リクルートカードからnanacoへのクレジットチャージが残念な事に!!




残念なメールがリクルートカードより届きました。

2018年4月16日利用分よりリクルートカードからnanacoへのチャージで獲得出来るポイントが減ります。

減りますと言うとちょっと違うんですが、リクルートカードでチャージすると1.2%と言う他には無い還元率でポイントが獲得出来る。

それも利用範囲の広いリクルートポイントで。

リクルートポイントと言うと範囲が狭そうに感じるかも知れませんが、リクルートポイントはPontaに変換出来るので、かなり利用範囲が広いと言えるでしょう。

そのポイントが毎月30001円を超えた分からポイントが付与されなくなると言います。

ですので、クレジットチャージで毎月獲得出来るポイントが最大360ポイント、1年で4320ポイントとかなり少なくなります。

かなり獲得ポイントが減りそうで残念ですね。

nanacoにそんなにチャージしてどうするの?って思う人もいるかも知れませんが、nanacoで各種公共料金や税金等の支払いが出来るので、それでポイントが貯まるとなればお得じゃ無いですか?って言う事なんです。

やっぱり、1.2%の還元と言うのは企業にとって厳しいもんなんでしょう。

それだけお得なカードだったと言う事です。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

さて、残念だと嘆いていても仕方がありません。

今後どうすれば少しでもお得が出来るかと考えてみました。

色々と調べてみると、公共料金の支払いでもそれなりにポイントが付くものがありますね。

でも流石に1.2%は無いです。

色々と考えてリクルートカードの次に良さそうなカードがありました。

それはYahoo! JAPANカードです。

Yahoo! JAPANカードなら還元率1%でTポイントが獲得出来るようです。

Yahoo公金払いと言うサービスを使うと可能らしい、しかもTポイントも使えるみたいです。

これで全部支払っても良いかな・・・そう言う訳には行きそうにありません。

Yahoo公金払いの利用では手数料が掛かるものもあるみたいで、金額によってはポイントの獲得より手数料が高くなる場合があります。

私の場合は水道料金の支払いなら手数料が掛から無いので利用も有りかなと思いました。




後は電気料金もクレジットで引き落としにすると言う方法に変更すると言う事も考えてみようかと思います。

何処のカードで引き落としをすれば得かと考えて、どうするかですね。

やはり有力候補は1.2%還元のリクルートカードでしょうか。

他には銀行口座で引き落としにする方法がありますね。

初回引き落としで、私の場合は中部電力で54円引き。

年間648円引きになりますね。

実はこれが一番お得かも知れないと思って来ました。

コンビニ払いの方が払うタイミングが自分の都合で良いのと、その払いをクレジットカードでチャージした電子マネーで払うと、払うタイミングが遅らせる事が出来るので得かなと考えていたのですが、もう、そう言う方法だとあまり得じゃない状況になりそうです、

電力会社の見直しからもちょっと考え直す必要がありそうです。

マルチドメイン対応、ビジネス仕様 高性能レンタルサーバー 【シックスコア】

そう考えていって、どうにもならないっぽいのが税金、健康保険、年金等の国や県、市に支払うお金です。

この辺りはなかなか現金以外で支払いにくい。

Tポイントで支払えたり、クレジットカードで支払えたりするかも知れませんが、それに手数料が上乗せされたんでは得では無く損しそうです。

そこで考えたのはファミマTカード。

これでなら、バーコードの付いている支払い用紙でなら支払いが出来る。

還元率も無いよりはマシで0.5%です。

今までは自分が持っていたTカードはクレジットカードでは無く、タダのポイントカードだと思っていましたが、見直す事になりそうです。

リクルートカードで3万円超えた分はファミマTカードで払おうと、そう言う訳ですね。

近くにファミマが無いのは困りものですが、どっかに出かけたついでに支払いをすればいいのかな?と思います。

もし、私もカードを作ってポイントで得しようと言う方がいればハピタスに登録してからカードを作ると更にポイント、お小遣いが得られますので、是非ご利用下さい。

そんな訳で、これからは色々と見直してもっと節約しようかと思います。

今まで面倒だと思ってた支払いを見直す良い機会かも知れませんね。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

ゆーつーの株取引きのデモトレ日記、その106

4月5日の結果です。

今回は売り買いは無し。

現金67894円

所有株式

1491中外鉱業 3400株 26円 計88400円

3366一六堂 200株 429円 計85800円

4564M-OTS 1600株 212円 計339200円

4829日本エンタープライズ 800株 220円 計176000円

7527システムソフト 1300株 141円 計183300円

計872700円

合計940594円

-59406円です。




楽天カードをよく知ってお得に使おう。楽天e-NAVI

私のYahooJapanカード利用体験談、ヤフーで利用ならお得ですね。

【ENEOSでんき】まとめなくても電気代がおトク!

TポイントやRポイント、上手に使ってさらにポイントゲット

有名企業が運営しているお小遣いサイト、Potora、CLUB Panasonic


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)