お得に生活。もらえるポイント、もらい忘れが無いですか?




今回は久しぶりに節約の話をしたいと思います。

少し前、イオンのレジでこんな事がありました。

お会計の時にこんな事を聞かれたんです。

「ポイントカードはお持ちですか?」

私はdカードに付いているiDを使うので、waonポイントは貯められないと思っていました。

ですので、

「iDでの支払いなんですけど」

と言うと、

レジの人は

「それでもポイントは貯めれます」

そんな感じでしたので、それならと言う事でWAONポイントカードを作りました。

以前は違う地の小さな店で同じような事を聞かれたような気がしましたが、iDで払うので、と言うと特にその後の会話も無く清算していたんですよね。

そこのお店の人は、私がめんどくさそうな感じにしてたから話を続けなかったのか?知らなかったのかは分かりませんが。

これでポイントカードを作ったので、今後は200円で1ポイントずつ貯まる事になります。

しかも、iDの方はクレジットカード決済ポイントで1%還元なので、合計1.5%獲得出来る事になります。

他にも決済でポイントが貯まるクレジットカードの利用なら併用でポイントをより多く貯められると言う事になりますね。

イオンに行くと、店頭ではイオンクレジットで支払うとポイント2倍って宣伝していますが、2倍と言うのは、イオンクレジットにはポイントカードの機能もあって、決済ポイント200円で1ポイントと、WAONポイントカード200円で1ポイント、合計2ポイントなので結果100円で1ポイント、1%還元になると言う事だと思います。

実は、イオンカードを使うよりも、waonポイントカードの登場により、他社の還元率の高いカードとの併用の方がお得な場合が多いんです。




他に言うともっと前の事ですが、吉野家に行った時。

いつもTカードを提示してお支払い。

毎回1ポイントか2ポイントくらいしか貯まりませんが、コツコツと貯めていました。

ところがある日、自分の前で清算している人がいて、そこから

「ワオ~ン♪」

と聞こえたんです。

その店舗の何処にもwaonが使えるような表示が無くて、waonで支払える事を知らなかった私はレジで、waonが使えるか確認すると使えると言う事なので早速利用。

一応Tポイントカードを提示してね。

この場合はどちらにポイントが付くのかな?なんて思ってると、両方にポイントが。

そうなんです、吉野家でも二重取りが出来るんですね。

他にも、併用でお得な方法があります。

クオカードを買ってpontaやTカードの提示をする方法。

クオカードを5000円分買うと70円、10000円分買うと180円

なので、いつもコンビニ等、クオカードを使えるお店で買い物をする人は毎回10000円のクオカードを買っていると、還元率1.8%と同等。

さらにクオカードで支払いをしてもpontaポイントやTポイントは貯まりますので合計2.3%還元になりますね。

更に言うとリクルートカードでnanacoにチャージしてそのnanacoでクオカードを購入すればさらに1.2%なので、合計3.5%の還元になります。

リクルートカードでnanacoにチャージしてみた

年間10万円利用の人で3500円の節約になりますね。

まぁ、ローソンだとdカードで支払った方が楽ですけどね。

ローソンなら3%引きで2%のポイントが付きますからね。

でも、ファミマ、サークルKサンクスならこの方法がお得かも知れません。

他に言うとネットショッピングで買い物をする時、楽天だとRポイント、YahooショッピングだとTポイントが付いてお得。

私は~の会員だから通常会員よりたくさんポイントが付いて得だと思っている場合でも、お小遣いサイトから、ショッピングサイトにアクセスして買い物をするだけで、お小遣いサイトのポイントも貯まり、二重取りが出来たりします。

上部のお小遣いサイト特集や、ゆーつーってどんな人?を見てもらえればお小遣いサイトの案内があります。
是非参考にしてみて下さい。

今回は何が言いたいかったかと言うと、いつもポイントカードを提示してポイントを貯めれてお得だと言ってる人も、二重取りが出来る事を知らずに半分損をしている人も多いのでは?とそう思ったんですね。

1つのお得で満足せずに、他にお得は無いかと考えていると結構お得は隠れているもんです。

でも、普通はあまり知らない、私も少し前まではそこまで知りませんでした。

最近は節約意識が高くなって色々と情報が増えて来ました。

でもまだまだ知らない事は多そう。

もっと節約して、残った資金は投資へ。

そんな感じです。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。




切手売買プチテクニック、少しでも高く売り、安く買う。



電子マネーに上手にチャージで公共料金の支払いをしよう。

毎月の電気代支払いの見直し、カテエネ+料金メニューの登録で節約

堀江貴文のブログでは言えない話

Tポイントやpontaカード等、ポイントの上手な使い方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)