、他に気になる予言がありました。

それは、FBI超能力捜査官ジョー・マクモニーグル

予言に興味がある人なら、その名を知っている人も多いと思う。

日本のテレビでも何度か出演しているようですしね。

名前は憶えていなくても、そんな人いたな~って言う人は多いのでは無いでしょうか?

私も、名前は憶えていませんでしたが、行方不明者探しをしていた人はこの人だったような気がします。

今度はこのマクモニーグルの事を調べていたんですが、批判的な記事も多いなって、そう感じたんです。

なんでも、予言の発表が後付けだとか、誤差が多いとかですかね。

確かに、そんな状態では批判もしたくなるでしょう。

しかし、よく考えて下さい。

例えば、何かの犯罪の内容を先に公表するとどうなりますか?

テレビの報道でも、事件解決の為に先に報道せずに警察の邪魔にならないように報道しますよね?

それと同じで、先に報道出来ない部分があるんです。

事件は解決と言うところまでは行かないにしろ、警察等、実際に実力行使で解決する人達の邪魔にならないように公表しなければならない。

そんな事をしていれば、どうしても後付けと言われるような事になってしまう。

それは仕方の無い事では無いでしょうか?

他に言うと、もし、予言がマジックにように種があったとすれば、そんなに誤差が生じるのか?って事。

逆に言うと、種があるとすればほぼ全てを当てる事は可能では無いのか?と言う事。

本当に能力があるからこそ、間違いやあいまいな事が多いのだと思います。

普通の人は予知なんて出来ないのだから本当は少しでも当たれば凄い事では無いかと考えます。

ただ、誰でも予測が出来る事を除いてはですけどね。

例えば、南海トラフの大地震。

これは30年以内に80%の確率で起こるとされています。

ですから、誰でもあいまいな予測は出来ると言う事。

この予言なら適当に言えば当たると言う事です。

そう言う予言でもは無いと言うなら、それなりに能力があるのでは?と考えます。

それに、災害については、ある程度なら嘘でも良いので災害対策を忘れない為にもそのような情報はあって良いものだと私は考えています。

さて、そのマクモニーグルの予言なんですが、今までの予言をいくつか振り返りたいと思います。

過去の予言

新東京タワー(スカイツリーの事)が2011年までの自然災害によって、完成は2年先にズレる。
完成時には当初の予定より高くなる。

結果は着工当初の高さは610mに対し、完成時には634mになり、自然災害、東日本大震災の影響が無いかの点検により、2011年末の竣工予定だったものが、実際の竣工は2012年2月29日とズレ込んでいる。

やはり、誤差はあるにしても誰もが予測出来る事では無い内容、これは的中と言っていいのではないか?と考えます。

さらに、その東日本大震災についてですが、2010年晩夏に日本で津波が発生、その高さ13m

実際は2011年の3月11日で、津波の高さも13mを超えるものが多数観測されている。

これも誤差があるが、安易に予測出来るようなものでは無いですよね。

他にも調べていくと色々と的中されていますが、問題はこの様な予言で今後の日本に関するものがあるのかどうか。

もちろんそれは多く予言されているようで、その中で近年のものを見ていきたいと思います。

2018年晩夏、東京都の西40kmで震度6の地震

東京の直下型地震となるのでしょうか?これが本当なら大変な事になりそうですが、時期に関してはズレる事もあり、ここ2,3年は警戒が必要になるかも知れません。

出来れば、時期では無く震度が小さい方にズレる事に期待したい。




2018年秋、高さ10.5mの津波

これは日本の何処かは分かりませんが、津波に弱い地域が襲われると予言されています。

徳島市、和歌山市、浜松市、鈴鹿市、北海道北部沿岸、新潟市、石巻市が挙げられていますね。

私は以前、東日本大震災の時に鈴鹿市に住んでいましたが、津波があれば危ないと危機を感じていました。

今は、それより内陸に引っ越しましたが、やはり遠く無い場所なので、南海トラフの大地震は心配ですね。

ただ、日本で津波と言えば南海トラフなのか?と思いがちですが、他の場所で地震が起きても日本に津波が到達する可能性もありますので、海外の地震についても警戒が必要です。

2020年、市川市の北東10kmで震度6弱の地震

この地震でも、東京に被害が出る可能性が多いにあると考えます。

そして2020年よりも前にスカイツリーが新たな自然災害によって深刻な損傷を受けると予言されています。

この様に、2020年までに東京近辺で特に被害がある地震が予言されています。

他の予言者でも、東京オリンピックが中止となる予言をする人もいますし、もしかするとズレる事はあっても、実際に起こりそうな気がしてなりません。

少し前にも伊豆房総半島沖で大きくプレートが動いたなんて話もあり、今、関東地方は危険な状態なのかも知れない、南海トラフ以上にね。

そして、関東で地震が発生するなんて事になると、その後連動して南海トラフでも地震が発生、富士山も噴火なんて事にならないかと心配です。

このような予言は外れるこの事を願いますが、心配する人がいて災害対策をしている人がいてこそ被害は小さくなると思います。

心配させる事ばっかり言って楽しい?なんて言わずに、もしかすると今日、明日にでも災害は起こるかも知れないと考えて行動する事をお勧めします。

何かあってもなんともない、そんな時代になって欲しいものです。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




そろそろ危ない!?富士山噴火と南海トラフ大地震



日本の現代に現れる妖精?小さいおじさんの正体とは?

妖怪リモコン隠しはパラレルワールドのしわざ?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

恐竜と人間は共生していた時代があった!?




今、絶滅して地球上に存在していないとされている恐竜。

6500万年前に絶滅したとされますが、本当に絶滅したのでしょうか?

恐らくは、一般的に6500万年より新しい地層から恐竜の化石が見つかっていないとかそう言う理由ではないのか?と私は思う。

以前もお話しましたが、鳥は恐竜の子孫であると言いますよね?

なら、絶滅はしていないのでは無いか?と言う事です。

絶滅していないのなら、恐竜と人間が共生していた時代があってもおかしく無いと思うんです。

約6500万年前の大量絶滅と呼ばれる時代では、一気に土に埋まったり凍ったりしたので化石として残って、それが見つかっているので、その証拠が見つかり恐竜がいたという事なんでしょう。

しかし、その他の時代にいなかったと言う証拠は無い。

無いものの証明なんて出来ないと言う事。

恐竜が鳥に進化したと言うならば絶滅していれば鳥はいない事になる。

そう考えると恐竜は絶滅していなくて、6500万年前の時代以降にも、そして人間がいた時代約600万年前以降もいたのでは無いかと考えます。

地球の重力は恐竜がいた時代よりも強くなっていると言う説もあり大きな体の恐竜は自然と絶滅していったのだと思います。

そして、その重力に耐えられる恐竜は、より環境に合わせるべく鳥に進化したのだと思います。

恐竜が絶滅したとされる時代の後の恐竜は死んでも、地上に横たわっていたので、他の動物に食べられたり微生物によって分解されたり、残った残骸も時とともに風化しているので残って無いだけでは無いかと思います。

一般的には6500万年前の時代以降に化石としては残っていませんが、世界にはこんな風に人間と共生していたのでは無いかと考えられるような事があります。

実は、3万3500年前のものだとするトリケラトプスの化石の発見されている。

アメリカはモンタナ郡で2012年に発掘されているものです。

3万3500年前だとすると、多少誤差があっても確実に人間がいた時代のものだと言う事になる。

こう言う通説とは違う物が出て来ると必ず、これは偽物だ!って言いそうですけどね。

さらにアメリカのテキサス州では人間の足跡と恐竜の足跡が同じ時代の地層から発見されていると言う事もあるようです。

他に言うと、メキシコやペルーでは恐竜土偶と言うものが発見されており、人間が作った物の中に恐竜の形をした物がある。

そうなると当時恐竜が存在していて、それを見て作ったのでは無いか?とも考えられるでしょう。

他にも、世界各地の遺跡に中には恐竜の形の彫刻や絵が多数存在していて、伝説に中でもドラゴンや龍等、恐竜をモデルにした話は多数存在しています。

今の人々は恐竜の存在も、ドラゴンのような伝説的な話も知っているので想像したり、絵を描いたりしていますが、果たして何千、何万年前の人々が存在しない恐竜を想像して形を残す事が出来たでしょうか?

自然に考えると、逆に多くの恐竜は死滅したが、一部は進化しながら残り、進化なかった恐竜は環境の変化に耐えられずに死滅していったのでは無いかと思います。

体の大きな恐竜は重力の変化で死滅したが、今のゾウやキリン程度の大きさ以下の恐竜は生き残っていたでしょう。

もしかすると、水の中で生活していた恐竜はもっと大きかったかも知れません。




ですが、大きな動物は人間の獲物。

見つけやすく捕獲しやすい。

そんな理由で繁殖力の弱い恐竜から絶滅していったのでは無いか?と考えます。

昔は絶滅危惧種とかそう言う考え方なんてありませんから、人間に狩られる動物はどんどん狩られていったでしょう。

人間も生きる為に必死だし、昔の人間程、狩猟で生活をしてましたからね。

恐竜の子孫であろうジャイアントモアと言う鳥はダチョウのような感じで3m程ありましたが、人間に乱獲され絶滅したなんて言われています。

そして、他の動物に食べられたと言う事ばかりでは無く、何度か訪れている氷河期やポールシフトの影響なんかでも、どんどん数を減らして行ったのでは無いかと考えます。

環境に適応し、空の世界を手に入れ鳥に進化した恐竜は今も栄えていると言う事ですね。

もしかすると、鳥では無く、これこそ恐竜だと言う形をした恐竜も世界の何処かにまだ残っているかも知れません。

温度の変化が小さい水の中とかね?

ネス湖にネッシーがいるのでは?なんて未だに調査がされています。

可能性はいつでも0%では無いと言う事です。

ただ、やはり個体数が減ると繁殖も難しくなり、絶滅の道に進む恐竜は多かったでしょうし、今現在存在している未開に地の恐竜も、人間が踏み込む前に絶滅してしまったりしてね。

しかし、今の鳥が恐竜の遺伝子を受け継いでいると言う事は、もしかすると研究によって鳥の遺伝子操作やゲノム編集等によって人間に技術で恐竜が再び地球上に現れると言う事もあるかも知れませんね。

と、言うか既に存在したりしてね。

動物園では無く恐竜園みたいなのが出来たりして。

それは無いかな?

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




日本の現代に現れる妖精?小さいおじさんの正体とは?



妖怪リモコン隠しはパラレルワールドのしわざ?

霊能力アップは想像力アップが鍵?前世も分かるかも?

堀江貴文のブログでは言えない話

2018年6月21日に東海地方でM10.6の地震予知!?




巨石文明では反重力が普通に使われていた!?


Share on FacebookTweet about this on Twitter

そろそろ危ない!?富士山噴火と南海トラフ大地震




最近、各地で火山活動が活発化してますよね?

今年の1月23日には群馬県の草津白根山が噴火

4月19日には宮崎、鹿児島県境の霧島連山の噴火

そして、世界に目を向けると5月3日にハワイのキラウエア火山の噴火

6月3日には中米のグアテマラのフエゴ火山の噴火

次の7月3日は何処の火山が噴火?

と、2018年に入ってから相次いで火山が噴火している。

日本の火山と、ハワイや中米の火山は遠いし関係無いでしょ?

って言いたくなりますが、そうでもないようで、この火山は環太平洋火山帯として繋がってると考えて良さそうです。

ハワイのキラウエア火山はこの環太平洋火山帯の火山では無いが、その中心に位置し、過去のデータを遡るとキラウエア火山が噴火した時には、この環太平洋火山帯で火山の噴火や地震が相次いで発生しているようなんです。

例えば、1923年にキラウエア火山が噴火した同じ年に関東大震災が発生。

1960年にはキラウエア火山が噴火、阿蘇山噴火、三陸沖地震M7.2、そしてチリ地震はMw9.5と言う観測史上最大の地震が発生

1963年にもキラウエア火山の噴火で、択捉島沖地震M8.1、阿蘇山噴火、那須岳噴火

等々、他の年も噴火はしていますが、同じ年に環太平洋火山帯では大きな地震や噴火が相次ぐ。

今の相次ぐ火山噴火や地震は惑星二ビルの接近によるもの・・・かどうかは分かりませんが、研究者によっては富士山もそろそろ噴火する時期かも知れないと言うし、南海トラフの大地震も30年以内に80%程の確率で起こるなんて言うしそろそろ何かが起こってもおかしくない状況では無いのか?と考えます。

何処かで予言している予言者の予言と未来人と名乗る人物の予言を合わせると毎日にように南海トラフ大地震の予知の日になっているようにも思いますが、誰かの予言が当たり、南海トラフ大地震が起こると連動して富士山が噴火するなんて事もあるかも知れません。

南海トラフ地震と富士山の噴火も関連性があるとか無いとか。

ただ、富士山に関しては火山活動について観測されていますので、急に今日噴火なんて事になる確率は低いように思います。

南海トラフ大地震についても、富士山の噴火についても恐らくは何か兆候があると気象庁等からのお知らせはあるのでは無いかと考えます。

予言者等の予言を気にするでは無く、そのような公的な機関の発表に注意するようにしましょう。

ただ、発表があるのは、調査されている火山なので、調査されて無い火山で何かおかしいと思うような事があれば、早めに準備するようにしなければいけませんね。

日本でも今年ではありませんが近年大きな地震が続いて起こっていますよね?

熊本地震は2016年4月14日M7.3

鳥取中部地震は2016年10月21日にM6.6

と地震が続いており、他にも震度5程度の地震はいくつか起こっているかと思います。

そろそろ、南海トラフの大地震が来ると考えても良いのでは?と思います。

予言がどーとかでは無くてね。

最近6月初めころには、千葉・房総半島沖のプレートが南東方向に6.5cmほどゆっくりと動いたとの発表もあり、6月12日の早朝の震度3の地震はこれが影響しているとも言われています。

今、日本の周りだけでは無く、世界中では地殻変動が活発な気がします。

これはポールシフトの影響なのかも知れませんね。

何が原因でいつ起こるかとかでは無くて、必ず起こる地震、そして火山の噴火。

火山の噴火では逃げ込める場所の確認、地震でも海岸沿いなら津波に注意して逃げ込める高台は確認しておかなければなりません。

そんな感じで、これからしばらくは心配する事が多くなりますね。




最近は予言ブームと言うか、確率の高い南海トラフ地震の予知はとりあえず言っておこうと言う予言者が多いようですが、もし、予言通り今年や来年に地震が起こった場合は実は被害が小さいのでは?と、個人的には考えます。

南海トラフの地震がM9.0起こったら被害がこれだけになるとか大きい被害で考えますが、今地震が起こるとまだエネルギーはそれ程溜まって無いように思うんです。

南海トラフの地震は100~200年周期で起こるとされていますが、今地震が起こった場合、前回の地震からおよそ70年とちょっと。

まだ早い感じがします。

他の近く変動が多いので、それに影響されて地震が起こる事も考えますが、起こった場合の規模はそれ程でも無いかも知れないと考えます。

震度5や4の地震が起こってこれは南海トラフの前震か?なんて思ったら、それが本震だったりとかね。

ただ、やっぱり油断は禁物、地震が起こったら情報に注意して、海沿いの人は高台に非難しましょう。

小さい地震でも大きい津波と言う可能性もあるらしいので。

と、言う訳で、火山の噴火や地震の可能性と言う事で考えてみました。

大きな地震や噴火でも小さな被害で済みますように。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




妖怪リモコン隠しはパラレルワールドのしわざ?



霊能力アップは想像力アップが鍵?前世も分かるかも?

2018年6月21日に東海地方でM10.6の地震予知!?

堀江貴文のブログでは言えない話

巨石文明では反重力が普通に使われていた!?




お盆を過ぎたら海に入ってはダメ!って本当なの?



思いつき都市伝説、地球上の大量絶滅はこうやって起こる!?


Share on FacebookTweet about this on Twitter